« 2016年7月20日 | トップページ | 2016年7月22日 »

2016年7月21日

2016年7月21日 (木)

暗証番号「何でもいい」 ATM事件(21日)共同

   
      

 17都府県のコンビニの現金自動預払機(ATM)から18億円超が引き出された事件で、窃盗容疑などで逮捕された男らが偽造カードで 引き出す際の暗証番号について「(指示役から)どんな番号でもいいと言われた」と供述していることが21日、捜査関係者への取材で分かった。
 偽造カードには南アフリカのスタンダード銀行発行のクレジットカード情報が入っていた。警察当局は、国際犯罪グループがどんな暗証番号でも現金を引き出せるようハッキングで同行のシステムプログラムを誤作動させ、承認機能をまひさせたとみて調べている。

http://this.kiji.is/128821318250070023?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「若い女性の生活をのぞき見たい」 スマホ窃盗容疑で男を追送検 周辺で13件の類似事案 神奈川県警(21日)産経

女性が歩きながら操作していたスマートフォンをひったくったとして、神奈川県警大和署は21日、窃盗の疑いで、神奈川県大和市下鶴間、無職、加藤隆博容疑者(40)=別の窃盗や建造物侵入などの罪で起訴=を追送検した。
 大和署によると、「若い女性の私生活に興味があり、携帯電話をのぞき見して楽しみたかった」と供述。平成26年10月~今年3月、大和市やその周辺で女性の携帯電話ばかりを狙ったひったくり事件が13件あり、関連を調べる。
 追送検容疑は昨年9月28日深夜、大和市内の路上で、女性会社員(23)のスマホなど3点(約3万円相当)をひったくったとしている。
 盗まれた携帯電話の位置情報から加藤容疑者が浮上し、4月に別の建造物侵入容疑で逮捕。当時の勤務先を家宅捜索し、携帯電話25台と女性の下着約240点が見つかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/160721/afr1607210031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親の首を絞め腹をはさみで…44歳息子が自分で通報(21日)テレビ朝日

母親の首を絞めたうえ、腹をはさみで刺した疑いで息子を逮捕です。
 藤貫陽一容疑者(44)は20日午後7時すぎ、茨城県結城市の自宅で母親の和子さん(75)の顔を殴って首を絞めたうえ、腹をはさみで刺して殺害しよう とした疑いが持たれています。藤貫容疑者は自ら119番通報していました。和子さんは心肺停止の状態で搬送され、21日朝に死亡が確認されました。藤貫容 疑者は容疑を認めていて、警察が動機を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079684.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺グループに拠点提供か、詐欺容疑で不動産会社社員ら逮捕(21日)TBS

振り込め詐欺グループに、オフィスビルの部屋などおよそ10か所の拠点を提供していたとみられる不動産会社の社員らが、警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、不動産会社の社員・鷲山康弘容疑者(33)と電気配線工事会社の社長・小野哲郎容疑者(78)の2 人です。鷲山容疑者らは去年11月から12月にかけて、東京・港区のオフィスビルの一室を振り込め詐欺グループに拠点として使わせる目的で、賃貸契約した 疑いが持たれています。
 取り調べに対し鷲山容疑者は「正規の手続きでやりました」と容疑を否認しています。警視庁は、鷲山容疑者らがおととし1月頃から振り込め詐欺グループにおよそ10か所の拠点を提供し、報酬を受け取っていたとみて裏付けを進めています。(21日14:01)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2826580.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡中の死亡事故 警察が誤った説明 神奈川(21日)NHK

今月、神奈川県伊勢原市で乗用車がブロック塀に衝突し、運転していた男性が死亡した事故について、当初、警察は、パトカーで追跡中に現場の500メートル手前で乗用車を見失ったと説明していましたが、実際には事故直前まで追跡していたことが分かりました。

