« 2016年9月8日 | トップページ | 2016年9月10日 »

2016年9月9日

2016年9月 9日 (金)

【北朝鮮核実験】核弾頭爆発実験に「成功」と発表、過去最大規模 「小型化」量産も強調(9日)産経

【ソウル=名村隆寛】北朝鮮は9日、同国が開発した核弾頭の威力を判定する爆発実験を「成功裏に実施した」と発表した。韓国軍合同参謀本部による と、9日午前9時半ごろ(日本時間同)北朝鮮北東部の咸鏡北道(ハムギョンプクト)豊渓里(プンゲリ)一帯でマグニチュード(M)5.0規模の人工的な地 震波が観測され、韓国軍は北朝鮮による5回目の核実験と断定した。
 北朝鮮は声明で「戦略弾道ロケット(ミサイル)に装着できるように標準 化、規格化された核弾頭の構造と動作特性、性能と威力を最終的に検討、確認した」と断言し、「小型化、軽量化、多種化されたより打撃力の高い各種核弾頭を 必要なだけ生産できるようになった」と強調した。
 9日は北朝鮮の建国記念日で、核実験はこの日に合わせた可能性が高い。北朝鮮による核実験は1月6日に続き5回目。金正恩(キム・ジョンウン)体制下では3回目となる。
 韓国軍によると、爆発の規模は10キロトン程度と推定され、過去最大規模という。また、実験間隔が8カ月という前例のない短期間であり、韓国軍では北朝鮮の核開発技術が確実に向上しているとみて警戒している。
  国連安全保障理事会は、日米韓3カ国の要請を受け、緊急会合を開催する方向で調整に入った。また安倍晋三首相は9日、オバマ米大統領と電話会談し、北朝鮮 に新たな制裁を含めた対応をとる必要があるとの認識で一致。これに先立ち首相は声明を発表し、核実験の強行を「断じて容認できない」と非難した。
http://www.sankei.com/world/news/160909/wor1609090050-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「私語やめない」と児童の口に粘着テープ、忘れ物をした子に給食大盛り 福島、小学校教諭を減給(9日)産経

福島県教育庁は9日、授業中に私語をやめない児童の口に粘着テープを貼るなどしたとして、同県いわき市立の小学校の男性教諭(48)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とした。 教諭は今年4月から7月にかけ、担任を務めるクラスの男子児童数人に対して、授業中に私語をやめないことを理由に口を粘着テープでふさいだり、忘れ物をした児童に多く盛り付けた給食を無理やり食べさせたりした。 7月、児童の保護者から学校に指摘があり発覚。教諭は「指導がうまくいかず焦っていた」と話しているという。http://www.sankei.com/affairs/news/160909/afr1609090030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

LINEで見つけた仕事は“受け子”「分かってたが…」(9日)テレビ朝日

LINEで見つけた仕事は、振り込め詐欺の受け子でした。
 無職の細井翔音容疑者(23)は今年6月、仲間と東京・葛飾区の女性(74)に甥(おい)を装って電話を掛け、近くの公園で現金300万円をだまし取っ た疑いが持たれています。細井容疑者は、生活費に困ってLINEを通じて仕事を探して申し込んだところ、一度につき報酬5万円の振り込め詐欺の受け子だっ たということです。取り調べに対して、細井容疑者は「受け子の仕事だと分かっていたが、生活費に困ってやった」などと容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083166.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

競馬で金使い果たし帰国できず…中国籍の男がスリか(9日)テレビ朝日

競馬で金を使い果たし、帰国するために犯行に及んでいました。
 中国籍の何勇容疑者(52)は7日、JR東京駅の待合室で男性(68)のかばんから現金2000円余りが入った財布を盗んだ疑いが持たれています。何容 疑者は先月、中国から入国しましたが、競馬で50万円ほどを使い果たして帰りの航空券が買えず、犯行に及んだということです。東京駅などでは、先月下旬以 降、同様の被害が5件あり、警視庁が関連を調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083154.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

