« 2016年9月13日 | トップページ | 2016年9月15日 »

2016年9月14日

2016年9月14日 (水)

うその“高速取り引き”で詐欺、江角マキコさんも被害(14日)TBS

 実際には存在しない高速取り引きのシステムをうたい110億円以上を集めていたとみられる会社役員の男が、警視庁に逮捕されました。女優の江角マキコさんも被害に遭っていました。
 逮捕されたのは投資顧問会社役員の松井直幸容疑者(47)で、2012年11月ごろから、「リスクはほとんどありません」などとうそを言ってファンドへの出資を勧誘し、群馬県の男性(48)らから現金1億6000万円をだまし取った疑いが持たれています。
 この事件をめぐって、女優の江角マキコさんも被害に遭っていたことが分かりました。江角さんの所属事務所は、「親しい友人の誘いで出資したことは間違いありません」とコメントしています。
 取り調べに対し、松井容疑者は容疑を否認していますが、警視庁は、松井容疑者が2009年以降、全国63人から110億円以上を集めていたとみて詳しく調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2869056.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

政活費不正で富山市議会補選へ 新たに自民議員、辞職6人に(14日)共同

富山市議会(定数40)の浅名長在エ門議員(65)=自民=は14日、取材に政務活動費を不正受給していたと明らかにした。15日に辞職願を提出す る。14日には民進党系会派の2人が議長に辞職願を提出、3人の辞職が許可されれば欠員が計7人となり、補欠選挙が実施される見通し。政活費の不正受給を 巡り市議会では既に自民会派の3人が辞職しており、一連の辞職者は計6人となる。
 富山市議会は当初からの欠員が1人いて、定数の6分の1を超えるため公選法に基づき補欠選挙が行われる。
 総務省幹部は「政務活動費を巡って定数の6分の1超の議員が辞職し、補欠選挙になるのは異例だ」と話す。
http://this.kiji.is/148735313853122044?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

富山市議会 政務活動費不正 市民団体が抗議活動(14日)NHK

富山市議会で政務活動費の不正が相次いで明らかになったことを受けて、市民団体のメンバーらが、市役所の前で真相究明などを訴える抗議活動を行いました。
 抗 議活動は、富山市の2つの市民団体が行いました。14日は、団体のメンバーや市民などおよそ180人が、市議会が入る市役所の建物の前に集まりました。集 まった人たちは、「政務活動費真相をうやむやにするな」と書かれた横断幕を掲げ、「疑惑議員は真実語れ」などと不正の真相究明を訴え、関与した議員全員の 辞職を求めました。
富山市議会では、来年4月から、議員報酬を月額10万円引き上げて70万円にする予定で、集まった人たちは、引き上げの撤回も訴えました。
 参 加した70代の男性は「市議会議員は、不当なやり方でとんでもないところに金を使っている。怒り以外の何ものでもない」と話していました。また、介護施設 で働いている女性は「市議会議員は誠実に対応し、不正をなくすべきだ。議員報酬の10万円アップは絶対に許さない」と話していました。
 市民団体は、9月定例議会最終日の今月21日にも、市役所の前で抗議活動を行うことにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160914/k10010686171000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

富山市議会 政務活動費の不正で新たに2人が辞職願(14日)NHK

政務活動費をめぐる不正が相次いで明らかになった富山市議会で、新たに2人の議員が昨年度までの3年間に、合わせて1180万円余りの政務活動費を不正に受け取っていたことを認め、14日、議長に辞職願を提出しました。

富山市議会では自民党会派の議員が、白紙の領収書に自分でうその金額を記入するなどして、政務活動費を不正に受け取っていたことが相次いで明らかになり、議員3人が辞職しました。
さらに、民進党の議員などで作る会派の高田一郎議員と針山常喜議員も政務活動費を不正に受け取っていたことを認め、14日、議長に辞職願を提出しました。
2人は会見で、不正に受け取った政務活動費は平成25年度から昨年度までの3年間に30件、合わせて1180万円余りに上ることを明らかにしました。
市政報告会で出した茶菓子の領収書に数字を書き加えるなどして、政務活動費を受け取り、選挙費用や香典代などに当てていたということです。
高田議員は「甘い気持ちがあった。政務活動費は税金だという認識はあったが、少しでも残しておいたほうがよいと考えてしまった。本当に浅はかで反省している」と述べました。
また、針山議員は「最初はもらってもいいお金だと思い込んでいた。政務活動費の不正問題が大きくなるなかで怖くなり、なかなか言い出せなかった」と述べました。
2人の辞職は今月21日に開かれる市議会の本会議で認められる見通しで、今回の問題で辞職する議員は合わせて5人になります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160914/k10010685511000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性につきまとい 「GPSロガー」取り付け位置情報 群馬県警、会社員男を逮捕(14日)産経