今月9日の午前2時前、伊勢原市伊勢原の住宅のブロック塀に乗用車が衝突し、運転していた市内に住む27歳の男性が死亡しました。
神奈川県警察本部は当初、パトカーが信号無視の乗用車を見つけて追跡したものの、事故現場の500メートルほど手前で見失い、その後、車が衝突したのを見つけたと報道機関に対して説明していました。
しかし、現場近くの防犯カメラの画像を調べた結果、実際にはパトカーが事故直前まで追跡していたことが分かったということです。
パトカーに乗車していた警察官2人は、事故の瞬間は見ていないものの、直前まで追跡していたことを認めているということです。
警察本部では当初、誤った説明が行われた経緯についてさらに詳しく調べるとともに、今後、追跡が適切だったかどうかについても調べることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160721/k10010603651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

立命大の元准教授、ISに関与か バングラ警察が手配(21日)朝日

バングラデシュ警察当局がイスラム過激派の容疑者として指名手配した10人のうちの1人に、バングラデシュ東部出身の立命館大学元准教授とみられる人物が含まれていることが21日、分かった。反テロ法違反の容疑で手配されている。
 警察当局や同国東部の自治体幹部によると、この人物はモハメド・サイフラ・オザキ容疑者。過激派に加入した可能性が高いとして、当局が19日に公開した行方不明者約260人のリストにも入っている、
 米ニューヨーク・タイムズ(電子版)は当局者の話として「過激派組織『イスラム国』(IS)とバングラデシュ国内の過激派の連絡役をしていた可能性がある」と伝えた。1日に起きたダッカ襲撃テロへの関与は不明だ。
 同容疑者はヒンドゥー教徒の家…
残り:312文字/全文:618文字
http://www.asahi.com/articles/ASJ7P5HTCJ7PUHBI02C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アルコール検出でも運行 長崎バス運転手、内規違反(21日)産経

長崎バス(長崎市)の男性運転手(44)が、運行前の呼気検査でアルコールが検出されたにもかかわらず、路線バスに乗客約50人を乗せて長崎市内を 40分ほど運行したことが21日、分かった。同社によると、道交法が定める酒気帯び運転の基準値を下回っていたが、社内規定に違反した。
  19日午前6時25分ごろ、同市の営業所の検査機器で呼気検査を実施し、呼気1リットル当たり0・113ミリグラムのアルコールが検出された。うがいをし て再検査する必要があったが、代わりに後輩が息を吹きかけて検査を済ませた。運転手が出発した後、検査の様子を写した画像を見た運行管理者が不正に気付い た。
 男性運転手は「出発時間が迫り、焦っていた」と話しているという。長崎バスは「就業規則に照らして厳正に対処する」としている。
http://www.sankei.com/west/news/160721/wst1607210066-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル) 
戦後最高の抑止力
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012117

 あれから12年―当時、第19代警察庁長官の佐藤英彦さんが就任した平成14年8月にこんな事を言った。
 「私は平成15年を治安復活元年とする」。「防犯に力を入れるわけですね?」と確認したら、語気鋭くこう言われた。
 「防犯?違います抑止です」
 平成14年の刑法犯認知件数が280万件を超え、前年の検挙率はなんと19.8%と警察の歴史で最低を記録した。そして立ち上がったのが〝ミスター刑事警察〟の威名を持つ佐藤さんならではの表現である。
 各警察本部がそれぞれの特徴ある抑止策を実施した。
 そして平成27年の認知件数は、ついに109万件となり、それまで最も少ないとされていた昭和48年の119万件を下回り、戦後最も少ないという記録を打ち立てた。さらに今年上半期は、それより万単位で減らしているのだ。
 警察庁によると今年上半期(1〜6月)の刑法犯認知件数は昨年より4万9878件も少ない48万8900件。減少の最大の要因となったのが窃盗犯の減少。前年同期より3万9568件も少ない35万5635件だった。これに対して増加したのは知能犯の2万6747件で同1061件。
 認知件数のランキングでは東京の6万5807件、大阪の6万0365件、埼玉の3万4829件、愛知の3万4042件、神奈川の2万8617件と続いた。
 一方、検挙率は全国平均が33.9%で前年を1.9ポイント上回った。高いのは賭博事件で112.0%もあったが凶悪犯の殺人事件や逮捕監禁は100%と完璧だった。
 高かったのは山形の62.2%を筆頭に島根の58.2%、長崎の57.7%、鳥取の57.6%、奈良の53.8%と続いた。
 これに対して低かったのは大阪の17.4%、埼玉の24.2%、岐阜の27.7%、千葉の28.1%、京都の29.5%の順。
 犯罪抑止策が功を奏したのは警察は勿論だが、政府、自治体、住民の協力の賜と言われている。残りは昭和の時代に60−70%もあった検挙率のアップである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察職員懲戒121人、強制わいせつ倍増12人(21日)読売

