« 2016年7月7日 | トップページ | 2016年7月9日 »

2016年7月8日

2016年7月 8日 (金)

宇宙人マスクで勤務先ホテルに強盗 容疑で逮捕の支配人、従業員は上司と気付かず(8日)産経

 秋田市のビジネスホテル「ホテルアルファーワン秋田」の事務室で5月、現金170万円が奪われた事件で、強盗の疑いで逮捕された当時の支配人、佐 藤裕樹容疑者(26)=福島県いわき市=が宇宙人のマスク姿で押し入っていたことが分かった。包丁を突き付けられた20歳の女性と19歳の男性の従業員 は、上司だと気付かなかったという。
 マスクは「宇宙人マスク」の商品名でディスカウントストアなどで販売されているものとみられ、灰色で、首元まで覆い隠され、頭には2本の触覚が付いている。目の部分は黒いメッシュになっている。
 秋田県警捜査1課によると、佐藤容疑者は現金を奪った後、走って逃げ、近くに止めてあった車に乗って逃走したが、マスクを着けたままだとあまりに不審なため、すぐに脱いだとみられる。
 事件は5月23日午前1時40分ごろ発生。佐藤容疑者は6月1日付でいわき市のホテルアルファーワンいわきに異動が決まっており、秋田での勤務は事件前日の22日が最後だった。

http://www.sankei.com/affairs/news/160708/afr1607080024-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高さ25m橋から転落か 路上に頭から流血の男性遺体(8日)テレビ朝日

 

路上で頭から血を流して倒れていた男性。すでに死亡していました。
 8日午前8時前、佐賀県鹿島市の路上で「男性が倒れているようだ」と110番通報がありました。警察官が現場に駆け付けたところ、高さ約25メートルの 橋の下に頭から出血した40代の男性がうつぶせに倒れていて、すでに死亡していました。着衣に乱れはなく、争った形跡もありませんでした。橋には男性の車 が残されていて、警察は男性が橋から飛び降りて自殺を図ったか、誤って転落したとみています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078729.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

右翼団体幹部を書類送検 警視庁、車検切れ車運転の疑い(8日)日経

 車検の有効期限切れを知りながらワンボックス車を運転したなどとして、警視庁公安部は8日までに、右翼団体「菊守青年同盟」の幹部の男(35)= 埼玉県川口市=を道路運送車両法違反(無車検)などの疑いで書類送検した。同部によると、車は街宣活動でも使われていたという。
 送検容疑は今年5月、川口市で車検切れで自賠責保険に加入していない車を運転した疑い。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO04606800Y6A700C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

金110キロ密輸で逃走、消費税免れようとした疑いで組員逮捕(8日)TBS

稲川会系暴力団幹部らがプライベートジェット機で金およそ110キロ、5億円相当を密輸しようとした事件で、警視庁は逃走していた組員を逮捕しました。
 逮捕されたのは、稲川会系組員の瀬戸広大容疑者(32)です。瀬戸容疑者は、去年12月、金およそ110キロ、5億円相当をプライベートジェット機でマカオから那覇空港に空輸する際、税関に申告せず消費税およそ3800万円を免れようとした疑いが持たれています。

 この事件をめぐっては、稲川会系幹部の松田登志幸被告(44)ら6人が逮捕・起訴されていて、警視庁は逃走していた瀬戸容疑者の行方を追っていま した。瀬戸容疑者らは去年6月以降、同じジェット機で香港に30回以上にわたり渡航していたということで、警視庁は金の密輸を繰り返し、暴力団の資金源に しようとしていたとみて全容の解明を進めています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2816516.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕書類に虚偽記載=警察官送検、上司も処分-覚せい剤無罪事件・警視庁(8日)時事

覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われた東京都町田市の男性(47)が無罪 となったことを受け、警視庁は8日、逮捕に必要な書類に虚偽の日付を記載したなどとして、町田署組織犯罪対策課の巡査部長(34)を虚偽有印公文書作成・ 同行使容疑で書類送検し、訓戒処分とした。また、捜査を主導した同課の警部補(43)を戒告の懲戒処分に、上司の課長ら2人を訓戒と注意の処分とした。
  男性は昨年3月、手続きを経て強制採尿され、同5月に逮捕された。しかし東京地裁立川支部は今年3月、尿が入った容器の封かんシールに男性の氏名がないこ となどを問題視。判決で「極めてずさんな捜査」と指摘し、別人の尿とすり替えた可能性に言及した。(2016/07/08-19:48)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070800839&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官、54キロ速度違反で戒告 20代の男性巡査、三重(8日)共同

