« 占いの会社の情報不正入手し他社に提供疑いで逮捕(12日)NHK | トップページ | “アダルトサイトで架空請求”被害総額1億5000万か(12日)テレビ朝日 »

2016年7月12日 (火)

八幡の商店街、8棟全焼 未明に出火、一時騒然 [福岡県](12日)共同

12日午前3時ごろ、北九州市八幡東区祇園1丁目の「八幡祇園町銀天街」から出火し、木造2階建ての商店や民家など8棟、計約2440平方メートル を全焼したほか、3階建てビルの一部を焼いた。現場は古い商店が軒を連ねる商店街で、周りにはアパートなどが密集。周囲に煙が立ちこめ、一時騒然となっ た。
 市消防局や八幡東署によると、近くに住む女性(57)が避難中に煙を吸い込んで気分が悪くなり搬送されたが、命に別条はない。消防車両27台が出動し、午前5時半ごろに鎮火状態となった。
  現場はJR八幡駅から南西に約800メートル。銀天街北端の「祇園マーケット」が激しく燃えている。地元関係者によると、同マーケットは35年ほど前には 20店以上あったが、今は青果店と洋服リフォーム店の2店舗のみが営業しているという。11日夜、同マーケットの屋根の電線から火の粉が散ったのを近隣住 民が目撃しており、署は火災との関連を調べている。
 青果店兼自宅が全焼した70代女性は、伝票を整理していたところ煙が室内に入り、夫と 逃げた。「屋根から火が出て、あっという間に火の海になった」。近くに住む女性(77)は「バチバチという炎の音で目を覚ました。窓から外をのぞくとごう ごうと炎が上がっていた。慌てて逃げ出した」と語った。
 八幡祇園町銀天街協同組合の神谷英晃理事長(74)は「銀天街は戦後から続く古い商店街で、日ごろから消火訓練をしたり、各店舗に注意を呼び掛けたりしていた。火事になり残念だ」と肩を落とした。
 ◇      ◇
■北九州市、老朽化商店街の大火事相次ぐ
 北九州市内では2011~14年、市場や商店街で大きな火事が5件も起きている。市消防局によると、市内には市場・商店街が約90カ所あり、うち空き店舗が4割に上る。古い木造で、夜は無人になる所も多いという。
  関係者によると、今回の火事で燃えた八幡祇園町銀天街の祇園マーケットは築50年以上。近くのビルに住む女性(84)は11日午後7時ごろ、マーケットの 屋根にある電線の金具付近から火の粉が3回、はじけるように散ったのを目撃。「火花が出て危ない」と知り合いの商店に知らせたという。
 11年11月に小倉北区の「富野市場」で起きた火災では約30棟が全半焼した。築50年以上の長屋造りが多く、延焼の原因の一つとみられる。今回の火災も古い木造建築物が密集し、大火につながった可能性が高い。
 市消防局によると、市場・商店街の火災の原因は12年度までの10年間で、放火が3割とトップ。電気配線の漏電が2割で続いている。=2016/07/12付 西日本新聞夕刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/258429

« 占いの会社の情報不正入手し他社に提供疑いで逮捕(12日)NHK | トップページ | “アダルトサイトで架空請求”被害総額1億5000万か(12日)テレビ朝日 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63906162

この記事へのトラックバック一覧です: 八幡の商店街、8棟全焼 未明に出火、一時騒然 [福岡県](12日)共同:

« 占いの会社の情報不正入手し他社に提供疑いで逮捕(12日)NHK | トップページ | “アダルトサイトで架空請求”被害総額1億5000万か(12日)テレビ朝日 »