« 高校生殺害事件”情報提供を”(11日)NHK広島 | トップページ | 熱中症の疑い 都内で70代の2人死亡(11日)NHK »

2016年7月11日 (月)

笠原元投手、起訴内容認める 野球賭博問題(11日)朝日

賭博開帳図利幇助(ほうじょ)などの罪に問われたプロ野球・巨人の元投手、笠原将生被告(25)の初公判が11日、東京地裁であり、笠原被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。胴元とされ、賭博開帳図利罪で起訴された飲食店従業員、斉藤聡被告(38)も起訴内容を認めた。

 笠原被告の起訴内容は、2014年5月~15年3月にあったプロ野球の公式戦とオープン戦で、巨人の松本竜也(23)、高木京介(26)の両元投手から賭け金計99万円を集めて斉藤被告の野球賭博を手助けしたというもの。笠原被告自身もプロ野球の公式戦や15年夏の高校野球で現金計120万円を賭けたとされる。斉藤被告は14年5月~15年8月、プロ野球公式戦などで賭博をさせたとされる。
 巨人の選手による賭博問題は、昨年10月に発覚。巨人は笠原被告のほか、松本、高木の両元投手、別のルートで賭博をしていたとされる福田聡志元投手(32)の契約を解除し、球団幹部も引責辞任した。日本野球機構(NPB)は、高木元投手を1年間の失格処分、ほかの3元投手を無期失格とした。
 笠原被告は、主に中継ぎ投手として12~15年に計80試合に登板した。通算成績は7勝1敗1セーブ、防御率は4・34。(塩入彩)

http://www.asahi.com/articles/ASJ7B6JXSJ7BUTIL02V.html

« 高校生殺害事件”情報提供を”(11日)NHK広島 | トップページ | 熱中症の疑い 都内で70代の2人死亡(11日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笠原元投手、起訴内容認める 野球賭博問題(11日)朝日:

« 高校生殺害事件”情報提供を”(11日)NHK広島 | トップページ | 熱中症の疑い 都内で70代の2人死亡(11日)NHK »