« 2016年9月21日 | トップページ | 2016年9月23日 »

2016年9月22日

2016年9月22日 (木)

USJ近くで火災 廃棄物など約500立方メートル燃える(22日)テレビ朝日

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの近くで火の手が上がりました。
 22日午前9時半すぎ、大阪市此花区にある廃棄物の仮置き場で「白煙が上がっている」と通報がありました。現場は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンか ら約1キロの場所で、消防車20台とヘリや船が出動し、火は7時間後に消し止められましたが、金属の廃棄物など約500立方メートルが燃えました。けが人 はいないということです。警察は自然に発火したとみて調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084018.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銚子漁港で男性の胴体…頭と両腕、両足は見つからず(22日)テレビ朝日

 漁港に男性の胴体が浮いているのが見つかりました。
 22日午前7時半ごろ、千葉県の銚子漁港で、トラック運転手の男性から「人の胴体のようなものがある」と110番通報がありました。警察によりますと、 漁港の岸壁と岸につながれた船との隙間に男性の胴体が浮いていました。遺体は裸で、頭と両腕、両足は見つかっていません。胴体には刺し傷などはありません でした。警察は現場近くを捜索するとともに、遺体の身元の確認と死因の特定を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084015.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

岩手銀の元行員、ATMから現金窃取容疑で逮捕 逃走先の東京で発見(22日)産経

勤務先の銀行の現金自動預払機(ATM)から現金300万円を盗んだとして、岩手県警盛岡東署は22日、窃盗の疑いで、住所不定、岩手銀行茶畑支店の元行員、五十嵐興容疑者(24)=6日付で懲戒解雇=を逮捕した。
 逮捕容疑は、8月19日午後、盛岡市内にある茶畑支店のATMから現金300万円を盗んだとしている。
 岩手銀行によると、五十嵐容疑者は8~9月、ATMに現金を補充する際などに、3回にわたって計1200万円を抜き取り、昨年12月にも200万円を抜き取って今年1月に同額を戻していたことが判明している。
 五十嵐容疑者は、書き置きを残して失踪。行方を追っていた盛岡東署員が東京都品川区の娯楽施設で発見、逮捕した。
http://www.sankei.com/affairs/news/160922/afr1609220019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高崎山元職員 590万円を着服(22日)共同

高崎山自然動物園(大分市)を運営する市高崎山管理公社は21日、職員の男性(42)が公社の現金590万円を着服していたと発表した。男性は8月5日付で懲戒解雇されており、公社は今月21日、男性の上司だった主査2人を戒告の懲戒処分にした。
 公社によると、男性は2012年8月ごろから今年7月までの間、釣り銭用の現金を保管している事務所の金庫から着服。今年6月の15年度決算の作業中、会計帳簿と保管現金に差があり発覚した。男性は被害弁済しており、公社は刑事告訴は見送る。=2016/09/22付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/276528

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊田曜子さんが一日警察署長、交通安全呼びかけ(22日)TBS

秋分の日の22日、東京・品川区でタレントの熊田曜子さんが一日警察署長を務め、交通安全を呼びかけました。
 「右に車いないかな?こっちはどうかなって、大きな声で娘と話しながら歩くようにしています」(タレントの熊田曜子さん)
 21日から始まった「秋の全国交通安全運動」の一環として行われたイベントで、タレントの熊田曜子さんが一日署長を務め、交通マナーの徹底を呼びかけました。イベントでは熊田さんや地元住民らがモデルとなり、反射材を利用したファッションショーも行われました。
 都内では今年の交通事故による死者数が108人に上っていて、警視庁は「正しい交通マナーを実践して欲しい」としています。(22日20:09)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2875042.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつ目的誘拐未遂で再逮捕(22日)NHK福井

8月、自転車のかごに誘い出す内容の手紙を入れて小学生の女の子を連れ去ろうとしたとして福井市の無職の男が逮捕された事件で、男がことし3月にも警察官を名乗って別の女の子を連れ去ろうとしたとして22日、わいせつ目的誘拐未遂の疑いで再逮捕されました。
再逮捕されたのは福井市豊岡の無職、前川敬仁容疑者(23)です。
前川容疑者は8月31日、県内にある公共施設の駐輪場にとめていた小学校高学年の女の子の自転車の前かごに誘い出す内容の手紙を入れて連れ去ろうとしたとして逮捕されました。
警察が捜査を進めた結果、前川容疑者がことし3月にも警察官を名乗って別の小学校高学年の女の子に「話しを聞かせて下さい」などと声をかけ、連れ去ろうとした疑いが強まりきょう、わいせつ目的誘拐未遂の疑いで再逮捕されました。
警察の調べに対して前川容疑者は容疑を認めていて「女の子とは面識はなかった」と話しているということです。
警察によりますと前川容疑者は女の子に声をかけた際に縦50センチ横70センチ幅30センチの大きさのバッグを持っていたということです。
警察はこのバッグに女の子を押し込めて連れ去ろうとした疑いもあるとみて詳しく調べています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3055899301.html?t=1474545202187

| コメント (0) | トラックバック (0)

