« 2016年9月14日 | トップページ | 2016年9月16日 »

2016年9月15日

2016年9月15日 (木)

「大変勇気づけられた。協力する」ケネディ大使、共謀罪に期待(15日)産経

ケネディ駐日米大使は15日、金田勝年法相と法務省で会談し、「共謀罪」の名称と構成要件を変えた組織犯罪処罰法改正案が臨時国会に提出される可能性があることについて「大変勇気づけられた。米国としても協力する」と期待を語った。
 国連が2000年に採択した「国際組織犯罪防止条約」は180カ国以上が締結しており、米国は日本も早期に締結するよう求めている。政府は、締結するには共謀罪を新設するなどの法整備が必要だとしている。
 金田法相は「条約の締結は喫緊の課題と認識しており、米国の知見や情報の共有をお願いしたい」と応じ、「法案を提出するかは未定だが、できる限り早期に提出できる環境が整えられるよう努める」と述べた。
http://www.sankei.com/affairs/news/160915/afr1609150025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速バス運転手が脳疾患、乗客がブレーキ…千葉(15日)読売

 千葉県木更津市の東京湾アクアラインで13日、高速バスの男性運転手(64)が走行中に脳疾患で意識がもうろうとなり、中央分離帯に接触するなどの事故を起こしていたことが分かった。
 異変に気づいた乗客がブレーキをかけてバスを停止させ、乗客約30人にけがはなかった。
 運行会社の小湊鉄道(千葉県市原市)や県警などによると、同日 午後6時15分頃、アクアライン下り線で、バスが料金所の約600メートル手前の中央分離帯に接触し、軽乗用車に追突。バスの最前列に座っていた乗客の男 性がブレーキをかけ、料金所を通過した直後に停車させた。運転手と軽乗用車の女性は病院に搬送され、女性が背中を打撲するなど軽傷を負ったが、いずれも命 に別条はないという。乗客は別のバスに乗り換えた。

(ここまで327文字 / 残り95文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160915-OYT1T50100.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児が腕切られけが 刃物持った女を確保 東京 三鷹(15日)NHK

15日夕方、東京・三鷹市の住宅街で、10歳くらいの女の子が腕を切りつけられ軽いけがをしました。警視庁は現場近くで刃物を持っていた女の身柄を確保し、詳しいいきさつを調べています。
 警視庁や東京消防庁によりますと、15日午後4時ごろ、三鷹市北野の住宅街で「10歳くらいの女の子が女に刃物で切りつけられた」と、付近の住民から110番通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、女の子が腕にけがをしているのが見つかりました。女の子は病院に搬送されましたが、けがの程度は軽いということです。
また、現場近くで刃物を持った女がいるのを警察官が発見し、身柄を確保したということです。
現場近くにいた人が当時の状況について「けがをした女の子が友達の家に行ったときに玄関先で見知らぬ女に切りつけられた」と話しているということで、警視庁は刃物を持っていた女から事情を聴くなどして、詳しいいきさつを調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160915/k10010687691000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー盗んで40キロ逃走した疑い 岡山県警、男逮捕(15日)朝日

 岡山県警は15日、ミニパトカーを盗んで逃走したとして、自称香川県綾川町在住で無職の穴吹和彦容疑者(58)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「むしゃくしゃして腹が立ってパトカーを盗んで逃げた」と容疑を認めているという。
 県警によると、午後3時26分ごろ、穴吹容疑者と思われる男から「交通事故でもめている」と110番通報があった。同県吉備中央町内の商店の駐車場に岡山北署のミニパトカーが急行。署員が事情を聴いていたところ、穴吹容疑者は鍵がついたままのミニパトカーに乗り込み、走り去ったという。
 穴吹容疑者は賀陽インターチェンジから岡山自動車道に入り、約25分間計約40キロにわたって、赤色灯をつけたまま逃走。署員らが別のパトカー数台で追跡し、同県総社市の総社インターチェンジ付近でパンクをして止まっていたミニパトカーの中にいた穴吹容疑者を窃盗容疑で現行犯逮捕したという。(村上友里)

http://www.asahi.com/articles/ASJ9H6D8JJ9HPPZB00R.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東松山少年殺害事件で、逮捕の5人全員を家裁送致(15日)テレビ朝日