群馬県警沼田署などは14日、つきまとい行為を繰り返したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで同県沼田市栄町の会社員、井上実容疑者(43)を逮捕した。容疑を認め、「女の子が見たかった」と供述している。
 逮捕容疑は、昨年9月27日から今年7月3日まで23回にわたり県内居住の被害女性(34)をデジタルカメラで撮影したうえで見張り、同年5月3日までの間には、同じ手口でほかの女性2人にも同様の犯行を繰り返したとしている。
 同署によると、被害女性3人のうち、2人とは面識があったという。
 また、つきまとい行為をする際、女性の位置情報が分かる「GPSロガー」と呼ばれる装置を使用したと供述している。
 被害女性が同署に「誰かに発信器のようなものをつけられた」と相談して発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/160914/afr1609140026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

お受験「OB枠ある」とウソ 母親から1億円“詐取”(14日)テレビ朝日

「有名大学の付属校にOB枠がある」と嘘をついていました。
 中野真紀容疑者(54)は2009年、都内の私立大学の付属小学校を受験した子どもを持つ会社役員の女性(49)に「息子さんが落ちた小学校にはOB推 薦枠がある」などと嘘をつき、保証金名目で440万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、中野容疑者はその後も「編入できる」など と言い続け、90回にわたって1億円余りを受け取りましたが、女性の子どもはこの小学校には入学できませんでした。取り調べに対し、中野容疑者は「学校関 係者など誰一人知らない」と供述し、容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083469.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被告が法廷から逃走 防犯カメラ映像(14日)TBS

14日、神戸地裁姫路支部で公判中だった被告の男が法廷から走って逃げて、その後、逮捕されました。防犯カメラが、その男の逃げる姿を捉えていました。
 黒の半袖シャツに短パン姿、裸足で駐車場を走り抜ける男。1分50秒後、刑務官でしょうか、数人が見当違いの方向に追いかけます。逃げたこの男は、住所不定・無職の清水佑記容疑者(32)。14日の裁判の被告でした。
 警察によりますと、清水容疑者は午前10時ごろ、神戸地裁姫路支部の法廷から、看守の隙をうかがって裁判所の敷地外に逃走。付近を捜索していた警 察官が、およそ20分後に、裁判所から南西へ500メートルほど離れた場所で清水容疑者を見つけ、単純逃走の疑いで現行犯逮捕しました。
 「パトカーが10台以上、白バイ10台は来ていた。僕が見たときは(容疑者を)もう車の中に乗せていた」(目撃した人)
 清水容疑者は14日、窃盗事件の裁判に半袖、短パン姿にスリッパをはいて出廷。当時、法廷では、次回の公判日程を裁判官や弁護士が調整していまし た。そのとき、被告人席に座っていた清水容疑者が突然立ち上がり、傍聴席を通り抜けて逃げたといいます。そして、3階の法廷から階段で1階に下り、裁判所 の外へ裸足で逃げたということです。
 なぜ法廷から逃げたのか。清水容疑者は警察の調べに対し、こう話したといいます。
 「拘置所での生活が苦痛だった」(清水容疑者)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2869100.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

走行距離改ざん、ネット販売=詐欺容疑で中古車業者逮捕-千葉県警(14日)時事

中古車の走行距離のメーターを巻き戻し、インターネットオークションで車を販売したとして、千葉県警交通捜査課などは14日までに、詐欺容疑などで、自動 車修理・販売会社「ロアークラッシック」(同県市原市迎田)の社長下谷内信祐容疑者(48)=市原市高坂=ら4人を逮捕した。同課によると、下谷内容疑者 は容疑を認め、他の3人は詐欺容疑について否認しているという。
 同課によると、下谷内容疑者らは、中古車のオークション会場で車を仕入れ、大阪府内の業者にメーターの巻き戻しを依頼。改ざんした車をネットオークションに出品していた。150台以上のメーターを巻き戻したとみられる。(2016/09/14-20:36)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091400867&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で全裸…容疑の消防士を逮捕 付近で同様の事件数件/さいたま(14日)共同

       

 岩槻署は13日、公然わいせつの疑いで、さいたま市岩槻区府内2丁目、春日部消防署の消防士(24)を逮捕した。同署によると、「性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は12日午後8時10分ごろ、岩槻区本町3丁目の路上で全裸になり、陰部を露出した疑い。
 同署によると、現場は東武アーバンパークライン岩槻駅前からほど近い商店や住宅の混在する路地。12日午後8時すぎ、通行人の女 性が「全裸の男がいる」と現場近くの交番に届け出た。署員が駆け付け、全裸の男を発見。一時見失ったが、近くにあった自転車から消防士を割り出し、取り押 さえた。同署は岩槻区内で同様の通報が数件あることから関連を調べている。
 同消防署によると、消防士は2014年4月に入署し、3年目。同消防署は「事実関係を調べている」としている。       
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/09/14/02.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

