« 相模原殺傷、容疑者が生活保護を受給「預貯金が底つき」(3日)朝日 | トップページ | 埼玉医大の医師逮捕 危険ドラッグ中国から密輸容疑(3日)NHK »

2016年8月 3日 (水)

「正解できなければ発砲」…大学教授を懲戒解雇(3日)読売

大東文化大(東京)は3日、文学部中国学科の男性教授が、講義中に学生にモデルガンを突きつけ「正解できなかったら発砲する」と脅すなどしたとして、この教授を懲戒解雇としたことを明らかにした。
 同大によると、男性教授は60歳代で中国の文化などを教えており、昨年度の講義中にモデルガンを学生に突きつけたり、複数の学生に「バカ」「アホ」などの暴言を繰り返したりしていた。また、大学構内でエアガンを試し撃ちする、模造刀を振り回すといった行為があったという。
 今春、複数の学生から訴えが寄せられ、同大で調査していた。教授は同大の調査に対し「銃の握り方を見せるために持って行った。たまたま銃口が向いた」などと話しているという。太田政男学長は「お

びするとともに再発防止に努めたい」とのコメントを出した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160803-OYT1T50121.html?from=ycont_top_txt

« 相模原殺傷、容疑者が生活保護を受給「預貯金が底つき」(3日)朝日 | トップページ | 埼玉医大の医師逮捕 危険ドラッグ中国から密輸容疑(3日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「正解できなければ発砲」…大学教授を懲戒解雇(3日)読売:

« 相模原殺傷、容疑者が生活保護を受給「預貯金が底つき」(3日)朝日 | トップページ | 埼玉医大の医師逮捕 危険ドラッグ中国から密輸容疑(3日)NHK »