逮捕された5人の少年全員が家裁送致されました。
 先月、埼玉県東松山市で井上翼さん(16)が殺害された事件で、さいたま地検は、殺人の疑いで逮捕された東松山市の17歳の少年と14歳と15歳の男子 中学生の3人を傷害致死の非行内容でさいたま家庭裁判所に送致しました。捜査の結果、少年3人に殺意が認められなかったため、傷害致死罪に切り替えたとい うことです。これで5人全員が傷害致死罪で送致されました。今後、家庭裁判所が刑事裁判を受けさせるかどうか判断することになります。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083567.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日 単位・レベル) 
さすが世界に冠たる日本警察
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012229

 今年8月までの刑法犯認知件数が前年同期より6000件以上も減少。戦後最も少なかった昨年の年間件数より8月までだがさらに減少し続けていることが分かった。
 警察庁によると今年8月現在の認知件数は66万2831件で前年比で6737件の減少。内訳は凶悪犯が3509件、粗暴犯4万1338件、窃盗犯48万3726件、知能犯2万8617件、風俗犯6868件だった。
 増減をみると知能犯が前年比で674件増えたがその他は全部減っている。最も減らしたのは窃盗犯の-5万3612件。知能犯が増えたのは偽造行為だった。
 ランキングでは東京の8万8777件、大阪の8万2426件、埼玉の4万6677件、神奈川の3万8065件、愛知の4万6181件と続く。
 認知件数は47都道府県全てで減少しており、最も減らしたのは東京の-8638件で減少数が少なかったのは山形の-20件だった。
 過去最も犯罪が多かったのは平成14年で認知件数は285万3739件。それが27年には109万9048件と半数以上も減らして戦後最も少なかったが、今年はさらに同期比で6737件も減らしている。さすが「世界に冠たる日本警察」である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【事件】15日午後、東京都三鷹市の路上で、小学5年生(10)が16歳の女に腕などを刺される事件があった。女児は命に別状はなかった。警視庁は女を銃刀法違反で逮捕したが精神科の病院に入院歴があるという。
全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で10歳女児が見知らぬ女に切り付けられる(15日)テレビ朝日 速報

東京・三鷹市で10歳女児が見知らぬ女に切り付けられる。女の身柄確保。警視庁。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083572.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

4200万円脱税容疑 人材派遣会社を告発(15日)産経

消費税約4200万円を脱税したとして、東京国税局は消費税法違反の疑いで、東京都足立区の人材派遣会社「サチノ」と中島徳三代表取締役(68)を東京地検に告発した。
 関係者によると、中島氏は平成27年7月までの3年間、サチノの運転資金に充てるため、消費税を申告しなかった疑いが持たれている。
 法人登記によると、サチノは22年9月設立。冷凍・冷蔵倉庫での荷役業務に労働者を派遣している。中島氏は取材に「赤字で、消費税を納める原資がなかった。修正申告を終えて納税の方法を国税局と相談している」と書面で回答した。
http://www.sankei.com/affairs/news/160915/afr1609150017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童ポルノ被害、最悪の781人 16年上半期(15日)日経

今年上半期(1~6月)に児童ポルノの被害に遭ったことが確認された子供は、上半期統計を取り始めた2000年以降で最悪の781人に上ったことが15日、警察庁のまとめで分かった。前年同期を397人上回り倍増した。
 修学旅行で浴場にいた女子中学生を盗撮したとして摘発した事例が3件あり、被害者が計約280人に上ったことが増加の主な要因となった。
  自らをスマートフォン(スマホ)などで撮影する「自撮り」の画像を加害者に送信し、脅される被害に遭った子供は上半期に239人で前年同期の1.5倍。被 害全体の3割を占めた。面識のない人物が加害者のケースは79.1%に上り、このうち9割がSNS(交流サイト)を通じて関係を持っていた。
 自撮りの被害者は中学生が135人で最も多く、高校生は83人、小学生は16人。警察庁の担当者は「中学生はスマホを持ち始める時期。(精神的に未熟で不安定な)思春期も重なり自撮りの要求に安易に応じやすい」とみている。
 摘発件数は1023件、摘発人数は742人で、ともに過去最多を更新。このうち622件が児童ポルノ製造だった。昨年7月から罰則の対象になった、個人的な趣味で児童ポルノを所持する単純所持の摘発は前年下半期と同じ17件だった。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14HEH_V10C16A9CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・切断男性遺体、逮捕の女「遺体の一部をトイレに流した」(15日)TBS

