« 車内に放置2歳児死亡、熱中症か 父親が失念し出勤、栃木(29日)共同 | トップページ | 強盗殺人事件告げず5575万円で土地売買 神戸地裁、売り主に1735万円の支払い命令(29日)産経 »

2016年7月29日 (金)

中国 拘束の日本人「国家の安全に危害与えた疑い」(29日)NHK

今月、中国を訪れた日本人の男性が現地の捜査当局に拘束されていることについて、中国外務省は、29日、「国家の安全に危害を与えた疑い」で、関係部門がこの男性を調べていることを明らかにしました。
 関 係者によりますと、拘束されているのは、東京に本部がある日中の交流団体の関係者の男性で、今月11日に中国に入国したあと連絡が取れなくなりました。そ の後、中国の捜査当局から北京の日本大使館に「身柄を拘束している」と連絡があったということで、スパイ行為に関わった疑いが持たれている可能性もあると みられています。
 これについて、中国外務省の陸慷報道官は、29日、NHKの取材に対し、「国家の安全に危害を与えた疑い」で、中国の関 係部門がこの男性を調べていることを明らかにしました。そのうえで、「この件については、中国側はすでに日本側に通報した」としていますが、具体的にどの ような言動が問題になっているのかは明らかにしませんでした。
 中国政府は、おととし、反スパイ法を施行し、スパイ組織に属していなくても海外の組織や個人が国家の秘密や情報を盗んだり、探ったりすれば、スパイ行為に当たると定めるなど、外国人の国内での活動への監視を強めています。
 去年5月以降、スパイ行為に関わった疑いで合わせて4人の日本人が拘束され、このうち上海で拘束された女性が今月までに起訴されたことが新たに分かり、起訴されたのは、合わせて2人となっています。

« 車内に放置2歳児死亡、熱中症か 父親が失念し出勤、栃木(29日)共同 | トップページ | 強盗殺人事件告げず5575万円で土地売買 神戸地裁、売り主に1735万円の支払い命令(29日)産経 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63984524

この記事へのトラックバック一覧です: 中国 拘束の日本人「国家の安全に危害与えた疑い」(29日)NHK:

« 車内に放置2歳児死亡、熱中症か 父親が失念し出勤、栃木(29日)共同 | トップページ | 強盗殺人事件告げず5575万円で土地売買 神戸地裁、売り主に1735万円の支払い命令(29日)産経 »