« 防犯活動のリーダー育成講座(28日)NHK福岡 | トップページ | 拳銃暴発、銃弾が木製の壁にめり込む 千葉・市川警察署内(28日)産経 »

2016年8月28日 (日)

鑑識技術の研究発表会(28日)NHK香川

事件や事故の現場に残された痕
跡を調べる鑑識活動の研究発表会が26日、高松市の香川県警察本部で開かれました。
この発表会は、警察の捜査力を向上させようと毎年、行われているもので、26日は、県内の警察署の鑑識係など24人が参加しました。
このうち、坂出警察署の警察官は、事故などでついた車の傷を夜間でも撮影しやすくする装置を紹介しました。
夜間に車の傷を撮影する場合、カメラのストロボの光が反射して傷が映りづらくなりますが、LEDを光源にした、この装置を使うと、夜間でもより撮影しやすくなると説明していました。
このほか、事件現場などで正確に指紋を採取することができる補助用具などが紹介されました。
夜間でも車の傷を撮影しやすくする装置を作った坂出警察署の藤原亮介巡査長は「現場では1人で対応することもあるので、より効率的に作業できるように装置を活用していきたい」と話していました。 http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8034918661.html?t=1472338133785

« 防犯活動のリーダー育成講座(28日)NHK福岡 | トップページ | 拳銃暴発、銃弾が木製の壁にめり込む 千葉・市川警察署内(28日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64120847

この記事へのトラックバック一覧です: 鑑識技術の研究発表会(28日)NHK香川:

« 防犯活動のリーダー育成講座(28日)NHK福岡 | トップページ | 拳銃暴発、銃弾が木製の壁にめり込む 千葉・市川警察署内(28日)産経 »