千葉県酒々井町の住宅で切断された男性の遺体が見つかった事件で、逮捕された女が「遺体の一部をトイレに流した」という趣旨の供述を始めたことがわかりました。
 この事件は、酒々井町の住宅でこの家に住む竹内愛美容疑者(25)が、男性の遺体を切断し遺棄したとして逮捕されたものです。
 竹内容疑者は「処理に困り、弟の遺体を切断した」と供述していましたが、その後の取り調べに対し、「遺体の一部をトイレに流した」という趣旨の供述を始めたことがわかりました。切断した遺体を隠そうとしていたとみられています。
 警察は、亡くなったのは先月末から行方不明になっている竹内容疑者の弟の諒さん(21)とみて、身元の確認を急ぐとともに殺人容疑での立件も視野に捜査を進めています。(15日11:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2869629.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高知東生被告に有罪=覚せい剤使用、知人の女も-東京地裁(15日)時事

横浜市内のホテルで覚せい剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた元俳優高知東生(51)=本名・大崎丈二=、知人の五十川敦子 (34)両被告の判決が15日、東京地裁であり、室橋雅仁裁判官はいずれも懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。
 判決で室橋裁判官は、高知被告は以前から覚せい剤や大麻を使用し、五十川被告にも勧めたと指摘。「常習性、薬物への依存性が認められるが、犯行を素直に認め、再犯しないと誓っている」と述べ、執行猶予が相当とした。
 室橋裁判官は言い渡し後、高知被告に「今回のことで失ったものは大きいと思うが、あなたが切り開いていく人生。支援者の期待を裏切らないようにしてください」と語り掛けた。
 法廷で高知被告は、事件を機に離婚した元妻で女優の高島礼子さん(52)に対する思いを問われ、「本当に申し訳ない」と謝罪していた。
 判決によると、高知、五十川両被告は6月24日、横浜市内のホテルで覚せい剤を吸引し、約4グラムを所持した。また、高知被告は大麻約1.3グラムも所持した。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091500042&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人容疑で女に逮捕状 大阪の准看護師遺棄事件(15日)共同

   
      

 大阪市西成区の准看護師の岡田里香さん=当時(29)=が2014年に失踪し遺体で見つかった事件で、大阪府警が強盗殺人容疑で、事件発覚後に中国で拘束された同級生で日系ブラジル人の女(31)の逮捕状を取ったことが15日、捜査関係者への取材で分かった。
 日中間に犯罪人引渡条約はなく、府警はこれまで死体遺棄容疑などで逮捕状を取り、外交ルートを通じ中国に身柄の引き渡しを要請。中国の最高人民法院(最高裁)が今年5月、引き渡しを認める判断を示していた。
 捜査関係者によると、女は14年3月、岡田さんを殺害し、クレジットカードなどを奪った疑いが持たれている。

http://this.kiji.is/149039064356734460?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山林に白骨化した遺体 遺棄容疑で捜査 茨城(15日)NHK

今月、茨城県坂東市の山林で土の中などからほぼ白骨化した遺体が見つかり、遺体は20歳から40歳くらいの男性と見られることがわかりました。警察は何者かが遺体を土に埋めて遺棄した疑いがあると見て身元の確認を進めるとともに、詳しい状況を調べています。
 今月10日から12日にかけて、茨城県坂東市の山林で、地面や付近の土の中から、ほぼ白骨化した遺体が見つかりました。
警察によりますと、遺体は長袖のパーカーに長ズボンを身に着け、靴を履いていたということです。
 これまでに警察が遺体の状況を詳しく調べたところ、遺体は20歳から40歳くらいの男性と見られることがわかりました。
また、遺体には目立った外傷はなく、死後少なくとも半年以上は経過していると見られるということです。
 警察は、何者かが遺体を土の中に埋めて遺棄した疑いがあると見て、身元の確認を進めるとともに、現場付近で不審な人物が目撃されていないか詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160915/k10010687261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

