« 「大量殺人起きない国でなぜ?」…欧米でも報道(26日)読売 | トップページ | 容疑者、障害者施設襲撃を予告 警察聴取にも「大量殺人する」(26日)共同 »

2016年7月26日 (火)

「意思疎通できない人を刺した」逮捕の男供述 障害者施設殺傷(26日)NHK

26日未明、相模原市の知的障害者施設で入所者などが刃物を持った男に次々に刺され、19人が 死亡、25人がけがをした事件で、殺人未遂などの疑いで逮捕された施設の元職員の男は、調べに対し「意思の疎通ができない人たちを刃物で刺した」などと供 述していることが、警察への取材で分かりました。警察は事件の動機などを詳しく調べることにしています。
 26日午前2時すぎ、相模原市緑区の知的障害者の入所施設「津久井やまゆり園」に刃物を持った男が侵入し、入所者などが次々に刺され、警察と消防によりますと、これまでに19歳から70歳までの男女合わせて19人が死亡し、25人がけがをしたということです。
警察は、近くに住むこの施設の元職員、植松聖容疑者(26)が「私がやりました」と警察署に出頭したことなどから、殺人未遂などの疑いで逮捕しました。
これまでの調べで、植松容疑者が施設に持ち込んだとみられる包丁とナイフは合わせて3本あり、いずれも血がついていたということです。
その後の調べで、植松容疑者は「意思の疎通ができない人たちを刃物で刺したことは間違いありません」などと供述していることが、警察への取材で分かりました。
また、捜査関係者によりますと、「障害者がいなくなればいいと思った」という趣旨の供述もしているということです。
これまでの調べで、植松容疑者は入所者が生活する東棟の1階のガラスを割って侵入し、その後、東棟と西棟の2つの建物を移動しながら入所者を次々に刺した疑いがあるということです。また、結束バンドも持ち込み、施設の職員を縛った疑いがあるということです。
警察は今後、容疑を殺人に切り替え、事件に至るいきさつや動機などを詳しく調べることにしています。

容疑者の行動は

神奈川県は、事件を受けて開いた記者会見で、施設側からの聞き取った内容として、植松容疑者の施設内での行動について説明しました。
そ れによりますと、東棟の東から2番目の1人用の居室の窓ガラスが割れていたことから、この部屋から侵入したとみられるということです。また、襲われたの は、東棟の1階、西棟の1階と2階の部屋の入所者で、東棟の2階の部屋を利用していた入所者は全員が無事だったということです。
こうした状況から、植松容疑者の施設内での行動について「東棟の1階の部屋から侵入したあと、渡り廊下を使って西棟に移動し、西棟の1階と2階でも入所者を襲ったとみられる。そして2階の渡り廊下を使って管理棟に移動し、玄関から逃げたのではないか」と説明しました。
 それぞれの区画で死亡したのは、女性が居住する「はなホーム」と「にじホーム」でそれぞれ5人、男性が居住する「いぶきホーム」で4人、「すばるホーム」で3人、それに「つばさホーム」でショートステイを含む2人だということです。
 また県は、植松容疑者が平成24年12月から非常勤職員として勤務を始める前に、アルバイトとして一時的に働いていたことと、小学校の教員免許を取得していることを明らかにしました。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160726/k10010609661000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

« 「大量殺人起きない国でなぜ?」…欧米でも報道(26日)読売 | トップページ | 容疑者、障害者施設襲撃を予告 警察聴取にも「大量殺人する」(26日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63970468

この記事へのトラックバック一覧です: 「意思疎通できない人を刺した」逮捕の男供述 障害者施設殺傷(26日)NHK:

« 「大量殺人起きない国でなぜ?」…欧米でも報道(26日)読売 | トップページ | 容疑者、障害者施設襲撃を予告 警察聴取にも「大量殺人する」(26日)共同 »