« 強盗殺人容疑で男を再逮捕へ 目黒・切断遺体事件(2日)朝日 | トップページ | 障害者殺傷事件 逮捕の男「事件起こせばみんな幸せに」(2日)NHK »

2016年8月 2日 (火)

野球賭博事件、大学院生2人を起訴…東京地検(2日)読売

 元プロ野球選手による野球賭博事件で、東京地検は1日、大学院生・松永成夫容疑者(40)を賭博開帳図利罪で、同・大石健太郎容疑者(26)を同ほう助罪で、それぞれ東京地裁に起訴した。
 起訴状では、松永容疑者は2014年9月~昨年9月、プロ野 球9試合と全国高校野球選手権11試合で、計7人の顧客から賭け金計440万円を徴収し、対象チームの実力差を調整して勝敗を予想する「ハンデ戦」と呼ば れる賭博を開帳。大石容疑者は、このうちプロ野球の5試合で、顧客へのルール説明や賭け金の徴収を行い、松永容疑者を手助けしたとしている。地検は両容疑 者の認否は明らかにしていない。
 地検によると、松永容疑者の顧客7人の中には、元巨人軍投手・笠原

将生

しょうき

被告(25)が含まれており、高校野球11試合に計330万円を賭けていたという。(ここまで356文字 / 残り82文字)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160801-OYT1T50114.html?from=ycont_top_txt

« 強盗殺人容疑で男を再逮捕へ 目黒・切断遺体事件(2日)朝日 | トップページ | 障害者殺傷事件 逮捕の男「事件起こせばみんな幸せに」(2日)NHK »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球賭博事件、大学院生2人を起訴…東京地検(2日)読売:

« 強盗殺人容疑で男を再逮捕へ 目黒・切断遺体事件(2日)朝日 | トップページ | 障害者殺傷事件 逮捕の男「事件起こせばみんな幸せに」(2日)NHK »