上智大生殺人事件20年 親友「忘れていないよ」(9日)日経

東京都葛飾区で1996年、上智大4年の小林順子さん(当時21)が自宅で殺害、放火された事件は未解決のまま9日で発生から20年を迎えた。「忘れていないよ」。親友たちは遺族の元を定期的に訪れて思い出をしのび、事件の解決を願い続けている。
 「コバ、お疲れさま。今日は仕事が大変だったよ」。高校の同級生だった都内の女性会社員(42)は通勤中の駅で、事件の情報提供を求めるポスターの前を通るたびに、心の中で語…[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05HAN_Z00C16A9CR0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

男児を無理やり車に、強制わいせつ傷害などの疑いで40歳男逮捕(9日)TBS

埼玉県所沢市で、小学生の男子児童の顔を殴り無理やり車に乗せたうえ、わいせつな行為をしたとして40歳の男が逮捕されました。
 強制わいせつ傷害などの疑いで逮捕されたのは、東京・東久留米市の無職・木村健容疑者(40)です。
 木村容疑者は今月2日、所沢市の路上で帰宅途中だった小学生の男子児童(10代)に対し、顔を殴って軽傷を負わせたうえ無理やり車に監禁して体を 触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。取り調べに対し、木村容疑者は「自分の性欲を満たすためだった」などと容疑を認めているということ です。
 今年6月以降、川越市や所沢市では、小学生以下の児童を狙った同様の事件が数件起きていて、木村容疑者は「数件やった」などと関与をほのめかしているということです。警察は木村容疑者の犯行の可能性があるとみて、詳しく調べています。(09日18:23)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2864813.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

40年前に母親遺棄した疑い 病死の次男を書類送検、兵庫県警(9日)共同

兵庫県警捜査1課は9日、神戸市須磨区で40年前に自宅の床下に母親の遺体を隠したとして、死体遺棄容疑で、2014年8月に84歳で死亡した次男を書類送検した。次男が死亡している上、死体遺棄罪の時効(3年)が既に成立している。
 県警によると、母親は1891年5月生まれ。今年4月、須磨区須磨浦通の空き家で、解体作業中に人骨が見つかり、県警がDNA型鑑定をした結果、この家に住んでいた母親と判明した。次男と2人で暮らしていたという。
 県警は、周辺の聞き込みや現場に残された手書きのメモなどから死亡した時期を絞り込んだ。遺棄したのは死亡から間もなくとみている。
http://this.kiji.is/146919094286648823?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮「核弾頭の爆発実験成功」 安保理あす未明緊急会合へ(9日)NHK

北朝鮮は9日、核弾頭の爆発実験に初めて成功したと発表し、10年間で5回目、ことしに入って 2回目となる核実験を強行することで、弾道ミサイルに搭載できる核弾頭の開発が進んでいると誇示する狙いがあるとみられます。国連の安全保障理事会は、 核・ミサイル開発を一段と加速する北朝鮮への対応を巡って日本時間の10日未明にも緊急会合を開く見通しです。
 北 朝鮮国営の朝鮮中央テレビは、日本時間の9日午後1時半ごろ、核兵器研究所の声明を伝え、この中で、「北部の核実験場で、新しく研究・製作された核弾頭の 威力を判定するための核爆発実験が成功裏に行われた」として、10年間で5回目となる核実験を行ったことを明らかにしました。
 北朝鮮が核弾頭の爆発実験の実施を発表したのは初めてです。
 声 明では、「軍の砲兵部隊に配備された弾道ミサイルに搭載できるよう核弾頭の構造や性能、威力を最終的に確認した。われわれは、小型化、軽量化、多種化され た、より打撃力の高い各種の核弾頭を、必要な時に必要なだけ生産でき、核の兵器化はより高い水準に達した」としています。
 そのうえで、「アメリカをはじめとする敵対勢力の脅威と制裁への対応措置の一環だ。アメリカによる核戦争の脅威からわれわれの尊厳と生存権を守るため、核武力を質・量ともに強化していく」と主張しています
 核弾頭の 爆発実験は、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が、ことし3月、さまざまな種類の弾道ミサイルの発射実験と合わせて準備するよう指示していたも のです。その後、北朝鮮では、20発以上の弾道ミサイルが発射されただけでなく、これまで3年から4年おきに行われてきた核実験が、わずか8か月という異 例の短い間隔で再び強行されたことになります。
北朝鮮としては、核兵器の小型化を進め、弾道ミサイルに搭載できる核弾頭の開発が進んでいると誇示する狙いがあるとみられます。
 今回の核実験を受けて、国連安保理は、日本とアメリカ、韓国の要請に基づいて、現地時間の9日午後(日本時間の10日未明)にも緊急会合を開く見通しで、核・ミサイル開発を一段と加速する北朝鮮に対し、どこまで厳しい対応をとれるのかが焦点となります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160909/k10010678731000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

