« 2016年9月22日 | トップページ | 2016年9月24日 »

2016年9月23日

2016年9月23日 (金)

台東区のコンビニ店に強盗 約18万円奪って逃走(23日)テレビ朝日

 東京・台東区のコンビニ店に刃物を持った男が押し入り、現金を奪われる事件がありました。警視庁が逃げた男の行方を追っています。
 警視庁によりますと、23日午前5時ごろ、台東区北上野の「サンクス北上野店」に刃物を持った男が押し入りました。男は、レジにいたアルバイトの男性店 員(25)に持っていた刃物を突き付けて「金を出せ。早くしろ」などと脅し、現金約18万円を奪って逃走したということです。当時、店内に客はおらず、店 員にもけがはありませんでした。逃げた男は年齢が20代くらい、黒い帽子に黒い長袖の全身黒づくめの格好で、顔はマスクで隠していたということです。警視 庁は、強盗事件として男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084103.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

政務費返還6.4億円増 市民団体調査、富山市議会は全額使用(23日)日経

 全国市民オンブズマン連絡会議(事務局・名古屋市)は23日、都道府県と政令指定都市、中核市の計114議会を対象とした2015年度の政務活動 費支出に関する調査結果を発表した。事前の支給額に対する使用額の割合(執行率)が14年度比3.4ポイント減の86.6%となり、返還総額は約6億4千 万円増えた。
 執行率が95%以上の議会は26から11に減少。16年度になり政務費の不正が相次いで発覚している富山市議会は唯一、支給額の100%を使い切っていた。
 同会議の新海聡事務局長は高松市で記者会見し「『号泣県議』をきっかけに関心が高まり、疑義の生じるような支出を避けたことが原因だろう。本来使われるべきでない支出があったとみることもできる」と指摘した。
 調査は今年6月1日時点の状況を尋ねた。114議会のうち集計が間に合わなかった神奈川県横須賀市議会を除き、15年度の支給総額は約190億円。返還総額は約25億6千万円だった。
  執行率が95%以上だったのは、都道府県が神奈川(97.9%)、福島(97.6%)、鹿児島(97.3%)など7議会。政令市は横浜(99.3%)の み。中核市は鹿児島(98.0%)、前橋(96.7%)が富山に続いた。富山市は14年度も交付額のほぼ全額を使用。返還額は61円だった。
 「号泣会見」で話題になった元議員が政務費の詐欺罪で有罪判決を受けた兵庫県議会は、前年度比10.4ポイント減の66.4%。事件が発覚する前の13年度から20ポイント以上減った。函館市(46.4%)や長崎市(58.2%)などは平均を大きく下回った。
 ホームページや安価なCDなどで領収書を公開したり、公開を予定したりしているのは高知県など20議会にとどまる。支払先が個人の場合に領収書の氏名を非公開とする議会が半数以上に上り、透明性が確保されていない実態も示された。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG23H9G_T20C16A9CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活保護者の預金12万円着服 豊中市職員を懲戒免職(23日)朝日

大阪府豊中市は23日、担当していた生活保護受給者の女性の預金12万5千円を着服したとして、市職員でケースワーカーの女(36)を懲戒免職処分とし、発表した。職員は「生活費に充てた。大変申し訳ない」と話しているという。
 職員は8月、市役所を訪れた女性を現金自動出入機(ATM)まで誘導して女性のキャッシュカードを使い、暗証番号を押させて現金を引き出し、着 服。その後も現金を数回引き出したという。2013年4月の採用で、昨年11月から女性を担当していた。府警が窃盗容疑で調べている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

つくばエクスプレス、危険ドラッグ所持の40代社員解雇 電車の運転など担当(23日)産経

つくばエクスプレスを運行する首都圏新都市鉄道は23日、危険ドラッグを所持したとして東京都薬物乱用防止条例違反容疑で警視庁に逮捕された40代の男性社員を諭旨解雇処分にしたと発表した。
 同社によると、男性社員は東京都昭島市のホテルで危険ドラッグを所持していたとして8月28日に逮捕され、9月14日に不起訴処分となった。男性社員は電車の運転などを担当していたが、乗務中の使用はしていなかったという。
 同社は「お客さまの信頼を著しく損なう行為で、深くおわびする。綱紀粛正と再発防止に取り組みたい」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/160923/afr1609230017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本人が武器所持容疑で拘束 ベラルーシの空港、かばんからカラシニコフや光学照準器(23日)産経

