« 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月18日 »

2016年7月17日

2016年7月17日 (日)

京都・鴨川の河川敷で女性の胸触って私立大職員の男が逃走→知人が50メートル追いかけ取り押さえるも「覚えていない…」(16日)

鴨川の河川敷で女性の体を触ったとして、京都府警中京署は17日、府迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで、京都市東山区の私立大職員の男(31)を逮捕した。同署によると、「覚えていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、17日午前3時20分ごろ、京都市中京区の鴨川の河川敷で大阪府枚方市の女性会社員(30)の胸を服の上から触ったとしている。
 同署によると、女性の胸を触って逃げようとした男を、女性の知人男性が約50メートル追いかけて取り押さえ、同署員に引き渡した。
http://www.sankei.com/west/news/160717/wst1607170030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

触った相手は女性警察官 腕押さえられ…68歳男逮捕(16日)テレビ朝日

電車内で痴漢をしたとして68歳の男が現行犯逮捕されました。男が触ったのは女性警察官の太ももでした。
 神奈川県三浦市の山田孝博容疑者は17日午前7時すぎ、神奈川県横須賀市を走っていた京急線の車内で、隣の席に座っていた女性警察官(27)の太ももを 触った疑いが持たれています。警察によりますと、女性警察官は勤務先の警察署に通勤する途中で私服姿でした。太ももを触られたことに気付き、山田容疑者の 腕を押さえて近くの人に110番するよう頼みました。山田容疑者は調べに対して、「触ってしまったのは間違いない」と容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079381.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・印西の夫婦死亡火災、長男「油まき火をつけた」(16日)TBS

千葉県印西市で70代の夫婦が死亡した住宅火災で、覚醒剤を使用したとして警察に逮捕された夫婦の長男が、「油をまいて火をつけた」などと供述していることが新たにわかりました。
 この火事は今月14日、印西市にある木造2階建ての住宅が焼け、住んでいた篠田浩一さん(75)と妻の弘子さん(70)の遺体が見つかったものです。
 火事が起きる前に覚醒剤を使用したとして長男の篠田卓良容疑者が逮捕され、17日に送検されましたが、その後の警察への取材で、篠田容疑者が「親と口論になり、油をまいて火をつけた」などと供述していることが新たにわかりました。
 住宅の1階からは油が撒かれた跡が見つかっていて、警察は篠田容疑者が放火したとみて経緯を調べています。(17日14:27)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2823664.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山梨の男性、遺体で発見=海で流され-石川(16日)時事

石川県内灘町の海岸で山梨県の男性2人が遊泳中に流された事故で、金沢海上保安部は17日、行方不明だった甲府市新田町、会社員鶴田永遠さん(18)の遺体を発見したと発表した。
 同部などによると、同じ海岸で水遊びしていた英国籍の男性が17日午後4時40分ごろ、約20メートル沖で鶴田さんの遺体を発見した。(2016/07/17-19:59)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071700173&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑で少年再逮捕「ただ人を刺したかった」(16日)読売

茨城県龍ヶ崎市の西谷田川で同県牛久市上柏田、

進士

しんじ

康子さん(42)の遺体が見つかった事件で、県警は17日、死体遺棄容疑で逮捕した同県つくば市の県立高校2年の少年(16)を殺人容疑で再逮捕した。
 調べに対し、「ただ人を刺したかった」と供述しているという。
 発表によると、少年は6月30日午後8時~11時頃、同県つくばみらい市東栗山の路上で、進士さんの背中などを先端のとがった釣り用具「フィッシュピック」で数十か所刺すなどして殺害した疑い。
 県警によると、凶器のフィッシュピックは、遺体発見現場から約 2キロ先のつくば市の神社近くの草むらで見つかった。少年は当時の状況について、「自転車に乗っていた人に後ろから接近し、左側から背中付近を刺した」と 供述。遺体は1人で約200メートル引きずり、川に捨てたという。

(ここまで356文字 / 残り41文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160717-OYT1T50057.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

4年前に息子2人を殺害した疑い、47歳の母逮捕 静岡(16日)朝日

 無理心中を図り、14歳と9歳の息子2人を殺害したとして、静岡県警沼津署は17日、静岡県富士宮市小泉、無職菊地祐子容疑者(47)を殺人容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 署によると、菊地容疑者は2012年2月下旬、当時住んでいた静岡県沼津市岡一色のマンションの部屋で練炭を燃やし、長男の渡辺裕士(ゆうし)君(当時14)と次男の渡辺成(じょう)君(当時9)を殺害した疑いがある。当時、裕士君は中学2年、成君は小学3年で、死因は一酸化炭素中毒。家族は3人暮らしだったという。
 菊地容疑者も救急搬送され、一酸化炭素中毒で入院治療を受けていたが、署が回復を待って逮捕した。

http://www.asahi.com/articles/ASJ7K4V3BJ7KUTPB01G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日 単位・レベル) 
詐欺犯は20歳代が多い
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012052

