« 2016年9月11日 | トップページ | 2016年9月13日 »

2016年9月12日

2016年9月12日 (月)

特殊詐欺被害にNO! 峰竜太さん親子がCMで共演 17日から長野で放送(12日)産経

特殊被害防止の啓発に向けて長野県は、下條村出身のタレント、峰竜太さん(64)と長男でタレントの下嶋兄(けい)さん(33)が出演するテレビ CMを製作した。17日から長野放送など県内民放各局で放送されるのを前に峰さん親子が12日、県庁を訪れ、阿部守一知事にCM完成を報告した。
  CMは、峰さんにオレオレ詐欺の電話がかかってきて、下嶋さんが「親父は俺が守る」と高らかに宣言する内容。CMでの息子との共演は初めてという峰さんは 「新鮮だった。事件を防ぐには家族のコミュニケーションが大切だ」と実感した様子。阿部知事は「県の強みである地域力と家庭力で被害をなくしたい」と話 し、効果に期待した。
 CMは、インターネットのポータルサイト「Yahoo!JAPAN」でも19日から1カ月間、配信される。長野県内の映画館での上映も予定している。
http://www.sankei.com/affairs/news/160912/afr1609120026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

立てこもりボウガンの男を“公務執行妨害”で逮捕(12日)テレビ朝日

東京・立川市の集合住宅で、29歳の男がボウガンを持って立てこもっていましたが、警察が身柄を確保しました。

 (社会部・日置雄太記者報告)
 12日午後6時25分ごろ、警察が男のアパートに侵入し、男の身柄を確保したということです。その際、男は暴れた様子はなく、落ち着いた様子だったとい うことです。公務執行妨害の現行犯逮捕で男の身柄を確保したということです。警視庁によりますと、午後3時半ごろ、2階建てアパートの1階に住む29歳の 男と11日から連絡が取れないことを不審に思った両親が警察官と部屋を訪ねたところ、部屋の鍵が掛けられていました。そうしたことから、警察官が合い鍵を 使って中から掛けられたチェーンを外すなどして部屋の中に入ったところ、立ち会った両親の長男とみられる男がボウガンを持ち、部屋から警察官を威圧し、立 てこもりを始めたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083330.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都御苑でテロなど想定し初訓練 通年公開に備え(12日)共同

 京都市上京区の京都御所が7月末から通年の一般公開を始めたことに伴い、京都府警や市消防局などが12日、同区の京都御苑で、テロや火災を想定した初の訓練を実施した。
 訓練は、宮内庁に爆破予告があったとの想定で開始。皇宮警察が観光客らの出入り口となる御所北西側の清所門前で、不審物を発見し、参観者を迅速に 避難させた。不審物は府警の爆発物処理班が特殊機材で移動させた。また、御苑内で不審車両が爆発し、負傷した多数の被害者を救助する訓練も行われた。
 宮内庁京都事務所によると、通年公開の開始から現在まで1日平均約2千人が訪れているという。秋の観光シーズンは5千人前後を見込んでいる。

http://this.kiji.is/147915457488666628?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県が防災情報メールを誤配信 避難勧告などの情報(12日)NHK

先月末から今月はじめにかけて、台風が接近した際に埼玉県内に出された「避難勧告」など避難に関する情報が、12日午前、県民向けのメール配信システムで誤って配信されたことがわかり、埼玉県が詳しい原因を調べています。 
 埼玉県によりますと、誤って情報が配信されたのは県内の気象警報や避難に関する情報を事前に登録した県民にメールで配信する「埼玉県防災情報メール」というシステムです。
12日午前10時半ごろ、先月末から今月あじめにかけて台風9号や10号が接近した際などに、埼玉県内に出された「避難勧告」や「避難準備情報」など、合わせて26件の避難に関する情報が誤って配信されたということです。
このシステムにはおよそ3万人の県民などが登録していますが、地域によって配信される情報が異なり、今回、どのくらいの県民に誤った情報が配信されたかは、わかっていないということです。
埼玉県によりますと、県の委託を受けてこのシステムを管理する民間の会社のホストコンピューターから何らかの原因で誤って情報が配信されたと見られるということで、県はシステムの利用者に謝罪するとともに、詳しい原因を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160912/k10010682691000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