対馬沖、大量の丸太が漂流 日韓結ぶ高速船、航路に影響(9日)朝日

長崎県対馬市沖で5日夜から、長さ4メートルほどの丸太が大量に漂流を続けている。第7管区海上保安本部北九州市)が確認しただけでも約150本。製材前の丸太とみられる。漂流海域は福岡・博多港と韓国・釜山港を結ぶ高速船の航路と重なる。7管は関係機関に航行警報を出し、回収を続けている。
 最初に発見されたのは5日深夜。対馬北方で漁船が8本を見つけ、比田勝海保に通報した。6日朝には、釜山から比田勝港(対馬市)に入ったJR九州高速船から「40~50本の流木があった」と連絡が入った。それから8日まで対馬、比田勝の両海保と水産庁の6隻が出動。海保航空機から情報を得て、計116本を回収した。
 「おおむね終わった」。そう考えていた対馬海保幹部に9日早朝、当直から「また見つかった」と電話があった。海域はさらに広がり、海保は4隻を現場へ。幹部は「終わりが見えなくなった」と困惑した。
 7管交通部によると、最初の発…
残り:225文字/全文:612文字
http://www.asahi.com/articles/ASJ993TJ6J99TIPE00Y.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル) 
端緒が困難に
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012215

  警視庁は、覚醒剤154㌔を中国から密輸したとして台湾人の男3人を覚醒剤取締法違反容疑で逮捕した。末端価格にして107億8千万円にものぼるという。
 覚醒剤は中国・広東省からコンテナに入れて船舶で密輸したもので、7月7日に東京・江東区に陸揚げされ、その後千葉県木更津市内の倉庫に搬入された。警視庁は情報にもとづき張り込んでいて、受け取りに来た3人を逮捕した。
 久しぶりに大量密輸の摘発となったが、近年の薬物犯罪は暴力団や外国人犯罪組織など組織的に敢行される場合が多く、事件の端緒そのものが困難になっているという。
 警察庁によると今年7月までに覚醒剤取締法違反で送致された件数は8153件、送致人員は5592人。前年同期と比べて送致件数で526件、人員で315人も少なくなっている。それだけ捜査が困難になっているのかも知れない。
 中国では覚醒剤を50グラム以上密輸したものは懲役15年、無期または死刑と極めて重い。また、台湾でも無期又は7年以上の刑。これに対して日本の場合は密輸や製造などは1年以上の懲役。所持は10年以下の懲役などと軽い。だからループホールになり、犯罪組織の狙いどころにされる危険性を孕んでいる。
 今回の密輸は照明器具の中に隠されていたが、先月には覚醒剤を練り込んだ固形物がスーツケースの内側に張り付けていたなど手段が巧妙になっているばかりか、組織に全く関係ない一般人を運び屋に雇う場合が多く、日本の場合は「知らなかった」と言えば無罪になるケースもある。これでは根絶なんて無理な話である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 全国都道府県の体感治安はdownwardleft

