« 2016年8月3日 | トップページ | 2016年8月5日 »

2016年8月4日

2016年8月 4日 (木)

老人ホームのあっせん業者かたり、550万詐取容疑で再逮捕 飲食店員2人(4日)産経

広島、高知両県警の合同捜査本部は4日、名義貸しを巡るトラブル解決名目で無職女性(81)から550万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、東京都福生市本町、飲食店店員の男(24)と埼玉県戸田市美女木、飲食店店員の男(25)を再逮捕した。
 再逮捕容疑は、昨年12月上旬、東京都の無職女性(81)に老人ホームのあっせん業者などをかたり電話。以前支払った入居資金を返金するためには現金が必要だとうそを言い、現金550万円をだまし取ったとしている。
 広島県警によると、2人は容疑を否認している。
http://www.sankei.com/west/news/160804/wst1608040044-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ATM一斉引き出し、窃盗容疑で4人逮捕 愛知(4日)朝日

全国のコンビニエンスストアで現金自動出入機(ATM)から一斉に現金が引き出された事件で、愛知県警は4日、名古屋市守山区の作業員吉川寛貴容疑者(21)ら4人を窃盗などの疑いで逮捕したと発表した。県警は現金引き出し役の「出し子」で、他に指示役がいるとみて捜査している。
 国際捜査課によると、他に逮捕されたのはいずれも守山区の無職向井佳央(よしひさ、20)、会社員清水翔弥(21)、会社員佐々木浩輔(21)の3容疑者。4人は中学時代の友人で、吉川容疑者は容疑を否認し、他3人は認めているという。
 吉川、向井の両容疑者は5月15日朝、守山区セブンイレブン4店舗で偽造クレジットカードを使って現金計120万円を不正に引き出し、残る2人は同日、名古屋市千種区セブンイレブンで現金40万円を引き出した疑いがあるという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ846F5TJ84OIPE037.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

<女子高生刺傷>容疑者か 利府駅で身柄確保(4日)共同

JR仙台駅の在来線ホームで4日朝、宮城県立高3年の女子生徒(18)=仙台市宮城野区=が背中を刺され、軽いけがをした 事件で、宮城県警が同日午後、容疑者とみられる男の身柄を同県利府町のJR利府駅で確保したことが、捜査関係者への取材で分かった。防犯カメラや目撃証言 で得られた体形や服装などが一致するという。任意同行を求め、詳しい事情を聴く方針。
 県警によると、男は30~50代で小太り。髪は長くぼさぼさで口ひげをはやしていた。青と灰色の半袖シャツ、灰色のハーフパンツを身に着け、サンダルを履き、黒い手提げバッグを持っていた。
 女子生徒は通学のため、6番線ホームで岩沼行きの上り列車を待っていた。男が前を通り過ぎた直後、通行人から「血が出ている」と言われ、被害に気付いた。男はそのまま立ち去ったという。
 女子生徒は仙台市内の病院に搬送されたが、意識はあり、命に別条はない。傷の大きさは1~2ミリほどで、深さは不明。「背中を殴られたような気がしたと思ったら、アイスピックのような物で刺された」と話しているという。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201608/20160804_13057.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

英国籍の元教員ら2人逮捕=飲食店テロで手引きか-バングラ(4日)時事

【ニューデリー時事】バングラデシュの首都ダッカで飲食店が襲撃され、日本人を含む人質20人が殺害されたテロ事件で、警察当局は4日、事件に関与した疑 いで、英国籍の元大学教員とカナダの大学に通う男の2人を逮捕したと発表した。2人は事件当時、店内にいて、実行犯5人を手引きしたとみられる。
 警察によると、逮捕されたのはダッカ市内の元私立大学教員で、バングラデシュ系英国人のハスナット・カリム容疑者と、トロントの大学に通うターミド・ハシブ・カーン容疑者。
 報道によれば、カリム容疑者は家族と現場の飲食店を訪れていたが、付近の住民が撮影したビデオには、たばこを吸いながら実行犯らと会話を交わす様子が映されていた。
 実行犯の一部はカリム容疑者が教えていた私立大学に通っていたことがあり、警察は同容疑者の自宅を捜索するなどして関連を調べていた。
 一方、カーン容疑者は事件直前にカナダから帰国し、友人らと共に飲食店を訪れた。(2016/08/04-19:31)http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080400847&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫・西宮 6歳男児、マンションから転落死か(4日)TBS