就学支援金不正受給 逮捕の元監査役 高卒者の経歴隠し申請か(14日)NHK

三重県伊賀市にある「ウィッツ青山学園高校」をめぐる国の就学支援金の不正受給事件で逮捕され た高校の運営会社の元監査役が、受給資格のない高校の既卒者について、過去の在学期間を支援金の申請書に記載していなかったことが関係者への取材でわかり ました。東京地検特捜部は、元監査役が高卒者の経歴を隠して不正受給を繰り返していたと見て調べています。
 「ウィッツ青山学園高校」の運営会社の元監査役馬場正彦容疑者(56)は、受給資格がなかったり、就学の実態がない生徒など13人の就学支援金を三重県に申請し、240万円余りをだまし取ったとして、14日、東京地検特捜部に逮捕されました。
就学支援金は高校の既卒者に受給資格がなく、中退者についても受給期間が短くなる場合があるため、申請書に過去の在学期間などを記入し、県に提出する必要があります。
関係者によりますと、馬場元監査役は受給資格のない高校の既卒者について、過去の在学期間を申請書に記載していなかったということです。
馬場元監査役は「高卒者でも支援金を受給できる」などと言って生徒を勧誘していたということで、特捜部は多額の支援金を得るため高卒者の経歴を隠して不正受給を繰り返していたと見て調べています。
馬場元監査役は逮捕前のNHKの取材に対し、「高卒者に受給資格がないことは知らなかった。不正をした認識はない」などと話していました。

就学支援金とは

就学支援金は高校の授業料を国が生徒に代わって学校に支給する制度で、民主党政権時代の高校授業料の実質無償化に代わって去年4月から導入されました。
対象となるのは世帯の年収がおよそ910万円未満の生徒で、年収に応じて生徒1人当たり最大で、年間およそ30万円が学校に支給されます。
すでに別の高校を卒業している人や在学期間が全日制で通算3年、通信制や定時制で通算4年を超える人は受給することができないと定められていて、不正に支給させた場合の罰則規定も設けられています。
支援金の申請には、高校などに在籍した期間などを記入する申請書や課税証明書を都道府県に提出する必要があります。
文部科学省によりますと、「ウィッツ青山学園高校」の広域通信制の課程では、生徒1人当たり最大で年間23万7600円が支給され、平成26年度の支給総額はおよそ1億5700万円に上ったということです。

詳細は以下をクリック

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160914/k10010685481000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

| コメント (0) | トラックバック (0)

2少年、傷害致死の非行内容で家裁送致 埼玉16歳殺害(14日)朝日

埼玉県東松山市下唐子(しもがらこ)の都幾(とき)川河川敷でアルバイト井上翼さん(16)=同県吉見町=の遺体が見つかった事件で、さいたま地検は14日、東松山市の無職の少年(16)と同県川越市の中学3年生の少年(15)を傷害致死の非行内容でさいたま家裁に送致し、発表した。
 地検は認否を明らかにしていない。家裁は同日、2人について2週間の観護措置を決定した。
 県警は、少年らが8月22日、河川敷で井上さんを溺死(できし)させたとして、同25~26日に殺人容疑で逮捕。地検は具体的な非行内容を明らかにしていないが、殺意が認められないなどとして傷害致死に当たると判断した。
 捜査関係者によると、供述やスマートフォンの 位置情報などから、少年らは22日未明から朝にかけて井上さんを殴ったり、顔を川に押さえつけたりしたという。少年らは「暴行はしたが、殺すつもりはな かった」との趣旨の説明をし、殺意を否認している。この日家裁送致された無職少年は当初、逮捕容疑を認めていたが、その後、否認に転じ、黙秘しているとい う。
 県警は14日までに、逮捕した少年5人のうち4人を立ち会わせて、河川敷の現場を確認した。地検は他に逮捕された東松山市の無職少年(17)とその弟の中3(14)、同市の中3(15)の3人についても、勾留期限となる15日にさいたま家裁に送致する。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9G5GXZJ9GUTNB00N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

両陛下が来春ベトナム訪問へ…菅官房長官(14日)読売

菅官房長官は14日午前の記者会見で、天皇、皇后両陛下が来年春にベトナムを訪問する方向で調整することを明らかにした。                            

 菅氏は記者会見で、「両陛下のベトナムご訪問はこれまで実現しておらず、ベトナム政府から累次にわたって両陛下に対し、ご訪問への招待が寄せられてきた」と説明した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160914-OYT1T50075.html?from=ycont_top_tx

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安( 単位・レベル) 
「需要があるから供給がある」
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012227