豊洲青果棟、地下コンクリ床なく砕石層むき出し(12日)読売

東京・築地市場(中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の建物下に 土壌汚染対策の盛り土がなかった問題で、「青果棟」の地下空間の床にはコンクリートがなく、地下水の上昇を防ぐために都が敷設した厚さ約50センチの「砕 石層」がむき出しになっていることが、都への取材でわかった。

  •                                
     
           

 都の担当者は「天井部分がコンクリートで覆われ、土壌汚染対策法の安全基準を満たしている」としているが、都はこれまで砕石層がむき出しになっていることを説明していなかった。
  豊洲市場の敷地は約40万平方メートルで、盛り土がない五つの建物の面積は約13万4400平方メートル。このうち青果棟は約3万5000平方メートルを占める。都によると、青果棟以外の地下空間の床はコンクリートが敷かれ、密閉されている。(ここまで334文字 / 残り245文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160912-OYT1T50050.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ高投票率、神奈川県警が3高校に聞き取り 参院選(12日)朝日

選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられた7月の参院選で、18歳の投票率が高かった横浜市青葉区の県立高校3校に対し、神奈川県警青葉署が「特別な取り組みをしたのか」と問い合わせていたことが、県警と県教育委員会への取材でわかった。弁護士約130人が参加する自由法曹団神奈川支部は9日、「教育内容への不当な干渉」などと抗議する声明を出した。
 総務省が各地で18~19歳の投票率を調べた結果、同区の1投票所では18歳の投票率が73・49%で、全国平均の51・17%を大きく上回った。青葉署によると、この情報を受け、高橋幸治署長が生活安全課所属の署員に理由を聞き取るよう指示。署員は3校に電話で「学校で取り組んだ啓蒙(けいもう)活動があれば教えてほしい」などと依頼し、学校側は「県全体で取り組む模擬投票などの主権者教育をした」などと答えたという。
 自由法曹団神奈川支部は声明で同署の対応を「警察権の乱用」と批判。「選挙違反の取り締まり権限を有する警察」による問い合わせは、主権者教育を行う教員に著しい萎縮効果を与えることになると指摘した。
 これに対し同署の蛭田正志副署長は「管内の一つのトピックとして任意で聞いた。警察権の乱用にはあたらないと考えている」と話した。県教委高校教育課の岡野親(ちかし)課長は「現場が圧力などを感じることはなかった。青少年の健全育成のための一般的な情報収集と受け止めている。主権者教育は今まで通り進める」としている。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9D5305J9DULOB00Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(12、13日 単位・レベル) 
夏の水難死者・不明者増加
【治安うんちく】

2009_1228_22521931

F1012213

 警察庁がまとめた今年夏(7、8月)における水難発生状況によると発生件数、水難者数がいずれも昨年を上回っていることが分かった。
 全国で発生した水難事故は614件で前年と比べて37件の増。水難者は735人で同62人の増。うち死者・行方不明者は304人で37人も増えた。これは過去5年間で最悪の数字となった。
 場所別には海が最も多く162人で53.3%。河川が101人で33.2%だった。うち中学生以下の死者・不明者は19人で63.2%にあたる12人は河川での水難だった。
 都道府県別では千葉の35件をワースト1に、茨城の30件、北海道の29件、静岡の27件、神奈川の26件と続いた。
 警察庁では川遊びなどでは風雨や落雷など天候による危険性を把握し、増水などに注意すること。釣りやボート遊びではライフジャケットの着用。海などでの遊泳には危険区域を把握し、遊泳禁止区域では泳がないこと。子供の釣りなどの遊びには大人が付き添うことなどの注意を呼びかけている。

