« 2016年7月4日 | トップページ | 2016年7月6日 »

2016年7月5日

2016年7月 5日 (火)

秋田の共産事務所で電話線切断 党は「妨害事件」、警察は「交通事故」(5日)産経

秋田市雄和椿川川端の共産党雄和委員会事務所で、電話線が引き込み口から切断されていたことが分かった。党は「妨害事件」と主張。警察は「車が通った際に架線を切った」とみている。
 共産党によると、6月30日夕方、引き込み器の中の配線が切れているのに佐藤純子市議が気付いた。2日付の党機関紙「しんぶん赤旗」は「参院選のさなかの妨害事件」とする佐藤市議のコメントを報じた。
 電話線は事務所前の市道の高さ約7~8メートルを横断する形で引き込まれており、秋田東署は、高所作業車などが通行した際に電話線を引っ掛けた可能性が高いとみて、交通事故として捜査している。
 ただ、車が通ったとされるルートの同じ高さの電話線は切れていない。事務所の隣に住む共産党県委員会の山内梅良副委員長は「現場を見れば分かる通り、意図的としか考えられない」と指摘。器物損壊罪で同署に口頭で告訴したとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160705/afr1607050026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東大生が起訴内容認める 強制わいせつ事件の裁判で(5日)NHK

東京大学の学生などのサークルのメンバーが、女子大学生の体を触ったり暴行したりした罪に問われている裁判の初公判が東京地方裁判所で開かれ、学生の1人は「間違いありません」と述べ、起訴された内容を認めました。

この事件は、ことし5月、東京・豊島区のマンションで女子大学生が体を触られたうえ、たたかれるなどの暴行を受けたもので、東京大学の学生2人と大学院生1人が、強制わいせつなどの罪に問われています。
このうち松見謙佑被告(22)の初公判が東京地方裁判所で開かれ、被告は「間違いありません」と述べ、起訴された内容を認めました。そして、「自分勝手な行動で被害者の方を傷つけたことを深く反省しています。心からおわび申しあげます」と謝罪しました。
一 方、検察は「酒で酔わせた女性にわいせつ行為をする目的で、被告らは『誕生日研究会』というサークルを立ち上げ、飲み会を開いていた。事件の当日は、メン バーの知り合いの女性を酔わせてマンションに連れて行き、無理やり服を脱がせて泣き叫ぶ被害者に馬乗りになり、熱湯の入ったカップラーメンをかけるなどの 暴行を加えた」と指摘しました。
この事件で起訴された、もう1人の学生と大学院生の初公判は、今月11日に開かれます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010584311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高校生かばんに体液入りコンドーム 入れた58歳会社員逮捕 器物損壊容疑(5日)産経

女子高校生のかばんの中に自分の精液が入ったコンドームを入れて汚したとして、警視庁麹町署は5日、器物損壊の疑いで茨城県取手市井野団地、清掃会社社員、黒田清義容疑者(58)を逮捕した。
 同署によると、同様の女性の被害が相次いでおり、今回残された精液をDNA型鑑定したところ、数件で黒田容疑者と一致した。同容疑者は「2~3年前から、仕事のストレスでやってしまった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は5月17日午前、東京都千代田区の東京メトロ国会議事堂前駅の構内で、通学中だった10代女子高校生のかばんにコンドームを入れて汚したとしている。女子高校生は、都内の学校に着いた後、避妊具が入っていることに気付き、父親と同署に相談したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/160705/afr1607050028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ガソリン持ってます」メモ見せ…200万円“奪う”(5日)テレビ朝日

「ガソリン持ってます」と書かれたメモで脅したということです。
 皆元正勝容疑者(41)は5月、大阪府堺市の郵便局で液体が入った容器をカウンターに置き、「ガソリン持ってます。200万円出して下さい」などと書か れたメモを局員に見せて脅迫し、現金200万円を奪った疑いが持たれています。警察の取り調べに対し、容疑を否認しています。警察によりますと、現場近く の防犯カメラには皆元容疑者とよく似た人物が液体を捨てながら逃げる姿が映っていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078491.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故の対応を相談中…突然、タクシー乗り逃走(5日)テレビ朝日

事故を起こした男はタクシーに飛び乗り、逃走しました。
 4日午後11時20分ごろ、静岡県のJR浜松駅近くの交差点で、軽自動車が横断歩道を渡っていた男性(36)に衝突し、さらに交差点に入ってきた車にも 衝突しました。軽自動車を運転していた男は衝突した相手の2人と事故の対応を相談中、現場に自分の車を残したまま突然、走り出し、タクシーに乗って逃げた ということです。警察はひき逃げ事件として捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078499.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国機への緊急発進が急増 日本側での活動が活発化(5日)NHK