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

市バス乗務中にスマホ操作 運転手を停職処分、京都市 (9日)産経

京都市は9日、市バスの乗務中にスマートフォンを操作したとして、市交通局自動車部九条営業所の男性運転手(45)を停職1カ月の懲戒処分とした。
 市によると、運転手は8月17~25日、赤信号などの停車時に、スマホの画面を触り、無料通信アプリLINE(ライン)のやりとりを見た。ドライブレコーダーの記録が残っていた22~25日では計121回閲覧した。
 一方、別の20代の男性運転手が8月28日、内規に反して電源の入ったままのスマホを車内に持ち込み、ドライブレコーダーに接続し充電をしていたことも発覚。「充電が少なくて、緊急の場合は連絡ができなくなると思った」と話しており、市は処分を検討する。
http://www.sankei.com/west/news/160909/wst1609090045-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

俳優の高畑裕太容疑者を釈放 強姦致傷事件(9日)共同

前橋市内のビジネスホテルで女性従業員に乱暴したとして、強姦致傷容疑で逮捕された俳優高畑裕太容疑者(22)が9日午後、前橋署から釈放された。
 午後2時20分すぎ、前橋署から出てきた高畑容疑者は、詰め掛けた報道陣の前で「このたびは誠に申し訳ありませんでした」と頭を下げて謝罪した。
 高畑容疑者の逮捕容疑は8月23日午前2時ごろ、歯ブラシを届けるよう女性従業員を自室に呼び出して無理やり連れ込み、乱暴した疑い。女性は右手首関節打撲などの軽傷。
 群馬県警によると、調べに「欲求を抑え切れなかった」と供述していた。
http://this.kiji.is/146854669467058180?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性ボーカルのドレス盗んだ疑い、照明業の男逮捕(9日)TBS

東京・池袋のライブハウスの楽屋から女性ボーカルグループのメンバーのドレスを盗んだとして、舞台照明業の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、神奈川県鎌倉市に住む舞台照明業・菊池円容疑者(41)です。菊池容疑者は、今年7月、豊島区のライブハウスの楽屋から、当日、公演をしていた女性ボーカルグループのメンバーが着たドレス1着を盗んだ疑いが持たれています。
 菊池容疑者は事件直前の公演で照明を担当していて、取り調べに対し、「照明の仕事中、アイドルに照明を当ててドレスがきらきらする感じがたまらなく好きで、ドレスをとってしまった」と容疑を認めているということです。(09日11:35)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2864518.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大型ヘビ6匹を無許可飼育容疑 警視庁、男を書類送検(9日)日経

人に危害を加える恐れがある大型ヘビ6匹を無許可で飼育していたとして、警視庁生活環境課は9日、東京都江戸川区のアルバイトの男(21)を動物愛護法違反(無許可飼養)容疑で書類送検した。
 書類送検容疑は7月20日、自宅マンションの一室で、都の許可を受けずに、人に危害を加える恐れがある「特定動物」に指定されているアミメニシキヘビ(体長1.3メートル)やビルマニシキヘビ(同3.5メートル)など計6匹を飼育した疑い。
 同課によると、男は5月ごろに専門業者からヘビを購入。鍵がない水槽や衣装ケースで飼育していたという。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07058530Z00C16A9CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

