« 2016年7月22日 | トップページ | 2016年7月24日 »

2016年7月23日

2016年7月23日 (土)

2遺体発見事件 再逮捕へ(23日)NHK

6月、北九州市の市営住宅の部屋で女性2人の遺体が見つかり、この部屋に住む43歳の男が覚醒剤を使っていたとして逮捕・起訴された事件で、警察は、男が 2人の女性のうち1人について、死亡した後に遺体を刃物で傷つけるなどした疑いが強まったとして、24日にも死体損壊の疑いで再逮捕する方針です。
この事件は6月13日、北九州市八幡西区の市営住宅の部屋で、いずれも市内に住む佐伯啓栄さん(45)と、水谷公子さん(45)が遺体で見つかり、この部屋に住む無職の三原賢志被告(43)が覚醒剤を使っていたとして逮捕・起訴されたものです。
警察によりますと、2人のうち佐伯さんの死因は出血性ショックで、遺体には複数の傷があったということですが、その後の調べで、三原被告が、佐伯さんが死亡した後、遺体を刃物で傷つけるなどした疑いが強まったということです。
このため警察は三原被告をあすにも、死体損壊の疑いで再逮捕する方針です。
 また、警察は遺体の状況から2人の女性が殺害された疑いもあるとみて、引き続き、死亡したいきさつなどを詳しく調べています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5024259521.html?t=1469273228320

| コメント (0) | トラックバック (0)

きのこ採りの男性 滑落し死亡(23日)NHK

23日朝、日光市の山林できのこ採りをしていた79歳の男性が斜面から滑落し、死亡しました。
 警察によりますと23日午前9時ごろ、日光市川俣の山林で男性が斜面から滑落したと消防に通報がありました。
現場に向かった消防隊が男性を捜したところ、滑落したと見られる場所から80メートルほど下の沢で宇都宮市上大曽町の片庭忠志さん(79)が倒れているのが見つかりました。
片庭さんは全身に傷を負っていて、まもなく死亡が確認されました。
片庭さんは23日朝早くから友人の男性と2人で山に入り、50メートルほど離れた場所できのこ採りをしていましたが、友人が午前7時40分ごろに石が落ち るような大きな音を聞いたあと片庭さんの姿が見えなくなったことから、近くの県道まで下りて通行人に助けを求め、通報してもらったということです。
当時、現場付近には霧が立ちこめていたということで、警察は片庭さんが誤って斜面から滑落したと見て、当時の状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/1094257631.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人の実家で車押収、被害者の血痕 浜名湖切断遺体(23日)テレビ朝日

             

 静岡県浜松市の浜名湖で切断された男性の遺体が見つかった事件で、男性の知り合いの男の実家で押収された車から男性の血の痕があったことが分かりました。警察は男の実家のミカン畑を捜索するなど捜査を進めています
 8日、浜松市の浜名湖で、頭部と胴体、それに両足の4つに切断された遺体が見つかりました。遺体は北海道美唄市出身の出町優人さん(32)と確認されま した。捜査関係者によりますと、出町さんの知り合いで別の窃盗事件で逮捕されている浜松市の32歳の男の実家で押収された車から血の痕が見つかり、出町さ んのDNA型と一致したということです。また、警察は23日午前11時ごろから男の実家のミカン畑を重機やくわで捜索するなど捜査を進めています。警察は この男が出町さんが殺害され、遺棄された経緯を知っている可能性もあるとみて調べています。

            
            
 
                           

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079828.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都・宇治市で店舗兼住宅など10棟焼く火事、2人不明(23日)TBS

