« 2016年8月7日 | トップページ | 2016年8月9日 »

2016年8月8日

2016年8月 8日 (月)

西東京市の民家に高齢男性遺体 不明長男の行方捜査 警視庁(8日)産経

 東京都西東京市の店舗兼住宅で7日夜、住人の80代の男性が死亡しているのが見つかった。警視庁田無署は死因や身元特定を進めるとともに、男性と同居する50代の長男の行方が分からなくなっていることから、何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。
  同署によると、7日午後8時ごろ、同市田無町の2階建て店舗兼住宅の1階住宅室内で、男性が布団の中で死亡しているのを訪ねてきた50代の長女が発見し た。遺体は部屋着姿で、布団がかかっており、一部白骨化していたという。目立った外傷はなかった。死後1カ月以上経過しているとみられる。
 長男は7日昼ごろに外出する姿が近隣住民に目撃されて以降、行方が分からなくなった。長女は「父親と最後に会ったのは4月ごろ。8月初めから電話をしても連絡が取れなくなり、不審に思って訪ねた」と話しているという。

http://www.sankei.com/affairs/news/160808/afr1608080011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKBメンバーが一日警察署長、薬物乱用防止を呼びかけ(8日)TBS

人気アイドルグループAKB48のメンバーが、夏休み中の子どもたちに薬物乱用の防止などを呼びかけました。
 AKB48の大ヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」にあわせて踊る地元の高校生たち。8日午後、東京・大田区で 開かれた警視庁のイベントには地域の住民らおよそ300人が集まり、一日署長に任命されたAKB48の総監督・横山由依さんらが夏休み中の子どもたちに交 通安全と薬物乱用の防止を呼びかけました。
 「自分の体だけではなく、心もダメにしてしまうので、絶対に薬物、違法ドラッグはやめてください」(AKB48グループ総監督 横山由依さん
 警視庁は薬物に手を出すことなく安全に夏休みを過ごしてほしいとしています。(08日17:28)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2840444.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ボートの4人不明=釣り大会参加、浮輪発見-千葉(8日)時事

千葉県銚子市沖で7日夕、釣り大会に参加していたプレジャーボートと連絡が取れなくなった。男性4人が乗っていたとみられ、銚子海上保安部などが捜索、船名が書かれた浮輪などが8日、見つかった。同保安部が捜索を続けている。
 同保安部によると、ボートは「コンチネンタル」号(19トン、全長約12メートル)。船長は神奈川県厚木市の高橋英造さん(56)で、同県愛川町の福田博明さん(67)と横浜市の光岡孝さん(48)、銚子市の山口敏雄さん(38)が乗船していたとみられる。
  コンチネンタル号は銚子マリーナ沖で開催された釣り大会に参加し、7日午前7時に出港。予定時間が近づいても帰港しないため、マリーナの関係者が同日午後 3時10分ごろ無線で連絡したところ、「マリーナから南東9キロ付近の海上を航行中」と応答があった。その後、無線や携帯電話に応答しなくなった。
 保安部などによると、当時は晴れで、波の高さは4メートルでうねりがあり、台風接近のため海上暴風警報が出されていた。(2016/08/08-19:47)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080800209&g=soc
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「世界津波の日」高校生サミット開催へ(8日)NHK

高知県の尾崎正直知事と黒潮町の大西勝也町長は、国会内で記者会見し、「『世界津波の日』高校生サミット」を、ことし11月下旬に黒潮町で開くことを正式に発表しました。尾崎知事は「世界で初めてなので、成功に向けて準備を進めていきたい」と述べました。

この中で尾崎知事と大西町長は、若い世代の防災意識の向上や啓発を目指すため、ことし11月25日と26日の2日間、高知県黒潮町で「『世界津波の日』高校生サミット」を開くことを正式に発表しました。
「サ ミット」には、海外からは津波の被害を受けたことのあるインドネシアやチリなど29か国から、およそ250人の高校生を招くほか、国内からも東日本大震災 の被災地などの高校生、およそ100人が参加するということです。そして、東日本大震災の被災地の高校生が、みずからの経験を報告したり、高台への避難訓 練を合同で行ったりするということです。
尾崎知事は「世界で初めての開催なので、成功に向けて準備を進めていきたい。参加する高校生たちには、いかに巨大地震がとてつもないものかを学んでもらいたいし、国際交流を進めてほしい」と述べました。
また大西町長は、「南海トラフの巨大地震によって高さが34メートルという厳しい津波の想定に向き合ってきた黒潮町での開催は、国と地域の防災の在り方を真剣に考えられる絶好の機会になる」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160808/k10010627241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・泉大津のニット加工場で火災 消防車11台出動(8日)朝日