「うるさい」と苦情、珠算教室でおの振り回す(15日)読売

珠算教室でおのを振り回したとして、愛知県警西枇杷島署は14日、同県北名古屋市、無職の男(44)を暴力行為等処罰法違反(器物損壊)の疑いで逮捕した。
 発表によると、男は同日午後6時35分頃、近所の珠算教室で、大声を上 げながら手おの(刃の長さ7・5センチ)を振り回し、おのでげた箱や机を傷つけた疑い。当時は授業中で、小学3年から中学2年までの25人と、教室を営む 女性(64)がおり、一時騒然としたが、けが人はなかった。男は「よく覚えていない」と否認しているという。
 同署は昨年11月頃に珠算教室から「怒って苦情を言ってくる人がいる」、今年5月には男から「子どもたちの声がうるさい」と、双方から相談を受けていたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160915-OYT1T50086.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

航空機へのレーザー照射に罰金…たこ揚げも禁止(15日)読売

全国の空港で旅客機などへのレーザーポインターによる照射が相次いでいる問題を受けて、国土交通省は航空法の省令を改正し、空港周辺の空域を飛行する航空機に対してレーザーを照射する行為を禁止する方針を固めた。
 同じ空域では、たこを揚げることも禁止し、違反者には50万円以下の罰金が科される。米軍機についても対象に加える方針で、早ければ年内の施行を目指す。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160915-OYT1T50091.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミナミのバー経営者、大麻所持・栽培容疑 大阪(15日)朝日

近畿厚生局麻薬取締部が、 大阪・ミナミのバーや経営者宅から乾燥大麻計89グラム(末端価格約35万円)と、栽培中の大麻草数十株を押収していたことが捜査関係者への取材でわかっ た。「自分で使う分だ」と供述しているが、店内の乾燥大麻は1、2、5、10グラムの単位で袋に小分けされており、バーの客に販売していた可能性もあると みて調べている。
 捜査関係者によると、大麻取締法違反(営利目的共同栽培、所持など)の疑いで逮捕、送検したのは大阪市都島区野田町5丁目の椎木公生(しいききみお)容疑者(37)。ミナミのアメリカ村で経営しているバー(大阪市中央区西心斎橋2丁目)で8月3日、乾燥大麻を隠し持っていた疑いなどがある。
 大阪地検はすでに椎木容疑者を同法違反と麻薬取締法違反の罪で起訴した。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9G43PXJ9GPTIL00G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

虐待通告、初の2万人超 過去最多、面前DVが増(15日)共同

虐待を受けている疑いがあるとして、今年1~6月に全国の警察が児童相談所に通告した18歳未満の子どもは、2万4511人に上ったことが15日、 警察庁のまとめで分かった。前年同期より7287人(42.3%)の増加。半期ごとの統計がある2011年以降、初めて2万人を超えて過去最多となった。
 虐待の内容では、子どもの前で配偶者や親族らに暴力を振るう「面前DV」が1万1627人で、4354人(59.9%)の増。これに加え、暴言を 吐いて脅すといった行為も含めた「心理的虐待」は5565人(50.1%)増えた1万6669人となり、全体の7割近くを占めた。
http://this.kiji.is/148961299489275905?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で女性の胸を触った疑い 男を逮捕、神戸市中央区 兵庫県警(15日)産経

兵庫県警生田署は15日、県迷惑防止条例違反の疑いで、群馬県高崎市、自称会社員の男(32)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、15日午前0時50分ごろ、神戸市中央区の路上で、市内のアルバイトの女性(23)の胸を触った疑い。
 同署によると、男は「やっていない」と容疑を否認している。
 現場は飲食店などが集まる繁華街で、男は逮捕された際、酒に酔っていた。仕事で神戸に来ていたと話しているという。
 被害者の女性が、立ち去った容疑者を追い掛けながら、勤務先の店長らに連絡。店長が容疑者を呼び止め、110番で駆け付けた警察官が逮捕した。
http://www.sankei.com/west/news/160915/wst1609150022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー被害者の安全確保を最優先 高橋警視総監(15日)テレビ朝日