23日朝、京都府宇治市の店舗兼住宅から出火し、周辺の住宅9棟にも延焼しました。この火事で女性2人と連絡が取れなくなっていて、警察が確認を急いでいます。
 午前8時すぎ、宇治市小倉町の中華料理店兼住宅で火事があり、消防車11台が出動し、およそ2時間後に火はほぼ消し止められましたが、火元の木造3階建て住宅のほか、周辺の建物9棟にも延焼しました。
 警察によりますと、出火当時、火元の1階の店には店主の男性がいて、2階と3階には家族の女性ら3人が寝ていたということですが、そのうち76歳と59歳の女性2人と連絡がとれていないということです。
 店主の男性は警察に対し「仕込み作業中に目を離して、気が付いたら火が出ていた」という趣旨の説明をしているということです。(23日17:25)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2828294.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

御巣鷹の尾根で日航社員が滑落死…登山道整備中(23日)読売

23日午前9時40分頃、群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」で、登山道を整備していた横浜市磯子区岡村、日本航空社員相馬裕さん(59)が約50メートル下に滑り落ち、頭などを強く打って死亡した。
 藤岡署などによると、滑落現場は1985年8月12日に起きた日航ジャンボ機墜落事故の犠牲者の墓標が並ぶ登山道。毎年8月12日に遺族が慰霊登山をするため、日航社員らが登山道を事前に整備している。
 相馬さんは同社の「ご被災者相談室」に勤めており、23日午前7時40分頃から、他の社員7人とともに尾根に入り、登山道の丸太を交換する作業をしていた。藤岡署が事故原因を調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160723-OYT1T50067.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日 単位・レベル) 
登山は慎重に
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012081

 本格的な夏山シーズンの到来―17日に山形県遊佐町の鳥海山で65歳の男性が行方不明になったり、秋田県仙北市の朝日岳では、山に入った9人のグループのうち2人が滝から滑落する事故。北海道の恵庭岳では42歳の女性が行方不明となるなど各地の山で遭難や事故が相次いでいる。
 そんな中で新しいシステムを使って山岳遭難者を救助したというお手柄の話しもある。
 新システムとは、スマートフォンのGPS機能を使い、位置情報をメール送信するというもの。
 山梨県警では7月1日から運用を開始したが、3日正午ごろ、南アルプス市の裸山から櫛形山に向かう登山道で、63歳の男性が倒れているのを別の登山者が発見。110番通報すると同時にメールを送り位置情報を提供した。男性は県警ヘリで救助され病院に搬送されたが残念ながら死亡が確認された。新システムの活用は全国で初めてだった。
 その山岳遭難は増加傾向にあるという。
 警察庁によると昨年の山岳遭難の発生件数は2508件で前年に比べて215件の増。死者・行方不明者は335人で同24人の増。
 発生のランキングでは長野が最も多く273件。これに北海道の175件、富山の136件と続いた。
 平成18年の発生が1417件だったが、その後、年々増加し25年には2000件を超え、昨年の2508件は過去10年間で最悪の数字となった。
 死者数も18年は251人だったが昨年は298人ど徐々に増加している。
 昨年の死者・行方不明者の遭難者数は3043人で、このうち1202人が「道迷い」で39.5%を占めた。また年齢的には60歳代が最も多く791人で26.0%だった。
 自分も新聞社のワンゲル部に所属して富士山を含めて北アルプスや南アルプス、関東周辺の山々を歩き回った経験がある。大学の山岳部にいた経験者に引率されたのだが、それは厳しいもので、着衣や所持品、極端に言えばトイレ用の紙の枚数まで指示されたものだった。
 山岳遭難の増加について警察庁では、登山計画の提出ばかりか気象条件をはじめ自分の体力、体調、登山の経験に見合った山を選択するよう指導している。これらに加えて大事なのは登山コース、日程には無理しないことだろう。
 ♫ 娘さんよく聞けよ山男にゃ惚れるなよ山で吹かれりゃよ・・・♫ 思い出すなぁ~青春時代を……
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

