« 中国公船3隻が領海侵入…尖閣諸島・魚釣島沖(18日)読売 | トップページ | ひき逃げか、東京・荒川区で男性重傷(18日)TBS »

2016年7月18日 (月)

2頭のサラブレッドをライフル銃で射殺 60歳の元牧場経営者を容疑で逮捕 北海道新冠町(18日)産経

北海道新冠町の競走馬生産牧場「競優牧場」で今年2月、サラブレッド2頭が射殺された事件で、静内署は18日、動物愛護法違反と銃刀法違反の疑いでこの牧場の元経営者の無職榊明彦容疑者(60)=新冠町=を逮捕した。
 逮捕容疑は、2月27日午後9時半から午後10時半までの間、競優牧場の放牧場にいた1歳牡馬のサラブレッド2頭をライフル銃で射殺した疑い。
 静内署によると、競優牧場は破産手続き中。榊容疑者は「弁解することはありません」と容疑を認めている。榊容疑者はライフル銃の所持許可を得ていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/160718/afr1607180005-n1.html

« 中国公船3隻が領海侵入…尖閣諸島・魚釣島沖(18日)読売 | トップページ | ひき逃げか、東京・荒川区で男性重傷(18日)TBS »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63932411

この記事へのトラックバック一覧です: 2頭のサラブレッドをライフル銃で射殺 60歳の元牧場経営者を容疑で逮捕 北海道新冠町(18日)産経:

« 中国公船3隻が領海侵入…尖閣諸島・魚釣島沖(18日)読売 | トップページ | ひき逃げか、東京・荒川区で男性重傷(18日)TBS »