8日午後5時半ごろ、大阪府泉大津市旭町の繊維メーカー「大津毛織(けおり)」の工場内にある鉄骨4階建てのニット加工場(延べ床面積約5600平方メートル)から出火。市消防本部によると、消防車11台を出動させ、消火作業にあたった。けが人は確認されていないという。 府警泉大津署によると、従業員が午後5時ごろ、同僚と作業後に片付けをしていたところ、1階西側付近の乾燥機から火が出たのを見たと話しているという。 工場の2軒隣の会社員男性(43)は「家から出ると周辺に黒い煙が充満していた。
 火事だと思って家族3人ですぐに避難した」と話す。約30分後に工場から炎があがり、あっという間に燃え広がったという。
 現場は南海本線泉大津駅から約200メートル南の住宅密集地。
http://www.asahi.com/articles/ASJ886H89J88PTIL024.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル) 
国家公安委員会は何をした!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012135

 ようやく腰をあげましたね。SNSへの書き込みがストーカー規制法に抵触しないとして対策がとれず女子大生がナイフで刺された事件は記憶に新しい。SNSへの書き込みがあり警察に相談したにも係わらず事件を防げなかったというもので、警察の不作為が問われた事件だ。
 そして自民・公明両党は、ストーカー対策を強化するため、SNSを利用して執ようにメッセージを送る行為を含めた改正案をまとめ、来月招集される臨時国会に提出するというのだ。その中には、親告罪だったストーカー行為を非親告罪にする項目も含まれている。
 この問題は平成26年8月5日に警察庁の有識者検討会が「SNS」をストーカー規制法で「つきまとい」に追加すべきと提言していたが実現されなかった。。
 それにはこんな背景があった。2日後の8月7日に開かれた国家公安委員会定例会で、当局から報告があったにもかかわらず、無視したのだ。
 その時の国家公安委員長と言えば、あの古谷圭司議員。「交通取締を取締のための取締にするな…取締は事故の多いところだけでやれ」と言い、取締の目的も知らなかった「国家公安委員長」だ。
 ストーカー規制法は議員立法。国家公安委員会の責任でもある。自民党がこの時に重視していれば女子大生の事件はなかった。
 問題は新テロ対策法案(組織犯罪処罰法)を国会に提出する方向にあるものの、具体的なスケジュールが示されていない。
 ネックになっているのがテロなどの重大犯罪の計画など謀議に加わった時点で処罰対象とする「共謀罪」の部分だ。
 次の臨時国会も、大規模な経済対策を裏付ける平成28年度第2次補正予算案や、TTP法案。経済政策「アベノミクス」の問題ばかり注視され、組織犯罪処罰法は話題にもなっていない。
 テロ対策は、地球より重い国民の生死に関わる問題であり、最重要課題だ。反対する政党には責任をとらせろ!
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

ポケGO女性に痴漢容疑で男逮捕 「聖地」名古屋・鶴舞公園(8日)共同

愛知県警昭和署は8日、名古屋市昭和区の鶴舞公園でスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしていた女性(27)の太ももを触ったとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、名古屋市西区枇杷島、アルバイトの男(49)を現行犯逮捕した。
 鶴舞公園は、上空から見た噴水塔付近の形がポケモンを捕まえる「モンスターボール」に似ていることから、ポケモンGOの「聖地」として多くのファンが訪れている。
 逮捕容疑は8日午前4時半ごろ、公園の花壇に座っていた女性の隣に座り、スカートの中に手を入れた疑い。昭和署によると、被害者の友人女性が取り押さえ警察官に引き渡した。
http://this.kiji.is/135288540202419709?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドクターヘリが不時着、乗員2人軽傷 神奈川・秦野(8日)朝日

8日午後2時ごろ、神奈川県秦野市平沢のコベルコマテリアル銅管秦野工場のグラウンドにヘリコプターが不時着し、尾翼部分を損傷。乗員の整備士男性とパイロット男性の2人が軽傷を負った。
 市消防本部などによると、不時着したのは東海大学医学部病院のドクターヘリ。急患の依頼があり出動していた。同グラウンドは患者を引き揚げる着陸ポイントだった。
http://www.asahi.com/articles/ASJ88544NJ88ULOB00P.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空港保安検査場すり抜け防止で通路にチェーン 国交省が全国の空港に指示(8日)産経