乗用車を運転し54キロ速度超過したとして、三重県警が警察署に勤務する20代の男性巡査を戒告処分としていたことが8日、県警への情報公開請求で分かった。処分は6月17日付。
 県警監察課によると、巡査は休暇中の4月1日午後9時ごろ、三重県鈴鹿市内の国道23号で法定速度60キロを54キロオーバーの114キロで走行 した。自動速度違反取締装置が反応したため、鈴鹿署に出頭した。男性巡査は内部調査に「後続車にあおられて速度を上げた」と説明したという。
 監察課は取材に「再発防止の徹底を図る」とした。県警は巡査が勤務する警察署を明らかにしていない。
http://this.kiji.is/124102344828257787?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

米 抗議デモで銃撃 死亡した警察官は5人に(8日)NHK

アメリカで黒人男性が 警察官に銃で撃たれて死亡する事件が相次ぎ、抗議デモが行われていた南部テキサス州で警察官ら11人が銃撃され、このうち5人が死亡しました。警察は事件 に関わったとみられる男1人を銃撃戦のすえ、射殺し、ほかに拘束した男女3人の取り調べを進めています。

アメリカでは5日にルイジアナ州で、また6日にミネソタ州で、それぞれ黒人の男性が警察官に銃で撃たれて死亡する事件が起きたことから、7日には全米各地で警察に対する抗議デモが行われました。
このうちテキサス州ダラスでデモが行われた際、警察官ら11人が次々に銃で撃たれてこのうち5人が死亡し、6人がけがをして病院で手当てを受けました。
市内では、事件に関わったとみられる男1人が建物に立てこもり、警察との銃撃戦のすえ、射殺されましたが、現場で「もっと警察官を殺す。あちこちに爆弾を仕掛けた」と話していたということで、警察は、市内で爆発物が仕掛けられた形跡がないか調べています。
警察は銃撃は2つの方角から行われたとみていて、ほかに事件に関わったとみられる男女3人を現場付近で拘束し、取り調べを進めています。
アメリカでは黒人に対する警察官の対応が問題となって大規模な抗議デモに発展するケースが後を絶たず、今回警察官らが銃撃された事件の背景に警察に対する不信があるのかが注目されています。

黒人と最近の警察抗議デモ

アメリカではたびたび、警察による黒人への過剰な取締りと疑われるケースが起き、警察に対する激しい抗議活動に発展しています。
去年4月、東部メリーランド州ボルティモアでは、警察に逮捕された際に首に大けがをした黒人男性が1週間後に死亡し、事実関係の調査を求める地元住民が抗議活動を起こしました。
抗議する住民の一部が暴徒化し、州知事が非常事態を出す事態になったほか、抗議デモが全米のほかの都市にも広がりました。
また、おととし8月には中西部のミズーリ州ファーガソンで黒人の少年が警察官に射殺された事件を巡り、警察の対応に抗議するデモの参加者と警官隊が衝突するなど、大規模な抗議行動につながりました。
事態は一度は沈静化しましたが、おととし11月に地元の大陪審が少年を撃った警察官を起訴しないと決めると、決定に反発した住民たちの一部が暴徒化するなど、再び混乱が広がりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160708/k10010587801000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国政府、盗難仏像は「真の所有者に返還」方針(8日)読売

 【大田(韓国中部)=井上宗典】2012年10月に長崎県対馬市の観音寺から盗まれ、韓国で見つかった県指定有形文化財「

観世音菩薩坐像

かんぜおんぼさつざぞう

」について、所有権を主張する韓国中部・

瑞山

ソサン

市の

浮石

プソク

寺が、韓国政府に引き渡しを求めた訴訟を

大田

テジョン

地裁に起こし、7日、争点を整理する「公判準備手続き」が行われた。
 仏像を巡っては、日本政府が早期返還を求めてきたが、同地裁が13年2月、「14世紀に

倭寇

わこう

に 略奪された」とする浮石寺の訴えを受け、韓国政府に移転を禁じる仮処分を決定していた。韓国政府側はこの日の準備手続きで「仏像は真の所有者に戻さなけれ ばならない」とし、仏像を日本側へ返還するか浮石寺へ引き渡すかは、所有者についての法的な判断を待つ意向を示唆した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160708-OYT1T50022.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル) 
泥棒も変わったものだ