領空侵犯のおそれがある国籍不明機に対する自衛隊機のスクランブル=緊急発進は、ことし4月か らの3か月間で中国機に対する発進が199回に上り、昨年度の同じ時期に比べておよそ1.7倍に増えました。防衛省は、中国軍が日中中間線を越えた日本側 の空域で活動を活発化させる傾向があるとして、動向を分析しています。

防衛省によりますと、航空自衛隊の戦闘機が行ったスクランブル=緊急発進は、ことし4月から先月までの3か月で281回と、前の年の同じ時期に比べて108回増えています。
このうち最も多かったのが、中国機への緊急発進で、199回と、年間で500回を超えて過去最多となった昨年度の同じ時期に比べて、およそ1.7倍になったということです。
中国機への緊急発進が増えていることについて、防衛省は、中国が軍事力の増強を続けるなかで活動範囲を南下させ、日中中間線を越えた日本側の空域で活動を活発化させる傾向があるとしています。
また、この数年は戦闘機に対する緊急発進が増えてきているということで、防衛省は中国側の動向を詳しく分析しています。

スクランブル 那覇基地の対応は

中国機への緊急発進は主に沖縄の航空自衛隊那覇基地が対応していますが、増加の傾向が続いていて、この半年間は1日に2回以上の割合で発進しています。
那覇基地では4日も午前8時半ごろ、緊急発進の命令を受けたF15戦闘機2機が南西の東シナ海の方角に向け、慌ただしく飛び立っていく様子が見られました。機体の翼と胴体部分には、ふだんの訓練では搭載していない、誘導ミサイルも確認できました。
防衛省によりますと、那覇基地では、緊急発進が増加の傾向にありますが、ことしに入ってから特に増えていて、先月までの半年間で390回以上、1日に2回以上の割合で発進しています。
また、通常は戦闘機2機で緊急発進することが大半ですが、このところ1度に4機や6機発進する様子も見られ、日中中間線を超えて飛来してくる中国機の機数の多さが影響しているということです。詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010584441000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーにゴキブリ十数匹放す、56歳女を逮捕(5日)読売

スーパーにゴキブリ十数匹を放ったとして、兵庫県警垂水署は5日、神戸市の市立小事務職員の女(56)を威力業務妨害の疑いで逮捕した。
 女は「自宅で捕まえたゴキブリを殺せず、餌があるスーパーに逃がした。営業は妨害していない」と容疑を否認しているという。
 発表では、女は6月26日、同市内のスーパーの鮮魚売り場前で、ポリ袋に入れていたゴキブリ十数匹を放ち、業務を妨害した疑い。
 店内の防犯カメラに犯行の様子が映っており、今月4日に来店した際、スーパーが通報した。
 スーパー運営会社によると、店員が総出でゴキブリの捕獲にあたり、翌日の営業後には業者に駆除を依頼したという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160705-OYT1T50041.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

繁華街で火災、居酒屋店員が手を切るけが 京都・先斗町(5日)朝日

5日午後7時15分ごろ、京都市中京区先斗町通三条下ル橋下町の炭火居酒屋「茜屋純心軒」で、店員から「厨房(ちゅうぼう)が燃えている」と119番通報があった。京都市消防局によると、店員2人がガラスで手を切るなどして病院に運ばれたという情報がある。午後8時現在で延焼中で、店内にいた客が避難しているという。
 現場は京阪電鉄三条駅の南西約100メートルの繁華街。4軒北隣には「先斗町歌舞練場」がある。
 近くの店で食事をしていたという大学2年の女性(20)は「窓から煙が見えてやばいと言っていたが、『燃え広がることはない』と消防の人から説明 を受けた。食事を続けていたら爆発音がしたので、階段で逃げようとしたら煙が充満していたので、エレベーターで逃げた」と話していた。
http://www.asahi.com/articles/ASJ756KFNJ75PLZB014.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

生後2カ月娘に“かみつき”18歳父「泣き止まず…」(5日)テレビ朝日

「泣きやまなかったのでイライラしてやった」と供述しています。
 大阪市の18歳のとび職の父親は5月下旬、自宅で生後2カ月の長女の胸や腹をつねったり、太ももにかみ付いたりして全治1週間のけがをさせた疑いが持た れています。近くの住民から通報を受け、駆け付けた警察官が長女の体にあざや歯型があるのを確認しました。長女は頭の骨を折る全治3カ月の重傷だったこと も分かり、警察は日常的な虐待がなかったか調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078500.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日 単位・レベル) 
振り込め詐欺はさらに減少傾向
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012045