ベラルーシの首都ミンスクの空港で日本人男性が武器を所持していたとして当局に拘束された。インタファクス通信が23日、報じた。
 ミンスクは男性がウクライナからアラブ首長国連邦に向かう乗り継ぎ地で、かばんの中から自動小銃カラシニコフや拳銃に使う弾倉、実弾、光学照準器などが見つかったという。
 男性が税関職員に武器の入手や移動に関する文書を示すことができず、説明も拒んだため、当局は武器を差し押さえて男性を拘束し、事情を聴いているという。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/160923/afr1609230023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交差点で白い乗用車がひき逃げ 70代女性が意識不明(23日)テレビ朝日

群馬県高崎市の交差点で乗用車が70代の女性をはね、そのまま逃走しました。女性は意識不明の重体です。警察は、ひき逃げ事件として捜査しています。
 23日午前6時ごろ、高崎市倉賀野町の交差点で「人がひかれて車が逃げました」と目撃した男性から通報がありました。消防が駆け付けると、市内に住む 74歳の女性が交差点の中央で倒れていて、病院に搬送されましたが、全身を強く打って意識不明の重体です。警察によりますと、女性をはねた白の軽乗用車が 県道を西の方向に逃げていったということです。警察は、防犯カメラの解析を進めるなど車の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084100.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スリランカ人30人強制送還、支援団体「裁判を受ける権利侵害」(23日)TBS

不法滞在で強制退去を命じられていたにもかかわらず、拒否していたスリランカ人30人について、法務省はチャーター機で一斉送還したと発表しました。
 法務省によりますと、強制送還されたのは24歳から58歳のスリランカ人の男女30人で、22日、羽田空港から民間のチャーター機が使われました。チャーター機による送還は、2013年7月以降、5回目です。
 今回の強制送還について難民などを支援する団体は、「難民認定をめぐる裁判を受ける権利を侵害された」などと主張しています。
 「送還直前に難民不認定異議申し立てを棄却しますと通知して、そのまま空港に連れて行った。飛行機に乗せられる段階では難民申請者ではない。裁判を受ける権利を全く奪われることが、引き続き問題になっている」(支援団体の会見)
 法務省は、「今回の30人の中に、現在難民申請をしている人はいなかった」「様々な事情を慎重に考慮しつつ、残留の理由が認められないと判断した」と説明しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2875719.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅に白骨化2遺体=事件性も視野に捜査-千葉県警(23日)時事

 23日午前9時ごろ、千葉県東金市三浦名に住む男性から「最近(近隣)住民の姿を見かけない」と県警東金署に通報があった。駆け付けた署員が住宅から2人の白骨化遺体を発見。県警は身元確認を進めるとともに、事件性も視野に入れて捜査している。
 同署によると、住宅には高齢の兄弟3人が暮らしていた。うち2人と連絡が取れず、県警は連絡が取れた男性(65)に事情を聴いている。
 住宅は木造平屋建てで、2遺体は和室の敷布団の上で見つかった。(2016/09/23-19:57)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092300833&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

