« “アジト提供”の男 賃料と同額の手数料受け取る(6日)テレビ朝日 | トップページ | 過疎地域で「移動交番」運用へ(6日)NHK »

2016年8月 6日 (土)

危うく150万円被害免れる 熊本県玉名市の高齢者(6日)西日本

熊本県警荒尾署によると、4日、玉名市の高齢者宅に40代の息子をかたる男から「夫のいる女性と不倫をして子どもができた。弁護士から150万円払 えと言われた。お金を工面してもらえないか」との電話があり、男が指定した口座に入金したが、既に口座凍結されていたため被害を免れた事案が発生した。
 署は、息子をかたる電話は一度電話切ってかけ直す、急がせる電話は詐欺だと疑う、知らない電話番号や非通知には出ない、家族や警察に相談する、絶対にお金は払わない、などの防犯対策を呼び掛けている。=2016/08/05 西日本新聞=
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/264224

« “アジト提供”の男 賃料と同額の手数料受け取る(6日)テレビ朝日 | トップページ | 過疎地域で「移動交番」運用へ(6日)NHK »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64018562

この記事へのトラックバック一覧です: 危うく150万円被害免れる 熊本県玉名市の高齢者(6日)西日本:

« “アジト提供”の男 賃料と同額の手数料受け取る(6日)テレビ朝日 | トップページ | 過疎地域で「移動交番」運用へ(6日)NHK »