 

振り込め詐欺抑止策―それぞれの警察が工夫を凝らしているが、徳島県警では被害を防止するためコールセンターを設置して、オペレーターが県民に直接、電話で注意喚起を始めたという。電話は1日あたり150人以上への呼びかけを目指す。
 その振り込め詐欺は依然として減少傾向が続いている。
 警察庁によると今年5月までの特殊詐欺の認知件数は5264件で前年同期と比べて569件の減少。被害額は159億3062万8237円で同31億2046万9883円も減った。
 このうち振り込め詐欺の認知件数は4995件で前年同期より319件の減。被害額は148億4108万0023円で同4億4119万9977円の減少。4月の対前年比でも10億円も減っているので、依然として減少傾向は続いている。
 これに対して特殊詐欺の検挙件数は1966件で前年比609件の増。このうち最も多い振り込め詐欺の検挙件数は1640件で507件も増加している。全国警察の抑止策の効果だろう。
 徳島県警が実施を始めたコールセンターの電話作戦。警視庁で既に実施しているが、当初はこんな意見もあった。
 「警視庁と名乗り詐欺に注意をと言われたが、犯人たちが何かを探りに電話をかけているのではないか…」
 多くの住民に電話をかけるため、時間的にどうしても「懇切丁寧」にはいかない。電話とは恐ろしいものである。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

イスラム過激派、日本人もテロの標的(5日)読売

「イスラム国」や「アル・カーイダ」などのイスラム過激派組織はこれまで、主に中東や欧州でテロや人質事件を起こしてきた。
  だが、外国人を狙った犯行では、欧米人ばかりでなく、日本人も標的にされるケースが増えている。
 「イスラム国」のインターネット上の機関誌「ダービク」は昨年2月、誘拐した日本人男性2人を殺害した人質事件に触れ、「日本は世界各地で戦闘員の標的になった」と脅迫した。
 「ダービク」は、その後も少なくとも計3回、日本は標的だとす る記事を掲載。バングラデシュ北部で昨年10月、農業指導に関わっていた日本人男性(当時66歳)が銃撃され死亡した事件を取り上げた記事もあった。この 事件では「イスラム国」の同国支部を名乗る組織が犯行声明を出している。

(ここまで324文字 / 残り234文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160705-OYT1T50008.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

バングラデシュ事件 亡くなった7人 羽田空港到着(5日)NHK

バングラデシュで起きた人質事件で、死亡した日本人7人の遺体とその遺族を乗せた政府専用機が、午前5時50分前、羽田空港に着陸しました。

バ ングラデシュの首都ダッカで、武装グループが飲食店を襲撃し、日本人7人を含む22人が死亡した事件を受けて、政府は、3日、政府専用機を現地に派遣しま した。そして、死亡した日本人7人の遺体とその遺族を乗せて、政府専用機は、日本時間の4日午後11時50分ごろ、首都ダッカの空港を出発しました。政府 専用機には、現地で対応にあたった木原外務副大臣や、死亡した日本人が所属する企業の関係者らも同乗していて、5日午前5時50分前、羽田空港に着陸しま した。
また、今回の事件でけがをして現場から救出された渡邊玉興さんを乗せた小型ジェット機が、午前3時47分ごろ、羽田空港に着陸しました。空港には、政府を代表して、岸田外務大臣と萩生田官房副長官が出迎えに訪れ、犠牲者に献花を行い、黙とうをささげました。このあと、政府は、木原副大臣から現地の状況について報告を受けるため、総理大臣官 邸で、関係閣僚による対策会議を開くことにしています。政府は、事件に巻き込まれた日本人やその家族に対し、きめ細かい支援を続けるとともに、海外で日本 人がテロ事件に巻き込まれないよう、世界各地の日本大使館や総領事館が中心となって、安全確保に万全を期すとしています。

岸田外相「改めて深い悲しみ」

岸 田外務大臣は午前7時半ごろ、外務省で記者団に対し、「さきほど、羽田空港で犠牲になられた7人の方々に、哀悼の意を込めて献花をした。国際協力の最前線 で尽力してきた方々が、残虐非道なテロによって、尊い命を奪われたことは、痛恨の極みで、改めて、深い悲しみと強い憤りを感じた。罪のない人々の命を奪う テロは、いかなる理由があっても、許されない。日本としては、このような悲劇が繰り返されることのないよう、国際社会としっかりと連携しながら、日本人の 安全確保に万全を期したい」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010583631000.html?utm_int=news_contents_news-main_001_relation_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイクに車ぶつけ高校生殺害か(5日)NHK神奈川