警察庁は21日、全国の警察で今年上半期に懲戒処分を受けた警察官や職員は121人だったと発表した。
 前年同期に比べ11人減り、2000年以降では2番目に少なかった。逮捕者は37人で、前年同期より4人増えた。
 処分の内訳は、異性関係が49人で4割を占め、このうち強制わいせつが前年同期から倍増して12人に上ったほか、酒席で女性警察官の体を触るなどのセクハラが10人、盗撮が9人だった。
 交通事故・違反による処分者は14人で前年同期より11人減少。このうち飲酒運転は6人で、7人減った。
 ほかに、窃盗・詐欺・横領が32人、暴行・傷害などが7人、公文書偽造などが5人。部下へのパワーハラスメントや拳銃を巡る事故など、その他の理由での処分者は14人だった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160721-OYT1T50068.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

合成写真で運転免許証の交付申請した疑い 僧侶ら逮捕(21日)NHK

  • 自分とレッスンプロゴルファーの顔を合成した写真で運転免許証の交付を申請したとして、川崎市の僧侶ら2人が逮捕され、警視庁は合成写真を使った動機などを調べています。

    逮 捕されたのは、川崎市中原区の僧侶、杉本暁宥容疑者(59)と、東京・台東区に住むレッスンプロゴルファーの染谷実容疑者(51)の2人で、警視庁の調べ によりますと今月7日、2人の顔を合成した写真で免許の交付を申請したとして、有印私文書偽造などの疑いがもたれています。
    染谷容疑者が、杉本容 疑者になりすまして都内の運転免許試験場の窓口を訪れ、「免許証の写真に傷がついたので再交付してほしい」と合成した写真を提出しましたが、データベース に登録されていた杉本容疑者の写真と明らかに違ったため発覚したということです。写真は、眉から下が僧侶の杉本容疑者、額より上がゴルファーの染谷容疑者 の顔が合成されていて、警視庁の調べに対し2人とも容疑を認め染谷容疑者は、「共通の知人を通じて杉本容疑者から10万円で依頼された」と供述していると いうことです。警視庁は、動機などを調べています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160721/k10010603391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    長崎ストーカー事件、死刑確定へ 2人殺害、最高裁が上告棄却(21日)西日本

    長崎県西海市で2011年、ストーカー被害を訴えた女性の母と祖母が殺害された事件の上告審判決で、最高裁第1小法廷(池上政幸裁判長)は21日、殺人罪などに問われ、一、二審で死刑とされた筒井郷太被告(31)の上告を棄却した。死刑が確定する。
     一、二審判決によると、11年12月16日、西海市の女性の実家で、女性の母山下美都子さん=当時(56)=と祖母久江さん=同(77)=を刺殺するなどした。
     筒井被告は捜査段階で犯行を認めたが、公判で無罪を主張。一審長崎地裁の裁判員裁判判決は「捜査段階の自白は信用できる」と求刑通り死刑を言い渡し、二審福岡高裁も支持した。
    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/260399

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    事件は防犯カメラで解決できる…刑法犯の5%、画像で摘発 今年から初統計、数字裏付け 警察庁(21日)産経

