« 消防車からホース落下、対向車がパンク…青森(10日)読売 | トップページ | 車突っ込む事件相次ぐ 浜松の山口組系事務所(10日)産経 »

2016年8月10日 (水)

【熊本地震】不明の大学生か、引き上げ車内から人体らしきもの発見(10日)産経

熊本県は10日、熊本地震で唯 一、行方が分からなくなっている大学生大和晃さん(22)の捜索を9日に続けて実施した。崩落した阿蘇大橋(南阿蘇村)の下流で、岩や土砂に埋まった乗用 車の引き上げ作業を進めた結果、車内から人体のようなものを見つけた。収容作業を進めている。
 県によると、約80人が現場で作業を実施。削岩機などを使って車体周辺の巨大な岩を砕くなどした。車は一部が地上に露出した状態で、車体は押しつぶされている。
 朝から強い日差しが照りつける中、大和さんの家族は捜索の様子が見える崖を訪れ、双眼鏡やカメラを使って作業を見守っていた。
 大和さんは4月16日未明、熊本市から阿蘇市の自宅に帰る途中、阿蘇大橋周辺の土砂崩落に巻き込まれた可能性がある。
 晃さんの両親らは7月24日、阿蘇大橋から下流約400メートルで車体の一部を発見。県は小型無人機(ドローン)で周辺を調査し、9日から本格的な捜索を再開した。
http://www.sankei.com/west/news/160810/wst1608100039-n1.html

« 消防車からホース落下、対向車がパンク…青森(10日)読売 | トップページ | 車突っ込む事件相次ぐ 浜松の山口組系事務所(10日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/64038600

この記事へのトラックバック一覧です: 【熊本地震】不明の大学生か、引き上げ車内から人体らしきもの発見(10日)産経:

« 消防車からホース落下、対向車がパンク…青森(10日)読売 | トップページ | 車突っ込む事件相次ぐ 浜松の山口組系事務所(10日)産経 »