【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2

F1012045

【速報】 東京・目黒区の公園池で、88歳の女性がバラバラ遺体で見つかった事件で、警視庁は、女性の自宅マンション近くに住む28歳の男を逮捕した。

窃盗―と言えば昭和43年に発生した東京・府中市の3億円強奪事件は国内における最高の被害額と言われていたが、近年は18億円事件があるばかりか、日本を含めて国際を舞台にした事件ではなんと46億円というとてつもない被害の窃盗事件が発生している。泥棒も〝電脳社会〟では新たな時代の犯罪になってしまった。
 18億円の事件とは全国17都府県のコンビニのATMから同時に引き出されたもので警視庁に現金引き出し役として2人が逮捕されるなど次々に捕まっている。静岡県警も6日までに、窃盗容疑で29歳の男を逮捕した。
 同事件では南アフリカの銀行が発行したクレジットカードが使われているなど組織的な犯行との見方が出ている。
 3年前、やはりATMから日本など26か国で約46億円が不正に引き出された事件では、警視庁は窃盗などの容疑で国際手配していたルーマニア国籍の男3人が同国で逮捕されていたことが分かった。読売新聞によると警視庁は、手口などから18億円窃盗事件と共通点が見られるとしてルーマニア捜査当局に情報の提供を求めているという。
 こうなると窃盗被害額は3億円から18億円→46億円と最高額を更新したことになり、注目する事件である。
 府中の3億円事件やネット社会の18億円や46億円事件のように手口別の統計は無いので同じ泥棒の重要窃盗犯の数字を見てみる。
 警察庁によると今年5月まで全国認知件数は4万0079件で前年同期より4630件の減少。検挙率は50.2%で同5.6ポイントアップしている。
 ランキングでは愛知が3717件、大阪が3594件、東京が3419件、千葉が3122件、茨城で2545件の順。
 検挙率が高いのは大分の101.3%、山口の95.8%、福岡の88.0%、鳥取の85.9%、山形の81.4%と続いた。
 泥棒も時代とともに変わるものである。昭和の時代は泥棒には泥棒の人生があり、その生き様には魅せられる人物もいたが、今は電脳の時代で犯人には生き様なんていう人間的な物語なんてないので、なんとも味のない事件になってしまった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

浜名湖死体遺棄、頭や胴体も発見 静岡県警が捜査本部設置(8日)共同

静岡県の浜名湖で人の右脚の一部が発見された事件で、県警は8日、周辺で頭部や胴体など遺体の残りの部分が見つかったことを明らかにした。
 いずれも人為的に切断された痕があり、県警は死体損壊・遺棄事件として細江署に捜査本部(捜査員約100人)を設置した。身元確認を急ぐとともに司法解剖を実施し、死因を調べる。死後数日とみられる。
 県警によると、8日早朝、浜松市北区細江町の浜名湖の岸付近で右脚の一部が見つかり、北側の奥浜名湖を捜索すると、頭部や両手が付いた胴体、左脚がそれぞれ別の場所で見つかったという。
http://this.kiji.is/124066301911318534?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプ場でAV撮影=公然わいせつ容疑52人送検-警視庁(8日)時事

神奈川県内のキャンプ場でアダルトビデオ(AV)を撮影したとして、警視庁は8日までに、公然わいせつや同ほう助の疑いで、大手AV制作会社「CA」(東 京都港区)社長の40代男と出演していた女優9人、男優24人ら計52人を書類送検した。同庁保安課によると、AV撮影に伴う公然わいせつ事件で50人以 上の一斉摘発は異例。
 社長らの送検容疑は2013年9月30日と10月1日、相模原市のキャンプ場で、人目に触れる可能性があると知りながらAVを撮影した疑い。
 同課によると、撮影はキャンプ場を借り切って行っていた。社長は「見張りを立て一般の人が入れないようにしていた」と容疑を否認。女優や男優は容疑を認めているという。
  このAV撮影に参加した女性が昨年12月、出演を強要されたと同庁に相談。6月にAVプロダクション「マークスジャパン」(東京都渋谷区)の元社長らが労 働者派遣法違反容疑で逮捕され、撮影に伴う公然わいせつほう助の疑いでも今回書類送検された。(2016/07/08-17:41)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070800709&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、違反者講習でさださんの「償い」流す取り組み(8日)TBS

