« 貴金属店で2億1000万円相当盗む 組員ら3人逮捕(25日)テレビ朝日 | トップページ | 緊急走行パトが衝突事故(25日)NHK »

2016年8月25日 (木)

「危険運転」新規定、飲酒279件に適用 26年の新法施行後、積極摘発進める(25日)産経

飲酒の影響を理由に、危険運転 致死傷罪が適用されたケースが、平成26年から昨年末までに全国で計481件に上ったことが24日、警察庁への取材で分かった。このうち半数以上にあたる 279件は、以前より適用条件を緩和した自動車運転処罰法(26年5月施行)の新規定で立件されていた。
 13年に刑法に新設された危険運転致死傷罪(最高刑・懲役20年)は「正常な運転が困難な状態」を対象としたが、構成要件があいまいで立証が難しく、罰則の軽い業務上過失致死傷罪が適用される事例が多かった。
 福岡市東区の「海の中道大橋」で18年8月、飲酒運転の乗用車がRVに追突、幼いきょうだい3人が死亡した事故でも1審では危険運転罪が適用されず、2審でようやく認められた。
 自動車運転処罰法施行時に同罪が刑法から移された際は、従来規定に加え「正常な運転に支障が生じる恐れがある状態」での運転という新類型(最高刑・懲役15年)も対象に加えられ、飲酒量が比較的少ない酒気帯び運転でも同罪での立件が可能となった。
  警察庁によると、同法施行後、飲酒事故で危険運転致死傷罪の新規定が適用されたのは26年が103件(うち致死罪9件)、27年が176件(同10件) だった。従来規定も26年が91件(同4件)、27年は111件(同8件)に上り、25年の87件(同10件)よりも増加した。警察庁の担当者は「悪質な 飲酒運転を積極的に摘発した結果」としている。続きを読む

« 貴金属店で2億1000万円相当盗む 組員ら3人逮捕(25日)テレビ朝日 | トップページ | 緊急走行パトが衝突事故(25日)NHK »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64107487

この記事へのトラックバック一覧です: 「危険運転」新規定、飲酒279件に適用 26年の新法施行後、積極摘発進める(25日)産経:

« 貴金属店で2億1000万円相当盗む 組員ら3人逮捕(25日)テレビ朝日 | トップページ | 緊急走行パトが衝突事故(25日)NHK »