【事件】 12日午後、東京・立川市のアパートで住人の29歳の男が自室にボーガンのようなものを持って立てこもるという事件があった。およそ3時間後の午後6時半前に警察官が突入。男を公務執行妨害で逮捕した。幸いけが人はいなかった。
 同日午前2時25分ごろ、東京・あきる野市の多摩川に架かる橋の上を歩いていた22歳の女性が、後から来た30代の男に襲われて頭や腹を殴られる事件が発生。女性は肋骨を折るなど重傷。警視庁は男の行方を追っている。
  首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。
全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル3"

| コメント (0) | トラックバック (0)

県警本部長名で注文容疑、男逮捕 愛知、不採用逆恨み5千万円分(12日)共同

愛知県警本部長の名前をかたり、インターネットで商品を5千万円以上注文したとして、同県警は12日、私電磁的記録不正作出・同供用の疑いで、名古 屋市中川区前田西町、アルバイトの男(32)を逮捕した。「警察官になるのが夢だった。何度も受験したのに不採用になった逆恨みだった」と容疑を認めてい る。
 県警によると、男は2010年春から7回県警を受験し、いずれも不採用だった。県警は他にも不採用となった企業関係者らの名前を使い100回以上、総額4億円以上の注文をしていたとみて調べている。http://this.kiji.is/147995437341345273?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパート自室に立てこもり 警察突入し29歳男逮捕(12日)NHK

東京・立川市のアパートで住人の29歳の男が自室にボーガンのようなものを持って立てこもりました。3時間あまりたった12日午後6時半前に警察官が部屋に突入し男を公務執行妨害の疑いで逮捕しました。
  警視庁によりますと、12日午後3時すぎ「自分の息子と連絡が取れない」と110番通報がありました。警察官が東京・立川市富士見町のアパートに駆けつけたところ、1階の部屋で29歳の住人の男がボーガンのようなものをもって立てこもっているのが見つかりました。
 男からは特に要求はないものの警察官の問いかけにも何も答えず、警視庁は、念のため、同じアパートの住民を避難させ周辺の通行を規制したうえで説得を続けていました。
 そ の結果、3時間余りたった午後6時半前に、警察官が部屋に突入し、男の身柄を確保しました。男は、警察官にボーガンを向けたとして公務執行妨害の疑いで逮 捕されました。けがをした人はいないということで警視庁は立てこもりのいきさつについて詳しく調べることにしています。現場はJR立川駅から西におよそ1キロ離れた住宅街です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160912/k10010682551000.html?utm_int=news_contents_news-main_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

速報 東京・立川市のアパートで“ボウガン”男が立てこもり(12日)TBS

東京・立川市のアパートにボウガンを持った29歳の男性が立てこもっています。
 12日午後3時20分ごろ、東京・立川市のアパートの一室で家族から「住人の男性と連絡がとれない」と110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、ボウガンを持った29歳の男性が室内から出てこず、そのまま立てこもったということです。
 室内には男性1人がいて、現在、警察官が男性の説得にあたっています。
 現場はJR立川駅から1キロほどの住宅街です。(12日17:02)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2866796.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査部長、職務質問の警官殴った疑い 泥酔でトラブルか(12日)朝日

自身に職務質問した警察官を殴ったとして、大阪府警は12日、府警旭署地域課の巡査部長村中邦聡(くにとし)容疑者(39)=大阪府門真市末広町=を、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕したと発表した。村中容疑者は泥酔していたといい、「逮捕されるようなことはしていない」と容疑を否認しているという。
 府警監察室によると、村中容疑者は11日午後11時50分ごろ、大阪市西淀川区大和田4丁目の駐車場で、自身に職務質問をした西淀川署の30代の地域課巡査長の顔を、右手で平手打ちした疑いがもたれている。
 村中容疑者はこの日、近くの交際相手の実家で家族らと食事中に口論となった。帰宅しようとしたところ、交際相手の父親が追いかけてきて、駐車場でもみ合いになったという。家族の通報で駆けつけた西淀川署員が職務質問し、平手打ちされたという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9D3D7ZJ9DPTIL004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