午後2時半ごろ、兵庫県西宮市のマンションの8階から6歳の男の子が転落し病院へ運ばれましたが死亡が確認されました。
 死亡したのは西宮市に住む幼稚園児の上山虎之助ちゃんでこのマンション8階に住む祖父母の家に遊びにきていたということです。
 虎之助ちゃんは当時、寝室のベッドで遊んでいたということで近くの窓から転落したとみられます。(04日18:11)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2837658.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

野球の試合中に落雷 男子高校生1人重体 埼玉(4日)テレビ朝日

埼玉県で高校のグラウンドに雷が落ち、男子高校生が心肺停止の状態です。
 警察などによりますと、4日午後4時ごろ、川越市の県立川越南高校のグラウンドで突然、光とともにドカンと大きな音がして落雷がありました。練習試合を していた野球部の高校生ら40人ほどがグラウンドなどに伏せ、光と音が収まった後に顔を上げると、一塁の守備についていた県立和光高校1年の男子生徒 (16)が倒れていたということです。男子生徒は病院に搬送されましたが、心肺停止の状態です。当時、現場周辺では、雨が降ったり雷が鳴るなどはなかった ということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000080686.html

続きを読む "野球の試合中に落雷 男子高校生1人重体 埼玉(4日)テレビ朝日"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日 単位・レベル)
これがデカ魂だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012136

 「何か手がかりになる物はないか」―畑やその周辺の土を次々に篩にかけて「物」を捜し求める執念の捜査……
 昨年、東京・新宿に住む母親と長男が行方不明になり、母親の遺体だけが神奈川県相模原市の墓地で発見されたが、長男の行方は分からなかった。
 警視庁捜査1課は、逮捕した犯人が母親殺害後にレンタカーで立ち寄っていた山あいの畑に目を付け、5月から6月にかけて周辺を徹底的に捜索。痕跡を求めて土を次々に篩にかけていった。そしてついに、長男のものと見られる歯を発見したというのだ。
 ただでさえ暑い夏。めげずに闘った刑事魂。それが「ザ・捜査1課デカ」というのだろう。
 それにしても、知的障害者の支援施設で19人が殺害される戦後最悪の事件があったばかりなのに、今度は4日午前、北海道旭川市の総合病院で90歳の男性が59歳の息子に刃物で刺され殺害される事件が発生。人の命の重みも分からない卑俗な人間による事件が多くなっている。
 警察庁によると今年上半期(1~6月)の殺人事件の認知件数は435件で前年に比べて56件の減少。ランキングでは大阪の48件、東京の38件、神奈川、福岡の各30件、愛知の29件と続く。
  これに対して検挙率が極めて高く、上半期は100.9%で前年より3.1ポイントアップしている。
 ランキングを見ると京都が極めて高く166.7%。47都道府県警のうち100%代がなんと29府県警に及んでいる。
 低いと言えば香川と高知のそれぞれ50%と滋賀の60.7%ぐらいで、他の警察は70%代が大半を占めている。
 警視庁捜査1課は昭和の時代には〝警視庁の顔〟と言われ、日本警察史上でも「伝説の刑事」と言われる名刑事が多かった。その伝統は失われていない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