4日、神奈川県平塚市で、壊れたバイクとともに横浜市の高校3年の男子生徒が倒れて死亡しているのが見つかりました。
警察は、20歳の男が車を運転して男子生徒のバイクにぶつけて死亡させたとして、5日、男を殺人の疑いで逮捕しました。
 4日午前7時すぎ、神奈川県平塚市の雑木林で、通行人から「男の人が倒れている」と警察に通報がありました。
警察官が調べたところ、横浜市旭区の高校3年生、森脇諒さん(18)が倒れて死亡していたほか、近くで壊れたバイクが見つかりました。
警察が捜査を進めたところ、藤沢市の自称、土木作業員、森田裕貴容疑者(20)が「きのう午前3時前に車を運転してバイクに衝突させた」と話したことなどから、警察は、森田容疑者が車を運転して森脇さんのバイクにぶつけて死亡させたとして、殺人の疑いで逮捕しました。
これまでの調べで2人に面識はなく、森田容疑者は「現場近くでバイクの男性とにらみ合うトラブルになり車で追いかけた」と供述しているということです。
警察は事件の詳しいいきさつを調べています。
  現場近くに住む30代の女性は、「きのう夜中の3時ごろに外で音がするのでカーテンを開けてみたら、白の乗用車が道を行ったり来たりしているのでおかしい なと思いました。何かを引きずる大きな音だったので自転車でも盗まれたのかなと思いました。ここに行き止まりがあるというのは知っている人しか通らないの で、本当に驚いています」と話していました。
また近所に住む別の女性は、「夜中3時ごろ、3回、大きな音がしました。何をしているか見えなかったが車の中で何か言い合っているようにも見えました」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/1056972261.html?t=1467687479893

| コメント (0) | トラックバック (0)

1000万円盗まれる 「ここ3年で3回目」 居間の窓から侵入か 茨城・小美玉

5日午前4時50分ごろ、茨城県小美玉市中延の建設業「飯塚基礎工業」の事務所兼住宅で、窓ガラスが割られ、金庫から現金約1000万円がなくなっているのを、男性社長(71)の妻(66)が見つけ、110番通報した。
 県警石岡署によると、金庫は1階居間の押し入れに置いていた。犯人は居間の窓ガラスを割って侵入したとみられる。男性と妻は4日午後11時半ごろから、それぞれ2階と1階の部屋で就寝していたという。同署が多額窃盗事件として調べている。

 被害に遭った男性社長は「泥棒に入られたのは、ここ3年で3回目。40年間ここに住んでいるが、(窃盗が)起きるようになったのは、3年前から」と話した。

 近くに住む女性は「この辺りは平和だと思っていたので、こういう事件があるのが信じられず、怖い」と不安げな表情を浮かべていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/160705/afr1607050008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

弘道会本部を家宅捜索 抗争激化に警戒、愛知県警(5日)共同

愛知県警は5日、指定暴力団山口組弘道会系組長を逮捕した詐欺事件の関連先として、名古屋市の弘道会本部を家宅捜索した。
 弘道会は山口組の篠田建市(通称・司忍)組長の出身母体。岡山市で5月、指定暴力団神戸山口組系組幹部が射殺された事件では、弘道会の別の傘下組員が殺人容疑などで逮捕、起訴された。県警は分裂を巡る抗争激化に警戒を強め、情報収集の一環として捜索した。
 午前10時ごろ、捜査員約50人が弘道会本部に入り、建物の内部を約30分にわたって調べた。

http://this.kiji.is/122882680790795771?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

両陛下 バングラデシュ事件でお悔やみとお見舞い(5日)NHK

天皇皇后両陛下は、バングラデシュで日本人8人が武装集団に襲撃されて死傷した事件について、侍従長を通じて遺族へのお悔やみと負傷者へのお見舞いの気持ちを伝えられました。
宮内庁によりますと、両陛下は、バングラデシュの首都ダッカで起きた事件によって、国際協力の最前線で尽力してきた人たちが亡くなったり負傷したりしたことに深く心を痛められているということです。
両陛下は4日、岸田外務大臣に対し、河相侍従長を通じて犠牲者の遺族への深いお悔やみと負傷者へのお見舞いの気持ちを伝えられ、5日朝、外務大臣から遺族と負傷者の家族に伝達されたということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010583821000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル強盗で元従業員逮捕(5日)NHK秋田