新千歳空港で乗客の女性が保安検査場の金属探知機脇の通路をすり抜けて搭乗待合室に入ったトラブルを受け、国土交通省は、通路にチェーンを張るなどしてすり抜けを防止し、乗客の動きに注意するよう全国の空港に指示した。
  国交省によると、金属探知機脇には車いす利用者や心臓ペースメーカーをつけた人などのために幅約1メートルの通路が設けられている。新千歳空港では通路に チェーンやテープを張る対策を取った。また国交省は、空港職員が女性の搭乗券を確認せずに女性の手荷物検査をしたとして、経緯を検証している。
  トラブルは5日に発生。女性は搭乗券を機器にかざしたがバーコードが読み取られず、職員が対応を協議しようと目を離した隙に探知機脇を通っていなくなっ た。不審物の持ち込みがないか確認するため、既に検査を終えていた旅客約千人の保安検査をやり直し、発着計11便が欠航。150便以上に遅れが出た。
http://www.sankei.com/affairs/news/160808/afr1608080007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オレオレ詐欺“受け子”逮捕、TBS番組で映像公開(8日)TBS

去年2月、東京・新宿区で現金150万円がだまし取られたオレオレ詐欺事件で、警視庁は現金受け取り役の男を逮捕しました。逮捕のきっかけはTBSが放送した番組でした。
 逮捕されたのは住所不定・無職の濱口優太容疑者(27)で、去年2月、仲間と共に新宿区の女性(当時81)に対し「取引先の書類や約束手形をなくした。450万円必要だ」などと息子を装ってウソの電話をかけ現金150万円をだまし取った疑いが持たれています。
 TBSが今年3月の番組でこの事件の容疑者が写った防犯カメラの映像を放送したところ、「男を知っている」と警視庁に情報提供があったということです。
 濱口容疑者は「現場には行ったが、封筒に入っていたものが何かは分からなかった」と供述しているということです。(08日11:45)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2840212.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

電子錠書き換え車始動 盗難に新手口、装置所持容疑で男摘発 県警(8日)共同

自動車盗に新たな手口が広まり始めている。盗難防止装置として普及している車のイモビライザー(電子錠)を解除する「キープログラマー」と呼ばれる 装置が自動車盗に使われていたことが5日までに、分かった。キープログラマーは昨年、愛知県警が初めて所有者を摘発。茨城県警も今年5月、不正所持してい たとして県内で初めて男を摘発していた。県警は、この装置を使った自動車盗が全国に広がっているとみて警戒を強めている。
 県警は、つくば市内の中古車解体施設「ヤード」に盗難車が運び込まれているとの情報をつかみ、3月、深夜に盗難車を搬入したとして塗装業の男 (38)=同市=を盗品等保管容疑で現行犯逮捕し、窃盗容疑に切り替え送検した。さらに、共謀して同市内の駐車場から乗用車を盗んだとして、トラック運転 手の男(39)=同=を窃盗の疑いで逮捕した。
 県警によると、逮捕後の家宅捜索で、このヤード内からキープログラマーを発見し押収。トラック運転手の男が盗み目的でキープログラマーを所持してい たことを認めたため、県警は5月、この男を県安全なまちづくり条例違反(自動車の窃取等に関わる機器等の所持等の禁止)容疑でも追送検した。同容疑では起 訴されなかったものの、2人は7月、窃盗罪で執行猶予付き有罪判決を受けた。
 キープログラマーは手のひら大で、捜査関係者などによると、車内の配線につなぐことで電子錠を書き換えることが可能で、車の鍵を持っていなくても車を始動することができる。
 イモビライザーを解除する装置としては「イモビカッター」がある。県警は、イモビカッターを不正所持したとして同条例違反や窃盗の罪で行方市の無職男を逮捕し、男には5月、実刑判決が言い渡された。
 イモビカッターを巡る県警の摘発や車の盗難防止対策が進んだことから、新たな手口としてキープログラマーが普及し始めたとみられる。
 キープログラマーは車内に入り込んで使う必要があるため、車の防犯対策を追加すれば盗難を阻止する可能性が高まる。県警はハンドルロックや防犯カメラなど、二重三重の防犯対策を呼び掛けている。
http://this.kiji.is/135115396804216313?c=41699317457911808

| コメント (0) | トラックバック (0)