病院で90歳男性刺され死亡 息子逮捕、北海道旭川市(4日)産経

4日午前11時ごろ、北海道旭川市8条通6丁目の「森山病院」で、同市の無職、太田寅之助さん(90)が刃物で刺され死亡した。旭川中央署は殺人容疑で現場にいた息子の昌宏容疑者(59)を現行犯逮捕した。
  同署によると、2人は同居しており、昌宏容疑者は寅之助さんに付き添っていたとみられる。寅之助さんが刺されたのは病院2階の「処置室」で、昌宏容疑者は 現場にとどまり、病院職員が駆け付けた警察官に引き渡した。「おやじを刺した」と話し、調べに対して容疑を認めているという。
 病院の女性職員から「刃物を持った男が来ている」と110番があった。
 森山病院はJR旭川駅の北約1キロの市中心部に位置する総合病院。
 病院近くの生花店の女性従業員は「サイレンがうるさく鳴り、パトカーがやってきて、物々しい雰囲気だった」と声をこわばらせた。
http://www.sankei.com/affairs/news/160804/afr1608040016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

副業で違法レーザー販売容疑 神奈川県警、会社員を逮捕 (4日)産経

国が定めた出力を大幅に上回るレーザーポインターを販売したとして、神奈川県警は4日、不正競争防止法違反と消費生活用製品安全法違反の疑いで、横浜市鶴見区の会社員の男(34)を逮捕した。
 捜査関係者への取材で分かった。違法なレーザーポインターの販売を不正競争防止法違反容疑で立件するのは異例で、出力は基準の約1500倍あるという。
 男は1~2月、愛知県一宮市や兵庫県姫路市の男性ら3人に、安全基準に適合するとのマークを勝手に貼った高出力のレーザーポインターや充電器などを6セット、計約7万円で販売した疑いが持たれている。
 男は「会社の給料だけでは足りず、副業としてやった」などと供述。輸入されたレーザーポインターを仕入れ、約2倍の値段で販売していたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/160804/afr1608040017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童虐待が10万件を超え 過去最多に(4日)NHK

児童虐待が増加し続けるなか、ことし3月までの1年間に、全国の児童相談所が把握した児童虐待の件数はおよそ10万3000件と、初めて10万件を超えてこれまでで最も多くなったことが、厚生労働省のまとめで分かりました。
 こ れは4日に開かれた全国の児童相談所の所長会議で明らかにされました。それによりますと、ことし3月までの1年間に、全国の児童相談所が把握した児童虐待 の件数は、前の年より1万4329件増えて10万3260件となり、初めて10万件を超えてこれまでで最も多くなりました。都道府県別では、大阪が1万 6581件と最も多く、次いで神奈川が1万1595件、東京が9909件などと、都市部で多くなっています。
 また、虐待の内容で最も多かったのは、無視したり、子どもの目の前で家族に暴力をふるったりする「心理的虐待」で4万8693件、次いで、直接的に暴力をふるう「身体的虐待」が2万8611件、「ネグレクト」が2万4438件、「性的虐待」が1518件となっています。
 児 童虐待の件数は、統計を取り始めてから増加し続けています。これについて厚生労働省は、児童虐待に対する社会の意識が高まってきたことで、住民からの通告 が増えていることや、家庭内暴力に対応している警察から「心理的虐待」の通告が増えていることなどが、要因ではないかと分析しています。

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160804/k10010621381000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