ことし5月、JR秋田駅前のホテルに包丁のようなものを持った男が押し入り、現金およそ170万円が奪われた事件で、警察は事件前日までホテルの支配人を務めていた男を強盗の疑いで逮捕しました。
ことし5月、秋田市中通の「ホテルα-1秋田」に男が押し入り、事務室にいた従業員2人に包丁のようなものを突きつけ、「金を出せ」などと脅し、現金およそ170万円を奪って逃げました。
警察は、強盗事件として捜査を進めた結果、周辺の防犯カメラの映像などから、支配人を務めていた男が事件に関わった疑いがあることがわかり、強盗の疑いで4日、逮捕しました。
逮捕されたのは福島県いわき市の会社員、佐藤裕樹容疑者(26)です。
警察によりますと調べに対して佐藤容疑者は「私がやりました」と供述し、容疑を認めているということです。
佐藤容疑者は事件前日までこのホテルで支配人として勤務していて、現在は同じチェーンの福島県内のホテルで支配人を務めているということです。
警察は詳しいいきさつなどを調べています。
ホテルの運営会社は「今の段階では、事実の確認ができていないので、コメントできない」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/?utm_int=all_header_menu_news-local

| コメント (0) | トラックバック (0)

「当職は…全員ポアナリ」保育施設爆破を予告 秋田県庁にメール(5日)産経

秋田県は4日、県内の保育施設の爆破を予告するメールが県の公式ホームページに届いたと発表した。不審物は見つからなかったが、県内約390の保育園や幼稚園などで捜索や園児の一時避難などを行った。県警は威力業務妨害の疑いで捜査している。
 県によると、2日午後10時すぎに「知事への手紙」のメール送信フォームに爆破予告の書き込みがあったのを、職員が週明けの4日朝に気付いた。
 名前は「ペレストロイカ弁護士」、住所は「お前の近くにいる」、年代は「20代未満」、職業は「恒心教 薬物売人長」と入力され、使われていない電話番号が書かれていた。「当職」「ナリ」など、昨年以来、全国の自治体に送られた爆破予告メールと同じ言い回しもある。
 県が公表したメールの全文は次の通り(原文のまま)。

 当職はペレストロイカだ。お前らとは違う。
 なので今回はガチで爆破しますを
 秋田県内16箇所の保育施設に高性能な爆薬を114514個仕掛けさせて頂きましたを
 爆破時刻は7月4日午後3時34分ナリ
 たくさんの人間が死にますを
 身が震える
 当職の目指すやさしい世界を作るためには仕方ないナリ
 全員ポアナリ
 早く逃げたほうがいい それはできるよね?

http://www.sankei.com/affairs/news/160704/afr1607040028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の海岸、サーファーらが見てる中で子供刺す 母と10、8歳死亡、4歳重傷…「昨日は異変なかった…」住民衝撃(5日)産経

4日午前11時半ごろ、千葉県 鴨川市東町の東条海岸で「母親が子供を刺した」と海岸にいた男性から110番通報があった。県警鴨川署などによると、同県袖ケ浦市の職業不詳の女性 (38)ら4人が血を流して倒れており、その場で女性と長女(10)、長男(8)の3人の死亡が確認された。4歳の次男も重傷を負っており、病院に搬送さ れた。同課は、女性が無理心中を図った可能性があるとみて調べている。
 県警捜査1課などによると、現場には包丁が落ちていて、4人とも刺し傷があるという。当時周囲にはサーファーなど数十人がおり、「女性が子供を刺した」という目撃情報が複数寄せられている。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店で“露出”し逃走 容疑者は高校教頭先生(5日)テレビ朝日

下半身を露出した疑いで県立高校の教頭が逮捕されました。
 福島県立高校の教頭・古川直樹容疑者(51)は3日午後9時40分ごろ、福島県のパチンコ店で、20代の女性店員の前で下半身を露出した疑いです。古川容疑者は女性店員を呼び出して下半身を見せた後、店から逃走しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078408.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR山手線でトラブル、窓ガラスひび割れ運転休止(5日)TBS

4日夜、JR山手線で車両のドアの窓ガラスがひび割れているのがみつかり、運転を休止するトラブルがありました。
 段ボールで補強された電車の窓ガラス。4日午後8時ごろ、JR山手線外回りの電車で7両目のドアの窓ガラス1枚が全体にひび割れているのを職員が発見、電車は最寄りの田端駅で緊急停車しました。