     防犯カメラやドライブレコーダーの画像が容疑者特定の端緒となったケースは、今年上半期に全国の警察が摘発した刑法犯のうち、容疑者が死亡した場 合などを除いた総数の5・3%に当たる5799件に上った。ひったくりやすり、強盗では1~2割を占め、他の犯罪より割合が高かった。
     警察庁は、防犯カメラの普及や客観証拠としての重要性が高まってきたことを受け、今年1月から初めて防犯カメラなどの画像が容疑者特定に結びついたケースについて統計を取り始めた。
     最も高かったのはひったくりの21・1%。すりが11・7%、強盗が10・2%だった。端緒が複数あれば、最も有力な場合のみ計上している。
     一方、主に取り調べで容疑者から供述を引き出して摘発する窃盗犯の余罪件数は年々減少し、今年上半期は昨年同期に比べ約4千件少ない約4万2千件となった。

    http://www.sankei.com/affairs/news/160721/afr1607210020-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    高校生らに大麻譲渡で少年逮捕 「六本木で外国人から仕入れ」…常連客は10人 警視庁(21日)産経

    友人に大麻を販売したなどとして、警視庁少年事件課は、大麻取締法違反(所持、譲渡)容疑で、米国籍で埼玉県所沢市のアルバイトの少年(19)を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
     少年は「六本木のクラブで外国人から大麻を購入し、友人に売っていた」と説明しており、昨年11月~今年7月で約25万円を売り上げたとみられる。「自分の常連客は10人ほどいた」とも話しており、同課が購入者の特定を進める。
     逮捕容疑は4月8日午後7時ごろ、東京都渋谷区神宮前の宮下公園で、ブラジル国籍で高校2年の男子生徒(17)ら10代の男女3人に対し、大麻を含む乾燥植物片約5グラムを3万5千円で販売したなどとしている。
     客の男女らと少年はインターナショナルスクールに通っており、共通の友人を介して知り合ったという。
    http://www.sankei.com/affairs/news/160721/afr1607210028-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    「革マル派」の拠点を家宅捜索 活動家?がホテルに無断侵入容疑 警視庁など(21日)産経

    過激派「革マル派」の活動家とみられる男らがホテルに無断侵入したとして逮捕される事件があり、兵庫県警や警視庁などは21日午後、建造物侵入容疑で、同派の拠点「解放社」(東京都新宿区)の家宅捜索を始めた。
     捜査関係者によると、事件は6月に発生。都内などに住む60~70代の男ら4人が、労働問題や原発問題に関して記したビラを配ろうと、神戸市内のホテルに無断侵入したなどとして、同容疑で逮捕された。
     解放社への家宅捜索は平成25年11月以来で、警察当局は活動実態の解明を進める方針。
    http://www.sankei.com/affairs/news/160721/afr1607210025-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    通学途中の女子高校生を“脅迫し乱暴” 28歳男逮捕(21日)テレビ朝日

     東京・足立区で、通学途中の女子高校生に乱暴してけがをさせたとして、会社員の28歳の男が逮捕されました。
     大野裕司容疑者は5日午前6時半ごろ、足立区内の駐車場で高校3年の女子生徒(17)を脅迫したうえで乱暴し、けがをさせた疑いが持たれています。警視 庁によりますと、大野容疑者は駐車場で乱暴した後、女子生徒を約150メートルほど離れた公衆トイレに連れ込み、さらに乱暴したということです。大野容疑 者は、通学途中の女子生徒に刃物のようなものを見せ、「騒いだら刺すぞ」などと脅していたということです。防犯カメラの映像などから大野容疑者が浮上しま した。取り調べに対し、「今は言いたくない」などと供述しています。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079654.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    小池氏脅迫容疑で男逮捕=ツイッターに殺害予告-警視庁(21日)時事

    東京都知事選に立候補している小池百合子氏(64)に対する殺害予告がツイッターに書き込まれる事件があり、警視庁が脅迫容疑で、愛知県に住む40 代の男を逮捕していたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。容疑を認めているといい、同庁は責任能力の有無も含めて慎重に調べている。