BPO、世田谷一家4人殺害事件扱ったテレ朝番組に勧告 「放送倫理上、重大な問題があった」(12日)産経

放送倫理・番組向上機構 (BPO)の放送人権委員会(委員長・坂井真弁護士)は12日、東京都世田谷区の一家4人殺害事件を扱ったテレビ朝日の番組について、「放送倫理上重大な 問題があった」として、同局に放送倫理の順守徹底を勧告した。番組に出演した事件の被害者遺族に対する人権侵害は認めなかった。
 番組は、平成26年12月28日に放送された「世紀の瞬間&未解決事件」。元FBI(米連邦捜査局)捜査官がテレビ朝日の記者とともに、平成12年に発生した事件の犯人像をプロファイリング(犯罪情報分析)で導くという内容だった。
  同番組に出演した被害者の遺族の女性は、元捜査官が提案した「強い怨恨(えんこん)を持つ顔見知り犯行説」を、「(被害者家族には)恨まれる節はなかった と感じる。金銭トラブルなどもなかった」などと否定。続いて、規制音で一部が隠された元捜査官の質問とナレーションが放送された後、女性は「考えられない でもないですね」と答えた。
 女性は「規制音やナレーションなどによる過剰なテレビ的演出や恣意(しい)的な編集により、『顔見知り犯行 説』に賛同したかのような放送をされた。事実と異なる報道をされ、名誉と人権を侵害された」などとBPOに申し立てた。一方のテレビ朝日側は「元捜査官の 見立てを否定する(女性の)発言を紹介することで番組としてバランスを取っていた」と主張していた。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

長女殺害容疑の母親 3人の子ども殺害容疑で再逮捕(12日)NHK

先月、福岡県須恵町の住宅で10歳から3歳までのきょうだい4人が死亡しているのが見つかり、4人のうち長女を殺害した疑いで母親が逮捕された事件で、警察は、ほかの3人の子どもも殺害したとして母親を殺人の疑いで再逮捕しました。
 先 月22日、福岡県須恵町の住宅で小学5年生の淵俊介くん(10)と、双子で小学1年生の美唯さん(6)と美菜さん(6)、それに3歳の美桜ちゃんの4人が 死亡しているのが見つかり、警察は、母親の純子容疑者(41)を4人のうち長女の首を絞めて殺害した疑いで逮捕しました。
 警察によります と純子容疑者は、ほかの3人の子どもについてもテレビゲームなどに使う接続ケーブルで首を絞めて殺害したことを認めたということで、12日、3人に対する 殺人の疑いで再逮捕しました。警察の調べに対し、「日常生活の中で子どもに危害が及ぶという漠然とした不安を持ち、自分も子どもと一緒に死にたかった。子 どもたちにはかわいそうなことをした」と供述しているということです。
 動機に関する供述に不可解な点があることから、検察は今後、精神鑑定を行うための鑑定留置を裁判所に請求する方針です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会 進む弱体化 福岡県警、壊滅作戦2年 組員4割勾留・服役 組からの離脱も加速(12日)共同