 福岡市の閑静な住宅地で大麻を大量に栽培していた男4人が8月、福岡県警に逮捕された。逮捕者の住宅からは栽培中の大麻など末端価格で3000万円相当が押収された。
 さらに7月には群馬県桐生市の別荘地などで大量の大麻を栽培したとして、男女7人が逮捕されたほか、大阪市浪速区のマンションでも大麻草約300株を栽培したなどとして、39歳の男人3人が近畿厚生局麻薬取締部に逮捕されている。
 「需要があるから供給がある」とでも言おうか、最近は大麻事犯の検挙が増加傾向にあるようだ。
 警察庁によると今年上半期に大麻事犯の検挙件数は1591件で検挙人員は1175人。件数では前年同期を353件も上回った。平成27年の年間検挙件数、検挙人員とも過去5年間で最高だったが、今年はそれをさらに上回っている。
 一方、警察庁の今年上半期の薬物銃器情勢によると覚醒剤の使用年齢は40歳代が最も多く検挙者は1692人。30歳代が1417人で働き盛りの青年層に使用者が多いようだ。
 しかし、50歳以上も1039人おり、なんと20歳未満の少年も77人検挙されている。しかも覚醒剤使用者は再犯率は高く64.6%あった。
 「大麻」は薬物なのか?世界保健機構は大麻を吸う事で奇形の発生、衝動的な行動、激しい習慣性はなく、麻薬特有の禁断症状なども無いという。アメリカ国立薬物乱用研究所も大麻はタバコやアルコールと比較して安全なものであるとしている。日本は???…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 【事件】東京・三鷹市で10歳女児が見知らぬ女に切り付けられる。女の身柄確保。警視庁。(テレビ朝日速報)

全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

団地の一室に立てこもり 警察官が突入して男を逮捕(14日)NHK

14日午後、横浜市南区の団地の一室を裁判所の執行官などが訪れた際、この部屋の男が刃物を持って部屋に立てこもっていましたが、およそ3時間後の午後5時50分ごろ、警察官が突入し、男を公務執行妨害の疑いで逮捕しました。けが人はいないということです。
  14日午後3時前、横浜市南区永田みなみ台の団地の一室で、「この部屋の男が刃物を持って立てこもっている」と通報がありました。
警 察によりますと、横浜地方裁判所の執行官などが、家賃の滞納による立ち退きの強制執行を行うため50代の住民が住むこの部屋を訪れた際、ドアが開かなかっ たため、隣の部屋のベランダに回り、ガラスを割って入ろうとしたところ、部屋にいた男が「来るな。入ったら爆発するぞ」と言って、包丁のような刃物を持っ て部屋に立てこもりました。
裁判所の関係者の1人が警察に通報し、駆けつけた警察官が男の説得にあたっていましたが、およそ3時間後の午後5時50分ごろ、警察官がベランダから突入し、男を公務執行妨害の疑いで逮捕しました。室内には男以外には人はおらず、けが人はいないということです。
現場は、京浜急行の井土ヶ谷駅から西に1.5キロほどの場所にある団地の一角で、周辺には小学校や中学校、それに保育園があります。警察は、事件のいきさつなどを詳しく調べています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160914/k10010685951000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉田羊さんが1日警察署長 振り込め詐欺防止を呼びかけ(14日)NHK

敬老の日を前に、俳優の吉田羊さんが横浜市の加賀町警察署の1日警察署長に任命され、振り込め詐欺に巻き込まれないよう呼びかけました。

吉 田羊さんは、14日、横浜市の加賀町警察署で1日署長に任命され、委嘱状が手渡されました。吉田さんは「私の友人の親も振り込め詐欺の被害に遭い、親心を 利用されたのが悔しいと言っていました。家族で力を合わせて詐欺を撲滅しましょう」とあいさつしました。そのあと吉田さんは、地域の防犯ボランティアたち と市内の中華街をパレードし、「詐欺被害を防ぐため、ご協力をお願いします」と呼びかけていました。
神奈川県内では依然として高齢者を狙った振り込め詐欺の被害が後を絶たず、神奈川県警察本部犯罪抑止対策室の鈴木雅己室長は「子どもからお年寄りまで人気のある吉田さんにあやかり、家族や社会全体で詐欺を防いでいきたい」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160914/k10010685611000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼津の高齢者施設で女性刺される 入所者の男逮捕(14日)共同

焼津署は14日、殺人未遂の疑いで焼津市大覚寺、無職の男(76)を逮捕した。
 逮捕容疑は13日午後4時ごろ、焼津市大覚寺の市立養護老人ホームで、持っていた果物ナイフを使って同じ施設に入所する女性(66)の首を刺し、殺害しようとした疑い。
 同署によると、施設関係者が119番し、女性は市内の病院に搬送されて入院した。重傷だが、命に別条はないという。容疑者は「殺そうとした」と容疑を認めていて、同署は動機などを調べている。
 施設は市内の社会福祉法人が指定管理者で、市健康福祉部によると、65歳以上の男女50人が入所している。同部は「管理する法人と連携し、早急にけがをした女性や入所者の心のケアに努める」としている。http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/281685.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新宿署1階通路で警部補が拳銃誤射、けが人なし(14日)読売