    週刊文春に抗議文=鳥越氏側、「疑惑」報道で

     捜査関係者などによると、男は19日午後11時25分ごろ、ツイッターに「明日の朝7時52分、俺は散弾銃で小池百合子を殺す」と投稿した疑いが持たれている。
     書き込みがあった約25分後に小池氏が気付き、翌20日に警視庁池袋署へ被害届を提出した。同日の街頭演説などでトラブルはなかった。
     今月に入り、小池氏が不審な車に付きまとわれたほか、周囲で不審者の目撃情報も寄せられており、警備を強化しているという。(2016/07/21-11:02)

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072100276&g=soc

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    「東海大が改修工事」と嘘 1000万円詐取で逮捕(21日)テレビ朝日

    「東海大学が改修工事を行う」などと嘘をついて、建設会社から現金1000万円をだまし取ったなどとして、会社役員の男らが逮捕されました。
     秋山英俊容疑者(58)ら2人は2012年、群馬県の建設会社に対し、「東海大学が学校を買収し、改修工事を行う」などと嘘を言い、現金1000万円を だまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、秋山容疑者らは「仕事を発注するので、協力金として1000万円を支払って下さい」などと言 い、だましていたということです。秋山容疑者らは容疑を否認しています。警視庁は、同様の手口で、複数の建設会社から合わせて1億円以上をだまし取ってい たとみて調べています。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079626.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    神戸山口組系の会長宅に車突っ込む 札幌で抗争か(21日)テレビ朝日

    21日未明、札幌市にある指定暴力団神戸山口組系の組の会長の自宅に車が突っ込みました。警察は一連の山口組分裂抗争との関連を調べています。
     午前1時半ごろ、札幌市北区にある神戸山口組系の暴力団五龍会の青木和重会長の自宅で乗用車がバックでフェンスを突き破り、シャッターに衝突しました。 運転していた人物は車をその場に放置して逃げました。車は約1時間前に近くのコンビニエンスストアの駐車場で盗まれたものでした。青木会長は去年11月に 山口組を脱退し、今月に入って神戸山口組に加入していました。警察は山口組の分裂抗争との関連についても調べています。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079645.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    桶川市で連続コンビニ強盗か(21日)NHK

    21日未明、埼玉県桶川市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金およそ8万円を奪って逃げました。
    周辺の店でも、今月2度にわたって同じような特徴の男が強盗に入っているということで、警察は関連についても捜査しています。
     21日午前1時前、埼玉県桶川市末広の「セブンイレブン桶川末広3丁目南店」に刃物を持った男が押し入り、20歳のアルバイト店員を脅して、レジから現金およそ8万円を奪って逃げました。
     当時店内に客はおらず、店員にけがはありませんでした。
    警察によりますと、男は身長が1メートル60センチから1メートル70センチくらい、上下白色のウインドブレーカーを着て、黒色の帽子に白色のタオルを巻いて顔を隠していたということです。
     この店から500メートルほど離れた別の店でも、7月1日と18日の2度にわたって、同じような特徴の男が強盗に入っているということで、警察は関連についても捜査しています。
    http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160721/4185841.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    中央大、爆破予告で休講 午後3時ごろまで立ち入り禁止に(21日)産経

    中央大(東京都八王子市)は21日、大学のホームページに爆破予告の書き込みがあるのが見つかったと発表した。多摩キャンパス(同市)と後楽園キャ ンパス(文京区)を同日午後3時ごろまで立ち入り禁止にし、授業を休講にする対応を取った。警視庁が捜索したが、不審物は見つかっていない。
     南大沢署によると、21日午前10時半に中央大の8号館を爆破するとの書き込みがあるのに大学職員が20日夜、気付いた。8号館は多摩、後楽園の両キャンパスにあるが、キャンパス名は示されていなかった。同署が威力業務妨害の疑いで調べている。
    http://www.sankei.com/affairs/news/160721/afr1607210012-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    【東京都知事選】鳥越俊太郎氏の弁護団、週刊文春を告訴へ 「女子大生淫行」記事は事実無根(21日)産経