福岡県警が2014年に特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)への「壊滅作戦」に着手して11日で丸2年を迎えた。これまでに同会トップの総裁野村 悟被告(69)を殺人容疑などで6度逮捕し、組員470人(15年12月末時点)のうち200人が勾留・服役中。組の離脱者も15年の1年間で過去最多の 49人に上るなど組織の弱体化が進む。県警は引き続き未解決事件の解明とともに組員の離脱と就労支援に力を注ぐ方針だ。
 捜査関係者による と、工藤会は野村被告を頂点に会長の田上不美夫被告(60)=殺人罪などで起訴=らが続くピラミッド型の組織。ナンバー3で理事長菊地敬吾被告(44)= 組織犯罪処罰法違反罪などで起訴=ら傘下の有力組長12人で構成する執行部のうち5人が勾留・服役中となっている。
 今年7月、残る執行部7人のうち2人が役職を辞任。自らが組長を務める組を立て直すためとみられるが、「弱体化を示す異例な事態」(捜査関係者)と受け止められている。
 県警はこの1年で、北九州市で暴力団排除のため組員の入店を禁じる「標章」を掲げた飲食店が入るビル2棟への放火事件▽標章を掲げたクラブ経営会社役員の男性への刺傷事件を立件した。
 特定危険指定暴力団の組員が警戒区域内でみかじめ料を要求した場合、中止命令を経ずに逮捕できる暴力団対策法の「直罰規定」による摘発数も急増。壊滅作戦の前後1年間はそれぞれ2件だった立件数は、2年目となる今年9月までの1年間で15件となった。
 県警によると、工藤会が関与したとみられる未解決事件はまだ12件あるという。幹部は「事件解決に全力を尽くし、離脱者の社会復帰も支援することで組織と決別する者を増やし、工藤会を壊滅させる」と強調した。=2016/09/11付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/273989

| コメント (0) | トラックバック (0)

5カ月女児を殺害容疑=母逮捕「死のうと」-愛知県警(12日)時事

自宅で生後5カ月の長女を殺害したとして、愛知県警愛知署は12日、殺人容疑で同県豊明市新田町の無職の女(39)を逮捕した。「水に沈めて殺した。自分が死のうと思い、娘を残せなかった」と容疑を認めているという。

殺人容疑で母親逮捕=6カ月児死亡「口にタオル」

 逮捕容疑は同日午前3時ごろ、自宅風呂場で女児の顔を水につけ、窒息死させた疑い。(2016/09/12-12:35)http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091200335&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・坂東市の山林で白骨遺体 栗拾いの男性が発見(12日)テレビ朝日

茨城県坂東市の山林で白骨化した遺体が見つかり、警察が12日朝から周辺の土を掘り起こして遺体を捜索しています。
 10日午前7時半ごろ、坂東市の山林に栗拾いに来ていた男性(66)が人の頭蓋骨のようなものを見つけました。警察によりますと、遺体は白骨化し、頭蓋 骨以外の全身がほぼ土に埋まっていて、性別や年齢は分かっていません。また、衣服や持ち物などは見つかっておらず、目立った外傷はないということです。警 察は遺体の身元の確認を進めるとともに、死体遺棄事件とみて捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083292.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

梅干し2トン盗難、和歌山の農家 被害100万円以上(12日)西日本

和歌山県田辺市下三栖の梅農家の倉庫から10キロずつ詰めた梅干しのたる約200個(計約2トン)が盗まれたことが12日、分かった。田辺署が窃盗事件として調べている。
 所有者の男性(56)によると、6日夜に倉庫を訪れた際に異常はなく、2日間市外に出て9日朝に再び確認したところ、鍵が壊されていた。保管していた梅干しのほぼ全てが盗まれ、被害総額は100万円以上という。付近に民家などはなく、交通量の多い道路に面している。
 男性は「1年間丹精を込めて作った梅が盗まれた。許せない」と話している。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/274037

| コメント (0) | トラックバック (0)

宅配業者装い性的暴行未遂の疑い、男逮捕(12日)TBS

宅配業者を装って東京・新宿区のマンションの一室に侵入し、住人の18歳の女性から現金を奪った上、性的暴行を加えようとしたとして、美容院の副店長の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、渋谷区にある美容院の副店長・野津宏行容疑者(38)です。野津容疑者は、先月23日夜、新宿区の マンションの一室に宅配業者を装って侵入、この部屋に住む18歳の女性を羽交い締めにして口をふさぎ、「金を出せ」と脅迫して現金1000円を奪った上、 性的暴行を加えようとした疑いが持たれています。
 取り調べに対し、野津容疑者は「全く身に覚えがないし、絶対やっていない」と容疑を否認しています。
 現場近くでは同じ手口の事件が他にもあり、警視庁は、野津容疑者が1人暮らしの女性を狙って犯行を繰り返していた可能性もあるとみて、詳しく調べています。(12日09:27)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2866503.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