凶悪化も…ネットストーカー深刻化(23日)共同

フェイスブックやツイッター、ラインなど会員制交流サイト(SNS)を悪用した「ネットストーカー」の問題が深刻化している。プロフィルを明かして親密な やりとりができる一方、関係が深まったと誤解を招き、執拗(しつよう)にメッセージを送り付けられるなどのトラブルが起きている。凶悪事件に発展したケー スもあり、県警は問題が深刻化する前の相談を呼び掛けている。
 「ブロックするな」。山形市内の男(24)=当時大学4年=は6月、知人女性のツイッターに約6日間にわたってメッセージを送り続けた。ツイッターでのやりとりを拒まれたことが引き金だった。「レイプしてやる」「殺意がある」。文言はどんどん過激になった。
 男は強要未遂罪で執行猶予付きの有罪判決を受けた。公判で男は被害者への好意を明かした。「構ってほしかった。嫌われていると信じたくなかった」。ゆがんだ恋愛感情が付きまとい行為につながっていた。
 ネット上のストーカー行為は現実での犯罪に発展する恐れがある。東京都小金井市で5月、芸能活動をしていた女性が男に刃物で刺される事件が起きた。男は女性のファンで、SNSで繰り返しメッセージを送っていた。その文言は好意から憎悪へと変遷していた。
 電話やメールによる迷惑行為はストーカー規制法で規制されている。一方、近年急速に普及したSNSは対象外だ。ネット犯罪に詳しい細江大樹弁護士(山形市)は「罰則があれば早い段階で被害を防げたかもしれない」と話す。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://yamagata-np.jp/news/201609/23/kj_2016092300481.php

| コメント (0) | トラックバック (0)

国家公安委員長 東京五輪に向け成田空港の警備を視察(23日)NHK

東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて松本国家公安委員長は23日、成田空港を視察し、厳しい国際テロ情勢の中、テロリストの入国を防ぐための対策をより強化していく考えを示しました。
 松本国家公安委員長は23日、成田空港第2ターミナルの国際線到着ロビーで千葉県警察本部の担当者から説明を受けながら、警察犬を連れた警察官がゴミ箱や自動販売機の周囲などで不審物の警戒に当たる警備の様子を視察しました。
警察庁によりますと、ことしに入ってベルギーやトルコの空港でテロ事件が起きるなど、空港でのテロ対策の強化が国際的な課題となる中、成田空港ではおよそ1500人の警察官が24時間態勢で不審者や不審物の警戒にあたっているということです。
 視 察後、松本国家公安委員長は「2020年は日本が最も注目を集める年になる。4年後には警備のレベルをさらに引き上げていけるよう、関係機関との連携を 図っていくことがポイントだ」などと述べ、入国管理局や税関などと連携して、テロリストの入国を防ぐための対策をより強化していく考えを示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160923/k10010704611000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

「だまされたふり」で受け子無罪、地検が控訴(23日)読売

特殊詐欺事件で現金などを受け取る「受け子」として詐欺未遂罪に問われ、1審・福岡地裁で無罪となった兵庫県尼崎市の男性(35)について、福岡地検は23日、「原判決は承服できず、是正を求める」として福岡高裁に控訴した。
 男性は、福岡県警の「だまされたふり作戦」で送られた荷物を受け取ろう としたとして逮捕された。今月12日の地裁判決は、「被害者がだまされたと気付いた後に送った荷物を受け取っても、詐欺には当たらない」とした。「女性が 詐欺に気付く以前から共犯者と共謀していた」とする検察側の主張も退けた。
 「だまされたふり作戦」は、特殊詐欺事件の捜査手法として全国の警察で活用されており、地検は「判決が確定すれば、今後の捜査や立証に影響を与える可能性がある。上級審の判断を仰ぎたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160923-OYT1T50089.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

毒物投与され入院患者が死亡、殺人容疑で捜査 横浜(23日)朝日

 横浜市神奈川区大口通の大口病院で入院中の男性患者が死亡し、司法解剖の結果、死因が中毒死だったことが23日、神奈川県警の調べでわかった。県警は何者かが点滴から毒物を体内に入れた殺人事件と断定し、特別捜査本部を神奈川署に設置した。
 捜査1課によると、殺害されたのは横浜市港北区新吉田東3丁目の無職八巻信雄さん(88)。14日から入院していた。20日午前4時過ぎに心拍数が低下していることに女性看護師がアラームで気づき、同日午前4時55分に死亡が確認された。同じ部屋には計6人が入院していたという。
 大口病院はJR横浜線「大口駅」から徒歩3分の住宅街にある。ウェブサイトによると、1954年に特定医療法人財団「慈啓会」が開設。診療科目は内科、小児科整形外科リハビリテーション科の四つ。入院患者については、急性期から症状が落ち着いてくる「亜急性期」から、長期にわたって療養が必要な「慢性期」の患者を主に受け入れているといい、病床数は85床。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9R65XJJ9RULOB01C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日 単位・レベル) 
覚醒剤取締法の送致が減少
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012195