14日午前8時50分頃、東京都新宿区の警視庁新宿署1階の通路で、同署警務課の男性警部補(37)が誤って拳銃を1発発射した。                    

 同署幹部によると、現場は署員が勤務で所持する拳銃の弾を出 し入れする場所で、弾は壁に当たり、けが人はなかった。警部補は宿直明けで弾を抜きに来たといい、「誤って引き金を引いてしまった」と話している。同署の 桜木康雄署長は「拳銃の適正な取り扱いについて指導を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160914-OYT1T50076.html?from=ycont_top_t

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法捜査認め無罪、浜松 覚醒剤使用問われた男性(14日)共同

   
      

 静岡県で覚醒剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反罪に問われた男性(46)の判決公判で、静岡地裁浜松支部(稲岡奈桜裁判官)が 「捜査手続きに違法性があった」とし、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡していたことが14日、男性の弁護人への取材で分かった。判決は5日付。
 判決などによると、男性は1月下旬から2月7日の間、覚醒剤を使用したとして浜北署が同17日に逮捕。男性は職務質問を受けた後、保護され尿を提 出した。稲岡裁判官は、署員が要件を満たさないのに男性を保護して採尿しており、一連の手続きの証拠能力は否定されるべきだと判断した。尿から覚醒剤の反 応が出ていた。

http://this.kiji.is/148640188229961211?c=39546741839462401

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童買春容疑などで2警官書類送検 大阪府警、懲戒処分(14日)朝日

大阪府警は14日、捜査協力費の書類を偽造したとして元捜査3課の男性警部(45)=現在は豊中署=を有印公文書偽造・同行使などの疑いで、女子中学生とみだらな行為をしたとして岸和田署の男性巡査長(32)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで、それぞれ書類送検した。府警は同日付で警部を停職3カ月、巡査長を同6カ月の懲戒処分にした。
 監察室によると、警部は捜査3課の警部補だった2012~14年に15回、質屋など14店舗への捜査協力費が規定以上支払われるよう、書類を偽造 した疑いがある。質屋が客から預かった物品が盗品だった場合、府警は提供を受ける代わりに「褒賞金」を支払う。警部は書類を偽造して提供回数を水増しし、 計約30万円が不正に支払われたという。「規定額だと質屋に損をさせる。関係をつくるためだった」と話し、全額弁償したという。
 また、巡査長は7月、出会い系サイトで知り合った中学生(当時14)に金を支払った上で、大阪市内に駐車した車の中で性的な行為をした疑いがある。巡査長は「年齢を確認し、『19歳』と思った」と話しているという。中学生が買春行為をめぐる別の男性との金銭トラブルで府警に相談。中学生の話などから巡査長の関与が判明した。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9F5VJ8J9FPTIL023.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元象印副社長事件、二審も死刑 大阪高裁、2人強盗殺人(14日)共同

堺市で2011年、元象印マホービン副社長尾崎宗秀さん=当時(84)=ら2人を殺害し、金品を奪ったとして強盗殺人などの罪に問われた西口宗宏被 告(55)の控訴審判決で、大阪高裁は14日、裁判員裁判で審理された一審大阪地裁堺支部の死刑判決を支持、被告側の控訴を棄却した。弁護側は即日上告し た。
 後藤真理子裁判長は「身勝手で人命を軽視した犯行は強い非難に値する。計画的で強固な殺意が認められ、死刑とした一審の判断はやむを得ない」と指摘した。
http://this.kiji.is/148625588167853563?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【築地移転延期】豊洲市場主要3施設、落札率は99・9%…各工事応札1企業体のみ、「談合の疑いがある」と共産都議(14日)産経

築地市場(東京都中央区)の移 転先となる豊洲市場(江東区)で、土壌汚染対策の盛り土が行われていなかった水産卸売場棟など、主要3施設の建設工事の再入札の平均落札率が99・9% だったことが13日、都への取材で分かった。各工事の入札には、それぞれ1つの共同企業体(JV)しか参加しておらず、競争原理が働かなかったことが整備 費の膨張を招いたとの指摘もある。
 落札率は、入札の上限となる予定価格に対する落札額の比率。落札率が高いほど、業者にとっては利益が大きいことになる。
  問題となっているのは、豊洲市場のメーン施設となる青果棟▽水産仲卸売場棟▽水産卸売場棟-の建設工事。青果棟(予定価格約259億4500万円)は鹿島 など7社JVが約259億3500万円、水産仲卸売場棟(同約436億700万円)は清水など7社JVが約435億5400万円、水産卸売場棟(同約 339億8500万円)は大成など7社JVが339億1500万円で落札した。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