 なんと80歳の男が老人ホームで施設長の女性(63)の腹を包丁で刺して殺害しようとしたとして群馬県警に逮捕されたり、中古品取扱店からゲーム機などを盗み転売していたとして16歳から19歳の少年9人が警視庁に逮捕された。さらに京都市では69歳の夫を殺害したとして70歳の妻が京都府警に逮捕されるなど若者からお年寄りまで犯罪に染まるのには年令は関係ないようだ。
 犯罪に手を染める年令は罪種によって異なっている。
 警察庁がまとめた今年5月までの罪種別に犯行時の年令の統計がある。数字は検挙者数。

 【殺人】 30歳代が最も多く59人。次いで20歳代と40歳代が56人の順。
 【強盗】 20歳代215人、10歳代158人、30歳代139人。
 【放火】 50歳代47人、40歳代46人、20歳代39人。
 【強姦】 20歳代98人、30歳代82人、40歳代78人。
 【強制わいせつ】 20歳代238人、30歳代197人、14~19歳158人。
 【詐欺】 20歳代1058人、30歳代824人、40歳代765人。
 これら全ての罪種のうち強制わいせつはワースト3に入っていないが40歳代が前年同期より20人も増加するなど増加傾向にある。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
【お知らせ】訳あってコメントを受けていませんでしたが復活します。どうぞ忌憚のないご意見をお待ちしております。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自分で運転し関空行きたかった」…現金どころかタクシーを丸ごと奪った41歳の会社員逮捕 大阪・堺(17日)産経

17日午前7時45分ごろ、堺市堺区宿院町東の路上で、タクシーの後部座席に乗っていた男が突然車から降りて、運転席のドアを開けて男性運転手(74)=大阪府守口市八雲東町=を引きずり出し、タクシーに乗り込んで逃走した。
 運転手からの110番を受けて捜査していた大阪府警堺署のパトカーが約10分後、現場から南約2キロの路上で、逃走中のタクシーを発見。運転していた男を強盗容疑で現行犯逮捕した。
 同署によると、男は大阪市東成区東小橋の会社員、田中光史容疑者(41)。「自分で運転して関西国際空港に行きたかった」と容疑を認めている。タクシーの運転手にけがはないが、腕の痛みを訴えているという。
 田中容疑者は事件の約20分前に、大阪市の繁華街・ミナミで客を装ってタクシーに乗車していたという。
http://www.sankei.com/west/news/160717/wst1607170028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮語で「北朝鮮から脱出」、山口で男性を保護(17日)読売

16日午前11時15分頃、山口県長門市仙崎の路上で、「外国人のような男性がいる」と付近の住民から県警長門署に通報があった。同署員が男性を保護し、事情を聞いたところ、「北朝鮮から脱出してきた」と朝鮮語で話したという。県警は、脱北者の可能性もあるとみて事情を聞いている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160716-OYT1T50159.html?from=ycont_top_txt

| コメント (1) | トラックバック (0)

神戸山口組系幹部射殺、一緒にいた男を覚醒剤使用容疑で逮捕(17日)TBS

名古屋市で神戸山口組系の暴力団幹部が射殺された事件で、事件当時、幹部と一緒にいた60代の男が覚醒剤を使った疑いで逮捕されていたことが分かりました。
 この事件は今月15日、名古屋市中区のビルの一室で、神戸山口組の3次団体の斉木竜夫幹部(64)が2人組の男に拳銃で頭などを撃たれて殺害されたものです。
 捜査関係者によりますと、事件当時、幹部と同じ部屋にいた60代の知人の男が覚醒剤を使った疑いで緊急逮捕されていたことが分かりました。警察は事件の背景に薬物をめぐるトラブルがあった疑いもあるとみて、捜査しています。
 また、現場から2キロ余り離れた神社で見つかった犯人が逃走に使ったとみられる車は盗難車だったことも新たに分かりました。車の近くには携行缶が置かれていて、車を燃やして証拠隠滅を図ったとみられています。(17日11:33)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2823474.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小中学生がSNSルール決める(17日)NHK東京

東京・昭島市では夏休みを前に小中学生が、SNSを使ったいじめなどが起きないよう、自分たちで考えたSNSを利用する際のルールを発表しました。
 この催しは昭島市議会の議場で行われ、市内の小中学校の代表、およそ30人が参加しました。
 は じめに子どもたちがそれぞれの学校で考えてきたSNSでのトラブルを防ぐためのルールを発表し、「携帯電話は家族が集まる場所に置いておく」とか「悪口は 書き込まず、相手の気持ちを考える」、それに「大事なことはSNSではなく、面と向かって伝える」などと口々に話していました。
 このあと、こうしたルールを学校で広めていくためにどうすればいいのか意見を出し合っていました。
 昭島市によりますと、市内では多くの小中学生がLINEなどのSNSを利用していて、昨年度、いじめや悪口などのトラブルが7件、確認されたということです。
参加した中学3年生の男子生徒は「SNSがきっかけとなる事件のニュースを見ることがあるので、悲しい事件を起こさないために学校全体でルールを守りたい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160716/3946952.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警部補逮捕受け緊急署長会議(17日)NHK徳島