 特別法犯の送致件数が増加しているなかで、覚醒剤取締法の送致件数が減少傾向にある。
 警察庁によると今年8月現在の特別法犯送致件数は4万7006件で、前年同期に比べて212件の増加。ところが増加傾向にあったはずの覚醒罪法の送致件数が9350件で同437件も減っている。これは特別法犯の各罪種で最も減ったことになる。
 他に送致件数が多かったのは軽犯罪法の6336件、迷惑防止法6096件、廃棄物処理法3641件、銃刀法3335件、入管法2359件など。
 このなかで軽犯罪法が53件減っているが、迷防法が+201件、廃棄物処理が+195件、銃刀法が+43件、入管法が+116件といずれも増加。最も増えたのは+268件で送致件数1153件の犯罪収益移転防止法だった。組織犯罪取締の効果だろう。
 覚醒剤法の送致件数が減少したのは、やはり薬物犯罪捜査が困難になっていることだろうか。
 警察庁によると薬物犯罪は、暴力団や外国人犯罪組織等によって組織的に敢行される場合が多く、さらに、困ったことに組織は薬物の運搬や保管などで分業化されているばかりでなく、指示系統が複雑化。取り調べでも組織の掟等があり、供述が得にくいことも要因とみている。
 その意味では、犯罪組織の捜査で必要な司法取引導入などを柱とした刑事司法制度改革の関連法が衆議院本会議で可決・成立しており、ようやく緒に就いた。さぁこれからだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 【事件】23日午前5時ごろ、東京・台東区北上野のコンビニに刃物を持った男が押し入、男性店員 に刃物を突き付けて脅し、現金約18万円を奪って逃走した。警視庁は20代の男の行方を追っている。

全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺害現場の家は本人名義で契約 浜名湖遺体の容疑者に3拠点(23日)西日本

7月に北海道出身の出町優人さん=当時(32)=を殺害し、切断した遺体を浜名湖に捨てた疑いで逮捕された無職川崎竜弥容疑者(33)が、殺害現場となった静岡県磐田市のアパートを本人名義で借りていたことが23日、県警細江署捜査本部への取材で分かった。
 捜査本部は、川崎容疑者が浜松市に実家と所有するマンションがあるにもかかわらず、わざわざ隣接する磐田市にアパートを借りた目的を調べている。殺害の物証を得るため、このアパートの他、実家やマンションも家宅捜索した。
 捜査本部は防犯カメラの映像から、出町さんが殺害された当日に、部屋を訪れていたとみている。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/276705

| コメント (0) | トラックバック (0)

“切断痕”が…銚子漁港に胴体遺体 成人男性と判明(23日)テレビ朝日

千葉県の銚子漁港で見つかった胴体のみの遺体に切断されたような痕があったことが分かりました。警察は、何者かにバラバラにされた後、捨てられた疑いがあるとみて調べています。
  22日午前7時ごろ、千葉県の銚子漁港で、岸壁と船の隙間に人の胴体が浮いているのが見つかりました。警察が捜索したところ、胴体に着衣はなく、頭と両 腕、両足は見つかっていません。その後の捜査関係者への取材で、胴体には切断されたような痕があったことが分かりました。何者かにバラバラにされた後、海 や川に捨てられた疑いがあるということです。また、遺体はあまり腐敗しておらず、成人男性のものとみられています。警察は、23日に司法解剖を行って死因 を調べるとともに男性の身元の確認を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084057.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニに車突っ込む、運転女性は免許取得したばかり(23日)TBS

23日朝、宇都宮市で、コンビニエンスストアに車が突っ込み、店の入り口が大破する事故がありました。
 23日午前7時半ごろ、宇都宮市越戸にあるコンビニエンスストアに軽自動車が突っ込みました。軽自動車は駐車場の車止めを乗り越えて出入り口の自動ドアに激突したということで、自動ドアが大破しましたが、けが人はいませんでした。
 警察によりますと、運転していたのは19歳の会社員の女性で、免許を取得したばかりだったということで、アクセルとブレーキを踏み間違えたとみられています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2875512.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