座席で「携帯」注意され…酔った乗客、車掌“殴る”(22日)テレビ朝日

携帯電話の通話を注意されたことに腹を立て、車掌を殴った疑いです。
 自称・会社役員の井上勝之容疑者(47)は22日午前9時すぎ、小田急の特急ロマンスカーの車内で車掌の男性(43)を殴ったとして現行犯逮捕されまし た。警察によりますと、井上容疑者は座席に座って携帯電話で話しているところを車掌に注意されました。その後も通話をやめず、車掌がもう一度注意すると、 腹を立てて殴りかかったということです。当時、井上容疑者は酒に酔っていて、取り調べに対して「振り返ったら手が当たった」と容疑を否認しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084019.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米軍機が沖縄本島の東の海上に墜落 乗員は救助(22日)NHK

防衛省によりますと、22日午後2時40分ごろ、アメリカ軍のハリアー攻撃機1機が沖縄の沖合で墜落したと、アメリカ軍から自衛隊に連絡が入ったということです。
 それによりますと、このハリアー攻撃機は沖縄のアメリカ軍嘉手納基地を飛び立ったあと、午後1時50分ごろ、沖縄本島北部の辺戸岬の東およそ150キロで海上に墜落したということです。
 連絡を受けて、午後2時55分ごろ、航空自衛隊の那覇基地からU125救難捜索機とUH60救難ヘリコプターが飛び立ち、午後3時25分ごろ、現場海域でハリアーの乗員1人を発見しました。乗員はまもなくアメリカ軍のヘリコプターに救助されたということです。
 ア メリカ軍などによりますと、22日午後2時ごろ、アメリカ海兵隊のハリアー攻撃機1機が沖縄本島北部の辺戸岬の東およそ150キロの太平洋上に墜落したと いうことです。この攻撃機のパイロットは脱出し、その後、アメリカ軍のヘリコプターに救助されたということです。けがをしているかどうかなど詳しいことは わかっていません。
 沖縄県によりますと、これまでのところ、墜落現場の周辺海域で、漁船などが巻き込まれたという情報は入っていないということです。
また、沖縄の第11管区海上保安本部は航空機や巡視艇を現場海域に派遣し、油の流出などがないか確認を進めています。

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160922/k10010703151000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

市役所のシャッターと床に首挟まれ、男性重体(22日)読売

22日午前7時50分頃、三重県名張市の市役所1階で、庁舎管理担当の男性会社員(64)が防火用の電動シャッターと床の間に首を挟まれているのを、出勤してきた職員が見つけ119番した。
 男性は意識不明の重体。
 県警名張署によると、シャッターは金属製。そばに壊れた扇風機があり、シャッターが降りる際に邪魔な扇風機を動かそうとして挟まれた可能性があるという。
 市によると、庁舎の管理業務を男性の勤務先に委託しており、この日は職員採用試験を行うため、事務フロアへの立ち入りがないようシャッターの閉鎖を指示していたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160922-OYT1T50071.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