    東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリスト、鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=に関し、「『女子大生淫行』疑 惑」と題する記事が、21日発売の週刊文春(7月28日号)に掲載されることについて、鳥越氏の選挙事務所は20日、週刊文春編集部に抗議文を送付し、東 京地検に刑事告訴する準備に入ったことを明らかにした。
     抗議文は、弘中惇一郎弁護士と藤田謹也弁護士名で出された。抗議文によると、文春 からは事前にファクスによる取材があり、弁護団が「事実無根だ」と否定したが掲載されたという。弁護団は「『疑惑』がいかにも真実であるかのごとき印象を 与えるものとなっている」と主張。公選法違反罪(選挙妨害)や名誉毀損罪に当たるとし、21日にも刑事告訴をするという。
    http://www.sankei.com/affairs/news/160720/afr1607200039-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    【東京都知事選】小池百合子氏を「散弾銃で殺す」 ツイッターで殺害予告 (21日)産経

    東京都知事選に出馬中の小池百合子氏を散弾銃で殺害するとツイッター上に書き込まれていたことが20日、関係者への取材で分かった。
     小池氏の事務所などによると、書き込みは19日付で「明日の朝7時52分、俺は散弾銃で小池百合子をもう殺す」と書かれており、小池氏本人が気づいたという。事務所側は20日、警視庁池袋署に被害届を出した。
     小池氏は書き込みの犯行予告時間に近い20日午前8時にJR新橋駅前で街頭演説を行ったが、不審人物などは現れなかったという。
    http://www.sankei.com/affairs/news/160720/afr1607200036-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    女子大学生を車に監禁し“乱暴” 49歳の男逮捕(21日)テレビ朝日

    埼玉県上尾市で、女子大学生を車に監禁して乱暴したうえ、下着を奪うなどしたとして49歳の会社員の男が逮捕されました。
     倉茂伸明容疑者は去年4月26日未明、上尾市の路上で、帰宅していた20代の女子大学生に「静かにしろ、騒いだら殺すぞ」と胸元にナイフを突き付け、車 に監禁して乱暴したうえ、下着を奪った疑いが持たれています。倉茂容疑者は女子大学生と面識がなく、取り調べに対して「若い人を見つけて襲おうと思った」 と供述していますが、「監禁については納得がいかない」「女性が逃げるチャンスはあった」などと、一部、容疑を否認しているということです。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079635.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    工事協力金詐取容疑で建設会社社長ら2人逮捕 警視庁(21日)日経

    東海大の施設を巡り架空の発注計画を持ちかけて建設会社から1千万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は20日、建設会社「ライテックス」(東 京・文京)社長、秋山英俊容疑者(58)=江東区東雲2=ら男2人を詐欺容疑などで逮捕した。同課によるといずれも容疑を否認している。
     逮捕容疑は2012年11~12月、群馬県高崎市の建設会社に「東海大が山梨県内の学校法人を買収する。あわせて35億円規模の改修工事がある」と嘘をついて下請けになるよう持ちかけ、関連工事を発注する見返りとして協力金1千万円を振り込ませ、詐取した疑い。
     同課によると、秋山容疑者らは契約書を偽造して東海大から業務を受託していると見せかけ、建設会社数社から少なくとも計1億円を詐取したという。被害企業から連絡を受けた東海大が警視庁に相談し、発覚した。
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H8X_Q6A720C1CC1000/

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    キャッシュカード譲渡の疑い、31歳の女逮捕(21日)TBS