豊洲市場問題 小池知事 9月中に調査まとめる考え(23日)NHK

豊洲市場の土壌汚染対 策をめぐる問題で、東京都の小池知事は23日の定例記者会見で都の内部調査の経過報告が不十分だったことを明らかにし、「いつ誰が盛り土をしないことを決 定したのか、などについてあいまいな部分を残していて、より詳細な解明が必要だ」と述べました。そのうえで、早急に追加の調査を進め、今月中に結果をまと める考えを示しました。
 豊 洲市場の土壌汚染対策をめぐる問題で、東京都の小池知事は23日の定例記者会見で、都の内部調査の経過報告に触れ、「いつ誰が盛り土をしないことを決めた のか。ホームページや議会の答弁で事実と違う説明をなぜしてきたのか。こうした点についてあいまいな部分を残している」と述べ、報告内容が不十分だったこ とを明らかにしました。そのうえで「より詳細な解明が必要で、調査を続け、報告を今月いっぱいでまとめたい」と述べ、早急に追加の調査を進め、今月中に結 果をまとめる考えを示しました。
  豊洲市場の土壌汚染対策をめぐっては、専門家が敷地全体に盛り土を行うよう提言したにもかかわらず、都が独断で建物の地下に盛り土を行わず空洞を設けた経緯がどこまで明らかにされるかが焦点となっています。
 小池知事は、パラリンピックの閉会式出席のためのブラジル訪問中に経緯の詳細を調査するよう都の幹部に指示していましたが、帰国後に受けた報告は、事実関係の時系列などが示されているだけだったということです。
 小池知事は「都庁・都政が自律改革をできるかの試金石で、都政の信頼回復に向けては1番大きな課題で都そのものが問われているのでしっかりやって欲しいしやらなければならない」と述べました。

「市場長が知らないのは無責任」

小 池知事は、豊洲市場の建物の地下に盛り土がされていなかったことを担当部局のトップである歴代5人の市場長が「知らなかった」と話していることについて、 「誰のお金でやっていた、誰のための市場なのか。無責任体制と言わざるをえない。都民の命、食も預かっている。5人の市場長は率直に話したと思うが、責任 をどこまで感じているのか」と述べ、組織内で情報が共有されていなかったことを批判しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160923/k10010704141000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察捜査法で規制を 別府署隠しカメラ事件 (23日)共同

 別府署の隠しカメラ事件を巡り、捜査に使うカメラの在り方が問われている。日本弁護士連合会は 「国民には、原則として警察から写真撮影されない権利がある」と会長声明を出し、事件を強く非難した。声明の原案を作った武藤糾明(ただあき)弁護士 (46)=日弁連情報問題対策委員会副委員長、福岡県弁護士会=は大分合同新聞のインタビュー取材に応じ「警察の捜査権限は強力。どこまでは許し、どこか らは許さないのか、法律を作って規制するべきだ」と強調した。
 「罪のない市民が必要性もなく、警察から撮影されたことが問題だ」。建造物侵入罪での立件にとどまった今回の事件の本質を、武藤弁護士はこう指摘した。
  最高裁は1969年、いわゆる「京都府学連デモ事件」で「本人の同意や令状がなくて警察による撮影が許されるのは、現行犯的状況であり、必要性と相当性を 満たす場合」と判示した。武藤弁護士は「今回の事件は、プライバシー権と肖像権を侵害しているのは明らか」と非難する。
 会長声明は1994年の 大阪地裁判決も引用。労働運動などの拠点をモニタリング(録画を伴わない監視)していた大阪府警の監視カメラを撤去するよう命じたことを踏まえ「個人の思 想信条の自由を推察できる宗教施設や政治団体の施設などの無差別撮影・録画は原則違法」としている。
 「プライバシーにも軽重があり、思想信条な どは最も重要なものの一つ」。参院選で野党候補を支援していた労組の建物への出入りを撮影していた今回のケースを、武藤弁護士は「市民の選挙に関する活動 を収集していることになり、表現や政治活動の自由を踏みにじる行為だ」とする。
 事件を受け、警察庁は8月26日付で全国の警察に通達を出した。通達は「捜査用カメラによる撮影は、捜査目的を達成するため、必要な範囲において、かつ相当な方法によって行われる場合に限り任意捜査として許される」としている。
 武藤弁護士は「必要な範囲や相当な方法という表現はあいまい。警察がフリーハンドでカメラを使うことを容認する内容だ。事件を契機に、カメラ捜査の幅をむしろ広げようとする通達と言える」と解釈する。
  その上で、再発防止策は「法整備しかない」と断言。「事前審査として、カメラを使った捜査に裁判官による令状を義務付けるべきだ。さらに、事後審査とし て、設置後の運用状況などをチェックする第三者の監督機関を設けることが必要」と提言する。(武藤弁護士のインタビュー要旨、日弁連の会長声明全文は23 面に掲載)