手にスマホ、ポケモン探しバイク蛇行…反則切符(23日)読売

22日午後11時55分頃、京都府亀岡市の国道423号で、ミニバイクが蛇行しながら走行しているのを、パトロール中の亀岡署員が発見した。
 停止させたところ、運転していた同市の男性(22)が左手にスマートフォンを持っていたため、道路交通法違反(携帯電話使用)で交通反則切符を切った。
 同署によると、スマホには、22日午前に日本で配信が始まったゲームアプリ「ポケモンGO」の画面が表示されており、男性は「ポケモンを検索しながら、200メートルほど走行した」と話したという。
 同署は「運転中の携帯電話使用は違法で、事故につながるので絶対にやめてほしい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160723-OYT1T50059.html?from=ycont_top_txt

| コメント (1) | トラックバック (0)

覚醒剤密輸入事件 県警などが神戸山口組系組織捜索(23日)共同

指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)系組員らが覚醒剤約100キロ(末端価格約70億円相当)を密輸入したなどとして逮捕された事件で、 福岡県警と兵庫県警などの合同捜査本部は23日午前、大阪市中央区島之内1、同組傘下組織「邦道連合」事務所を関係先として捜索した。
 合同捜査本部は既に神戸市在住の同組系組員ら7人を逮捕。うち5人が同組組長の出身母体「山健組」(神戸市中央区)傘下組織の組員だった。
 邦道連合は山健組の傘下組織。所属する組員(42)が他の組員らと共謀し2月、営利目的で東シナ海で覚せい剤約100キロを受け取り、鹿児島県内に密輸したとして覚せい剤取締法違反容疑で、今月21日に逮捕されていた。
 捜索は捜査員約30人態勢で約30分間実施。合同捜査本部は、覚醒剤の売り上げが神戸山口組の資金源になった可能性があるとみて、捜査を進める。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201607/0009313301.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ポケモンGO」偽アプリ40種類以上出回る(23日)NHK

スマートフォンを使っ たゲームアプリ「ポケモンGO」の偽のアプリが、少なくとも40種類以上出回っていることが分かりました。中には、ダウンロードすると端末がウイルスに感 染したり、不要な広告が大量に表示されたりする悪質なものも含まれているということで、情報セキュリティー会社が注意を呼びかけています。

東京・渋谷区に本社がある情報セキュリティー会社「トレンドマイクロ」によりますと、「ポケモンGO」の偽アプリは、今月20日までに少なくとも43種類が見つかっているということです。
このうち19のアプリはいわゆる迷惑アプリで、ダウンロードすると端末がウイルスに感染し遠隔操作されるものや、不要な広告を大量に表示させるもの、別のアプリを勝手にダウンロードしようとするものなどが含まれているということです。
「トレンドマイクロ」は、アプリをダウンロードする際には提供元を確認するなどして、確実に正規のものをダウンロードするよう、ブログで注意を呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160723/k10010605951000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

候補者ポスターに落書き 様子を写され通報されて…(23日)テレビ朝日

東京・目黒区内に設置された都知事選の候補者のポスターにペンで落書きをしたとして、介護士の34歳の男が逮捕されました。
 増田慧治容疑者は、目黒区内に設置された都知事選の候補者のポスター1枚に赤色のペンで落書きをした公職選挙法の自由妨害の疑いが持たれています。ポス ターには、候補者を誹謗中傷する内容の落書きが書かれていたということです。警視庁によりますと、増田容疑者が落書きをしていた際、目撃者がスマートフォ ンでその様子を撮影し、警察署に通報していました。取り調べに対し、増田容疑者は「酒に酔っていたので覚えていない」と容疑を否認する一方、「写真の人物 が私なら大変、失礼なことをした」とも供述しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079814.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮の高麗航空で火災 中国の空港に緊急着陸(23日)テレビ朝日