 JR東日本はこの電車の運転を休止し、乗客およそ100人は後続の電車に乗り換えました。このトラブルで山手線外回りは最大36分遅れ、およそ5000人に影響がでました。
 割れたのは厚さ5ミリの強化ガラスで、JR東日本は何らかの強い衝撃が加わったとみて、詳しく調べることにしています。(05日00:22)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2813254.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

外務省、報道各社に「配慮」要請 バングラテロで(5日)共同

外務省の能化正樹領事局長と川村泰久報道官は4日、バングラデシュの飲食店襲撃テロを取材する報道各社に「被害者家族の心情に一層の配慮」を求める文書を出した。

 文書は「ご家族の意向に沿わない形で取材が行われた事例が発生したと聞いている」と指摘した。外務省記者クラブ加盟各社や日本新聞協会、東京写真記者協会などに送られた。

http://www.47news.jp/news/2016/07/post_20160704222700.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バングラデシュ事件 亡くなった7人 羽田空港到着(5日)NHK

バングラデシュで起きた人質事件で、死亡した日本人7人の遺体とその遺族を乗せた政府専用機が、午前5時50分前、羽田空港に着陸しました。

バ ングラデシュの首都ダッカで、武装グループが飲食店を襲撃し、日本人7人を含む22人が死亡した事件を受けて、政府は、3日、政府専用機を現地に派遣しま した。そして、死亡した日本人7人の遺体とその遺族を乗せて、政府専用機は、日本時間の4日午後11時50分ごろ、首都ダッカの空港を出発しました。政府 専用機には、現地で対応にあたった木原外務副大臣や、死亡した日本人が所属する企業の関係者らも同乗していて、5日午前5時50分前、羽田空港に着陸しま した。
また、今回の事件でけがをして現場から救出された渡邊玉興さんを乗せた小型ジェット機が、午前3時47分ごろ、羽田空港に着陸しました。空港には、政府を代表して、岸田外務大臣と萩生田官房副長官が出迎えに訪れ、犠牲者に献花を行い、黙とうをささげました。
こ のあと、政府は、木原副大臣から現地の状況について報告を受けるため、総理大臣官邸で、関係閣僚による対策会議を開くことにしています。政府は、事件に巻 き込まれた日本人やその家族に対し、きめ細かい支援を続けるとともに、海外で日本人がテロ事件に巻き込まれないよう、世界各地の日本大使館や総領事館が中 心となって、安全確保に万全を期すとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010583631000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

少女にわいせつ行為をしようとした疑い、巡査長逮捕(5日)朝日

路上で少女(17)にわいせつな行為をしようとしたとして、福岡県警は4日、久留米署地域1課の巡査長、北嶋潤容疑者(25)=久留米市旭町=を強制わいせつ未遂の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認め「他にも複数の性犯罪をした」と供述しているという。
 監察官室によると、逮捕容疑は4月4日午後9時半ごろ、久留米市内の路上で、歩いていた少女に後ろから近づき、上着やズボンを脱がそうとしたというもの。少女が抵抗したため逃げたという。
 6月28日未明には市内の路上で、20代の女性のスカート内にスマートフォンが差し入れられる事件があり、逃げた車のナンバーから所有者の北嶋容疑者が浮上。6月28日のうちに県迷惑防止条例違反の疑いで事情を聴いたところ、未明の事件や4月の事件への関与を認めたという。いずれも当日は休みだった。
http://www.asahi.com/articles/ASJ747GVKJ74TIPE04M.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

連続不審火事件、火をつけた疑いで小6男児を補導 大津(5日)朝日

大津市内で6月に相次いだ連続不審火で、ごみ置き場のネットなどに火をつけて燃やしたとして、大津署は、市内の小学6年生の男児を器物損壊の疑いで補導し、同罪の非行事実で児童相談所に通告した、と4日、発表した。
 調べによると、男児は6月14日、大津市錦織1丁目で、ゴミ置き場のネットを燃やした疑いがある。このほか6月10日にあった3件についても同容疑で児相に書類送致された。
 男児は塾の帰り道などに、拾ったライターで火をつけていた。燃やすものによって炎の色が違う「炎色反応」について学んでから、炎に興味があり「違う炎の色が見たかった」と話しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ7453M9J74PTJB00V.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月4日 | トップページ | 2016年7月6日 »