車のライト、夜間の自動点灯を義務化へ 20年4月から(22日)朝日

 国土交通省は、暗くなると車のヘッドライトが自動で点灯する「オートライト」の搭載を、2020年4月以降に売り出される新型車からメーカーに義務づけることを決めた。日没前後の「薄暮」の時間帯に多発する高齢の歩行者らの事故を減らす狙い。10月に、道路運送車両法に基づく車の保安基準を改正する方針だ。
 オートライトは、車に搭載されたセンサーが明るさを感知し、自動で点灯、消灯をするもの。日本自動車連盟(JAF) の調査によると、国内ではすでに約3割(14年8月時点)の車にオートライトが搭載されている。ただこれらはドライバーが手動で点灯・消灯を選択もでき る。新基準では、昼間や停車中は手動で点灯・消灯できるが、夜間走行中は強制的に自動点灯され、自分で消すことはできなくなる。これにより、暗くて視界が 悪くなっているのに、ドライバーが「まだよく見える」と思い込み、点灯が遅れて事故につながるのを防ぐ狙いがある。
 国交省は、晴天の日の日没15分ほど前の明るさにあたる1千ルクス未満になると、2秒以内に点灯するように義務づける方針。国際的にも安全運転に 十分な明るさとされる7千ルクスを超えたら、5分以内に消灯する。1千~7千ルクスで点灯するかどうかはメーカー各社の判断に任せるという。詳細は10月 に改正する車の保安基準で規定する方針だ。
 20年4月より前に発売された車には適用されない。
 自動点灯義務化の背景には、日…
残り:373文字/全文:960文字

http://www.asahi.com/articles/ASJ9P5HCHJ9PUTIL03C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル) 
認知件数か検挙率か
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012242

 前日は重要犯罪について書いたが本日は、やはり同様に指標となり体感治安に影響を与える重要窃盗についてうんちく。
 重要窃盗犯とは侵入盗や自動車盗、すりを言う。
 警察庁によると重要窃盗犯の認知件数は6万3518件で前年同期と比べて8843件も減少した。認知件数のランキングでは愛知が5997件、大阪が5688件、東京が5219件、千葉が4875件、埼玉が4054件と続く。
 抑止策が功を奏して事件数を減らしたのは愛知の1351件をトップに38都道府県。逆に増えてしまったのは新潟の159件をワースト1に東北などの地方中心に9県に及んでいる。
 前回も書いたが、刑法犯の認知件数を減らしている最大の要因は窃盗犯の抑止。だが検挙率を下げているのも窃盗犯だ。
 今年8月までの全国の検挙率は50.0%。検挙率が高いのは大分の129.0%、熊本の101.0%、島根の77.3%、山形の76.9%、京都の76.8%の順。
 一方、低いのは大阪の24.5%、千葉の33.1%、愛知の34.2%、長野の35.6%、富山の36.0%の順。
 年間の推移をみると昭和の時代に比べて重要窃盗犯の検挙率は大きく落ち込んでいる。その要因は、否認する犯人が多く余罪を出しづらいこと。裏付け捜査をするにも刑事たちは捜査以外の業務が多くて手がまわらないことなどだ。
 中でも特に低いのはすり犯で36.5%。相手に気づかれないようにするのだから、当然なのだが、防ぐにはやはり被害者本人の注意しかない。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

投資トラブル解決装い、計9000万円詐取か 「かけ子」グループ8人逮捕 警視庁(22日)産経

 高齢女性宅に電話し、投資トラブルの解決費用名目で現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課は、詐欺未遂の疑いで、職業不詳の豊田泰蔵容疑者(40)=東京都渋谷区恵比寿=ら男8人を逮捕した。同課によると、全員否認している。
 8人は電話をかける「かけ子」役で、豊田容疑者がリーダー格だった。今年1月から、関東地方の約20人から計約9千万円を詐取したとみて同課が裏付けを進めている。
  逮捕容疑は今年9月、実在する会社の社員を装い、さいたま市の無職女性(66)宅に「あなたは食品会社の証券の割り振りを持つが、あなた名義のままで購入 したい」と持ちかけ、後に食品会社社員を装って「個人とは取引できず、実績を作るために280万円を送ってほしい」と言い、詐取しようとしたとしている。

http://www.sankei.com/affairs/news/160922/afr1609220013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄本島沖で米軍機墜落か 搭乗員救助の情報も(22日)共同

第11管区海上保安本部(那覇)は22日、米軍から「沖縄本島の近海で、米軍嘉手納基地所属の戦闘機1機が墜落したもようだ」との通報があったと明らかにした。同保安本部は、航空機と巡視船で現場海域を捜索している。
 沖縄県に入った連絡によると、同基地の戦闘機が同日午後1時55分ごろ、沖縄本島北端の辺戸岬から東約130キロの海上に墜落した。搭乗員は救助されたという。
http://this.kiji.is/151592891658420232?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・板橋区で警察犬2頭の慰霊祭、警視庁の刑事部長ら参列(22日)TBS

