« 地震時の火災防止へ 感震ブレーカー配布し実験(1日)NHK | トップページ | 山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ(1日)NHK »

2016年9月 1日 (木)

全国の消防団員減少続くも 女性や学生が新たな担い手に(1日)NHK

ことしの消防団員の数は全国で85万6000人余りと、去年より、およそ3500人減りましたが、女性や学生の団員は去年より増えたことが総務省消防庁のまとめでわかりました。消防団員全体の数が減る中、新たな担い手として期待が高まっています。

総務省消防庁のまとめによりますと、全国の消防団員の数は、ことし4月1日の時点で、全国で85万6417人と去年より3578人減りました。
ピークだった昭和29年には、全国でおよそ200万人が消防団員として活動していましたが、その後は減り続けていて、総務省消防庁は高齢化に加え、地域の外に働きに行く人が増えたことなどが影響していると見ています。
一 方、ことしの内訳を見てみますと、女性の団員は2万3894人と、去年より1100人余り増えたほか、大学や専門学校などの学生の団員も3222人と、去 年より200人余り増えました。いずれも年々増加し、この5年では女性は4300人余り、学生は1100人余り増えていて、消防団員全体の数が減る中、新 たな担い手として期待が高まっています。
総務省消防庁は、各自治体が女性や学生に参加を積極的に呼びかけていることなどから数が増えていると見ていて、「女性や学生が、消防団員として活動しやすいよう支援をさらに充実させ、消防団員の減少を少しでも食い止めたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160901/k10010663681000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« 地震時の火災防止へ 感震ブレーカー配布し実験(1日)NHK | トップページ | 山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ(1日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64139163

この記事へのトラックバック一覧です: 全国の消防団員減少続くも 女性や学生が新たな担い手に(1日)NHK:

« 地震時の火災防止へ 感震ブレーカー配布し実験(1日)NHK | トップページ | 山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ(1日)NHK »