« 東名高速で車逆走 大型トラックと衝突し男性死亡(20日)テレビ朝日 | トップページ | タクシー強殺15年、情報求めビラ配布 田川署(20日)西日本 »

2016年7月20日 (水)

善意のバス、違法なの? 震災ボランティア団体が利用 警察聴取、国は改善策探る(20日)産経

東日本大震災のボランティア団 体が移動手段としているバスの利用について、道路運送法違反(白バス)や旅行業法違反(無登録営業)の疑いで、警察から事情聴取されていたケースがあるこ とが19日、分かった。相次ぐ大型事故の影響で貸し切りバスの運賃が上昇しており、関係者からは法令の柔軟な運用を求める声が上がっている。熊本地震でボ ランティア支援が求められる中、国土交通省は旅行業法の改善策を検討している。
 関係者によると、東日本大震災の被災地復興支援を行う中部地方のボランティア団体が1月、現地からバスで帰着したところ、参加者が警察から任意聴取を求められた。運転手は数時間にわたり聴取された。
  同団体は当初、バス運行会社を利用していたが、平成24年に関越自動車道で7人が死亡した高速ツアーバス事故の後、運賃が急騰したことから運転手を直接雇 い、レンタルしたバスで移動するようになった。参加者からは利益が出ないようにしつつ、レンタル代と運転手への謝礼分を徴収していた。
 道 路運送法は自動車を使って有償で乗客を運ぶ事業者に国の許可を得ることを義務づけている。一方、旅行業法は、参加者から運賃を集め、移動手段を手配する事 業者に国や都道府県に登録することを義務づけている。そのため、同団体や運転手は事業者と見なされる可能性が高いが、必要な許可や登録がないため、両法に 抵触する恐れがある。昨年末には運輸局からバス運行会社を利用するよう注意されていた。

続きを読む
前へ
1 2 次へ

http://www.sankei.com/affairs/news/160720/afr1607200010-n1.html

« 東名高速で車逆走 大型トラックと衝突し男性死亡(20日)テレビ朝日 | トップページ | タクシー強殺15年、情報求めビラ配布 田川署(20日)西日本 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63940293

この記事へのトラックバック一覧です: 善意のバス、違法なの? 震災ボランティア団体が利用 警察聴取、国は改善策探る(20日)産経:

« 東名高速で車逆走 大型トラックと衝突し男性死亡(20日)テレビ朝日 | トップページ | タクシー強殺15年、情報求めビラ配布 田川署(20日)西日本 »