秋のお彼岸の22日、東京・板橋区で、警視庁の警察犬の慰霊祭が行われました。
 22日午前、板橋区の霊園で犯罪捜査に貢献した警視庁の警察犬2頭の慰霊祭が行われ、警視庁の刑事部長や鑑識課長ら およそ30人が参列しました。2頭のうち、今年3月に死んだ「アドラー号」は、立川市で転落死した男性の足跡から原付きバイクを発見し、男性の身元の特定 につなげるなど、鑑識課長賞を15回受賞しました。
 この慰霊祭は毎年、春と秋の彼岸の時期に行われていて、あわせて238頭の警察犬が埋葬されています。(22日11:36)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2874780.html

| コメント (1) | トラックバック (0)

陸自紛失の銃剣、警察に 北海道、一般市民が拾得(22日)共同

   
      

 陸上自衛隊第5旅団(北海道帯広市)は22日、鹿追駐屯地(鹿追町)の第5戦車大隊に所属する隊員が紛失した89式5.56ミリ小銃用の銃剣1本が、帯広警察署に届けられたと発表した。一般市民の男性が、鹿追町に隣接する音更町の路上で見つけたという。
 第5旅団によると、隊員は21日朝、部内の選抜試験を受けるため、運転手と2人で陸自のジープ型車両に乗り、鹿追駐屯地から直線距離で約30キロ 離れた帯広駐屯地(帯広市)へ直行。途中、音更町を通った。同午後1時すぎ、試験で使う装備を確認した際、刃渡り16.5センチの銃剣をさやごと紛失した ことに気付いた。    
http://this.kiji.is/151564455917666305?c=39546741839462401

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道出身の男性殺害 容疑で知人の無職男を逮捕 浜名湖切断遺体事件(22日)産経

 浜名湖で7月、北海道美唄市出身の出町優人さん=当時(32)=の切断遺体が見つかった事件で、静岡県警細江署捜査本部は22日、殺人と死体損壊・遺棄の疑いで、知人の無職、川崎竜弥容疑者(32)=浜松市北区三ケ日町大谷=を逮捕した。
 浜名湖では8月末、浜松市西区、無職、須藤敦司さん(63)の遺体の一部が見つかる事件も発生。川崎容疑者は須藤さんのキャッシュカードを使って不正送金した罪でも起訴されており、県警は須藤さんの死亡に関しても経緯を知っているとみて調べている。
 逮捕容疑は7月5日ごろ、静岡県磐田市内に借りているアパートの室内で、出町さんの腹部を刃物で刺して殺害し、同8日ごろまでに切断した遺体を浜名湖周辺に捨てたとしている。

http://www.sankei.com/affairs/news/160922/afr1609220009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅女性をスタンガンで“脅し乱暴”男 親と出頭(22日)テレビ朝日

 東京・大田区で、女性が自宅のドアの鍵を開けた瞬間を狙って部屋に押し入り、スタンガンで脅して乱暴し、けがをさせたとして28歳の男が逮捕されました。
 会社員の矢野智大容疑者は7日、大田区で30代の女性の自宅マンションに押し入り、スタンガンで脅して乱暴した疑いが持たれています。女性は、抵抗した 時に口の中を切るなどして全治3カ月のけがをしました。警視庁によりますと、矢野容疑者は女性と面識はありませんでした。帰宅してきた女性の後を付けてマ ンションのエレベーターに一緒に乗り込み、鍵を開けた瞬間を狙って犯行に及んだということです。矢野容疑者は、20日に親と一緒に出頭して逮捕されまし た。警視庁は、余罪がある可能性も視野に調べを進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083986.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の空き家で火災相次ぐ 火の気なく…不審火か(22日)テレビ朝日

22日未明、千葉県茂原市の周辺で空き家が相次いで焼けました。いずれの現場付近にも火の気はなく、警察が関連を調べています。
 警察によりますと、午前1時前、茂原市綱島で「空き屋が燃えている」と近所の住民から通報がありました。火は約2時間後に消し止められましたが、木造平 屋建ての空き家約43平方メートルが燃えました。また、午前3時前には、5キロ離れた長南町でも木造平屋建ての棟続きの住宅が燃える火事があり、空き家 だった4部屋が焼けました。けが人はいませんでしたが、いずれの現場にも火の気はなく、警察は不審火の可能性も視野に関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083988.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