平壌から北京に向かっていた北朝鮮の高麗(コウライ)航空で火災が起きたため、中国北部の空港に緊急着陸したと中国国営メディアが報じました。
 緊急着陸したのは、22日朝に平壌から北京に向かっていた高麗航空151便です。中国国営の新華社通信は、搭乗者の話として「火災が起きたため、北部の 遼寧省・瀋陽の空港に緊急着陸した」と報じました。乗客乗員合わせて75人にけがはないとしています。高麗航空の担当者はANNの取材に対し、「火災は機 内で煙が出た程度だ」と説明しました。原因は明らかにしていません。乗客は別の便に乗り換えて北京に向かったということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000079795.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

検問突破の車が海に転落 男性死亡 パト追跡中(23日)産経

23日午前3時半ごろ、青森県八戸市の八戸港で、パトカーに追跡されていた軽乗用車が海に転落し、運転していた同市湊町上田屋前の無職、野沢光昭さん(51)が搬送先の病院で死亡した。死因は溺死。
  県警によると、野沢さんは事故の直前、八戸署員の飲酒検問を突破。パトカー1台が赤色灯を点灯させて約6キロを追跡していた。軽乗用車は信号無視や一時不 停止をして逃走し、港のフェンスを突き破って海に転落した。野沢さんは無免許で、親戚の車を運転していたという。同乗者はいなかった。
 県警交通指導課の須藤彰一次長は「現在のところ、追跡に問題があったとは考えていない」と話している。
http://www.sankei.com/affairs/news/160723/afr1607230016-n1.html

| コメント (1) | トラックバック (0)

独ミュンヘン銃撃で9人死亡 イラン系18歳犯行、自殺? テロの可能性(23日)産経

【ベルリン=宮下日出男】ドイ ツ南部ミュンヘンの大型商業施設で22日夕(日本時間23日未明)、銃撃があり、警察当局によると、少なくとも9人が死亡し、約20人が重軽傷を負った。 現場付近では容疑者とみられる男の遺体を発見した。ミュンヘン在住のイランとドイツの二重国籍の男(18)で、自殺とみられる。捜査当局はテロの可能性も あるとみて、動機などの解明を急ぐ。
 銃撃は22日午後5時50分ごろ、商業施設近隣のファストフード店で発生。男はその後、商業施設に向い、銃撃を続けた。銃撃直後は犯人が最大3人で逃走犯が他にいるとみられたが、警察は23日未明の記者会見で単独犯との見方を示した。
 連邦政府のアルトマイヤー官房長官は「テロとの関連は確認できないが、その方向で捜査している」と語った。警察当局は現時点で銃撃とイスラム過激派との関連を示す情報はみられないとしている。
 当局は犯人の逃亡や市民への被害を防ぐため、市内の地下鉄やバスなど公共交通機関の運行を一時停止。市民に対して外出を控えるよう呼びかけた。鉄道交通の中心である中央駅では利用客が避難した。
 ミュンヘンを州都とするバイエルン州のゼーホーファー首相は関係閣僚と緊急会合を開催。ガウク大統領は「衝撃を受けている」とし、犠牲者に哀悼の意を表する声明を出した。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

無理心中か、西東京で母子死亡 帰宅の夫が発見(23日)産経

 22日午後10時40分ごろ、東京都西東京市向台町の住宅で、この家に住む女性(44)と小学6年の長男(11)が死亡しているのを、仕事から帰 宅した夫が見つけ、119番通報した。現場の状況などから、警視庁田無署は女性が無理心中を図った可能性があるとみて調べている。
 田無署によると、住宅の2階の部屋で、長男が布団の上であおむけに倒れていた。ひものようなもので首を絞められた痕があったという。女性は同じ部屋のクローゼットの中で、ロープで首をつっていた。
 女性は夫と長男との3人暮らし。玄関と1階の窓は施錠されており、外部から侵入した形跡や争ったような跡はなかった。
 現場は西武新宿線の田無駅から南に約500メートル離れた住宅街。

http://www.sankei.com/affairs/news/160723/afr1607230009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