スマホを置き引きした疑い 大分県警の巡査長を逮捕(9日)朝日

パチンコ店でスマートフォンを盗んだとして、大分県警は9日、宇佐署交通課の巡査長、大原健史朗容疑者(30)=同県宇佐市辛島=を窃盗容疑で逮捕し、発表した。「盗んだことは間違いない」と容疑を認めているという。
 県警によると、大原容疑者は8日午後5時5分ごろ、同県中津市のパチンコ店で、隣の男性客が置き忘れたスマホを盗んだ疑いがある。スマホを忘れたことに気付いて戻ってきた男性客と大原容疑者が口論になり、店員が警察に通報。駆けつけた警察官に盗んだことを認めたという。
 県警の説明では、大原容疑者は夏季休暇中だった。スマホは店の駐車場に止めた大原容疑者の車内から見つかったという。
 宇佐署の村上元三署長は「警察官が罪を犯して逮捕されることになり、県民の皆様に深くおわび申し上げます」とのコメントを出した。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9936CTJ99TPJB004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察が追跡の男性、フェンス越え50m転落死亡(9日)読売

山梨県富士吉田市で8月、同県警の警察車両に追跡されていた同市の40歳代男性が、橋のフェンスを乗り越えて約50メートル下の地面に転落し、死亡していたことが9日わかった。                                

 

 富士吉田署によると、8月1日未明、同市の女性から、「男に つきまとわれている」と110番があった。同署員が同日正午頃に同市大明見で車を運転している男性を発見、事情を聞こうと車をいったん停車させた。しか し、男性はすぐに走り去ったため、署員が警察車両で赤色灯を点灯して追跡。男性は約3キロ先の明見大橋付近で車を降り、署員が制止したものの、橋のフェン ス(高さ約2・3メートル)をよじ登って乗り越え、転落したという。 同署の井上久副署長は「女性の安全確保のため、追跡は適正だったと考えている。男性が亡くなったことは大変気の毒で、残念」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160909-OYT1T50040.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

妻の首絞め殺害、容疑で夫逮捕 鹿島市(9日)共同

自宅で介護していた体の不自由な妻を絞殺したとして、鹿島署は8日、殺人の疑いで、鹿島市に住む無職の容疑者(69)を逮捕した。同署によると、容疑者は容疑を認めて「自分も死のうと思った」などと供述しており、介護疲れの可能性も視野に動機を調べている。
 逮捕容疑は7日午後10時から翌8日午前4時半までの間、自宅で就寝していた妻(71)の首を絞めて殺害した疑い。
 同署によると、容疑者は妻と2人暮らし。8日午前3時半ごろ、大阪市に住む親類から「(容疑者が)妻が死んでしまったと泣きなが ら電話してきた」と署に通報があり、自宅に駆け付けた署員が、1階寝室の介護用ベッドで妻があおむけで死んでいるのを見つけた。首には絞められた跡があっ た。
 容疑者は自宅におらず、同日午前5時40分ごろ、1・5キロ離れた中川の浅瀬にいたところを発見された。全身がずぶぬれになっていて、「JRの鉄道橋から(約4メートル下の)川に飛び込んだ」と供述しているという。
 関係者によると、妻は21年前から下半身が不自由で車いすで生活し、容疑者が介護をしていた。2009年に鹿島市から大阪府へ転居したが、今年8月末に戻ってきて現在の自宅に引っ越したばかりだった。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/353705

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮が5回目の核実験強行か M5・0規模の地震波 建国記念日に合わせ(9日)産経

  【ソウル=名村隆寛】韓国軍合同参謀本部によると、9日午前9時半(日本時間同)ごろ、北朝鮮北東部の咸鏡北道(ハムギョンプクト)豊渓里(プンゲリ)付 近でマグニチュード(M)5・0規模の人工的な地震波が観測された。現場は核実験施設がある場所で、韓国軍では北朝鮮が5回目の核実験を強行した可能性が 極めて高いとみて、情報の分析を進めている。

 9日は北朝鮮の建国記念日にあたる。

 北朝鮮による核実験と確認されれば、1月6日に続き5回目で、金正恩(キム・ジョンウン)体制下で3回目となる。前回の核実験の際と状況は似ているという。
 震源の深さについて、中国の地震観測当局は浅い可能性を速報した。
 北朝鮮は9月5日に中距離弾道ミサイル「ノドン」(射程1300キロ)とみられるミサイル3発を連続発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内の狭い海域に落下させた。金正恩政権はミサイル技術を向上させるとともに、核兵器開発も加速させる構えだ。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮で揺れ観測 「自然の地震ではない可能性」気象庁(9日)NHK