今月8日、県警察本部の36歳の警部補が、藍住町の商業施設で女子児童のスカートの中を盗撮しようとした疑いで逮捕されたことを受けて15日、県警察本部で、緊急の警察署長会議が開かれ、鈴木信弘本部長が信頼の回復に向け、規律を保つよう徹底することなどを指示しました。
会議には、県内の13の警察署の署長や副署長、それに県警察本部の幹部あわせて67人が出席しました。
この中で、鈴木信弘本部長は、「現職警察官の逮捕は、県民の信頼を大きく損う極めて憂慮すべき事態だ。職員一個人の問題としてとどめることなく、本件の重大さを強く認識してほしい」と述べました。
そのうえで、「いったん失われた信頼を回復するためには、すべての職員が一致団結して真摯に職務に取り組み、その成果を県民に示すことが重要だ。幹部みず からが高い倫理観や責任感、自己抑制力を持つとともに部下への意識づけを徹底して、士気を高揚させ、厳正に規律を保つよう努めてもらいたい」と指示しまし た。
このあと会議では再発防止について話し合われ、各部署で危機意識を共有するとともに、職員に実効性のある指導を行うことなどを確認しました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8023966181.html?t=1468710228910

| コメント (0) | トラックバック (0)

【緊迫トルコ】エルドアン政権、判事ら2700人超を更迭・拘束 イスラム団体「ギュレン運動」と闘争、司法界に矛先 (17日)産経

【カイロ=大内清】トルコ軍の 一部がクーデターを企て政権転覆を図ったことは、隣国シリアの情勢をめぐる苦境や、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)によるテロなどの問 題を抱えるトルコにさらなる難題を突きつけた。エルドアン大統領は今後、軍に残る不満分子の排除や、クーデター計画の背後にいるとみなすイスラム団体 「ギュレン運動」との政治闘争など、国内問題に神経質にならざるを得ず、それによる混乱がISや、敵対する少数民族クルド人系武装組織の掃討などに影響す る可能性もある。
 トルコは昨夏、それまでは直接の対立を避けてきたISとの全面対決にかじを切り、以降、同国内ではIS系によるとみられ るテロが頻発するようになった。直近では6月下旬、最大都市イスタンブールの国際空港で、IS系とみられる男3人による自爆テロがあり、40人以上が死亡 した。
 同時にトルコは、非合法武装組織「クルド労働者党」(PKK)と激しく敵対。PKK系によるテロも各地で相次いでいる。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み目前に 「親子パトロール」で防犯をPR(17日)テレビ朝日

 夏休みを前に、警視庁が東京・江東区の豊洲地区で子どもたちや保護者による「親子パトロール」を行い、防犯をPRしました。
 親子パトロールには、豊洲地区の小学校に通う児童や保護者など約100人が参加し、街を歩きながら交通安全や防犯をPRしました。豊洲地区は築地市場の 移転や東京オリンピックの開催を控え、マンション建設や道路の拡張など急速に開発が進んでいます。また、来週から夏休み期間に入ることから、深川警察署の 羽村真署長が子どもたちに防犯上の注意を呼び掛けました。パトロールには警視庁のヘリや巡視船も出動し、子どもたちからは拍手や歓声が上がっていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000079360.html

| コメント (1) | トラックバック (0)

石川県の海水浴場で山梨の男性1人死亡・1人不明(17日)TBS

連休初日の16日、石川県の海水浴場で、山梨県から遊びに来ていた男性2人が行方不明となり、そのうち1人が死亡しました。
 行方不明になったのは、山梨県甲府市の鶴田永遠さん(18)と山梨県甲斐市の太田勉さん(34)で、太田さんは、 16日午後3時半ごろ死亡が確認されました。2人は、知人ら11人と山梨県から海水浴に訪れていて、16日午前11時40分ごろ、沖合およそ25メートル のところで溺れて行方不明になったということです。
 この海水浴場は、今月22日に海開きが予定されていて、監視員やライフセーバーはまだ常駐していませんでした。当時の波の高さはおよそ1メートルでした。海上保安部では、30人態勢で捜索を続けています。(17日05:10)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2823447.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