プレート窃盗容疑で逮捕の男ら 銅像の窃盗にも関与か(4日)NHK

群馬県内で橋の名称が書かれた金属製のプレートを盗んだとして、神奈川県の男2人が警察に逮捕されました。男らは、群馬県や長野県それに静岡県で相次いだ銅像などの窃盗事件の一部について、関与をほのめかしているということで警察が関連を調べています。
 逮 捕されたのは神奈川県藤沢市の無職、坂庭元次容疑者(37)ら2人です。警察の調べによりますと、2人はことし4月から先月にかけて、群馬県長野原町で国 道の橋の名称が書かれた金属製のプレート4枚を盗んだとして、窃盗の疑いが持たれています。警察の調べに対し2人は「生活費欲しさのために盗み、買い取り 業者に売った」と供述し、容疑を認めているということです。
  群馬県内では、先月、中之条町で歌人の若山牧水の銅像が盗まれたほか、金属製 のプレート44枚が盗まれているということです。また、長野県長和町の公園にあった母子像や、浜松市天竜区の国道の橋に取り付けられていた竜のモニュメン トも盗まれていて、警察によりますと坂庭容疑者は、いずれの窃盗事件についても関与をほのめかしているということです。警察は、事件のいきさつや銅像やプ レートの販売先について捜査を進めています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺減少、198億円 上半期、11道県で半減 警察庁長官「通信傍受の準備進める」(4日)産経

今年1~6月の全国の振り込め詐欺など特殊詐欺の被害額は昨年同期より41億8千万円少ない198億4千万円で、2年連続で減少したことが4日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。認知件数も5年ぶりに減少に転じ、6443件(570件減)だった。
  秋田など11道県で半分以下になった一方、神奈川や愛知、大阪など大都市圏は増加した。警察庁の金高雅仁長官は4日の記者会見で「1日平均1億円以上の被 害が続く厳しい情勢」と指摘。詐欺事件が12月施行の改正通信傍受法の対象となったことに触れ「十分活用し、犯罪組織の中枢を摘発できるよう準備を進めた い」と述べた。
 摘発は2327件で604件増えた。金融機関による声掛けなどで被害を防いだのは6214件で、金額は104億3千万円に上る。統計を取り始めた平成20年以降、初めて既遂(5990件)を上回り、阻止率は50・9%となった。
 1件当たりの被害額は331万2千円。
http://www.sankei.com/affairs/news/160804/afr1608040018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山梨学院野球部員が万引 日本高野連が厳重注意 大会には出場(4日)産経

第98回全国高校野球選手権大会の山梨代表として出場が決まっている山梨学院の野球部員2人が万引したとして、日本高野連が同校野球部を厳重注意としていたことが4日、山梨学院大や日本高野連への取材で分かった。7日開幕の大会出場には影響しないという。
 同大学によると、5月に2年生部員1人、6月に3年生部員1人が甲府市内の同じスポーツ用品店で野球関連商品などを万引。日本高野連は6月29日、同校を厳重注意とした。
 2人は大会のベンチ入りメンバーには含まれておらず、現在、謹慎中という。同大学は「大変遺憾。二度と起きないように、再発防止に努めたい」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160804/afr1608040011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

フェンス乗り越える不審者情報 西東京・女性殺害(4日)テレビ朝日

西東京市のアパートで79歳の女性が殺害された事件で、遺体が見つかる前日の夜に現場近くのマンションで、フェンスを乗り越えて走り去る人物を付近の住民が目撃していたことが新たに分かりました。
 2日に西東京市田無町のアパートで、住民の多田和代さんが首を切られて殺害されているのが見つかりました。その後の取材で、前日の夜に現場から数十メー トル離れたマンションの駐車場で、フェンスを乗り越える不審な人物を近くの住民が目撃していたことが新たに分かりました。不審な人物は大通りに向かって走 り去ったということです。部屋には先月31日製造の市販の総菜が食べかけで残っていたことも分かり、警視庁は遺体の状況も併せて、多田さんが先月31日か ら今月1日にかけて殺害されたとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000080651.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台駅で女子高生刺されけが 男逃走(4日)共同