交通安全への意識を高めるため警視庁は、運転免許の違反者講習などで死亡事故を起こした男性の実話を歌ったさだまさしさんの楽曲「償い」を流す取り組みを始めました。
 「償い」は、交通死亡事故を起こして、被害者の妻に7年にわたって給料の一部を送金した男性の実話を基に作られたさだまさしさんの楽曲です。警視庁は、交通安全の意識を高めるため運転免許の違反者講習などで、この「償い」のDVDを流す取り組みを始めました。
 「気をつけないといけない。相手のことを思いながら」(DVDを見た講習受講者)
 警視庁は、「償い」の歌詞のように交通事故は被害者側だけでなく加害者側も不幸にしてしまうということを自分の問題として捉え、交通ルールを守る ことを改めて心に刻んで欲しいとしています。今後、運転免許の更新の際の講習や高齢者講習でも、このDVDを流す予定だということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2816458.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐輪場でタイヤに画びょう刺す 自転車販売店の男が(8日)テレビ朝日

タイヤに画びょうを突き刺したということです。自転車をパンクさせた疑いで逮捕された男は、自転車販売店の経営者でした。
 逮捕された愛知県一宮市の自転車販売修理業・吉田誠容疑者(59)は6日、近所の駐輪場で男子大学生の自転車のタイヤに画びょうを突き刺してパンクさせ た疑いが持たれています。警察によりますと、この駐輪場では去年から同様の被害が8件、確認されていて、警察官がパトロールをしていたところ、現場から逃 げ去る不審な車を発見し、ナンバーなどから吉田容疑者が浮上したということです。吉田容疑者は「パンクの修理で売り上げが伸びると思った」と容疑を認めて いるということです。警察は、ほかの8件のパンクについても関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078722.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

右脚に続き頭部と胴体も発見 浜名湖の死体遺棄事件 人為的に切断(8日)産経

静岡県の浜名湖で人の右脚の一部が発見された事件で、県警は8日、周辺で頭部や胴体など遺体の残りの部分が見つかったことを明らかにした。
 いずれも人為的に切断された痕があり、県警は死体損壊・遺棄事件として細江署に捜査本部(捜査員約100人)を設置した。身元確認を急ぐとともに司法解剖を実施し、死因を調べる。死後数日とみられる。
 県警によると、8日早朝、浜松市北区細江町の浜名湖の岸付近で右脚の一部が見つかり、北側の奥浜名湖を捜索すると、頭部や両手が付いた胴体、左脚がそれぞれ別の場所で見つかったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/160708/afr1607080020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「酔い止め」と称し睡眠導入剤飲ます 電車で寝込んだ女性を自宅に 男を略取容疑で再逮捕(8日)産経

JR線の電車内で寝込んでいた女性会社員(28)が相模原市内で監禁された事件で、神奈川県警相模原署は8日、この女性を自宅に連れ込んだとして、略取容疑で、相模原市中央区清新、無職、栗田良文容疑者(33)=監禁容疑で逮捕=を再逮捕した。容疑を認めている。
 再逮捕容疑は6月4日午前8時半から同11時ごろまで、寝込んでいた東京都足立区の女性会社員を、都内のJR線から自宅アパートに連れ込んだとしている。
 同署によると、栗田容疑者は、飲酒後に寝ていた女性に「酔い止め」と称して睡眠導入剤を飲ませ、女性が5日早朝に気付くと、栗田容疑者の部屋の布団の上にいた。部屋には栗田容疑者もいたが、隙を見て逃げ出し、通報したという。
 同署は、同様の被害が昨年末以降、5件ほどあることを把握、関連を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160708/afr1607080021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「日本観光できる」と風俗店へ タイ人の女らを逮捕(8日)テレビ朝日

