« 和歌山射殺 容疑者、拳銃3丁所持か 回転式押収されず(2日)毎日 | トップページ | 千葉興銀元パートの女逮捕=顧客預金1000万円詐取-千葉県警(2日)時事 »

2016年9月 2日 (金)

事件後の心情、ノートに 和歌山発砲、4人死傷の動機捜査(2日)共同

   
      

 和歌山市の建設会社で従業員4人が撃たれ死傷した事件で、付近のアパートに立てこもった後に自殺した溝畑泰秀容疑者(45)が「事件 を起こしてしまった。母親を笑いものにしたくない」などと事件直後の心情をノートに記していたことが、2日、捜査関係者への取材で分かった。和歌山県警は 動機の解明につながるとみて詳しく調べる。
 捜査関係者によると、アパートの敷地内で押収した溝畑容疑者のかばんから、ノートと現金約200万円を発見。走り書きされ、母親に宛てた手紙のような内容だった。容疑者は立てこもり時、捜査員に対し「200万円を母親に渡してほしい」と要求していた。    
http://this.kiji.is/144166204442345481?c=39546741839462401

 

« 和歌山射殺 容疑者、拳銃3丁所持か 回転式押収されず(2日)毎日 | トップページ | 千葉興銀元パートの女逮捕=顧客預金1000万円詐取-千葉県警(2日)時事 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64145300

この記事へのトラックバック一覧です: 事件後の心情、ノートに 和歌山発砲、4人死傷の動機捜査(2日)共同:

« 和歌山射殺 容疑者、拳銃3丁所持か 回転式押収されず(2日)毎日 | トップページ | 千葉興銀元パートの女逮捕=顧客預金1000万円詐取-千葉県警(2日)時事 »