【築地移転延期】石原慎太郎元都知事「だまされた。都の役人は腐敗している」「東京五輪でもいろんな問題が…」(14日)産経

豊洲市場の建物下に盛り土がなかった問題に絡み、石原慎太郎元都知事は13日のBSフジ番組で現職時に担当者から報告を受けていなかったとし、「だまされた。現場の人間しか分からないことだ」と述べた。
 石原氏は「手を抜いて、していない仕事をしたことにし、予算措置をした。都の役人は腐敗している」と批判。その上で「問題の根は深い。東京五輪でもいろんな問題が出てくるかもしれない」と話し、五輪関連の開発でも疑惑がある可能性を示唆した。
 今回の問題を受け、小池百合子都知事が経緯の究明と綱紀粛正を進める考えを示しているが、石原氏は「徹底してやってもらいたい」とエールを送った。
 石原氏は7月の都知事選で自民党推薦候補を支援し、小池氏を「大年増の厚化粧」などと批判していた。
http://www.sankei.com/politics/news/160914/plt1609140014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物付いた棒振り回し中学生けが 調布、男立ち去る(14日)朝日

 14日午前8時50分ごろ、東京都調布市の市立中学校の校長から「男が振り回していた棒が生徒に当たって腕を切った」と110番通報があった。中学3年の男子生徒(14)が腕に軽傷を負っており、警視庁が傷害事件とみて調べている。
 調布署によると、同市染地3丁目の横断歩道で同日午前8時15分ごろ、生徒が棒を振り回していた男とすれ違った際、腕に約3センチの切り傷を負っ たという。生徒は、長さ約40~50センチの棒の先端に刃物が付いていたと説明しているという。男はそのまま立ち去ったといい、警視庁が行方を捜している。
 男は30代くらいで、身長約170センチの細身。めがねをかけ、短髪でグレーの半袖だったという。

http://www.asahi.com/articles/ASJ9G3R18J9GUTIL00Y.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

全国から113億円…独自システムうたい金“詐取”(14日)テレビ朝日

存在しない「独自の投資システム」をうたい、1億6000万円をだまし取ったとして投資会社の社長の男が逮捕されました。
 松井直幸容疑者(47)は2012年11月ごろ、会社役員の男性などに対して「1000分の1秒で取引する独自のシステムを使うため、リスクはない」な どと嘘を言ってファンドへの出資を勧誘し、合わせて1億6000万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、松井容疑者は同様の手口で 全国の63人から約113億円を集めていましたが、「独自の取引システム」は存在しなかったということです。松井容疑者は取り調べに対し、「事実ではあり ません」などと容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083446.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「踏み間違えた」立体駐車場3階から車転落 1人けが(14日)テレビ朝日

広島市で立体駐車場の3階から車が転落し、下にいた1人がけがをしました。
 14日午前9時50分ごろ、広島市安佐南区の立体駐車場で、3階から乗用車がフェンスを突き破って1階に転落しました。この事故で、駐車場の下にいた40代の男性が軽傷です。
 目撃者:「メキメキって音がして、外を見たら白いの(車)が落ちてきた」
 落下した車の60代の男性にけがはなく、警察によりますと、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」ということです。警察は男性から話を聞くなどして状況や原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083440.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警チームが高齢者に呼びかけ(14日)NHK徳島

高齢者の交通事故や特殊詐欺の被害を防ぐため県警察本部が作った専門チームが13日、那賀町を訪れ、高齢者の家を回って交通事故や振り込め詐欺などに注意するよう呼びかけました。
 この専門チームは、県警察本部が高齢者の交通事故や特殊詐欺を防ぐため、今月、さまざまな部署から30人余りの警察官を集めて立ち上げました。
13日はメンバー2人が那賀町の高齢者の家をおよそ10軒訪問し、お年寄りが巻き込まれる交通事故が増えていると説明したうえで「夕方の散歩などでは反射材を身に着けて車に気をつけてください」と呼びかけました。
さらに、年金などカネにまつわる電話にも注意してほしいとチラシを渡しながら伝えていました。
話を聞いた80代の女性は「訪問してもらえるのはありがたいです。
不審な電話など心配事があれば自分だけで決めず相談します」と話していました。
このあとメンバーは、町の社会福祉協議会も訪れ、高齢者の集まる催しで交通安全を呼びかける動画などを見てもらえるようモニター2台を備えた警察のバスについて説明していました。
チームのメンバーで、県警本部情報発信課の山下哲重さんは「自分は交通の分野の出身ですが防災や詐欺などほかのメンバーの得意分野も学び、高齢者に情報発信したい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8025488061.html?t=1473807215395