第93代警視総監に就任 沖田芳樹さん(59)「想定にこだわるな」を胸に(22日)産経

今も鮮明に脳裏に焼き付く光景がある。山口県警捜査2課長だった29歳のときのことだ。暴力団組員による拳銃使用立てこもり事件を現場で指揮した。銃撃戦となり、捜査員2人が負傷。捜査員はこめかみに弾が当たり道路に倒れ込んだ。
 事態が収束したとき、「辞表はどう書くのか」と考えた。幸いにも捜査員はすぐに職場復帰できたが、「強い使命感を持った2人の捜査員には今も尊敬の念を持っている」。修羅場での指揮官のありようを身をもって学んだ。
  警備部門の経験が長い。前任の警察庁警備局長では伊勢志摩サミット、オバマ米大統領広島訪問の警備を指揮。「百点満点の警備」(政府関係者)と評価は高 い。その警備で大事にしているのは「想定にこだわるな」だ。「事前に準備して、想定外をなくすことは大切だが、所詮は想定。想定にとらわれて目の前の現実 を想定に当てはめてしまうことで、対処を誤ることがある」。29歳の若き指揮官のときの苦い経験が、その後の警備実施に生かされているのだろう。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

豊洲市場 内部調査の報告は1枚だけ 小池知事 早急な対応指示(22日)NHK

豊洲市場の土壌汚染対策をめぐる問題で、東京都の小池知事が21日に受けた都の内部調査の報告 は、当時の事実関係の時系列などが1枚の紙に示されているだけで、専門家の提言に反する工事をいつ誰が判断したのかが全く明らかになっていない内容だった ことが分かりました。小池知事は報告が不十分だとして、早急に最終的な結果をまとめるよう指示しました。
 小 池知事は、21日豊洲市場の土壌汚染対策をめぐる問題を受け、都が進めてきた内部調査の報告の一部を受けました。報告は、敷地全体に盛り土を行うよう提言 した平成20年7月の「専門家会議」や、平成23年6月の基本設計の完成など事実関係の時系列とその時々の担当幹部などが1枚の紙に示されているだけで、 提言に反して建物の地下に盛り土をせず空洞を設ける工事をいつ誰が判断したのかは全く明らかになっていない内容だったということです。
 これについて小池知事は、21日夜、記者団に対し「甘々で調査結果を出したらかえってマイナスになる。その時はその時でやり方は考える」と述べ、都の幹部の対応に不快感を示しました。
 小池知事は、報告が不十分で都民の理解は得られないとして、来週28日から始まり、来月4日に各会派の代表質問が行われる都議会の日程も踏まえ、早急に最終的な結果をまとめるよう指示しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160922/k10010702541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (1) | トラックバック (0)

C型肝炎薬詐取を指示、無職の女逮捕 「新薬売ってくれる人探している」(22日)産経

生活保護制度を悪用し、患者がC型肝炎の新薬「ソバルディ」を横流しした事件で、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は21日、詐欺容疑で、住居不定の無職、人見香代子容疑者(45)を逮捕した。同隊によると容疑を認めている。
  同隊によると、人見容疑者が、知人の森川洋被告(43)=詐欺罪で公判中=に、「新薬を売ってくれる人を探している」などと横流しを依頼。森川被告を介し て、患者で生活保護を受けている男(48)が処方されたソバルディを得ていた。同隊がソバルディを入手した目的を調べている。
 逮捕容疑は1~3月、3回にわたり、相模原市内の病院で医師にソバルディ84錠(計約519万円相当)を処方させ、だまし取ったとしている。 
http://www.sankei.com/affairs/news/160921/afr1609210023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「国際テロの源流」 日本赤軍、今も7人が逃亡(22日)産経

 日本赤軍の母体は学生運動や安保闘争を主導した共産主義者同盟の最左派・赤軍派。赤軍派幹部だった重信房子受刑者(70)が、革命拠点を作ろうと出国した中東レバノンで日本赤軍を名乗った。
 日本赤軍は1970年代に世界各地で国際テロを展開。72年に約100人を殺傷したイスラエルのテルアビブ空港乱射事件や、オランダの仏大使館を占拠したハーグ事件(74年)などを起こした。
  ダッカ事件やクアラルンプール事件(75年)などで人質と交換に収監されている仲間らの釈放を要求。日本赤軍の要求で「超法規的措置」により釈放された活 動家は城崎勉被告を含め計11人に上る。このうち、あさま山荘事件に関与した坂東国男容疑者(69)や、連続企業爆破事件に関与した佐々木規夫容疑者 (68)ら7人が今も逃亡しており、国際手配されている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160921/afr1609210024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