警視庁で幹部を集めた警察署長会議が開かれ、高橋清孝警視総監がストーカー被害者などの安全確保や山口組分裂に伴う対立抗争などへの対処を指示しました。
 高橋清孝警視総監:「小金井市内で発生した女子大学生に対する殺人未遂事件では、被害者から事前に相談を受けていながら重大な結果が生じたことを重く受け止める必要があります」
 警視庁は14日、警察署長や幹部を集めた会議を開きました。高橋警視総監は、ストーカーなどの事案を扱うチームの出動件数が去年の同じ時期に比べて 400件以上増え、厳しい状況にあると指摘しました。今年5月、東京・小金井市で芸能活動をしていた女子大生がファンの男に刺された事件に触れ、被害者の 安全確保を最優先に行うよう指示しました。また、指定暴力団山口組の分裂から1年が経ち、神戸山口組との対立による事件が全国で多発していることを受け て、取り締まりの強化や組織の弱体化を図りたいと述べました。一方、開催まで4年を切った2020年東京オリンピック・パラリンピックの円滑な開催や訪日 外国人の安全確保に向けて、課題の洗い出しを早急に進めるよう指示しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083534.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【築地移転延期】都庁幹部の暴走か 豊洲市場の計画変更、小池百合子氏前の歴代3知事に報告なし 石原慎太郎氏「役人が腐敗」と憮然(15日)産経

築地市場(東京都中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の主要施設下で、都が土壌汚染対策に実施したとしていた4・5メートルの盛り土が行われ ていなかった問題で、都幹部が施設下に地下空洞をつくる計画を、石原慎太郎氏や猪瀬直樹氏ら歴代3知事に報告していなかったことが14日、複数の関係者へ の取材で分かった。敷地全域に盛り土をすべきだとする専門家会議の提言を覆す重大な決定をしながら、組織のトップの判断を仰いでおらず、都幹部らの独断ぶ りが改めて浮き彫りになった。
 都によると、土壌汚染対策に向け専門家会議が平成20年7月、敷地内の表土を約2メートル削って汚染を除去 した上で、4・5メートルの盛り土を行うよう提言した。だが、都幹部は提言に反して計画を変更。同年11月、施設下に盛り土をしない整備案が浮上し、23 年6月には地下空洞を設置する基本設計をまとめた。
 しかし、こうした経緯は当時の石原知事には報告されず、石原氏は13日のBSフジ番組 で「だまされた。現場の人間しか分からないことだ」と述べ、「手を抜いて、していない仕事をしたことにし、予算措置をした。都の役人は腐敗している」と苦 言を呈した。当時の知事周辺者も「これだけ重要な決定が行われたことを知っていれば、知事が記者会見して公表していたはずだ」と述べた。
  石原氏が24年10月に辞職した後、猪瀬氏に代わってからも都幹部は報告を行わず、25年2月に主要5施設下に地下空洞を設ける詳細設計を完了した際も、 同年12月24日に一部の汚染対策工事が完了した際にも「なんら報告がなく、事実確認のしようがなかった」(関係者)という。
 都幹部によると、対策工事が完了し、11月7日の豊洲開場を決めた舛添要一前知事にも「(地下空洞についての)報告をしていない」といい、いずれも知事が地下空洞設置の是非を判断する前提条件が伝えられていなかった。
  中央大の佐々木信夫教授(行政学)は「土壌汚染の対策グループと市場施設の建設グループが、それぞれの立場で計画を進めた『縦割り行政』の弊害だ」と指 摘。「施設には地下室をつくるのが当然と考えた建設グループが、知事に報告すべき重大案件だと思い至らなかった可能性がある。グループを統括する幹部の意 識が低かったのだろうが、一方で知事にも任命責任がある」と述べた。
http://www.sankei.com/life/news/160915/lif1609150006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

リンパマッサージと称し女性客の下半身触った整体師逮捕 群馬(15日)産経

リンパマッサージと称し、客にわいせつな行為をしたとして群馬県警高崎署などは14日、準強制わいせつの疑いで同県高崎市問屋町西の自称美容整体師、釼持(けんもつ)友美(ともよし)容疑者(50)を逮捕した。
 調べに対し容疑を認め、「タイプの女の子が来店すると、性欲を抑えられなかった」と供述している。
 逮捕容疑は8月30日午後1時ごろ、自身が経営する美容整体店「癒(いやし)家(や)」に来店した被害女性(33)に「リンパマッサージをしたいので時間ありますか」と施術と称して下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。
 今月8日、女性が「骨盤矯正に行った店で下半身を触られた」と同署に被害届を提出し発覚した。
 釼持容疑者は昨年7月から同店を営業しており、同じような相談が数件寄せられているという。http://www.sankei.com/affairs/news/160914/afr1609140027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