4日午前7時35分ごろ、JR仙台駅の在来線ホームで、宮城県立高校3年の女子生徒(18)=仙台市宮城野区=が「何者かに刺された」と県警鉄道警察隊に 通報した。鋭利な物で背中を刺され、仙台市内の病院に運ばれたが、軽傷。容疑者は逃走しており、警察が傷害事件として行方を追っている。
 仙台中央署によると、女子生徒を刺したとみられる容疑者は中年の男で青いポロシャツを着ており、髪はぼさぼさだった。女子生徒が6番線ホームで上り列車を待っていたところ、前を通り過ぎた男に突然、刺されたという。
 女子生徒は「殴られたと思ったら、背中をアイスピックのような物で刺されていた」と話しているという。傷の大きさは1~2ミリほどで深さは不明。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201608/20160804_13052.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

病院で90歳の男性が刺され死亡 男を逮捕 北海道(4日)NHK

4日午前、北海道旭川市の総合病院で90歳の患者とみられる男性が刃物のようなもので刺されて死亡しました。警察は、病院内にいた男を殺人の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。
 4 日午前11時前、北海道旭川市8条通6丁目の総合病院「森山病院」で、「患者の男性が刃物のようなもので刺された」と病院の職員から警察に通報がありまし た。警察によりますと、刺されたのは90歳の患者とみられる男性で、まもなく死亡が確認されました。警察は、病院内にいた男を殺人の疑いでその場で逮捕 し、詳しい状況を調べています。
 病院の中にいたという50代の男性は「2階のあたりで『ぎゃっ』という声が聞こえた。その後、警察官が5、6人来て、30代ぐらいの男をパトカーに乗せて連れて行った」と話していました。
 現場に居合わせた男性は「男が警察官に囲まれて病院の入り口からパトカーに乗っていくのを見ました」と話していました。また、近くにいたタクシーの運転手は「いきなり何十台もパトカーが来て驚きました。相模原市の事件もあったので本当に怖いです」と話していました。 
 森 山病院は旭川市中心部にある総合病院です。病院のホームページによりますと、元生会という医療法人が運営していて、内科や外科、それに、脳神経外科、眼科 など14の診療科目があります。平日の診療時間は午前9時から午後5時半までで、およそ270人が勤務していて、ベッド数は170余りだということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160804/k10010621251000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道・大雪山系の遺体身元確認 北九州市の男子学生、転落か(4日)共同

   
      

 北海道警旭川東署は3日、美瑛町の大雪山系小化雲岳(1924メートル)で見つかった男性の遺体の身元が、1日から行方不明になっていた長崎市出身で九州歯科大1年の上田倫敬さん(27)=北九州市小倉北区弁天町=と確認したと発表した。
 3日午後3時10分ごろ、捜索していた自衛隊のヘリコプターが、小化雲岳から天人峡温泉に下る登山道から約500メートル離れた崖下で倒れている上田さんの遺体を発見した。崖の高さは約60メートルで、同署は登山道から外れ転落したとみて調べている。
 上田さんはワンダーフォーゲル部の4人で、7月27日に旭岳付近から入山、大雪山系を縦走していた。

http://this.kiji.is/133540208029515781?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

五輪関連の不審電話に注意を(4日)NHK

「オリンピック財団」や「オリンピック協会」などと実在しない団体を名乗り、4年後の東京オリンピックのチケットに関連して金銭を要求する不審な電話が全国で相次いでいるとして、消費者庁が注意を呼びかけています。

消費者庁によりますと、「オリンピック財団」や「オリンピック協会」などと実在しない団体を名乗り、金銭を要求する不審な電話に関する相談が、去年8月から今年6月末までに全国の消費生活センターに合わせて34件寄せられています。
このうち1件では1000万円以上をだまし取られたということです。
このほか、警察にも同様の手口で金銭をだまし取られたという相談が2件、寄せられているということです。
電話では、まず、4年後の東京オリンピックの入場券を300万円で購入したことになっているなどと告げられ、申し込んでいないと答えると、詐欺のおそれがあり警察と協力して調査する必要があるなどと言われるということです。
その後、再びかかってきた電話で、調査の結果、犯罪グループのリストに名前が載っているなどと言われ、さらに別の弁護士を名乗る人物から、リストから個人情報を削除するために金銭を宅配便で送るよう要求してくるということです。
消費者庁は「オリンピックの機運が高まるなかで、ことしに入って、相談が急増している。東京オリンピックのチケット販売はまだ始まっておらず、こうした不審な電話には絶対に応じないようにしてほしい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160804/4510571.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミサイル発射受けて県が会議(4日)NHK秋田

