« 2016年7月2日 | トップページ | 2016年7月4日 »

2016年7月3日

2016年7月 3日 (日)

集団登校の児童の列に車 殺人未遂容疑で逮捕状(3日)NHK

先月30日、岐阜県海津市で集団で登校していた小学生の列に乗用車が突っ込み8人がけがをした事件で、警察は車を運転していた男が児童らに故意にぶつかった疑いが強まったとして殺人未遂の疑いで逮捕状を取り、入院している男の回復を待って逮捕する方針です。

先 月30日、海津市海津町の市道で集団で登校していた小学生の列に乗用車が突っ込み、3年生から6年生までの男女合わせて8人が軽いけがをしました。車は現 場から走り去り、警察は近くの市役所の駐車場で車を見つけ、車内にいた60代の男を確保し、ひき逃げ事件として捜査していました。
これまでの警察 の調べによりますと、現場に目立ったブレーキの痕はなく、また、新たに、事故を目撃した人が車は事故直前ブレーキランプが点灯していなかったほか、車は減 速することなくアクセルを踏み込んだときに出るような音も聞こえたなどと話していることが分かったということです。
車は事故の直後にすぐ近くの交差点を曲がって走り去り、男は警察官に発見された際、車の中で自分の腹を刃物で刺していたということです。
警察は現場の状況などから、男が児童らに故意にぶつかった疑いが強まったとして殺人未遂の疑いで逮捕状を取り、入院している男の回復を待って逮捕する方針です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160703/k10010582121000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001


| コメント (0) | トラックバック (0)

イラクでテロ、83人死亡 イスラム国声明、報復か(3日)産経

イラクの首都バグダッドで3日、爆弾テロが2件あり、AP通信によると、計83人が死亡した。うち1件についてイスラム教スンニ派過激組織「イスラ ム国」(IS)が犯行声明を出した。イラク軍が先月下旬、中部の要衝ファルージャを奪還しており、ISによる報復の可能性がある。
 複数のイラク当局者によると、1件目はイスラム教シーア派住民が多く集まるバグダッドの商業地区で未明に発生。自動車爆弾によるとみられる爆発で78人が死亡、160人が負傷した。犠牲者の多くは子どもという。
 イスラム教のラマダン(断食月)期間中で日中は飲食が禁じられており、未明でも通りで多くの人が飲食を楽しんでいたとみられる。ISは声明で「聖戦士はシーア派への攻撃を継続する」と強調した。スンニ派のISはシーア派を敵視している。
 バグダッド東部でも爆弾が爆発し、5人が死亡、16人が負傷した。このテロで犯行声明は出ていない。(カイロ 共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/160703/afr1607030042-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【目黒バラバラ遺体】未発見の腕など捜索 警察官50人投入、池の水位下げ(3日)産経

東京都目黒区の区立碑文谷公園内の池で無職の阿部祝子(ときこ)さん(88)の切断遺体が見つかった事件で、警視庁碑文谷署捜査本部は3日、ポンプで池の水を抜いて水位を下げ、約50人態勢でまだ見つかっていない部位や遺留品を捜索した。
 捜査本部によると、遺体の一部は見つからなかったが、キッチンばさみなどを回収、事件に関連があるか慎重に調べる。1・3~1・4メートルあった水位を約50センチまで下げ、捜査員が池に入って棒を使って捜索した。
 6月23日午後、遺体の右脚が浮いているのを清掃作業員の男性が発見。その後の捜索で、頭部や胴体など十数の部位に分かれたほぼ全身が見つかったが、腕の一部などが未発見のまま。
 阿部さんは19日夜から20日朝の間に自宅マンションで事件に巻き込まれたとみられ、捜査本部はマンションに出入りした不審な人物がいないか捜査している。
http://www.sankei.com/affairs/news/160703/afr1607030031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子学生の脚を無断撮影 男性教授を諭旨解雇 東北芸術工科大 (3日)産経

東北芸術工科大(山形市)は3日までに、教え子の女子学生の脚などを無断で撮影するセクハラをしたとして男性教授を諭旨解雇処分にした。
 大学によると、昨年6月、研究室で女子学生を個別に指導中、机の下でデジタルカメラを構え、スカートや脚を撮影した。以前から不審な動きがあったため女子学生がスマートフォンで動画を撮影して確認し、大学に相談した。
 大学の調査に「勉強に励む姿を撮りたかった」などと話し、上半身を撮影したと主張した。画像は消去されていた。大学は、体の部位にかかわらず、本人の許可を得ずに撮影した行為がセクハラに当たると認定した。
http://www.sankei.com/affairs/news/160703/afr1607030028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