カナダで青森出身の邦人女性が不明 地元警察、情報呼び掛け(15日)産経

カナダ西部バンクーバーの警察は14日までに、現地の語学学校に通っていた日本人女性が行方不明になっているとして、名前や写真を公表し、情報提供を呼び掛けた。在バンクーバー日本総領事館も把握し、情報収集しているという。
 地元警察や友人によると、女性は青森県出身の古川夏好さん(30)。今月7日にバンクーバーの中心部で目撃され、8日午前にカナダの友人と無料通信アプリLINE(ライン)でやりとりをしたが、同日午後からは友人のメッセージに返信がなく、消息不明という。
 友人によると、古川さんの自宅は荒らされた様子がなく、いつも持ち歩いている黒いバックパックや携帯電話、財布が見つかっていないことから、古川さんは外出中だった可能性がある。
 古川さんは5~7月まで、バンクーバーの語学学校に通っていた。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/160915/afr1609150001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県でひき逃げ 死亡の男性は歩道橋から落下か(15日)テレビ朝日

神奈川県大和市の国道で男性が血を流して死亡しているのが見つかりました。警察はひき逃げ事件として捜査をしています。
 14日午後6時半ごろ、大和市下鶴間の国道を通り掛かった女性から「トンネルの手前で人が倒れている」と110番通報がありました。警察が駆け付ける と、道路上に男性が血を流して倒れていて、その場で死亡が確認されました。警察によりますと、現場は高いフェンスに囲まれて歩行者の横断は考えにくいこと などから、男性は成人で、歩道橋から落下した可能性があるということです。男性には車にひかれた跡があり、警察はひき逃げ事件として逃げた車を追っていま す。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083511.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

名駅構内に救急隊 名古屋市、17年度の配備めざす(15日)日経

名古屋市は14日、JR名古屋駅構内に新たに救急隊を配備する方針を明らかにした。市によると、消防署や病院以外から救急隊が出動するのは珍しい。 2027年のリニア中央新幹線の開業に向け、再開発が進む同駅利用者の増加とともに、救急出動が増加すると見越し、体制を強化する。救急車の配置スペース などをJR東海と協議し、来年度中の実施を目指す。
 14日の市議会9月定例会の本会議で、斎藤高央市議(自民)の質問に、河村たかし市長は「外国人観光客が訪れ、高層ビルも多い。相当な意義がある」と答えた。訪日外国人向けに英語が堪能な隊員の配備も検討する。
 15年度の市内の救急出動は約12万件。そのうち名駅周辺地区は約2300件で最も多い。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD14H28_U6A910C1CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

7年前の乳児死亡、母親を殺人容疑で逮捕(15日)TBS

7年前に山形県米沢市の寺で男の赤ちゃんが置き去りにされ死亡した事件で、14日、33歳の母親が殺人容疑で逮捕されました。
 殺人の容疑で逮捕されたのは、山形県米沢市の自称会社員、加藤紗織容疑者(33)です。警察によりますと、加藤容疑者は2009年12月25日ごろ、米沢市内で男の赤ちゃんの鼻や口をふさいで殺害した疑いです。
 この事件は2009年12月25日朝、米沢市内の西蓮寺で、生後間もない男の赤ちゃんが置き去りにされ、死亡しているのが見つかったもので、DNA検査の結果、加藤容疑者が赤ちゃんの母親であることがわかり、加藤容疑者も子どもを産んだことは認めているということです。
 警察が動機などを詳しく調べています。(15日05:21)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2869407.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

虐待死の子ども 6割が1歳未満 母親の支援が急務(15日)NHK

去年3月までの1年間に、虐待を受けて死亡した子どものうち、1歳未満の乳児の割合がおよそ 60%とこれまでで最も高かったことが、厚生労働省のまとめでわかりました。分析した専門家は「経済的な問題や望まない妊娠によって出産から間もない時期 に虐待してしまうケースが多く、母親への支援を急ぐべきだ」と指摘しています。
 厚生労働省は毎年、児童虐待の詳しい状況をまとめています。それによりますと、去年3月までの1年間に、虐待を受けて死亡した18歳未満の子どもは、無理心中をのぞいて全国で44人でした。
 このうち1歳未満は全体のおよそ60%にあたる27人で、前の年より11人多く、割合としては調査を始めた平成15年以降で最も高くなっています。
 また、3歳以下では39人になり全体のおよそ90%を占めました。
 さらに、全体の半数以上は実の母親から虐待を受けていて、なかには自宅などで出産したあと育児を放棄してしまうケースもあるということです。
 分析した専門家は「経済的な問題や望まない妊娠によって出産から間もない時期に虐待してしまうケースが多い。出産前から子育てや生活に関する相談に乗るなど支援を急ぐべきだ」と指摘しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160915/k10010686501000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