観光目的で日本に入国させたタイ人の女性を風俗店に紹介して働かせていたなどとして、タイ人の女ら3人が逮捕されました。
 オヌマ・ピッチャパー容疑者(35)と風俗店経営で中国人の于暁梅容疑者(43)ら3人は2月から3月にかけて、観光目的で入国させた20代のタイ人の 女性が不法滞在になることを知りながら、都内の風俗店で働かせるなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、タイ人の女性は「無料で日本観光がで きる」などと誘われて入国した後、オヌマ容疑者に風俗店に連れていかれたということです。オヌマ容疑者は容疑を否認しています。警視庁は、オヌマ容疑者が 少なくとも14人のタイ人の女性を風俗店にあっせんしたとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078698.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【茨城女性死体遺棄】高2少年を送検 現場に土地勘?(8日)産経

城県龍ケ崎市の川で同県牛久市上柏田の進士(しんじ)康子さん(42)の遺体が見つかった事件で、茨城県警は8日午前、死体遺棄容疑で同県つくば市の県立高校2年の少年(16)を水戸地検に送検した。
 午前8時50分ごろ、同署から出てきた少年はサンダル履きで警察車両に乗りこんだ。
 県警の調べでは、進士さんの上半身には背中などにアイスピックのようなもので刺された傷が数十カ所あった。司法解剖の結果、一部は肺に達しており、凶器が1種類であることも判明している。
  県警は遺体が見つかった川近くの路上で刺したとみて、引き続き殺人容疑も視野に捜査している。8日も発見現場の周辺で凶器などの捜索を行う。捜査関係者に よると、少年は「事件前に現場付近を何度か通ったことがある」と供述しており、県警は少年が現場に土地勘があったとみて調べている。
 逮捕容疑は6月30日夜、龍ケ崎市佐貫町の西谷田川に進士さんの遺体を遺棄したとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160708/afr1607080009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

湖岸に人の右足=事件、事故両面で捜査-静岡県警(8日)時事

8日午前6時20分ごろ、浜松市北区細江町気賀の奥浜名湖の湖岸で、通行人が人間の遺体の一部を発見し110番した。遺体は右足で、静岡県警細江署が事件、事故の両面で捜査している。(2016/07/08-11:21)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070800308&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

ウイスキー670本盗んだ疑い(8日)NHK栃木

ことし4月、栃木県内のスーパーマーケットでウイスキー5本を盗んだとして逮捕、起訴された32歳の男が、栃木県内の店舗を中心に、ウイスキーばかり670本余りを繰り返し盗んでいた疑いがあることが捜査関係者への取材でわかりました。
警察は今後、追送検する方針です。
栃木県下野市の飲食店従業員、青木秀行被告(32)は、ことし4月、栃木市などのスーパーで店内に陳列されているウイスキー5本を盗んだとして、窃盗の疑いで逮捕され、その後、起訴されました。
警察のその後の調べで、青木被告は、栃木県や茨城県のスーパーなどで、ウイスキーばかりを狙って盗みを繰り返していた疑いがあることが捜査関係者への取材でわかりました。
被害は、ことし2月から4月までの間で40件ほど、合わせて670本あまりにのぼると見られ警察は今後、追送検する方針です。
警察によりますと盗まれたウイスキーは1本3000円から5000円程度のものが多く一度に10本ほどのウイスキーを買い物カゴに入れて、そのままレジを通らずに店の外に持ち出す手口で繰り返していたということです。
調べに対して青木被告は「ウイスキーを盗んでリサイクルショップなどで売った。金は生活費にした」と供述しているということです。
警察によりますと青木被告は、盗んだウイスキーを一度に50本ほど店に持ち込み、換金していたということです。
青木被告からウイスキーを買い取った店によりますと、被告は、飲食店従業員を名乗り、「客からもらったウイスキーが余っているので、売りたい」と言われたということです。
この店の店長は、「持ち込まれたものは、それほど高級品ではなかった。飲食店で働いていると言われたので、一度に50本ほど持ち込まれても不審には思わなかった。
信じてしまい、100本ほど買い取った」などと話していました。
商品が盗難されるのを防ぐために、スーパーなどの小売店ではさまざまな対策を取っています。
このうち、宇都宮市内のショッピングセンターではかつて、ウイスキーやブランデーなどの酒が大量に盗まれたことがあるということです。
このため、今ではウイスキーなどの売り場では、陳列棚に鍵をかけているほか、付近に防犯カメラを設置しています。
さらに、棚に陳列する商品の数を減らす対策も取っています。
福田屋百貨店の販売員、菅谷弘子さんは「以前に商品をごっそり盗まれてから、鍵をかけるなどの対策を行い、それ以降は、そのような被害はありません」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/1093808141.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査、日中の路上で下半身露出か 愛知県警が書類送検へ(8日)朝日

