« 射殺された競走馬には保険がかけられていたという情報 北海道・新冠町(18日)産経 | トップページ | 赤ちゃん“床に叩き付け”父逮捕 酒飲み夫婦で口論(18日)テレビ朝日 »

2016年7月18日 (月)

長さ2キロ分の銅線盗まれる 茨城の建設現場(18日)産経

18日午前7時20分ごろ、茨城県阿見町吉原にある大型物流倉庫の建設現場で、銅線ケーブル計約2100メートル(約1千万円相当)がなくなっているのに建設会社関係者が気づき、110番通報した。牛久署が窃盗事件として捜査している。
 署によると、ケーブルは建設機械に送電するため設置されていた。7本あり、それぞれ切断されて盗まれていた。16日午後8時ごろに作業員が帰宅した後、持ち去られたとみられる。
 建設現場は8カ所ある出入り口のうち、1カ所で施錠用のチェーンが切断されており、トラックなどで運び出したとみている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160718/afr1607180006-n1.html

« 射殺された競走馬には保険がかけられていたという情報 北海道・新冠町(18日)産経 | トップページ | 赤ちゃん“床に叩き付け”父逮捕 酒飲み夫婦で口論(18日)テレビ朝日 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長さ2キロ分の銅線盗まれる 茨城の建設現場(18日)産経:

« 射殺された競走馬には保険がかけられていたという情報 北海道・新冠町(18日)産経 | トップページ | 赤ちゃん“床に叩き付け”父逮捕 酒飲み夫婦で口論(18日)テレビ朝日 »