神田うのさんが一日警察署長、交通安全呼びかけ(22日)TBS

21日から「秋の全国交通安全運動」が始まりました。東京・千代田区ではモデルの神田うのさんが一日警察署長を務め交通安全を呼びかけました。
 「こっちがきちっとしていても車に乗っている方が見落としてしまって事故になったり。(手を上げて)渡っていますよ、ということを分かってもらわないと」(神田うのさん)
 千代田区のJR秋葉原駅近くで開かれたイベントには、一日警察署長を務めるモデルの神田うのさんが参加し集まった地元の高齢者らに交通ルールの徹 底を呼びかけました。ほかにも、おばあさんに扮したマスコットが登場し、女性警察官とともに、道路を横断するときに気を付けるべきルールやマナーを実演し ました。
 都内では今年に入ってから交通事故による死者数が108人に上っていて、警視庁は「交通安全の意識を高めてほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2874366.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

植松容疑者、精神鑑定へ 相模原殺傷、責任能力見極め(22日)朝日

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件で、横浜地検は21日、入所者19人に対する殺人容疑で送検されている植松聖(さとし)容疑者(26)について、精神鑑定のための留置に入ったと発表した。横浜地裁に請求し、認められた。期間は来年1月23日までの予定で、地検は刑事責任能力の有無を見極めたうえで、起訴するか判断する。

 植松容疑者はこれまでに3度、神奈川県警に逮捕されている。調べに対し、「障害者は周りを不幸にするので、いない方が良い」「障害者の安楽死を国が認めてくれないので、自分がやるしかないと思った」などと動機を供述。鑑定では、こうした常軌を逸した考えに至った背景の分析が中心になるとみられる。幼少期からの言動や成育環境を調べるほか、衆院議長宛ての手紙などに見て取れる妄想の程度や、大麻など事件当時の薬物の影響についても分析するとみられる。
 専門家によると、刑事責任能力
残り:1050文字/全文:1432文字
http://www.asahi.com/articles/ASJ9553PGJ95ULOB00S.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

母子刺され死亡 家族間でトラブルか 栃木 佐野(22日)NHK

21日、栃木県佐野市の住宅で、65歳の女性と43歳の長男が血を流して倒れているのが見つかり、その後死亡しました。女性の夫は「息子が妻を刺した」と通報していることから、警察は、家族間で何らかのトラブルがあったとみて詳しい状況を調べています。
 21日午後6時40分すぎ、栃木県佐野市に住む71歳の会社員の男性から「息子が刃物で妻を刺した」と警察に通報がありました。
警察が調べたところ、65歳の妻が台所で血を流して倒れていたほか、43歳の長男が玄関で倒れていました。2人は病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
これまでの調べで、男性は「仕事から帰宅したところ、妻が倒れていた。息子が包丁を持っていたのでもみ合いになった」と話していて、男性はもみ合いになった際、手に軽いけがをしたということです。
警察は、家族間で何らかのトラブルがあったとみて詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160922/k10010702611000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドライバーで妻を刺す、殺人未遂の疑いで86歳夫を逮捕(22日)TBS

 千葉市の住宅で、86歳の夫が74歳の妻をマイナスドライバーで刺すなどして殺害しようとしたとして、警察に逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは千葉市花見川区に住む86歳の無職・高橋貞治容疑者です。
 警察によりますと、高橋容疑者は21日午前8時すぎ、自宅で74歳の妻の頭などをマイナスドライバーで刺したり切りつけたりして殺害しようとした疑いが持たれています。妻は救急車で病院に運ばれましたが、重傷です。
 高橋容疑者は事件の前、朝から妻と口げんかをしていたということで、警察の取り調べに対し「妻を殺そうとしたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。警察が事件の詳しいいきさつを調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2874502.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・川口市 アパート敷地で3歳女児重傷、転落か(22日)TBS

21日、埼玉県川口市にあるアパートの敷地内で3歳の女の子が倒れているのが見つかりました。女の子は頭を打つなどして重傷です。
 21日午後4時ごろ、川口市のアパートの住人から「女の子が転落したようだ」と消防に通報がありました。
 女の子はアパートの敷地内であおむけに倒れていて、頭を打つなどして重傷です。警察によりますと、女の子はアパート3階の寝室の出窓で遊んでいておよそ7メートル下に転落したとみられています。
 当時、母親は買い物に出ていて寝室には小学生の姉も一緒にいたということで、警察が転落したいきさつを詳しく調べています。(22日00:29)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2874503.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月21日 | トップページ | 2016年9月23日 »