« 観葉植物ハオルシアの盗難事件相次ぐ 被害額13億円(5日)NHK | トップページ | 「山の日」を前に、警視庁・山岳救助隊が訓練に参加(5日)テレビ朝日 »

2016年8月 5日 (金)

東京地検の吉田新特捜部長が抱負 「気負わず誠実に」(5日)共同

東京地検特捜部長に5日着任した吉田安志氏(55)が報道各社の取材に応じ「気負わず、与えられた職務に誠実かつ真摯に取り組む。やるべき捜査をして、やれることをやっていく」と抱負を語った。
 特捜部については「経済事件の知識など専門性を身につけた集団だ」と評し、「専門性を生かし、事案によっては関係機関と連携しながら捜査に臨みたい」とした。
 特捜部長の内示を受けた時の感想は「まさかと思った」。28年目に入った検事生活を「常に自分のできることを精いっぱいやってきた」とし、「特捜部長だからといって生き方を変えるつもりはない」と述べた。
http://this.kiji.is/134250996780761094?c=39546741839462401

« 観葉植物ハオルシアの盗難事件相次ぐ 被害額13億円(5日)NHK | トップページ | 「山の日」を前に、警視庁・山岳救助隊が訓練に参加(5日)テレビ朝日 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64016747

この記事へのトラックバック一覧です: 東京地検の吉田新特捜部長が抱負 「気負わず誠実に」(5日)共同:

« 観葉植物ハオルシアの盗難事件相次ぐ 被害額13億円(5日)NHK | トップページ | 「山の日」を前に、警視庁・山岳救助隊が訓練に参加(5日)テレビ朝日 »