気象庁によりますと、9日午前9時半ごろ、北朝鮮北東部でマグニチュードに換算すると5.3と 推定される揺れが観測されました。深さはごく浅く、波形も過去の核実験の際のものと似ていることから、気象庁は「自然の地震ではない可能性がある」とし て、詳しい分析を進めています。
 気象庁によりますと、日本時間の午前9時半ごろ、北朝鮮北東部の北緯41.3度、東経129.2度で、通常の地震の波形とは異なる振動が観測されました。
深さは0キロとごく浅く、規模はマグニチュードに換算すると5.3と推定されるということです。
通常の地震の波形とは異なることから、気象庁は「自然の地震ではない可能性がある」として、詳しい分析を進めています。
今回揺れが観測された場所の付近には北朝鮮の核実験場があります。ことし1月や3年前、7年前、それに10年前に北朝鮮が地下核実験を行った際には、今回と近い場所で地震の規模に換算してマグニチュード5前後の振動が観測されました。
気象庁によりますと地震の場合、地震計に記録される波形は小刻みな揺れから始まり、次第に振幅が大きくなりますが、地下核実験による振動の場合は最初から振幅の大きな波形となります。
今回記録された波形も、これまでと同様、地震とは異なる特異な振動を示しているということで、気象庁は、データの確認を進めています。

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160909/k10010677491000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドライバー所持で逮捕 周辺の飲食店で窃盗被害(9日)テレビ朝日

千葉県浦安市の路上で、長さ15センチ以上のドライバーを所持していたとして男が逮捕されました。周辺ではドライバーで窓が割られて現金などが盗まれる事件が数件起きていて、警察が関連を調べています。
 自称・アルバイトの高橋雄一容疑者(65)を8日午前3時半ごろ、浦安市の路上で、正当な理由がないのに長さ15センチ以上のマイナスドライバーを所持 していたとして、特殊開錠用具所持禁止法違反の疑いで現行犯逮捕されました。警察によりますと、警察官がパトロール中に現場周辺に止められた自転車の周り に冷凍食品が散らばっていました。その後、高橋容疑者が自転車を取りに現れたため、職務質問したところ、ショルダーバッグの中からドライバーが見つかった ということです。先月以降、周辺の飲食店で閉店後にドライバーのようなもので窓ガラスを割られ、現金などが盗まれる被害が数件起きていて、警察が関連を調 べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083095.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小学校で強制わいせつ容疑 女児にキスなど 52歳教諭を逮捕、愛知 (9日)産経

愛知県警豊田署は8日、勤務先の小学校で女児にキスするなどしたとして、強制わいせつの疑いで、同県豊田市花沢町登り、教諭、水野義健容疑者(52)を逮捕した。同署によると「キスはしていません」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は8月1日午前10時40分ごろ、豊田市内の小学校の教室で女児の頬にキスするなどした疑い。水野容疑者は女児の担任ではないという。
 当日は夏休み中で、教諭に宿題などの相談を希望する児童が登校できる日だった。1~6年の約120人が登校していた。9月1日に女児と母親が署に届け出た。
 豊田市教育委員会の鈴木直樹学校教育課長は「被害に遭った児童に対して大変申し訳なく、深くおわびします。さらに一層指導してまいります」とのコメントを出した。
http://www.sankei.com/affairs/news/160908/afr1609080029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつDVD1万枚押収 販売業者の6人逮捕(9日)テレビ朝日