六本木で警視庁などがパレード 防犯など呼び掛け(23日)テレビ朝日

週末の夜でにぎわう東京・六本木で警視庁などがパレードを行い、客引き行為の撲滅や安全な街づくりを呼び掛けました。
 パレードは22日午後8時すぎから行われ、港区長や麻布警察署長のほか、六本木を拠点に活躍するアイドルグループなど約100人が参加しました。警視庁 によりますと、六本木周辺では先月までの半年間で、事務所荒らしや自転車が盗まれる窃盗事件が370件近く発生しているほか、外国人などによる悪質な客引 きが増えているということです。パレードを終えた参加者は、飲食店などが立ち並ぶ六本木交差点で防犯を呼び掛けるチラシを配布し、安全な街づくりを訴えま した。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079796.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宅配ボックスに子どもが閉じ込められる事故に注意を(23日)NHK

東京都内のマンションで先月、かくれんぼをしていた子どもが宅配ボックスに閉じ込められる事故があり、東京消防庁は気温が高くなるこれからの季節は、熱中症になって重大事故になるおそれがあるとして注意を呼びかけています。
 東 京消防庁によりますと、先月、東京都内のマンションで、エントランスに設置された宅配ボックスに7歳の男の子が閉じ込められる事故がありました。男の子は 友達とかくれんぼをしていて宅配ボックスに隠れたところ、何らかの原因でカギがかかって出られなくなり、およそ1時間にわたって閉じ込められたということ です。
 宅配ボックスは高さが42センチ、幅が45センチ、奥行きが49センチで、一緒に遊んでいた友達が気付き、近くにいた大人に知らせて男の子は消防に救助されたということです。
 東京消防庁によりますと、こうした子どもの事故は都内でこの5年間に、少なくともほかに3件起きているということです。
 東京消防庁は気温が高くなるこれからの季節は、熱中症になって重大事故になるおそれがあるとして、「子どもには宅配ボックスで遊ばないよう、閉じ込められる危険性を伝え事故を防いでほしい」と注意を呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160723/k10010605411000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモンGO、トラブル多発 侵入、警報…警察官も駆け付け(23日)共同

スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の日本での配信が始まった22日、利用者が私有地に立ち入り、警察官が駆け付けるといったトラブルが各地で相次いだ。
 熊本市では午前11時半ごろ、20代とみられる男性が熊本地震で被災した熊本城の立ち入り禁止区域に入ろうとした。城の案内人が危険だと説明すると立ち去った。市はゲーム開発に関わった任天堂に、城の敷地でポケモンが現れないような措置を取るよう申し入れた。
 午後0時半ごろには、京都市上京区の京都御所で、ゲームに夢中になった大学1年の男子学生(18)が塀に近づいたため侵入防止用の警報音が鳴り響く騒ぎがあった。
http://this.kiji.is/129268200133477876?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

野球場スタンドで女子高生を盗撮 容疑で海自3佐逮捕(23日)産経

神奈川県警大和署は22日、女子高校生(16)のスカート内をカメラ付き携帯型音楽プレーヤーで盗撮したとして、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、同県大和市草柳、海上自衛隊厚木航空基地の3等海佐、国近康二容疑者(39)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は22日午後6時ごろ、同県大和市柳橋4丁目の野球場「大和スタジアム」の客席スタンドで、高校1年の女子生徒の背後から、スカート内を動画撮影したとしている。
 国近容疑者は第3航空隊所属。球場では、全国高校野球選手権神奈川大会の試合が行われていた。近くにいた高校教諭の男性が取り押さえた。
http://www.sankei.com/affairs/news/160723/afr1607230006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸士長、同僚の漫画300冊盗む 「古本屋に売った」(23日)産経