あきる野市の橋上で22歳女性殴られ重傷 男が逃走 (12日)産経

12日午前2時25分ごろ、東京都あきる野市草花の多摩川に架かる羽村大橋上で、30代ぐらいの男が、歩いていた飲食店店員の女性(22)を後ろから襲って頭や腹を殴り、逃走した。女性は肋骨(ろっこつ)を折るなど重傷で、警視庁福生署が傷害容疑で男の行方を追っている。
 同署によると、女性店員は仕事から帰宅途中で、橋の歩道を羽村市側からあきる野市側に渡っていたところ、後ろから近づいてきた男に殴られたという。
 男は引き返して逃走したとみられる。奪われた物はなかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/160912/afr1609120004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

院生殺害で初公判「殺人ではない」 元福井大大学院准教授が主張、福井地裁(12日)共同

福井県勝山市で昨年3月、教え子の女子大学院生を絞殺したとして、殺人の罪に問われた福井大大学院の 元特命准教授、無職前園泰徳被告(44)=同市=の裁判員裁判の初公判が12日、福井地裁であった。前園被告は「(院生に)殺してくださいと頼まれたの で、殺人ではありません」と嘱託殺人を主張、起訴内容を否認した。
 起訴状によると、昨年3月12日、同市内に止めた車内で、殺意を持って東邦大大学院生菅原みわさん=当時(25)=の首を腕で絞め窒息死させたとされる。
 これまで裁判所が検察、弁護人と協議し、争点や証拠を決める公判前整理手続きは15回行われた。同地裁などによると、菅原さんの真意に基づく殺害の嘱託があったかどうかが主な争点となる。
  昨年3月に福井簡裁で開かれた勾留理由開示の法廷で、前園被告は「(院生から)『殺してください、もう無理です』と頼まれた」と述べた一方、嘱託を受け入 れた経緯は触れていなかった。事件の背景に男女間のもつれがあったともみられており、犯行に至った経緯など、どこまで明らかになるか注目が集まる。
 判決は9月29日に言い渡される。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/104338.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔認識導入など新しいITが「おれおれ詐欺」防ぐ 世界経済フォーラムが発表(12日)産経

おれおれ詐欺」をはじめとする高齢者を狙った金融詐欺を防ぐには、銀行取引に顔認識を導入するなど新しいITが役に立つとした報告書を世界経済 フォーラム(WEF)が11日までに発表した。高齢化や認知症への対応が議題となった神戸での先進7カ国(G7)保健相会合の開催に合わせてまとめた。
 報告書によると、世界では前例のない急速な高齢化が進んでおり、65歳以上の割合は2050年までに20億人に倍増する見通し。認知機能が低下した高齢者への金融詐欺対策が課題になる。
 WEFが高齢化問題の専門家を集め対策を検討した結果、銀行や保険会社が音声や顔認識技術を取り入れて本人確認する重要性を確認した。利用者の位置を特定する技術も有効だとした。
 また金融機関の職員は、顧客が認知症になりそうな場合に、事前に兆候を把握し、支援するための訓練を受けるべきだと提言した。
http://www.sankei.com/affairs/news/160912/afr1609120002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同居の64歳父を暴行 31歳無職息子を逮捕 父は病院で死亡 東京・豊島区(12日)産経

 同居の父親(64)に暴行して後頭部にけがをさせたとして、警視庁目白署は12日、傷害の疑いで、長男の東京都豊島区長崎、無職、金子賢俊容疑者(31)を逮捕した。父親は搬送先の病院で死亡し、同署は殺人や傷害致死容疑も視野に捜査している。
 逮捕容疑は11日午後1時10分ごろ、自宅1階の台所で父親の宏さんに暴行し、後頭部挫創のけがをさせた疑い。宏さんは約2時間後に死亡した。
 目白署によると、金子容疑者は当時、宏さんと2人きりだったとみられ、「口論になって、殴ってけがをさせた」と家族に電話で相談、家族が119番通報した。調べに「手で顔や腹を殴った」と供述しており、同署は司法解剖して死因を調べる。

http://www.sankei.com/affairs/news/160912/afr1609120003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

