« 和解条件に「毎月謝罪の手紙」 大阪・いじめ水死事件(19日)朝日 | トップページ | 転落事故のホーム 視覚障害者が危険性を検証(19日)NHK »

2016年8月19日 (金)

孤独死が増加、高齢者の支援サービス語る(19日)読売

介護・医療ジャーナリストの長岡美代さんと淑徳大の結城康博教授が18日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、孤独死の増加を背景に広がる高齢者の不安解消をうたった支援サービスについて語った。                                

 

 長岡さんは、高齢者の身元保証や安否確認、死亡後の葬儀や納 骨などの民間サービスは玉石混交であることを紹介。「解約時に違約金を請求されるなどトラブルも起きている。契約時の十分なチェックが必要」とアドバイス した。結城さんはこうしたサービスの広がりについて、「財政難によって、公的サービスの提供が減っていることが背景にある」と指摘した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160818-OYT1T50146.html?from=ycont_top_txt

« 和解条件に「毎月謝罪の手紙」 大阪・いじめ水死事件(19日)朝日 | トップページ | 転落事故のホーム 視覚障害者が危険性を検証(19日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64079988

この記事へのトラックバック一覧です: 孤独死が増加、高齢者の支援サービス語る(19日)読売:

« 和解条件に「毎月謝罪の手紙」 大阪・いじめ水死事件(19日)朝日 | トップページ | 転落事故のホーム 視覚障害者が危険性を検証(19日)NHK »