陸上自衛隊相浦駐屯地(長崎県佐世保市)は22日、同僚隊員の漫画約300冊を盗んだとして西部方面普通科連隊所属の男性陸士長(21)を懲戒免職にしたと発表した。
 相浦駐屯地によると、陸士長は昨年12月29日から今年5月5日にかけて、基地内宿舎にある隊員らの私物を保管する部屋から、5回にわたり計約300冊の漫画を盗んだ。陸士長は「中古本買い取り店に売り、約4万円を得た」と話しているという。
 西部方面普通科連隊長の後藤義之1等陸佐は「隊員への指導を徹底し再発防止に努める」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160722/afr1607220026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

観覧車に5時間閉じ込め=停止で12人、けが人なし-沖縄(23日)時事

22日午後3時ごろ、沖縄県北谷町美浜の商業施設「アメリカンビレッジ」の従業員から「観覧車がストップして人が閉じ込められている」と119番があっ た。消防がはしご車などを使い、3台のゴンドラに乗っていた12人全員を午後7時15分ごろまでに救助した。けが人や気分悪化を訴える人などはいなかっ た。
 管理会社によると、観覧車が止まったのは午後2時10分ごろ。同4時半ごろまでに8人が救助されたが、1台のゴンドラに乗っていた子ども2人を含む4人が約5時間にわたり閉じ込められた。客を乗せる際にいったん停止させたところ動かなくなったという。
 観覧車は2000年4月に営業を開始し、これまで事故はなかった。この日朝の点検でも電源やゴンドラに異常はなかったという。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072200905&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

圏央道で4台絡む事故、28人負傷(23日)TBS

22日夜、東京・青梅市の圏央道でマイクロバスやトラックなど車4台が絡む事故があり、高校生など合わせて28人がけがをしました。
 22日午後7時すぎ、青梅市の圏央道でマイクロバスやトラックなど車4台が絡む事故がありました。この事故で、マイ クロバスの運転手(50代)やバスに乗っていた横浜市の日大高校サッカー部の男子生徒26人など合わせて28人がけがをしましたが、命に別状はないという ことです。
 日大高校の生徒は、前橋市で練習試合をした帰りでした。
 警視庁によりますと、軽乗用車に大型トラックが追突し、その影響で後ろを走っていた別のトラックにマイクロバスが追突したということです。警視庁が事故の原因を詳しく調べています。 この事故の影響で、圏央道は青梅インターチェンジから日の出インターチェンジの間が4時間半にわたって通行止めになりました。(23日05:11)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2827906.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーにはねられ男性死亡 岐阜(23日)NHK

22日夜遅く、岐阜県神戸町でパトカーが路上にいた男性をはね、男性は胸などを強く打って死亡しました。
 22日午後11時すぎ、岐阜県神戸町の町道で「不審な車がある」という通報を受けて近くの交番から現場に向かっていたパトカーが、路上にいた男性をはねました。
 警察によりますと、男性は近くに住む会社員の平田茂男さん(58)で、病院に運ばれましたが、胸や腰などを強く打っており、まもなく死亡しました。
 現場は片側1車線の見通しのよい直線道路で、パトカーを運転していた大垣警察署の31歳の巡査部長と、助手席の23歳の女性巡査にけがはありませんでした。
 運転していた巡査部長は「対向車に気をとられていたらドンという音がして何かに乗り上げた」と話しているということで、警察は事故の詳しい状況を調べています。
 大垣警察署の宗宮英雄署長は「亡くなられた方に対し、心からご冥福をお祈り申し上げます。再発防止に向けた教育を徹底していきます」とコメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160723/k10010605541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミュンヘンで銃発砲 8人死亡 もう1人の遺体が犯人か(23日)NHK