インターネットでわいせつなDVDを販売したなどとして男ら6人が逮捕されました。
 DVD製造販売業の森下仁容疑者(50)ら4人は1月から8月にかけて、インターネットでわいせつなDVD約120枚を販売した疑いが持たれています。 警察によりますと、捜査員のサイバーパトロールで森下容疑者が運営するサイトが見つかりました。その後の捜査で、東京・新宿区の倉庫からわいせつなDVD が約1万枚見つかり、その場にいた男2人もDVDを販売目的で所持していた疑いで現行犯逮捕されました。取り調べに対し、森下容疑者は「わいせつなものだ とは知らなかった」などと容疑を否認しています。警察は、森下容疑者らが去年7月から7000万円程を売り上げたとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000083096.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーに追跡されひき逃げした疑い、無免許で運転の男逮捕(9日)TBS

7日、名古屋市昭和区でパトカーが追跡していた車が女性をひき逃げして死亡させた事件で、愛知県警は、21歳の無職の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは、一宮市の無職・篠塚涼容疑者(21)で、7日午後6時過ぎ、昭和区で無免許でライトバンを運転し、自転車に乗って道路を渡っていた近くに住む74歳の女性をはねて死亡させ、そのまま逃げた疑いがもたれています。
 この直前には、警察官が盗難車を運転する篠塚容疑者を発見。パトカーで追跡し、停止を求めていました。車が盗まれた現場の近くに住む人から篠塚容 疑者が行方不明になっているという情報提供があり、警察は、篠塚容疑者が事件に関わっているとみて居場所を探していましたが、8日午前、中区にいるところ を見つけ、身柄を確保しました。
 警察の調べに対し、篠塚容疑者は、「怖くなって逃げた」と容疑を認めているということです。(09日04:05)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2863995.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「受け子」の男2人逮捕=5億円振り込め詐欺事件-大阪府警(9日)時事

大阪府内に住む会社経営の80代女性が、振り込め詐欺の手口で現金計5億7000万円をだまし取られた事件で、府警捜査2課は8日、女性から3000万円 を詐取したとして、詐欺容疑でいずれも住居不定、無職の越智竜也(32)、栗原節男(45)両容疑者を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。
 同課によると、1人に対する特殊詐欺の被害額としては全国で過去最高。同課は、2人は詐取金を受け取る「受け子」で、他に首謀者がいるとみて全容解明を進めている。
 逮捕容疑は4月上旬から中旬、共謀して、証券会社社員などを装い、「資産を没収される可能性があるので管財人に預けなさい」などとうその電話をかけ、東京都板橋区のアパート1室に現金3000万円を送付させ詐取した疑い。(2016/09/08-21:20)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016090800874&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

上智大生殺害で懸賞金延長 主婦刺殺も、警察庁(9日)共同

   
      

 東京都葛飾区で1996年、上智大4年の小林順子さん=当時(21)=が自宅で殺害された事件など三つの事件について、警察庁は8日、解決に結びつく情報提供者に支払う最高300万円の公的懸賞金(捜査特別報奨金)の応募期間を、9日から1年間延長することを決めた。
 ほかに延長となるのは、01年6月に北九州市若松区の主婦関岡晴美さん=当時(34)=が刺殺された事件と、08年5月に滋賀県の琵琶湖岸で身元不明の男性が切断遺体で見つかった事件。
 小林さんが殺害された事件は96年9月9日に発生。葛飾区の自宅から出火し、焼け跡から手足を縛られ、首付近を刺された遺体が見つかった。

http://this.kiji.is/146706946056685053?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署内の射撃訓練で実弾誤射 けが人はなし 金沢(9日)NHK