3日午前、北朝鮮が発射した弾道ミサイルが秋田県の沖合に落下したと推定されることを受けて、秋田県は関係部局などの幹部を集めた会議を開き、県内の船に被害や影響がないことを報告するとともに、今後も情報共有を進めることを確認しました。
政府は、3日午前、北朝鮮がノドンとみられる弾道ミサイル1発を発射した模様で、秋田県の男鹿半島から西におよそ250キロの日本海上の日本の排他的経済水域内に落下したものと推定されると発表しました。
これを受けて秋田県では、総務部の危機管理監をはじめ、関係部局や警察などの幹部を集めた会議を開き、15人が出席しました。
会議では、総合防災課の担当者が国からのミサイル発射の連絡について説明したあと、それぞれの部局の担当者が現時点で県内の漁船などに被害や影響はないことを報告しました。
その上で、不測の事態に備えて関係機関との情報共有を徹底することを確認しました。
県総務部の佐々木司危機管理監は「気持ちを引き締めて、緊張感を持ちながら今後も対応していく」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6014568621.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【相模原19人刺殺】匿名発表は「遺族の強い要望」 神奈川県警がコメント(4日)産経

神奈川県警は3日、「津久井や まゆり園」での殺傷事件の犠牲者の氏名や住所を非公表とした理由について、「知的障害者の支援施設であり、ご遺族のプライバシー保護の必要性が極めて高い と判断した。遺族からも報道対応に特段の配慮をしてほしいとの強い要望があった」とのコメントを発表した。
 県警担当者によると、事件が発生した7月26日に園内に集まった犠牲者19人のうち18人の遺族に確認したところ、いずれも実名での公表を希望しなかったという。残る1人の遺族についてもその後、弁護士を通じて実名公表を希望しないとの意向を確認した。
 また、県は3日、犠牲者19人が入居前に住んでいた自治体の内訳を発表。横浜市と相模原市が6人、いずれも神奈川県の大和市、座間市、綾瀬市、秦野市、愛川町が1人、県外が2人だった。
 県は匿名発表について、「県警と歩調を合わせたい」とし、施設を運営する社会福祉法人「かながわ共同会」に確認したところ、「19人全員の遺族が氏名公表に反対している」との回答があったという。
 ■神奈川県警のコメント(全文)
  今回お亡くなりになった方々が入所していた施設は知的障害者の支援施設であり、ご遺族のプライバシー保護等の必要性が極めて高いと判断しました。また、ご 遺族からも警察が報道対応するにあたっては、その点については特段の配慮をしてほしいとの強い要望がありました。今回の対応はこうした事情を踏まえたもの です。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

「犯罪死を見逃した」 愛媛県警、傷害致死罪で男を起訴(4日)朝日

5年前に女性をアルコール中毒にさせるなどして死なせたとして、松山地検は3日、住所不定、無職入交龍太郎容疑者(53)を傷害致死の罪で起訴した。認否は明らかにしていない。女性の遺体発見当時、愛媛県警は病死の可能性があるとして事件と断定しなかった。この点について、県警捜査1課は取材に対し、「犯罪死を見逃した」とコメントした。
 起訴状によると、入交容疑者は2011年8月10日午前3時半ごろ、松山市内の女性(当時21)のマンションの一室で、アルコールを含む液体を女性の体内に入れ、急性アルコール中毒で死なせたとされる。
 同課によると、昨秋に入交容疑者を別の恐喝容疑事件で逮捕。捜査中に女性と入交容疑者が一緒に映っている動画が見つかり、再捜査の結果、傷害致死事件と判断した。保管していた女性の血液などの証拠品は所在不明になっており、同課は「適切な初動捜査や証拠品の取り扱いの徹底を図る」としている。
http://www.asahi.com/articles/ASJ835R1NJ83PFIB00C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「選挙運動の形したヘイトスピーチ」 都知事選巡り課題(4日)朝日