クマが自衛隊員襲う=訓練の下見中-福島(17日)時事

16日午後2時50分ごろ、福島県猪苗代町若宮の山林で、登山道を歩いていた陸上自衛隊第44普通科連隊(福島市)の男性3等陸曹(26)がクマに 襲われた。一緒にいた隊員がクマを追い払ったが、3曹は両腕など4カ所をかまれ、会津若松市の病院に運ばれた。命に別条はないという。

クマから人体の一部=4人襲撃現場付近で駆除-秋田

 陸自福島駐屯地によると、クマは体長約1.5メートルで、山中に逃げた。3曹らは17日から実施予定のレンジャー訓練のコースを5人で下見していた。
 現場は観光地の秋元湖に近く、県警猪苗代署は看板を設置するなどして観光客に注意を呼び掛ける方針。(2016/07/16-21:07)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071600303&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ「クーデター阻止」 265人死亡、将校ら大量拘束(17日)共同

 【イスタンブール共同】トルコ軍のドゥンダル参謀総長代行は16日、軍の一部勢力の反乱について「クーデターの試みは阻止され、失敗した」と述べた。米 紙ニューヨーク・タイムズは、クーデターを企てた側の104人と民間人ら161人の計265人が死亡したと報じた。
 ユルドゥルム首相によると、当局は反乱 に関係した疑いで将校ら2839人を拘束した。トルコメディアは16日、空軍のアクン・オズトゥルク前司令官も拘束されたと報じた。首謀者の可能性があ る。シリア国境などを管轄する陸軍第2軍司令部の司令官も拘束された。
http://this.kiji.is/126966475659429364?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者だけの世帯 初めて全体の4分の1超に(17日)NHK

高齢化が進むなか、65歳以上の高齢者だけで暮らしている世帯は過去最多を更新して推計で1260万世帯となり、初めて全体の4分の1を超えたことが、厚生労働省の調査で分かりました。
 厚生労働省は毎年、世帯の状況などを調べる「国民生活基礎調査」を行っていて、去年6月の調査では全国の4万6000世帯余りから回答を得ました。
それによりますと、65歳以上の高齢者だけで暮らしている世帯は、おととしよりおよそ50万世帯増えて、推計でおよそ1268万8000世帯で過去最多を更新しました。これは国内の全世帯の25.2%で、初めて全体の4分の1を超えました。
一方、18歳未満の未婚の子どもがいる、いわゆる「子育て世帯」は、全体の23.5%に当たる1181万7000世帯でした。これは、おととしより0.9ポイント増えたものの、この20年間では10ポイント近く下がり、依然として減少傾向が続いています。
厚生労働省は「今後も少子高齢化が進んでいくとみられるので、今回の調査結果を踏まえた福祉や医療などの政策を検討していきたい」としています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

運河スーツケース遺体、中国籍の男「妻捨てた」(17日)読売

 東京都品川区の京浜運河で6月27日、漂流していたスーツケースから中国籍の楊梅さん(34)の遺体が見つかった事件で、入管難民法違反容疑で警視庁に 逮捕された中国籍の30歳代の男が「(楊さんの)遺体をスーツケースに入れて捨てた」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。
同庁は死体遺棄容疑で事情を聞く方針。
 捜査関係者によると、男は7月上旬、不法滞在の疑いで逮捕された。楊さんについて「妻だった」と供述しているという。楊さんは2013年9月に技能実習生として入国し、京都府の車の部品製造工場で働いていたが、14年3月から所在不明になっていた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160716-OYT1T50088.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

至近距離から頭狙ったか 名古屋の神戸山口組系幹部射殺(17日)朝日

名古屋市中区新栄2丁目のマンションの一室で、指定暴力団神戸山口組傘下組織の斉木竜生(たつお)幹部(64)が射殺された事件で、愛知県警は16日、司法解剖の結果、死因は複数の銃創による出血性ショックと発表した。捜査関係者によると、至近距離から頭などを撃たれており、県警は強い殺意を持って犯行に及んだとみて捜査を進めている。

 県警によると、斉木幹部を襲ったのは2人の男。マンションの4階の部屋に玄関ドアから入ってすぐに拳銃を数発発射し、射殺したとみられる。部屋には、斉木幹部の知人男性もいたが、2人は知人を撃たずに逃走した。現場には物色した形跡はなかった。
 知人が119番通報をしたのは15日午後4時40分ごろ。その約10分後に、現場から約2キロ南の名古屋市昭和区御器所(ごきそ)2丁目の神社駐車場で、2人が逃走に使った車両に特徴が似たシルバーの乗用車が燃えているのが見つかった。県警は証拠隠滅を図って火を付けたとみている。また、この近くの飲食店に犯人が立ち寄った可能性もあるとみて、鑑識作業をした。残り:436文字/全文:886文字

http://www.asahi.com/articles/ASJ7J5308J7JOIPE00X.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月18日 »