続きを読む "警察捜査法で規制を 別府署隠しカメラ事件 (23日)共同"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「静岡に行く」数年前から話す 殺害された出町さん(23日)日経

浜名湖で遺体が見つかった出町優人さんは北海道美唄市出身。事件前までは京都市内にいたが、7月上旬に浜松市を訪れていた。
 知人によると、趣味はオンラインゲームで、飲食店などで働きながらゲーム関連イベントにもよく顔を出していた。数年前から「静岡に行かないと」と口にするようになり、「タツヤさんっていう人に世話になっている」と話していたという。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07537710T20C16A9CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

米ヤフーから5億人分の情報流出 外国が関与、過去最大のサイバー攻撃か…発生は2年前(23日)産経

米紙ニューヨーク・タイムズによると、ヤフーは今夏から始めた調査で、今回の情報流出を確認した。6月にもロシアのハッカーがヤフーから流出した個人情報を公開。8月にも「ピース・オブ・マインド」と名乗るハッカーがヤフーからの個人情報を売却しようとしていたという。
 米国では、ロシアが米民主党幹部のメール流出事件に関与したと指摘されるなど、国家によるハッカー行為がたびたび取り沙汰されている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

車に300m引きずられ死亡 国道ではねられた男性(23日)テレビ朝日

 22日夜、札幌市白石区の国道で、歩行者の男性が乗用車にはねられて死亡しました。男性は約300メートルにわたって引きずられていました。
 午後8時すぎ、札幌市白石区の国道12号で、札幌の中心部から郊外の方向に向かっていた乗用車に歩行者の男性がはねられ、そのまま約300メートルにわ たって引きずられました。この事故で、50代から60代とみられるこの男性が全身を強く打って死亡しました。現行犯で逮捕された札幌市豊平区の自称・アル バイト従業員の網野義人容疑者(32)は「何かをはねたが、人かどうか分からなかった」と話しているということです。現場は片側2車線の直線で、男性は信 号機のある横断歩道の近くではねられたものとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084047.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

NHK静岡放送局副局長 自転車盗んだ疑いで逮捕(23日)NHK

NHK静岡放送局の副局長が静岡市内で歩道に止めてあった自転車を盗んだ疑いで警察に逮捕されました。
 逮 捕されたのは、NHK静岡放送局の副局長、小林達彦容疑者(53)です。警察の調べによりますと、小林副局長は去年12月18日の夜から翌朝までの間に、 静岡市葵区で歩道に止めてあった自転車1台を盗んだとして窃盗の疑いが持たれています。警察によりますと、自転車に貼ってある所有者の名前などのシールを テープで隠して使っていたということです。
 警察によりますと、調べに対し「会合のあと早く家に帰りたくて盗んだ」などと容疑を認めているということです。
 NHK静岡放送局は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾です。事実関係を調べたうえで厳正に対処します」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160923/k10010703971000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国略奪強弁の「対馬仏像」…裁判所が非公開で状態検証「略奪された時に付けられたような損傷も確認できた」(23日)産経