    銀行口座のキャッシュカードを他人に譲り渡したとして、31歳の女が警視庁に逮捕されました。
     逮捕されたのは東京・世田谷区の自称・アルバイト、原裕香容疑者(31)で、今年5月、自分名義の銀行口座のキャッシュカード1枚を他人に郵送し、現金1万5000円で譲り渡した疑いが持たれています。
     原容疑者は無料通信アプリ『LINE』を通じて知り合った男から、「口座をレンタルすれば、1口座につき5万円もらえる」と持ちかけられたということです。
     この口座は還付金詐欺事件の振込先として使われたということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。(21日01:33)
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2826319.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    テロ容疑者、元立命大准教授か=無断欠勤で3月解雇-バングラ(21日)時事

    バ ングラデシュの首都ダッカで日本人7人を含む人質20人が殺害されたテロで、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は19日、バングラデシュ政府が公表し た容疑者リストに、日本に滞在していた男が含まれていると報じた。名前から、立命館大学(京都市)を3月に解雇された元准教授(33)の可能性が浮上して いる。
     同紙によると、男はバングラデシュ政府が事件後に公表した「最重要容疑者」10人に含まれたモハマド・サイフラ・オジャキ(Ojaki)容疑者。過激派組織「イスラム国」(IS)など国外組織とバングラデシュ国内の組織の間で連絡役を務めた疑いがある。
     立命館大には一字違いのモハマド・サイフラ・オザキ(Ozaki)という人物が在籍していた。同大広報部は「テロ容疑者と一致しているかは分からない」としている。
      同大によると、この人物はデブナット・サジト・チャンドラという名前も大学に登録。2002年10月に留学生として立命館アジア太平洋大学に入学し、11 年3月に博士課程を修了。立命館大経営学部の助教を経て、昨年4月から同大国際関係学部の准教授として経営学を教えていた。今年1月に無断欠勤が発覚し、 連絡が取れなかったため、解雇した。
     同紙によれば、男はヒンズー教徒の家に生まれ、奨学金を得て日本に留学した。父親によると、日本滞在中にイ スラム教に改宗。父親は「ひげを生やして帰国した息子に驚いた」と振り返り、事件への関与が疑われていることに関し、「何が起きたのか全く理解できない」 と語った。(2016/07/21-00:31)
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072100011&g=soc

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    ドライブレコーダー、逮捕の決め手 藤枝のたばこ店(21日)共同

    たばこ店に侵入してたばこや売上金を盗んだとして、藤枝署は20日、住居侵入と窃盗の疑いで、ともに静岡県中部地区の男子高校生(16)2人を逮捕した。同署が繰り返し被害を受けていた店舗に設置を提案したドライブレコーダーの映像が逮捕の決め手になった。
     逮捕容疑は2人は共謀し6月30日、藤枝市岡部町のたばこ店に侵入し、現金約12万円とたばこ115箱など(約5万5千円相当)を盗んだ疑い。2人は同じ高校の同級生。
     同署によると、同店舗は5月にも同様の被害があり、相談を受けた同署が防犯カメラよりも安価で1万円以下で購入可能な車用のドライブレコーダーの設置を アドバイスした。ドライブレコーダーは人など動くものに反応する機能がある。今回の撮影時間は各数秒と短かったが、複数のカットで2人の姿がはっきりと 映っていたという。
     同署はほかにも関与した仲間がいないか、慎重に調べている。
    http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/262260.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    ポケモンGO 集中しすぎの事故に国が注意喚起(21日)NHK

    アメリカなどで大ヒットしているスマートフォン向けのゲームアプリ「ポケモンGO」が日本で配信されるのを前に、内閣サイバーセキュリティセンターは、ゲームに集中するあまり事故に遭わないようLINEやツイッターで注意点を知らせる取り組みを始めました。