ドイツ南部の都市、ミュンヘンで、現地時間の22日午後(日本時間の23日未明)、何者かが銃を発砲して少なくとも8人が死亡しました。警察は現場付近で見つかったもう1人の遺体が犯人である可能性もあるとみて、確認を進めています。
 ドイツ南部の中心都市、ミュンヘンで、現地時間の22日午後6時前(日本時間の23日午前1時前)、市の北西部にある2つの通りと商業施設で相次いで発砲がありました。
 地元の警察は、一連の発砲で少なくとも8人が死亡し、複数のけが人が出ていることを明らかにしました。
 警察は、犯人は拳銃やライフルのような武器を所持したまま現場から逃走したとして、行方を追っていましたが、警察は先ほど現場付近でもう1人の遺体が見つかったことを明らかにし、犯人である可能性もあるとみて身元の確認を進めています。
 この事件を受けて、警察は周辺の広い範囲を封鎖して住民に外出を控えるよう呼びかけていて、鉄道や地下鉄、バスなどの公共交通機関も警察の指示で運休しています。
 ミュンヘンの日本総領事館によりますと、いまのところ事件に日本人が巻き込まれたという情報はないということです。
 ドイツ南部では、今月18日にも、アフガニスタン出身の17歳の難民の少年が走行中の列車の中でおのを振り回すなどして、乗客など5人がけがをする事件が起きていて、治安当局などが警戒を強めていました。

映像には発砲音や逃げる人の様子

イギリスの公共放送BBCは、事件発生時に近くに居あわせた人が携帯電話で撮影したとみられる映像を放送しています。
映像では、通りに面したファストフード店の前で発砲音のような音が響くなか、5、6人の人が走って逃げて行く様子が映っています。
発砲音のような音は20回ほど連続して聞こえ、人々が叫んでいる声も録音されていて、緊迫した現場の様子がわかります。

ミュンヘンはドイツ第3の都市

ミュンヘンはドイツ南部に位置するバイエルン州の州都です。人口はおよそ150万人で、人口規模では首都ベルリン、北部のハンブルクに次ぐドイツ第3の都市です。
大手自動車メーカーBMWが本社を置くなど多くの企業が立地し、市内には4000人を超える日本人が住んでいます。
また、ビールの本場として知られているほか、ドイツ南部の観光の拠点ともなっていて、1年を通じて世界中から多くの観光客が訪れています。


詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160723/k10010605481000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

「無視された」警部自殺…署幹部とトラブル?(23日)読売

 埼玉県警山岳救助隊長を兼務する秩父署地域課長の50歳代男性警部が今月10日、自宅で首をつって自殺しているのが見つかり、遺書に「無視されている」「決裁のたびに指示が違う」などと書かれていたことが22日、県警関係者への取材でわかった。
 県警は、署幹部とトラブルがあった可能性もあるとみて、自殺との関連を調べている。
 県警関係者によると、遺書はA4判ノートに書かれていた。「目 を合わせることがなく、無視されている」などの記述が2ページにわたってあった。「1か月前には『そんな先のことはわからない』と言われ、別の日には『1 か月前に調査するものだ』と言われる」「1日の大半が文書の点検で終わる」とも書かれていた。

(ここまで302文字 / 残り189文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160722-OYT1T50209.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県警、誤って駐禁取り締まり 理由は標識が…(23日)朝日

埼玉県警は22日、駐車禁止規制がない道路で取り締まりを行い、5人から誤って駐車違反の反則金や違反金を徴収していた、と発表した。駐車禁止の道路標識が本来とは別の方向に向けて取り付けられていたことがミスの原因で、すでに返金を済ませたという。
 交通指導課などによると、標識は、埼玉県草加市青柳5丁目にある市道の丁字路交差点の電柱に取り付けられていた。本来は南北の道路を規制するものだったが、90度違う方向を向いた状態で立っており、警察官が誤って交通違反で切符を切っていた。
 県警が今年5月に取り締まった駐車違反を審査し、この場所で標識の有効性がないことを確認。過去の記録を調べたところ、2006年~12年に5人から各1万5千円を徴収していたことが判明したという。
 同課の星野行男次席は「標識や交通規制の確認を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。
http://www.asahi.com/articles/ASJ7Q5RPJJ7QUTNB00Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月22日 | トップページ | 2016年7月24日 »