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽警察手帳で詐欺疑い逮捕(14日)NHK

 

 偽の警察手帳を見せて私服警察官になりすまし、長井市の女性などからキャッシュカードをだまし取ったとして、無職の男が警察に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・足立区の無職、小原光弘容疑者(53)です。
 警察によりますと、小原容疑者はことし5月、岩手県花巻市の80代の女性に警察官を装って電話をかけ、「詐欺事件の犯人があなたの住所と名前を知っているので、口座の暗証番号を変える必要がある」とうそをつきました。
 その後、小原容疑者は私服警察官になりすまして花巻市の女性の自宅を訪れ、偽の警察手帳を見せて、キャッシュカードをだまし取り、現金50万円を引き出したとして詐欺や窃盗などの疑いで13日逮捕されました。
 小原容疑者は6月には長井市で、7月には秋田県北秋田市でも同じような手口でキャッシュカードをだまし取り現金を盗んだとして、13日までに詐欺と窃盗の疑いで逮捕・起訴されていました。
 調べに対して、容疑を認めているということです。
 警察は、警察官が市民に、キャッシュカードの暗証番号をたずねることはないとした上で、不審な電話がかかってきた時は、すぐに相談するよう呼びかけています。http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6025646641.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【就学支援金不正受給】運営会社「ウィッツ」元監査役を詐欺容疑で立件へ 東京地検(14日)産経

「ウィッツ青山学園高校」(三重県伊賀市)をめぐる就学支援金不正受給事件で、東京地検特捜部は13日、同校を運営する株式会社「ウィッツ」(同) の元監査役で、親会社「東理ホールディングス(HD)」(東京)元部長の男が、就学実態のない生徒の就学支援金をだまし取った疑いが強まったとして、14 日にも詐欺容疑で立件する方針を固めたもようだ。
 関係者によると、元監査役は東京都千代田区にあった同校の「四谷LETSキャンパス」(平成27年末に閉鎖)の運営に携わり、高校既卒者など受給資格のない生徒ら十数人を勧誘。通信制課程に入学させることで、就学支援金をだまし取った疑いが持たれている。
 就学支援金は、高校の授業料を国が肩代わりする制度で生徒1人につき年間最大約30万円支給される。特捜部は元監査役が、卒業する意思のない生徒や既卒者も入学させ、就学支援金の受給額を増やそうとした可能性があるとみている。
 元監査役は産経新聞の取材に対し「だます気なんかさらさらない。誰をだまし、どこから取ったというのか。制度の仕組み上、1円も詐取できない」と疑惑を否定している。
http://www.sankei.com/affairs/news/160914/afr1609140006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・連続通り魔 女子中学生を刺した疑いで再逮捕(14日)テレビ朝日

千葉県で女性が相次いで刃物で刺された事件で、船橋市で女子大学生を殺害しようとしたとして逮捕された男が千葉市の事件にも関与したとして再逮捕されました。
 無職の大野駿容疑者(21)は先月23日午後、千葉市中央区の路上で女子中学生(14)に後ろから自転車で近付き、刃物で脇腹を刺して殺害しようとした 疑いが持たれています。大野容疑者は事件の1時間半後に、船橋市でも女子大学生を刺した疑いで逮捕されていました。取り調べに対して「自分がしたことに間 違いない」と容疑を認めています。いずれの被害者も大野容疑者と面識はありませんでした。警察は犯行に及んだ動機について調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083423.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造免許証で大学教授に、容疑の女看護師逮捕(14日)TBS

10以上の大学や専門学校に偽造した免許証などのコピーを提出し、大学教授などとして勤務していたとみられる看護師の女が、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは名古屋市の看護師・熊崎百代容疑者(65)で、おととし8月、開校の準備をしていた専門学校に職員として就職するため、保健師などの偽造の免許証のコピーを提出した疑いが持たれています。
 熊崎容疑者は、少なくとも3年前から、大学の看護学部や専門学校など10か所で保健師や社会福祉士の偽造した資格の書類のコピーを使って大学教授などとして勤務していたとみられています。
 取り調べに対し、熊崎容疑者は「保健師については偽造です」などと供述しているということで、警視庁が裏付けを進めています。(14日00:16)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2867674.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

複数の刃物で遺体切断か、身元確認急ぐ(14日)TBS

千葉県酒々井町の住宅で切断された男性の遺体が見つかり、この家に住む25歳の女が逮捕された事件で、遺体が複数の刃物で切断されたとみられることが新たにわかりました。
 この事件は、酒々井町のアルバイト店員・竹内愛美容疑者(25)が、自宅で男性の遺体を切断し、ビニール袋に入れて遺棄したとして、逮捕されたものです。
 遺体は20~40代とみられる男性で、10以上の部位に切断されていましたが、その後の取材で、遺体が複数の刃物で切断されたとみられることが新たにわかりました。
 先月末から竹内容疑者と同居している弟の諒さん(21)の行方がわからなくなっていて、警察は、亡くなったのは諒さんとみて身元の確認を急ぐとともに、死亡した経緯についても詳しく調べています。(14日01:29)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2867959.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口・周南の5人殺害、2審も死刑判決(14日)TBS