 先月の東京都知事選には、外国人排斥を訴える街頭宣伝を繰り返してきた団体の前会長が立候補し、在日コリアンについて「日本から出て行け」などと主張した。公職選挙法に基づく選挙運動として公然と行われる排外的な言論とどう向き合うか。6月に施行されたばかりのヘイトスピーチ対策法との関係も含め、課題が残された。
 都知事選が告示された7月14日、豊島区のJR巣鴨駅前。選挙カーの上に立った男性候補が、マイクを握って声を張り上げた。
 「日本で生活保護をもらわなければ、今日にも明日にも死んでしまうという在日がいるならば、遠慮なく死になさい。遠慮なく日本から出て行けと言っているんですよ」

 この候補は桜井誠氏(44)。…
残り:1582文字/全文:1870文字

http://www.asahi.com/articles/ASJ810DD7J70ULZU00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚女性に睡眠薬入り飲み物飲ませ性的暴行した疑い、男を逮捕(4日)TBS

アルバイト先の同僚の女性に喫茶店で睡眠薬入りの飲み物を飲ませて意識不明の状態にさせ性的暴行を加えたとして、34歳の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・北区のアルバイト・吉武竜矢容疑者(34)で、今年6月、JR上野駅にある喫茶店で、アルバイト先で同僚の20代の女性に対し睡眠薬入りの飲み物を飲ませ意識不明の状態にさせて連れ出し性的暴行を加えた疑いが持たれています。
 吉武容疑者は注文した飲み物を取りに行った際、睡眠薬を入れたとみられ、薄い黄緑色の飲み物が青く変色していたということです。
 取り調べに対し吉武容疑者は「連れ回していないし、無理やり暴行していない」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2837075.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・西東京市の女性死亡、女性は「部屋の住人」と判明(4日)TBS

東京・西東京市のアパートで女性が首を刺され死亡しているのが見つかった事件で、亡くなったのは79歳の住人であることがわかりました。
 この事件は、2日夜西東京市のアパートの一室で、女性が首を刺され死亡しているのが見つかったものです。その後の調べで、亡くなったのはこの部屋に住む無職の多田和代さん(79)とわかりました。
 首の前側にはおよそ13センチの傷があり、死因は首を鋭利なもので刺されたことによる失血死だということです。発見時には、死後1日から2日経っ ていたとみられています。また、凶器は見つかっておらず、部屋を物色したようなあとはなかったということですが、台所と居間を仕切るガラス戸が割れてい て、破片には血痕がついていたということです。警視庁は、多田さんが室内で何者かに襲われたとみて詳しく調べています。(04日01:23)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2837180.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳少年を鑑定留置 茨城の女性殺害事件(4日)共同

茨城県龍ケ崎市の川で同県牛久市の進士康子さん(42)の遺体が見つかった事件で、水戸地検土浦支部は3日、殺人と死体遺棄容疑で逮捕された同県つくば市の少年(16)の鑑定留置を土浦簡裁に請求し、認められたと明らかにした。期限は11月7日まで。
 少年は6月30日、同県つくばみらい市の路上で、進士さんの背中を魚釣り用の「フィッシュピック」で刺すなどして殺害し、遺体を遺棄したとして7月に逮捕されていた。
 県警によると、「自転車に乗っていた進士さんに後ろから駆け足で接近し、左側から背中付近を刺した」との趣旨の説明をし、動機を「ただ人を刺したかった」と供述している。
http://this.kiji.is/133556261745526261?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月3日 | トップページ | 2016年8月5日 »