男の自宅から複数の火炎瓶のようなもの 杉並(8日)NHK

7日夜、東京・杉並区 の商店街で行われていた夏祭りの会場に、近くの住宅から火炎瓶のようなものが投げつけられて、15人がけがをした事件で、この住宅からほかにも火炎瓶のよ うなものが複数見つかったことが警視庁への取材でわかりました。警視庁は、事件に関わったとみられる住人の60代の男が、事前に準備していた疑いがあると 見て調べています。
 この事件は、7日夜、東京・杉並区久我山の商店街で行われていた夏祭りの会場に、火炎瓶のようなものが投げつけられ、1歳や6歳の女の子を含む男女15人がけがをしたものです。
警視庁は、近くに住む60代の男が自宅から投げつけたあと、首をつって自殺したとみて、8日、自宅を捜索するなど、殺人未遂の疑いで捜査を進めています。
これまでの調べで、男はボンベのようなものと、液体が入った瓶をテープで固定した火炎瓶のようなものを次々に投げつけたと見られていますが、男の自宅からほかにも同じようなものが複数見つかったことが警視庁への取材でわかりました。
また、瓶に入っていた液体はガソリンのような臭いがしたということです。
警視庁は男が事前に準備していた疑いがあると見て、詳しい経緯を調べるとともに、自宅からはボーガンなども見つかっていることから、さらに捜査を進めることにしています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組系幹部が死亡、室内に消火剤 事件の可能性 千葉(8日)朝日

 千葉市緑区誉田(ほんだ)町1丁目の住宅で7日午後8時半ごろ、男性が死亡しているのを、訪ねてきた女性が見つけて千葉県警に届けた。捜査関係者によると、遺体はこの家に住む指定暴力団山口組(本部・神戸市灘区)の2次団体幹部の佐藤武組員(51)で、室内には消火剤がまかれていた。県警は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて調べている。

 捜査関係者によると、佐藤組員は山口組の直系組織で2次団体の岸本組(神戸市中央区)幹部で、3次団体の組長でもあった。室内で仰向けに倒れており、目立った外傷はなく、腐敗が進んでいたという。県警は司法解剖をして死因などを調べる。
 現場はJR外房線誉田駅から北西に約1・2キロメートルの住宅街。現場の北東約80メートルには千葉市立誉田中学校がある。

http://www.asahi.com/articles/ASJ8832W0J88UDCB005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

植松容疑者、大麻の陽性反応 出頭後の鑑定で検出(8日)朝日

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が死亡した事件で、殺人などの容疑で送検された元職員、植松聖(さとし)容疑者(26)の尿を検査したところ、大麻の陽性反応が出たことが捜査関係者への取材でわかった。大麻を使用していたとみられる時期は不明という。神奈川県警は、事件への影響を慎重に見極める方針。

 捜査関係者によると、植松容疑者は7月26日午前3時過ぎに津久井署に出頭した際、覚醒剤などの検査には応じたものの、大麻については検査を拒否。県警が令状に基づいて尿を採取し、鑑定した結果、大麻の成分が検出されたという。
 翌27日の植松容疑者宅の捜索では植物片が見つかり、大麻と確認されていた。また、2月に衆院議長に宛てた手紙の中で植松容疑者は、「精神薬を服用する人は確実に頭がマイナス思考になり、人生に絶望しております。心を壊す毒に頼らずに、地球の奇跡が生んだ大麻の力は必要不可欠だと考えます」と書いていた。(照屋健、奥田薫子)

http://www.asahi.com/articles/ASJ705VSMJ70ULOB010.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仏テロ事件受けて警備強化(8日)NHK

フランスで花火の見物客にトラックが突っ込み、80人以上が死亡したテロ事件を受けて、滋賀県警察本部などは、8日に大津市で開かれる「びわ湖大花火大会」での警備を強化することにしています。
フランス南部のニースで、花火の見物客にトラックが突っ込み80人以上が死亡する事件など、警備が比較的緩やかで大勢の人が集まる場所を狙ったテロが世界各地で相次いでいます。
こうしたテロを受けて滋賀県警察本部などは、8日に大津市で開かれる「びわ湖大花火大会」での警備を強化することになりました。
大勢の人が集まる会場に侵入しようとする不審な車をくい止めるため、会場につながる道路の入り口に鉄製の専用の装置や器具を設けることにしています。
また、花火大会や祭りなどの雑踏警備では初めて、拳銃を装備した警察官を各所に配置するということです。
滋賀県警察本部地域課の國松政昭 指導官は、「世界各地でテロが多発し日本でもいつ起きるかわからない。安心して花火を楽しめるよう万全の警備をしたい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20160808/4636732.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児2人連れ去りで男を逮捕(8日)NHK京都

