« 下着購入者名簿が盗難、愛知 トリンプの売り場(1日)共同 | トップページ | 放火と殺人容疑で長男を再逮捕 印西市の夫婦死亡火災(1日)産経 »

2016年8月 1日 (月)

IT関連元会長を告発=業績予想伝え、インサイダー容疑-監視委(1日)時事

東証マザーズ上場のIT関連会社「アルベルト」の株式を保有する親族らに未公表の業績予想を伝え、損失を回避させたなどとして、証券取引等監視委員会は1 日、金融商品取引法違反(インサイダー取引)容疑で同社の山川義介元会長(59)を東京地検に告発した。地検は近く山川元会長を在宅起訴するとみられる。
 監視委によると、同社は2015年10月、同年12月期の業績予想を黒字から赤字へと下方修正したが、山川元会長は発表前に予想を親族ら2人に伝えた。2人は保有株を売却、山川元会長も売り抜け、3人で計約1500万円の損失を免れたとされる。
 13年の同法改正で、会社関係者が外部の人間に利益を得させたり、損失を回避させたりする目的で公表前の情報を伝達するなどした場合、伝えた側も処罰対象となった。伝えた側への課徴金勧告は4件あるが、刑事告発は初めてという。(2016/08/01-19:55)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080100759&g=soc

« 下着購入者名簿が盗難、愛知 トリンプの売り場(1日)共同 | トップページ | 放火と殺人容疑で長男を再逮捕 印西市の夫婦死亡火災(1日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63998800

この記事へのトラックバック一覧です: IT関連元会長を告発=業績予想伝え、インサイダー容疑-監視委(1日)時事:

« 下着購入者名簿が盗難、愛知 トリンプの売り場(1日)共同 | トップページ | 放火と殺人容疑で長男を再逮捕 印西市の夫婦死亡火災(1日)産経 »