シンクロ銅メダル・三井梨紗子さんが一日警察署長(12日)テレビ朝日

リオデジャネイロ・オリンピックのシンクロナイズドスイミングで銅メダル2つを獲得した三井梨紗子さんが東京都内で一日警察署長を務め、地元の高齢者たちに交通安全を訴えました。
 シンクロ銅メダリスト・三井梨紗子さん:「本日は交通安全について皆さんと一緒に学んでいくので、よろしくお願いします」
 三井さんは21日から始まる秋の全国交通安全運動を前に、東京・墨田区で開かれたイベントに参加しました。警視庁によりますと、東京都内では今年に入っ て10日までに105人が交通事故で死亡していて、そのうち4割が高齢者でした。三井さんは、地元の老人クラブの会員など約450人に交通ルールを守るよ う呼び掛けました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083272.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災から5年半、気仙沼で不明者捜索(12日)TBS

東日本大震災の発生から5年6か月のとなった11日、宮城県気仙沼市ではボランティアが行方不明者の手掛かりを求めて捜索にあたりました。
 気仙沼市の海岸には11日、地元や首都圏からのボランティア40人余りが集まりました。参加者は海岸の海藻や石などをかき分けながら、行方不明者の手掛かりになるものを探しました。
 「初めてのボランティアだったのですが、自分が行った経験をいろんな人に話して少しでも興味を持ってもらえたらなと思います」(東京からの参加者)
 毎月、捜索を呼びかけている団体によりますと、参加するボランティアは次第に減ってきているということです。東日本大震災では、宮城、岩手などで未だに2557人が行方不明となっています。(11日22:32)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2866320.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同時テロから15年、米各地で追悼式=脅威消えず、犠牲者3000人悼む(12日)時事

 【ニューヨーク、ワシントン時事】日本人を含む約3000人が死亡した2001年の米同時テロから11日で15年を迎え、国際テロ組織アルカイダのメン バーに乗っ取られた旅客機2機が突っ込み、倒壊したニューヨークの世界貿易センタービルの跡地「グラウンド・ゼロ」をはじめ各地で追悼式が開かれた。首領 のウサマ・ビンラディン容疑者を失ったアルカイダが衰退する一方、過激派組織「イスラム国」(IS)の台頭などによりテロの脅威が消えない中での節目と なった。
 グラウンド・ゼロでは、旅客機がビルに激突した時刻やビルが崩れ落ちた時刻に合わせ、黙とうがささげられ、犠牲者の名前が遺族らによっ て読み上げられた。ハイジャック機1機が突っ込んだ首都ワシントン郊外の国防総省、別の1機が墜落したペンシルベニア州シャンクスビルでも式典が行われ た。

11日、ニューヨークで開かれた米同時テロの追悼式で、犠牲者の写真を掲げる参列者(AFP=時事)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091200030&g=int

 オバマ大統領は国防総省の式典で演説し、「多様性は弱さではなく、われわれの偉大な強さの一つであり続ける」と述べ、イスラム過激主義などとの戦いの一 方で、寛容さを保つ大切さを訴えた。さらに「米国人は恐怖に屈しない。われわれは自分たちの自由を守る」と決意を語った。
 同時テロではニュー ヨークで2753人、国防総省で184人、シャンクスビルで40人が死亡。犠牲者の出身国は93カ国で、日本人の死者は24人に上った。遺体の損傷が激し く、ニューヨーク市当局によると、同市での死者のうち1113人の遺体は確認されていない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽虫大量発生で橋通行止め 愛知と岐阜の県境、追突事故も(12日)共同