路上で下半身を露出したとして、愛知県警は8日にも、名東署の20代の男性巡査を公然わいせつの疑いで書類送検する方針を固めた。同日付で、懲戒処分を出す方針。調べに対し、容疑を認めているという。
 県警によると、巡査は6月中旬の日中、名古屋市内の路上で、下半身を見せた疑いがある。巡査は勤務中ではなかったという。
 県警の警察官を巡っては今年2月にも、20代の男性巡査が深夜に女性の住宅に侵入し、わいせつ行為をするなどした疑いで逮捕される事件が発生。この巡査は、懲戒免職処分を受けている。
http://www.asahi.com/articles/ASJ7761V1J77OIPE02J.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【中国人楽天ポイント不正利用】中国で人気の避妊具など購入 組織的犯行か アクセス試行140万回 (8日)産経

楽天のポイント不正利用事件で、楽天の会員情報サイトは3~6月、不正アクセスを試みようとする攻撃を約140万回受けた。不正アクセスで得た情報 で買い物したとされる姜遠東容疑者(24)は、中国で人気の高い商品の購入を指示されており、愛知県警は中国人グループによる組織的な犯行とみている。
 犯行グループは楽天など複数のサービスの会員情報約140万件分についてIDとパスワードを入手。これを基に不正アクセスを試みる「リスト型攻撃」と呼ばれる方法で楽天の会員情報4万件分を入手した。
  さらに会員情報にログインしてポイントでの支払いに必要なバーコード画面を表示。保存した画像を姜容疑者に送信した。買っていたのは日焼け止めスプレーや 避妊具など、中国で人気のある商品だった。姜容疑者は「1商品につき150円が報酬で、10万円ほど稼いだ。他に同じ役割の人がいた」と供述。首都圏や大 阪府、兵庫県のコンビニでもポイントの不正利用が確認されている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160707/afr1607070001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山陽道を乗用車が逆走 運転の60代女性が死亡(8日)産経

7日午後5時5分ごろ、岡山県倉敷市真備町上二万の山陽自動車道上り線で、逆走していた乗用車と大型トラックが正面衝突し、乗用車の60代とみられる女性が病院に搬送されたが、死亡した。
 県警高速隊によると、大型トラックの後ろに停車したトラックに後続の車が追突。また、正面衝突の直前にも、逆走車を避けようとした別のトラックに後続の大型トラックが追突した。
 正面衝突した大型トラックの運転手や、他の事故の関係車両に乗っていた人にけがはなかった。
 正面衝突事故の数分前に「逆走している車がある」との110番が複数あった。高速隊は女性の身元を調べるとともに、逆走した経緯を捜査している。
 山陽道上り線は玉島-倉敷間で一時通行止めとなった。

http://www.sankei.com/west/news/160707/wst1607070093-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮の餃子店で火事 消防車など20台以上が出動(8日)テレビ朝日

JR宇都宮駅前にある餃子店で火事があり、消防車など20台以上が出動しました。店は営業中でしたが、けが人はいませんでした。
 7日午後4時半ごろ、JR宇都宮駅前にある木造2階建ての餃子店で「異臭がして、2階に煙が充満している」と通報がありました。消防車や救急車など22 台が駆け付け、火は約2時間半後に消し止められました。周囲の建物への延焼はありませんでした。警察によりますと、出火当時、店は営業中でしたが客はおら ず、従業員3人も逃げて無事でした。従業員は「2階のエアコンの室外機から煙が出ていた」と話していて、警察などが出火原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078659.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション遺体は26歳女性=警視庁(8日)時事

東京都立川市のマンション一室から遺体で見つかった女性について、警視庁立川署は8日、電器店パート従業員で住人の浅井真弓子さん(26)と確認した。浅 井さんの首には延長コードが巻かれ、片方の端がベッドに固定されていたことから、同署は自殺と事件の両面から捜査。同日午後に司法解剖し、詳しい死因を調 べる。(2016/07/08-04:36)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070800044&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官、以前も飲酒運転か 容疑者供述、同乗も 帯広署事件(8日)共同