核と切り離し拉致問題の交渉を 家族が申し入れへ(15日)NHK

北朝鮮による5回目の核実験が拉致問題に与える影響が懸念される中、高齢化が進む拉致被害者の家族が、核の問題とは切り離して被害者の早期帰国に重点を置いた北朝鮮との交渉に全力を挙げるよう、近く政府に申し入れることが分かりました。
 北朝鮮が5回目の核実験を行ったことを受けて、拉致被害者の家族の間には国際社会の関心が核に集中し拉致問題が置き去りにされかねないという懸念や日朝間の交渉がさらに停滞するのではないかといった危機感が強まっています。
背景には家族の多くが高齢化し解決が時間との闘いになっていることや過去4回の核実験のあと国際社会を舞台に駆け引きが続いたものの、その間拉致問題で実質的な進展がなかったことがあります。
 このため、被害者の家族が核実験は許されない暴挙だとしつつも、核と拉致の問題を切り離して肉親の早期帰国に重点を置いた北朝鮮との交渉に全力を挙げるよう、近く政府に申し入れることが分かりました。
これまで被害者家族は、北朝鮮による核実験のたびに、拉致問題が解決していないことも理由にした追加制裁を求めてきましたが、2つの問題を切り離して拉致の先行的な解決を申し入れるのは初めてです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160915/k10010686511000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

車椅子女性、ホームから線路に転落しけが…千葉(15日)読売

14日午後5時半頃、千葉県流山市のJR武蔵野線南流山駅で、車椅子に乗った40歳代の女性がホームから線路に転落した。女性は腰などにけがを負って病院に搬送されたが、命に別条はないという。
 JR東日本東京支社と千葉県警流山署によると、女性は駅員の誘 導なしに1人でホーム上を移動していて、「落としたバッグを拾おうとした」と話したという。車椅子はホーム上に残っていた。転落時、ホームにいた利用客は 50人程度で、混雑はしておらず、ホームなどの設備にも異常はなかったという。
 この影響で、武蔵野線は上下線計4本が最大約20分遅れ、約2200人に影響した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160914-OYT1T50131.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

相模原殺傷、市と病院対応不十分…有識者検討会(15日)読売

神奈川県相模原市の知的障害者施設で起きた殺傷事件で、厚生労働省の有識者検討会(座長=山本輝之・成城大教授)は14日、容疑者の措置入院先だった北里大学東病院(相模原市)や市の対応が不十分だったとする検証結果を盛り込んだ中間とりまとめを公表した。
 入院中から退院後にかけて、適切な治療や福祉の支援が行われなかったことを問題点として挙げた。検討会は年内にも再発防止策を盛り込んだ最終提言をまとめる。
 検討会はまず、施設襲撃を予告した植松

さとし

容疑者(26)を今年2月19日に緊急措置入院(強制入院)させ、12日後の3月2日に措置解除(退院)した医学的な判断について検証。関与した精神保健指定医4人の判断については、自傷他害の恐れの有無を基準にしており、いずれも「標準的な判断だった」とした。

(ここまで346文字 / 残り366文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160914-OYT1T50119.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

そろばん教室のげた箱や机、おので壊した疑い 男逮捕(15日)朝日

そろばん教室のげた箱や机をおので壊したとして、愛知県警西枇杷島署は14日、同県北名古屋市鹿田神明附の無職井上雅美容疑者(44)を暴力行為等処罰法違反容疑で緊急逮捕した。「よく覚えていない」と容疑を否認しているという。
 署によると、井上容疑者は14日午後6時半ごろ、自宅近くで女性(64)が経営するそろばん教室を訪れ、げた箱や机をおので壊した疑いがある。当 時、教室には女性のほか小学3年~中学2年の25人もいたという。けが人はいなかった。井上容疑者は、教室の子どもの声がうるさいなどと、同署に相談して いたという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9H04H9J9GOIPE036.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月14日 | トップページ | 2016年9月16日 »