    「ポケモンGO」は、スマートフォンのカメラを通じて実際の風景の中に現れる人気ゲームのキャラクターを捕まえるなどして遊ぶ、任天堂などが開発したゲームアプリで、アメリカなどで大ヒットし日本でもまもなく配信が始まるとされています。
    こ のため内閣サイバーセキュリティセンターは、LINEやツイッターを通じて、ゲームアプリを使用する際の注意点を知らせる取り組みを始めました。すでに配 信されている海外ではスマホの画面に集中するあまり交通事故に遭ったり、池に落ちたりするトラブルが報告されているとして、歩きスマホや自転車に乗りなが ら遊ばないこと、危険な場所の近くで遊ばないこと、大雨警報など防災情報を受信できるアプリを入れて天気に気をつけること、気温が高い日は熱中症に気をつ けることなどを挙げています。
    内閣サイバーセキュリティセンターは、「注意点を守ってトラブルに遭わないように楽しく遊んでほしい」と話しています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160721/k10010602781000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    中央大学 爆破予告で授業休講 警視庁が捜査(21日)NHK

    20日夜、東京の中央大学のホームページに大学を爆破するという内容の書き込みが見つかり、大学では21日、都内の2つのキャンパスの授業を休講にして立ち入りを禁止するなどの対応を取りました。警視庁が威力業務妨害の疑いもあるとみて捜査しています。
     警視庁によりますと20日午後10時ごろ中央大学から、ホームページに大学を爆破するという内容の書き込みが見つかったと通報がありました。
    書き込みには21日10時30分に爆破するなどと記されていて、中央大学では、学生や教職員などの安全を確保するため、東京・八王子市の多摩キャンパスと文京区の後楽園キャンパスについて21日午後2時すぎまで授業を休講にして立ち入りを禁止するなどの対応を取りました。
    通報を受けた警視庁が2つのキャンパスを調べたところ、これまでに不審物は見つかっていないということです。
    警視庁は引き続き爆破予告の時間帯を中心に警戒に当たるとともに、威力業務妨害の疑いもあるとみて捜査しています。

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    京都の大学元教員「イスラム国」関与か…米報道(21日)読売

     【ニューデリー=田尾茂樹】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は19日、バングラデシュ当局が、イスラム過激派組織「イスラム国」に関わっている疑いがあるなどとして公表した容疑者リストに、日本に滞在歴があるバングラデシュ人が含まれている、と報じた。
     同紙によると、バングラデシュのレストラン襲撃テロ事件後、「イスラム国」への勧誘や訓練支援を行っていた疑いがあるなどとして当局が10人のリストを明らかにした。
     このうちの一人が、京都の大学で経営学を教えていたムハンマ ド・サイフラ・オジャキ容疑者。バングラデシュ中部のヒンズー教徒の家庭で育ち、奨学金を得て日本に留学していた。父親によると、容疑者は日本に渡った 後、イスラム教に改宗して名前も変えたという。ただ、「イスラム国」と具体的にどのように関わっていたのかは不明だ。
    http://www.yomiuri.co.jp/world/20160720-OYT1T50103.html?from=y10

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    母親を放置して死亡させた疑い、息子夫婦を逮捕 兵庫(21日)朝日

     転倒して骨折した母親を自宅の浴室に放置して死亡させたとして、兵庫県警は20日、同居の次男でタクシー運転手の今脇伸二容疑者(60)と、妻のパート真由美容疑者(46)=ともに神戸市灘区上野通3丁目=を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕し、発表した。伸二容疑者は「医師に見せていないが手当てはしていた」などと容疑を否認。真由美容疑者は認めているという。
     捜査1課によると、亡くなったのは伸二容疑者の母純子さん(88)。2人は17日午後11時ごろ、屋外の散歩中に転倒した純子さんを自宅に連れ帰 り、浴室の洗い場で着替えさせようとしたが、その場で横になって動けなくなった純子さんを放置。翌18日午前10時ごろ、複数の肋骨(ろっこつ)骨折など による急性呼吸循環障害で死なせた疑いがある。
     異変に気づいた伸二容疑者からの連絡で往診した医師が、18日午後2時ごろに「患者が亡くなっている」と110番通報した。

    http://www.asahi.com/articles/ASJ7P015KJ7NPIHB02W.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2016年7月20日 | トップページ | 2016年7月22日 »