ことし6月、京都市で、広場で遊んでいた小学4年生の女の子2人に声をかけて車で連れ去ったとして、41歳の男が、7日、未成年者誘拐の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは京都市伏見区久我石原町の会社員、細川善史容疑者(41)です。
警察の調べによりますと、細川容疑者は、ことし6月、京都市伏見区の住宅街にある広場で、遊んでいた小学4年生の女の子2人に「犬を見にいこう」などと声をかけて車に乗せ、5キロほど離れた自宅に連れ去ったとして未成年者誘拐の疑いが持たれています。
女の子2人はおよそ2時間半後に元の広場で解放され、けがはなかったということです。
警察では、事件を目撃していた人が7月になって通報してきたことを受けて捜査を進め、女の子2人の話などから細川容疑者の犯行の疑いが強まったとしてきょう逮捕しました。
調べに対して細川容疑者は「小学生の女の子が好きで声をかけた」と供述し、容疑を認めているということです。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/2014677541.html?t=1470609424101

| コメント (0) | トラックバック (0)

”数日前に仙台に来た”供述(8日)NHK

4日、JR仙台駅で、女子高校生の背中をきりのようなもので刺して軽いけがをさせたとして逮捕された27歳の男は、「数日前に県外から仙台に来た」と話していることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。
警察は、6日朝、男の身柄を検察庁に送り、仙台を訪れたいきさつなどについて詳しく調べています。
4日の朝、JR仙台駅の在来線のホームで、仙台市内に住む18歳の女子高校生の背中を、きりのようなもので刺して軽いけがをさせたとして、住居不詳、無職の青山宗人容疑者(27)が傷害の疑いで逮捕されました。
この事件で警察は6日朝、青山容疑者の身柄を仙台地方検察庁に送りました。
警察のこれまでの調べによりますと青山容疑者は、およそ6時間後に、JR利府駅で身柄を確保されましたが、犯行に使った凶器は「町内のごみ箱に捨てた」と話しているということです。
また、女子高校生とは面識がなかったということですが、その後の調べで「数日前に県外から仙台に来た」と話していることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。
警察は、仙台を訪れたいきさつや事件の動機などについてさらに詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20160806/4643031.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハイキング中クマに遭遇 男性が重傷「夫が洞穴をのぞき込んだらクマが…」 埼玉・秩父(8日)産経

7日午後4時10分ごろ、埼玉県秩父市荒川上田野の若御子山遊歩道で、女性(53)から「ハイキング中に夫がクマに襲われた」と110番通報があった。会社員の夫(58)=群馬県玉村町=が頭や腕に重傷を負っており、ドクターヘリで病院に搬送された。
 県警秩父署によると、女性は「夫が洞穴をのぞき込んだらクマが出てきた。夫に覆いかぶさって、そのまま崖下に転落した」と話している。クマの体長は約150センチ。同署は付近住民に防災無線などでクマに警戒するよう呼びかけている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160807/afr1608070020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

4人乗りボート、千葉で不明に カジキ釣り大会に参加(8日)日経

7日午後4時20分ごろ、千葉県銚子市潮見町の銚子マリーナ沖合で「4人乗りのプレジャーボートと連絡が取れなくなった」と銚子海上保安部に通報があった。海保が巡視船艇で捜索している。
 海保などによると、船は全長約12メートル、19トン。船長は神奈川県厚木市に住む56歳の男性で、カジキ釣りの大会「千葉ビルフィッシュトーナメント銚子」に参加していた。
 同日午後3時半ごろに帰港予定だったが、3時10分ごろ「銚子マリーナから南東5マイル付近を航行中」との無線を最後に、連絡が取れなくなった。
 銚子地方気象台によると、同日午後3時ごろ、付近の波の高さは4メートルで海上暴風警報が出ていた。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07HEX_X00C16A8000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーで女性刺され重傷、川崎 21歳女を逮捕(8日)共同