2013年、山口県周南市で同じ集落の男女5人を殺害したなどとされる男の控訴審で、広島高裁は13日、1審の死刑判決を支持し、控訴を棄却しました。
 殺人と放火の罪に問われているのは、周南市金峰の保見光成被告(66)です。保見被告は、2013年7月、同じ集落 の高齢の男女5人の頭などを手製の木の棒で何度も殴って殺害した上、被害者の自宅2棟を全焼させたとして、去年、山口地裁で開かれた裁判員裁判で死刑判決 を受けました。起訴内容を全面的に否認していて、判決を不服として即日控訴していました。
 13日、広島高裁で開かれた控訴審の判決公判で、多和田隆史裁判長は、「事実関係に誤りがある」などとする弁護側の主張を退けた上で、1審の死刑判決を支持し、控訴を棄却しました。保見被告は40分以上にわたった言い渡しをじっと前を見て聞いていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2867957.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道で55歳女性と両親死亡 殺人で捜査、娘の部屋から包丁(14日)共同

 13日午後5時15分ごろ、北海道旭川市の2階建てアパートの1階で、溝口ゆみ子さん(55)が血を流して死亡しているのを帰宅した夫の邦夫さん (62)が見つけ、110番した。旭川中央署によると、2階の一室でも溝口さんの父(80)と母(78)が死亡、2階の別の部屋で娘(32)が両腕を負傷 して見つかった。
 道警によると、死亡した3人はいずれも刃物によるとみられる傷があった。溝口さんは上半身に傷が集中していた。道警は殺人事件として捜査している。
 捜査関係者によると、娘の部屋から凶器とみられる血の付いた包丁が見つかり、道警はけがの回復を待って事情を聴く方針。
http://this.kiji.is/148377714937038331?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

豊洲市場の建物下、都が地下空間の危険性把握(14日)読売

東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の建物下に、土壌汚染対策の盛り土がなかった問題で、東京都が地下空間を利用することの危険性を把握していたことが分かった。                                

 

 都の専門家会議が危険性を指摘したためで、これを受け、都は場内の運搬車置き場を地上に移すなど、計画の一部を変更していた。
 東京都は2007年5月、豊洲市場の敷地の土壌汚染対策を検討 する専門家会議を設置。初会合で都は、豊洲市場の建物下に地下空間を設け、市場で使われる荷台付き小型三輪車「ターレ」の置き場にする案や、配管などのメ ンテナンスに使用する「地下ピット」を設ける案を説明した。
 これに対し委員からは「(ベンゼンなどの)揮発性のものは、ちょっとでも隙間や亀裂があれば室内に入り込んでたまってしまう可能性がある」との意見が出され、都はターレ置き場を地下から地上に変更した。

(ここまで374文字 / 残り236文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160914-OYT1T50011.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

元病院職員、医療費詐取の疑いで逮捕 着服総額1億円か(14日)朝日

大阪府東大阪市の市立総合病院に勤めていた男性職員が医療費を着服したとされる事件で、大阪府警は13日、同病院の元医事課職員繁田敬治容疑者(58)=同市稲葉1丁目=を詐欺容疑で逮捕し、発表した。府警は容疑を認めているかどうか明らかにしていない。

 捜査2課によると、繁田容疑者は今年7月ごろ、「局長了解済みの事故対策の還付金やから頼むわ」などと言って、外部委託の病院職員に対し、医療費を払い戻す虚偽の申請書類を提出し、還付金約90万円をだまし取った疑いがある。
 繁田容疑者は3月まで病院で医療費の受け取りなどを担当する医事課のナンバー2の総括主幹で、その後、市の美化推進課に異動していた。市は、医療費の精査で不正に気づき、府警に被害届を出していた。
 市関係者によると、繁田容疑者は2013年から約3年間、医療費の未収金についても、患者から支払われたのに窓口職員に未払いのままにするように指示した疑いがあるという。市は、合わせて約1億円を着服したとみている。 繁田容疑者は8月、朝日新聞の取材に対し、「僕は無実。たくさんの人が一緒に働いており、もし不正をしていたら気づかれる」などと話していた。
 東大阪市の野田義和市長は、「職員が逮捕されたことは遺憾の極み。第三者委員会を設置するなどして市民の信頼の回復に全力で取り組む」とのコメントを出した。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9F7FD8J9FPTIL028.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月13日 | トップページ | 2016年9月15日 »