« 不法就労容疑でラーメン店とベトナム人従業員を送検 大阪府警曽根崎署(1日)産経 | トップページ | “受け子”の51歳男逮捕「報酬25万円でやめられず」(1日)テレビ朝日 »

2016年7月 1日 (金)

工藤会系幹部ら裁判員除外決定(1日)NHK

特定危険指定暴力団・工藤会の幹部らが、8年前、中間市で、別の幹部を射殺した罪などに問われている裁判について福岡地方裁判所は、「裁判員が脅されるおそれがある」などとして、裁判員裁判の対象から除外して裁判官だけで審理することを決めました。
この裁判は、工藤会の暴力団幹部木村博被告(63)らが平成20年、中間市で同じ工藤会系の当時66歳の暴力団幹部を拳銃で射殺したとして殺人などの罪に問われているものです。
殺人事件は裁判員裁判の対象ですが、福岡地方裁判所の平塚浩司裁判長は、「工藤会の上層部の関与などについても判断を求められることになり、工藤会の組員 が裁判を傍聴していることを考えると、裁判員が脅されるおそれがある」として裁判員裁判の対象から除外して裁判官だけで審理することを決めました。
北九州市では5月、工藤会系暴力団幹部の殺人未遂事件を審理した裁判員に声をかけたとして幹部の知り合いの元暴力団員らが逮捕される事件も起きていて最高裁判所が裁判員の安全確保を求める文書を全国の裁判所に送っています。
工藤会系暴力団員の裁判を裁判員裁判の対象から除外する決定はこれで6件目です。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5023630931.html?t=1467327726274

« 不法就労容疑でラーメン店とベトナム人従業員を送検 大阪府警曽根崎署(1日)産経 | トップページ | “受け子”の51歳男逮捕「報酬25万円でやめられず」(1日)テレビ朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63852104

この記事へのトラックバック一覧です: 工藤会系幹部ら裁判員除外決定(1日)NHK:

« 不法就労容疑でラーメン店とベトナム人従業員を送検 大阪府警曽根崎署(1日)産経 | トップページ | “受け子”の51歳男逮捕「報酬25万円でやめられず」(1日)テレビ朝日 »