« 県警本部長名で注文容疑、男逮捕 愛知、不採用逆恨み5千万円分(12日)共同 | トップページ | なぜ高投票率、神奈川県警が3高校に聞き取り 参院選(12日)朝日 »

2016年9月12日 (月)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル) 
夏の水難死者・不明者増加
【治安うんちく】

2009_1228_22521931

F1012213

 警察庁がまとめた今年夏(7、8月)における水難発生状況によると発生件数、水難者数がいずれも昨年を上回っていることが分かった。
 全国で発生した水難事故は614件で前年と比べて37件の増。水難者は735人で同62人の増。うち死者・行方不明者は304人で37人も増えた。これは過去5年間で最悪の数字となった。
 場所別には海が最も多く162人で53.3%。河川が101人で33.2%だった。うち中学生以下の死者・不明者は19人で63.2%にあたる12人は河川での水難だった。
 都道府県別では千葉の35件をワースト1に、茨城の30件、北海道の29件、静岡の27件、神奈川の26件と続いた。
 警察庁では川遊びなどでは風雨や落雷など天候による危険性を把握し、増水などに注意すること。釣りやボート遊びではライフジャケットの着用。海などでの遊泳には危険区域を把握し、遊泳禁止区域では泳がないこと。子供の釣りなどの遊びには大人が付き添うことなどの注意を呼びかけている。

【事件】 12日午後、東京・立川市のアパートで住人の29歳の男が自室にボーガンのようなものを持って立てこもるという事件があった。およそ3時間後の午後6時半前に警察官が突入。男を公務執行妨害で逮捕した。幸いけが人はいなかった。
 同日午前2時25分ごろ、東京・あきる野市の多摩川に架かる橋の上を歩いていた22歳の女性が、後から来た30代の男に襲われて頭や腹を殴られる事件が発生。女性は肋骨を折るなど重傷。警視庁は男の行方を追っている。
  首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。
全国都道府県の体感治安はdownwardleft

【東京体感治安判定方式】 
Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる 感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であ り、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都 内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100〜80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79〜60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59〜40
レベル2 治安悪化の兆し  ポイント39〜20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

全国の体感治安(警察庁資料参考)
□治安安定 白色 □やや安定 黄色 □普通 緑色 □不安定 青色 □悪い 赤

F1012226


 

« 県警本部長名で注文容疑、男逮捕 愛知、不採用逆恨み5千万円分(12日)共同 | トップページ | なぜ高投票率、神奈川県警が3高校に聞き取り 参院選(12日)朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64195200

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル3:

« 県警本部長名で注文容疑、男逮捕 愛知、不採用逆恨み5千万円分(12日)共同 | トップページ | なぜ高投票率、神奈川県警が3高校に聞き取り 参院選(12日)朝日 »