7日午後3時ごろ、川崎市宮前区のスーパー「ライフ有馬5丁目店」の従業員から「女性が背中を刃物で刺された」と119番があった。宮前署によると、パート従業員の女性(52)が病院に搬送され、重傷。
 宮前署は殺人未遂の疑いで、横浜市緑区、無職山岸由季容疑者(21)を逮捕した。
 署によると、スーパーから約300メートル離れた路上で山岸容疑者が男性店員らに囲まれているところに署員が駆け付け、取り押さえた。石川さんは店内で背中から血を流した状態で発見された。
http://this.kiji.is/134932915248629237?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の住宅で男性死亡 事件、事故両面で捜査(8日)共同

7日午後8時半ごろ、千葉市緑区誉田町1丁目の住宅で、男性が室内で倒れているのを知人の女性が発見し、110番した。県警によると、男性は50歳ぐらいの住人とみられ、既に死亡していた。千葉南署は事件と事故の両面で捜査している。
 署によると、刺し傷や、首を絞められたような痕はなく、死後数日が経過しているとみられる。住人と連絡が取れないのを不審に思った知人の男性が、知人の女性に様子を見に行くよう依頼したという。
http://this.kiji.is/135058329094422534?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

自民・公明 ストーカー対策強化で改正案まとめる(8日)NHK

自民・公明両党は、ストーカー対策を強化するため、ブログやツイッターなどで執ようにメッセージを送ることも規制の対象に含めることを柱としたストーカー規制法の改正案をまとめました。
 ことし5月、東京・小金井市で芸能活動をしていた女子大学生がナイフで刺された事件では、事件前、女子大学生が、ツイッターなどに執ように書き込みをされていることを警察署に相談したものの、ストーカー被害の相談として扱われていませんでした。
こ れを受けて、自民・公明両党は、ストーカー対策を強化するため、ストーカー規制法の改正案をまとめました。具体的には、ストーカー行為として規制する対象 を拡大し、新たに、ブログやツイッターなどSNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービスで執ようにメッセージを送る行為なども含めるとしています。さ らに、被害者による告訴が無くてもストーカー行為による罪で起訴できる「非親告罪」にして罰則を強化するほか、被害者へのつきまといなどを禁じる「禁止命 令」の手続きを緊急の場合には簡略化できるようにするとしています。
自民・公明両党は、来月中旬にも召集される臨時国会で改正案の成立を目指していて、今後、野党側の理解も得たい考えです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160808/k10010625771000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

尖閣領海に中国公船、接続水域に最多の13隻(8日)読売

7日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国海警局の公船が相次いで領海に侵入した。
 外務省は同日、中国側に強く抗議したと発表した。中国への抗議は3日連続となる。
 7日は中国公船計13隻が同時に日本の接続水域(領海の外側約 22キロ)内に入ったことが確認された。第11管区海上保安本部(那覇市)によると、尖閣諸島を国有化した直後の2012年9月18日に尖閣諸島の接続水 域内に公船12隻が入ったが、今回はこれを上回り、過去最多となった。政府は警戒を強めている。
 外務省によると、同省の杉山晋輔次官は7日、中国の

程永華

チョンヨンフア

駐日大使に電話で、「領海への侵入は我が国主権の侵害だ。中国側の行動は現場の緊張を著しく高める一方的なエスカレーション(激化)であり、決して受け入れられない」と抗議した。

(ここまで347文字 / 残り218文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160807-OYT1T50085.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

サンバイベントに火炎瓶か 近所の男性「うるさくて嫌」(8日)朝日

 7日午後7時35分ごろ、サンバのイベント中だった東京都杉並区久我山5丁目の商店街で「火炎瓶が投げ込まれた」と110番通報があった。投げ込まれたものによる火で、観客ら1~47歳の男女計15人がやけどなどのけがをしたといい、警視庁が殺人未遂事件として捜査している。
 現場は京王井の頭線富士見ケ丘駅前の商店街で、この日は「七夕まつり」の最終日。高井戸署などによると、サンバのイベント中に近くの3階建て住宅3階付近から祭りの列に火炎瓶のようなものが投げ込まれた。現場からは計6個の火炎瓶の残骸が確認されたという。
 署が住宅内を調べたところ、階段付近で住人とみられる60代の男性が首をつった状態で見つかった。男性は意識不明の重体で、地元商店会の依田健 治・事業部長(58)によると、この男性が、油が入った瓶と火が付いたガスバーナーがセットになったものを投げ込んでいたという。男性は最近、「祭りがう るさくて嫌だ」などと近所の人に話していたという。

http://www.asahi.com/articles/ASJ8771YHJ87UTIL030.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月7日 | トップページ | 2016年8月9日 »