 長崎県対馬市の寺から盗まれ、韓国に持ち込まれた同県指定有形文化財の仏像について、元の所有権を主張する韓国の寺が韓国政府に像の引き渡しを求めた訴訟で、韓国・大田地裁の裁判長らが22日、仏像を保管する研究所で像の状態などを検証した。
 検証は非公開で、収蔵庫内で行われた。像は「数百年前、倭寇に略奪されたものだ」と主張する韓国の寺の住職や韓国政府の代理人ら数人が立ち会った。
 関係者によると、裁判長は「問題なく美しい状態だ」と述べた。韓国の寺関係者は「保管状態は良かった。(日本に)略奪された時に付けられたような損傷も確認できた」と話した。
 像は長崎県対馬市の観音寺から平成24年に盗まれた「観世音菩薩坐像」。原告は韓国中部・瑞山の浮石寺で、日本側は韓国政府に早期返還を求めている。(共同)

http://www.sankei.com/west/news/160922/wst1609220054-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警がニセ電話詐欺多発警報(23日)NHK茨城

うその電話で金をだましとる、いわゆる「ニセ電話詐欺」が、県西地域と県央地域で相次ぎ、県警察本部は、それぞれの地域に「ニセ電話詐欺多発警報」を出して、注意を呼びかけています。
 警察によりますと、今月20日、古河市の69歳の女性の携帯電話に「有料サイトの未納料金があるので至急連絡を下さい」というメールが届いたということです。
話を信じた女性が、メールに記載された番号に電話をしたところ、未納料金を電子マネーで支払うように指示されたことから、コンビニエンスストアで27万5000円分の電子マネーを購入して支払い、その後、だまされたことに気付いたということです。
こうした「ニセ電話詐欺」が県西地域で、20日までの30日間に7件発生し、およそ828万円の被害が出ているということです。
 また、水戸市など県央地域でも、21日までの30日間に8件発生し、およそ1310万円の被害が出ているということです。
このため県警察本部は21日、県西地域と県央地域のあわせて19の市町村に「ニセ電話詐欺多発警報」を出しました。
 警察は、電子マネーの購入を促す手口が増えていることから、電子マネーを取り扱うコンビニエンスストアにも注意を促すとともに、金融機関でのお年寄りへの声かけを強化することにしています。
 茨城県では今月16日、県南地域にもニセ電話詐欺多発警報が出されました。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/1075874802.html?t=1474583941076

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗容疑で逮捕の男 取り調べ(23日)NHK熊本

熊本市中央区の郵便局で現金40万円が奪われた強盗事件で、22日逮捕された47歳の男は警察の調べに対し「何も話したくない」と供述しているということで、警察は事件の詳しいいきさつを調べることにしています。
 熊本市西区の無職後藤光愛容疑者(47)は、今月20日、熊本市中央区細工町の「熊本細工町郵便局」に押し入り、女性局員に刃物を突きつけて「金を出せ」と言って脅し、現金40万円を奪って逃げたとして、強盗などの疑いがもたれています。
警察は、防犯カメラの映像を公開するなどして捜査を進めていましたが、後藤容疑者の知人などから「防犯カメラに映っていた男が知り合いに似ている」との情報提供を受け、22日午前、後藤容疑者に任意同行を求め、逮捕したということです。
調べに対し後藤容疑者は「何も話したくない」と供述しているということで、警察は事件の詳しいいきさつを調べることにしています。09月23日 05時38分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/5005908891.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自衛官がパチンコ屋のドア蹴破る 器物損壊容疑で逮捕 「パチンコで負けいらいら」 埼玉(23日)産経

埼玉県警は22日、器物損壊の現行犯で、同県狭山市稲荷山、航空自衛隊入間基地所属の3等空曹、飯田二郎容疑者(41)を逮捕した。「パチンコに負けていらいらしてやってしまった」などと容疑を認めている。
 逮捕容疑は同日午後1時5分ごろ、同県入間市小谷田のパチンコ店「マルハン入間店」で、出入り口自動ドアを蹴ってガラス1枚を割ったとしている。同署によると、飯田容疑者は飲酒などはしていなかった。
 同基地によると、飯田容疑者は作戦システム管理群所属。司令の山本祐一空将補は「隊員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実を確認し厳正に対処する」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/160922/afr1609220021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“ポケモンGO”で侵入騒ぎ、札幌のマンション(23日)TBS