愛知県江南市と岐阜県各務原市を結ぶ愛岐大橋の周辺で11日夜、羽虫が大量発生した。道路に降り積もった虫で車がスリップするなど走行に危険が伴うとして、愛知、岐阜両県警は午後8時40分ごろから同11時20分ごろまで橋を一時通行止めとした。
 岐阜土木事務所によると、大量発生したのはカゲロウとみられる。通行止めになるほどの大量発生は近年なかったという。岐阜県警によると、道路には多いところで虫が1センチも積もり、路面が白くなるほどだった。
 橋は片側1車線。岐阜県側の橋の上では、午後7時45分ごろには、複数の車が絡む追突事故も発生した。けが人はなかった。
http://this.kiji.is/147729686784294914?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

レンタルオーナー契約 トラブル相次ぐ 注意を(12日)NHK

商品の購入と貸し出しの契約を同時に結んだうえで収益の一部を受け取る「レンタルオーナー契約」で、約束された金額が支払われず元本も戻ってこないといった相談が高齢者を中心に相次いでいるとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。
 レンタルオーナー契約は、事業者との間で商品の購入と貸し出しの契約を同時に結び、事業者がその商品を使って行うレンタル事業の収益の一部を受け取るという仕組みです。
商品はコンテナや太陽光パネルなどさまざまで、中には「高配当」や、購入代金に当たる「元本」の保証がうたわれているものもあります。
国民生活センターによりますと、このレンタルオーナー契約で、約束された金額が支払われず元本も返金されないなどといった相談が、高齢者を中心に毎年、数百件ほど全国の消費生活センターに寄せられているということです。
このうち兵庫県の80代の女性は「元本分は必ず戻る。お金が利子のようにずっと入る」などとコンテナのレンタルオーナー契約を持ちかけられ、総額でおよそ600万円を支払いました。
はじめは毎月2万円ほどがコンテナ利用料として振り込まれましたが、次第に途絶え、元本も返金されないまま業者と連絡がつかなくなったということです。
国民生活センターの大槻祐子さんは「高利回り、元本保証と言われてもうのみにせず、事業者の業務の実体が確認できない場合は契約しないよう注意してほしい」と話しています。
国民生活センターは高齢者の消費者トラブルが後を絶たないとして、敬老の日を前に今月15日と16日の午前10時から午後4時の間、集中的に相談を受け付けることにしています。
電話番号は、03-5793-4110です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160912/k10010681491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

判決再々延期の求めに裁判官「もう待てません」(12日)読売

インターネットのオークションサイトに高級車などの架空出品を繰り返し、落札者4人から計約730万円をだまし取ったとして、4件の詐欺罪に問われた札幌市西区、自動車修理業の被告(47)に対し、青森地裁は9日、懲役3年(求刑・懲役3年6月)の判決を言い渡した。
 被告は保釈が認められ、当初7月19日の判決予定だったが、被告が 「保釈中に大口の商談がまとまり、被害を弁償する見通しがついた」と主張し、8月31日への延期が決定。しかし、被告は台風10号の影響で出廷できず、鎌 倉正和裁判官は9日に再延期することを認める一方、その間に弁償の手続きを終えるよう被告側に指示していた。
 ところが、被告は同日までに計70万円ほどしか用意できず、こ の日の法廷でも「この先も入金の予定がある」などと“再々延期”を求めたが、鎌倉裁判官は「もう十分だと思います。もう待てません」と一蹴。「相応期間の 実刑にすべき常習的詐欺事件だ」と結論づけて判決の宣告を終え、被告は直ちに保釈を取り消されて身柄を拘束された。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160910-OYT1T50014.html?from=y10

| コメント (0) | トラックバック (0)

尖閣・魚釣島沖の領海、中国公船4隻が侵入(12日)読売

第11管区海上保安本部(那覇市)によると、11日午前10時20分頃から同39分頃にかけ、沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖の領海に中国海警局の公船4隻が相次いで侵入した。                                

 

 4隻は10日夜、同諸島・久場島沖の接続水域(領海の外側約22キロ)内を航行しているのが確認されていた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160911-OYT1T50077.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月11日 | トップページ | 2016年9月13日 »