« 茨城県内の停電は約4200戸に 午後4時30分現在(18日)NHK | トップページ | 金メダリスト「強盗」は虚偽? 悪ふざけするビデオ映像(18日)日経 »

2016年8月18日 (木)

民放番組を違法販売、著作権法違反容疑で無職の男を書類送検(18日)TBS

民放のテレビやラジオの番組を不正に録画してインターネットで販売したとして、警視庁が無職の男を書類送検しました。男はおよそ2700万円を売り上げていたということです。
 著作権法違反の疑いで書類送検されたのは東京・世田谷区に住む無職の男(64)で、去年3月から12月にかけて民放のテレビ番組を不正に録画したDVDなど4枚を合わせて1万2500円で販売した疑いが持たれています。
 男はインターネット上で客からの依頼を受けて、テレビやラジオの番組を不正に録画したうえで1時間あたりおよそ3000円で販売し、20年前から およそ2700万円を売り上げていたということです。調べに対し、男は「地区によって放送されていない番組を地方の人に提供したかった」と容疑を認めてい るということです。(18日14:28)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2848281.html

« 茨城県内の停電は約4200戸に 午後4時30分現在(18日)NHK | トップページ | 金メダリスト「強盗」は虚偽? 悪ふざけするビデオ映像(18日)日経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64077478

この記事へのトラックバック一覧です: 民放番組を違法販売、著作権法違反容疑で無職の男を書類送検(18日)TBS:

« 茨城県内の停電は約4200戸に 午後4時30分現在(18日)NHK | トップページ | 金メダリスト「強盗」は虚偽? 悪ふざけするビデオ映像(18日)日経 »