22日夕方、札幌市中央区のマンションの敷地に不審な男が現れ、警察が出動する騒ぎがありました。理由は、あの携帯ゲームです。
 札幌中心部のマンションに続々と集まる警察官たち。22日午後4時すぎ、札幌市中央区のマンションの敷地に「不審な人がいる」と警察に通報がありました。警察官が駆けつけると、敷地に30代の男性がいて、「ポケモンGOをしていた」と話したということです。
 「うわさだが、珍しいポケモンが出るというのを聞いたことがある」(男性)
 今月18日、東京・お台場でも珍しいポケモンが出るという情報が広がり、交差点付近におよそ400人が集まる騒ぎとなりました。
 一方、22日、札幌市中央区のマンションの敷地内に入った男性は警察から厳重に注意され、敷地を後にしたということです。(23日04:00)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2875239.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性と長男死亡 夫を長男殺害の疑いで逮捕(23日)NHK

栃木県佐野市の住宅で21日、65歳の女性と43歳の長男が血を流して倒れているのが見つかり死亡した事件で、警察は、女性の夫が長男を刃物で切りつけ殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。
 逮捕されたのは栃木県佐野市の会社員、温井家一容疑者(71)です。警察の調べによりますと、温井容疑者は21日午後6時40分ごろ、自宅で長男の英智さん(43)を刃物で切りつけ殺害したとして殺人の疑いが持たれています。
温井容疑者は21日、警察に「息子が妻を刺した」と通報し、警察官が自宅に駆けつけたところ、妻の洋子さん(65)と英智さんが血を流して倒れているのが見つかり、いずれも病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
調べに対して、温井容疑者は「帰宅すると妻が倒れていた。息子に刃物で襲われ、もみ合いになった」と話していて、殺意については否認しているということです。
警察は、当時の詳しい状況や洋子さんが死亡したいきさつを調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160923/k10010703541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

切断遺体事件で33歳男逮捕…別の事件も関与か(23日)読売

浜松市北区の浜名湖で7月、切断された男性の遺体が見つかった事件で、静岡県警は22日、男性の知人で同区三ヶ日町大谷、無職川崎竜弥被告(33)(窃盗罪などで起訴)を殺人と死体損壊・遺棄の疑いで逮捕した。
 浜名湖では8月末にも、別の知人男性の骨の一部が見つかっている。この骨に故意に傷つけたとみられる痕があったことなどから、県警は殺人、死体遺棄事件とみており、両事件の関連を調べている。
 発表によると、川崎容疑者は7月5日頃、同県磐田市内のアパー ト自室で、京都府内の施設に住んでいた北海道美唄市出身の工員出町優人さん(当時32歳)の腹部を刃物のようなもので複数回刺して殺害した後、遺体を切断 し、浜名湖周辺に遺棄した疑い。県警は川崎容疑者の認否を明らかにしていない。

(ここまで330文字 / 残り371文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160922-OYT1T50048.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼、子ども2人の遺体 広島(23日)朝日

22日午後10時ごろ、広島県東広島市八本松町飯田で、近隣の住民から「炎が上がって爆発音がする」と通報があった。県警と市消防局によると、松井要さん(42)宅付近から出火し、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から子ども2人が遺体で見つかった。
 松井さん宅は夫婦と子ども5人の7人家族。出火当時、松井さんは外出中だった。東広島署は亡くなったのは長女(5)と三男(8カ月)の可能性があるとみて、身元と出火原因を調べる。
 近くの男性は「火柱が音を立てて上がっていた。火の中で子どもが泣き叫ぶ声が聞こえていた」と話していた。別の近所の男性は「屋根から火柱が上がり、外で松井さんの奥さんと子どもらが泣いていた」と話した。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9R012JJ9QPITB00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

公園にいた男性、搬送先で死亡 複数の打撲の痕 名古屋(23日)朝日

 22日午後10時10分ごろ、男性の声で「公園内で座ったまま動かない人がいる」と119番通報があった。愛知県警によると、名古屋市中村区押木田町1丁目の押木田公園で男性が座った状態で見つかり、病院に搬送された。約30分後に死亡が確認されたという。
 死亡した男性は50代ぐらいとみられ、複数の打撲の痕があったという。県警は事件の可能性もあるとみて捜査している。

http://www.asahi.com/articles/ASJ9R0BY5J9QOIPE012.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月22日 | トップページ | 2016年9月24日 »