8日午前、金沢市の警察署で行われていた射撃の訓練で、20代の女性巡査が弾を抜くのを忘れたため、実弾が発射されました。けが人はいませんでした。
 金 沢中警察署によりますと、8日午前10時ごろ、警察署4階にある道場で警察官3人が射撃の訓練を行っていたところ、20代の女性の巡査の拳銃から実弾1発 が発射されました。弾は、およそ15メートル先の段ボール製の的を貫通し、後ろの壁に当たりましたが、けが人はいませんでした。
 警察によりますと、今回の射撃訓練は弾を抜いた状態で行うものでしたが、女性巡査が弾を抜くのを忘れたということです。
また、訓練で拳銃を使う場合は、保管庫から取り出す時に別の署員が立ち会って、弾がすべて抜かれていることを確認する規則になっていましたが、8日はほかの業務で忙しく、立ち会わなかったということです。
金沢中警察署は「署員の指導を徹底し、再発防止に努めていく」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160908/k10010676521000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

産経新聞記者 原告側資料を無断提供 被告の大津市に(9日)NHK

産経新聞大津支局の記者が、大津市が被告になった民事訴訟の取材で、原告側の住民団体が開いた記者会見の録音データや資料を、この団体に無断で市に提供していたことがわかり、産経新聞社は「遺憾であり、改めて記者教育を徹底したい」とコメントしています。
 産 経新聞社広報部によりますと、競走馬の育成施設を建設する認可を出した大津市に対し、地元の住民団体が認可の取り消しを求めた民事訴訟に関して、大津支局 の記者が、原告の住民団体が開いた記者会見で録音したデータや配布された資料を、この団体に無断で被告の市に提供したということです。
これは社内で記者がみずから明らかにして分かったということです。
 大津市によりますと、市の広報担当者がこの記者に提訴の詳細を知りたいと相談したところ、記者が一連のデータや資料を手渡し、コピーさせたということです。市は依頼したわけではないとしています。
 今回の記者の行為について、産経新聞社広報部はNHKの取材に対し、「取材過程で軽率な行動があったことは遺憾だ。厳正に対処するとともに改めて記者教育を徹底したい」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160908/k10010676651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジブラルタ生命社員、26人から1億9千万詐取(9日)読売

ジブラルタ生命保険は8日、秋田支社の男性社員(56)が、秋田県内に住む男女26人に架空の保険契約を結ばせて、現金約1億9000万円をだまし取っていたと発表した。                                

 

 同社によると、男性社員は営業担当だった2009年頃から16年8月にかけて、保険料の名目で現金をだまし取っていた。実際には保険に加入せず、被害者には偽造した保険証券を手渡していた。同社は警察への告発を検討している。
 8月に被害者から同社のコールセンターに保険の内容を問い合わせる連絡があり、発覚。男性社員は「借金の返済や生活費の足しにした」と話しているという。
 同社はほかにも被害がないか、確認作業を進めている。問い合わせは同社コールセンター(0120・981・088)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160908-OYT1T50090.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

亡命希望の北朝鮮男性が韓国に出国 山口・長門に漂着(9日)朝日

 山口県長門市の港で7月、「北朝鮮から漂着した」と説明し、県警が確保した男性が今月、長崎県の収容施設から韓国へ出国していたことが関係者への取材で分かった。男性は脱北者とみられ、捜査当局などに対し、第三国への亡命を希望していたという。
 捜査関係者によると、男性は7月16日正午ごろ、長門市仙崎港周辺を歩いているところを住民が見つけ、長門署員が確保した。
 同署や法務省入国管理局などが事情を聴いたところ、男性は北朝鮮から漂着し、亡命を希望しているなどと説明。翌日には入管が上陸を許可し、同省大村入国管理センター(長崎県大村市)に移送された。
 男性は警察や外務省海上保安庁、入管の聴取に対し、祖母は日本人で、北朝鮮・清津(チョンジン)の富裕層の家庭に生まれたと述べ、教師から運送業に転職したと話した。今年2月、知人らとともに韓国の映像を見ていたことが警察に発覚し、1人は拘束され、自らも友人宅を転々としながら逃げていたと説明したという。
 男性は7月13日、清津を木造…
残り:322文字/全文:742文字

http://www.asahi.com/articles/ASJ986KPDJ98TIPE02F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月8日 | トップページ | 2016年9月10日 »