【帯広】帯広署の男性署員2人が6月、道交法違反(酒気帯び運転など)容疑で逮捕された事件で、帯広署地域課巡査の大高一勢(いっせい)容疑者 (20)が、過去にも飲酒後に運転したとの趣旨の供述をしていることが7日、捜査関係者への取材で分かった。共に逮捕された同署地域課巡査の友田圭寿馬 (かずま)容疑者(20)も、その際に同乗していたという。同署は、飲酒運転を繰り返していた疑いもあるとみて調べている。
 釧路地検帯広支部は大高容疑者を道交法違反(酒気帯び運転、当て逃げ)などの罪で、友田容疑者を同法違反(酒気帯び運転)などの罪で8日にも起訴する。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0290882.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空請求の新手口 「コンビニ収納代行」を悪用(8日)NHK

有料サイトの利用料金が未払いになっているなどとうそを言って支払いを求める「架空請求」で、「コンビニ収納代行」という仕組みを悪用した新たな手口が増えているとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。

国民生活センターによりますと、ことし3月までの1年間に全国の消費生活センターに寄せられた架空請求に関する相談は8万件余りで、5年前に比べておよそ3.5倍と急増しています。
こうしたなか、インターネットで商品を購入した際などの支払いに使われるコンビニ収納代行という仕組みを悪用し、「支払番号」を端末に入力するなどして料金を支払わせる新たな手口の架空請求の相談が増えているということです。
支払番号は、「有料サイトの利用料金が未払いのため、法的措置を取る」などといった内容のメールや自動音声の電話に応じると伝えられ、コンビニで料金を支払うよう求められます。
中には総額およそ40万円を支払わされたという相談もあったということで、国民生活センターは、メールや電話による不審な請求には応じず、支払番号を伝えられても決して支払うことのないよう注意を呼びかけています。
国民生活センターの内藤奈津樹さんは「支払番号を伝えるだけという非常に簡単なやり方なので、今後さらに悪用されるおそれがある。支払ってしまうと被害の救済は難しいので、十分注意してほしい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160708/k10010587081000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性がマンションで首にコード巻かれ死亡…東京(8日)読売

7日午後6時35分頃、東京都立川市西砂町のマンション3階の室内で、20歳代の住人とみられる女性が首に電気コードが巻かれた状態で死亡しているのを、警視庁立川署員が発見した。
同署は、女性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて、捜査を始めた。
 同署幹部によると、同日午後5時半頃、女性の友人が警察に「連絡が取れない」と相談。同署員がマンションを訪れたところ、女性があおむけに倒れていたという。
 玄関は施錠され、室内に荒らされた形跡はなかった。女性は首以外に目立った外傷はなく、同署は身元の確認を急ぐとともに、詳しい死因を調べている。
 現場は西武立川駅から北西に約1・2キロの住宅街。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160707-OYT1T50141.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺2警官、上司批判のメモ 警視庁「パワハラない」(8日)朝日

警視庁田園調布署(東京都大田区)で昨年10月と今年2月、地域課の警察官が署内で拳銃自殺をした問題で、2人の書き置きに同じ上司の名が記されていたことが捜査関係者への取材で分かった。同庁は調査の結果、いずれもパワハラはなかったと判断したが、管理職として問題があったとして上司を訓戒処分とした。上司は6月に辞職した。

 

 同庁によると、昨年10月5日午後9時過ぎ、地域課の男性警部補(当時29)が署の5階トイレ個室で拳銃を使って自殺しているのが見つかった。 持っていたノートには上司の名前と批判する文言が残されていた。だが、署は昨年末、遺族に対し「自殺の原因は不明で、30人ほどの署員に聞き取りをしたがパワハラはなかった」と説明した。
 約4カ月後の2月21日午後10時半ごろ、地域課の別の男性警部補(当時53)が同じトイレ個室で、拳銃を使って自殺しているのが見つかった。制服のポケットにメモがあり、1件目と同じ上司を含む男女3人の署員の名字が書かれていた。
 同庁は、両方のケースについて…
残り:1949文字/全文:2374文字

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月7日 | トップページ | 2016年7月9日 »