隣家に逃げて発覚 3歳と7歳の男児に暴行 35歳配管工の父逮捕 茨城・那珂(3日)産経

三男(7)と四男(3)に暴行したとして、那珂署は2日、暴行容疑で、父親で那珂市菅谷の配管工、中村文昭容疑者(35)を逮捕した。同署によると、「子供に手を上げたのは悪かった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1日午後8時ごろ、自宅で四男の顔に化粧箱を投げつけ、三男の尻の辺りを足蹴りしたとしている。同日午後9時ごろ、近所の人から「子供が逃げ込んできた」と同署に通報があり、事件が発覚した。
 同署によると、中村容疑者は妻と長男、次男を含む6人家族。妻は犯行当時、不在だったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/160703/afr1607030027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「人を殺した」刃物所持男が自首 札幌のマンション男性死亡(3日)共同

3日午後5時ごろ、刃物を所持した男が札幌・中央署に「人を殺しました」と自首した。男の説明に基づき、札幌市中央区のマンションに駆け付けた警察官が意識のない男性を発見。男性はその後、搬送先の病院で死亡が確認された。
 中央署は殺人容疑で男の逮捕状を請求、詳しい状況を調べている。
http://this.kiji.is/122291891885785094?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

目黒切断遺体、池からキッチンばさみ発見(3日)TBS

東京・目黒区の公園の池で女性の切断された遺体が見つかった事件で、警視庁は3日の池の捜索でキッチンばさみを発見し、押収しました。犯行に使われたものかどうか慎重に調べています。
 この事件は、目黒区の碑文谷公園の池で阿部祝子さん(88)の切断された遺体が見つかったものです。
 池からはこれまでに頭部や胴体など合わせて14の部位が見つかっていますが、警視庁が池の水を抜いて、3日、50人態勢で大規模な捜索を行ったところ、池の北東部でキッチンばさみを発見し、押収しました。
 遺体は、切断面などから、のこぎりを含む複数の刃物で切断されたとみられていて、警視庁は、このキッチンばさみが遺体の切断に使われたものかどうか、慎重に調べています。(03日16:52)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2812255.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅などで火災相次ぎ5人死亡 佐渡・北九州(3日)テレビ朝日

 3日朝、新潟県や福岡県で住宅などが全焼する火事が相次ぎ、住民とみられる遺体が見つかっています。
 午前4時50分ごろ、新潟県佐渡市の内海正雄さん(64)の店舗兼住宅から火が出ていると消防に通報がありました。火は約1時間40分後に消し止められ ましたが、2棟が全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかりました。現在、内海さんと母親のアサさん(94)、息子で中学生の正佳さん(13)の3人と連絡 が取れなくなっていて、警察が身元の確認を急いでいます。
 北九州市小倉北区では、午前0時40分ごろ、「家が燃えている」と119番通報がありました。会社員の中嶋法真さん(58)の木造2階建ての住宅が全焼 し、火は約4時間後に消し止められました。住宅の2階からは長女の真奈美さん(28)と長男の真之さん(21)の2人が見つかり、病院に運ばれましたが、 その後、死亡が確認されました。中嶋さんは家族4人暮らしで、中嶋さんと妻(52)は救助されて無事でした。警察と消防で出火の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078356.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日 単位・レベル) 
強盗検挙相次ぐ

【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012049

 今年1月に東京・福生市のディスカウントストアに押し入り、店員2人にスタンガンとナイフを突き付けたうえ、結束バンドで縛りあげて現金およそ130万円を奪って逃走していた40歳と47歳の男が警視庁に逮捕された。
 6月9日夜には東京・杉並区のマンションで、20代の女性の口をふさいで現金約9000円を奪ったとして27歳の男が警視庁に逮捕され、24日未明、佐賀県内で寝室に寝ていた1人暮らしの80代の女性に「金を出せ」と脅し、女性の顔面などを数回殴ったとして強盗傷害の疑いで25歳の男が佐賀県警に逮捕された。
 さらに青森県警は、同18日に弘前市のスーパーに刃物を持って押し入り、7万円を強奪した47歳の男を逮捕すなどこのところ強盗事件の検挙が相次いでいる。
 警察庁によると今年5月までの強盗事件の認知件数は361件で前年同期に比べて5件の減少。ランキングは大阪の55件、東京の33件、神奈川の29件、愛知の27件、兵庫の25件の順。
 検挙が相次いでいるが5月までの検挙率は70.6%で前年同期を11.1ポイントも下回った。 年間推移でみると平成27年の認知件数は790件で前年を405件下回り、平成20年には1649件の認知件数があったので、発生は減少傾向にあるのは確かなようである。
 一方、検挙率は平成20年には63.4%だったが27年には86.6%あり、しかも前年より14ポイントもアップしている。まだ5月現在だが今年に入って落ちているようだが、6月に入っての相次ぐ逮捕で来月は検挙率は上がるものと期待したい…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

トラック同士が衝突 30m下に転落し運転男性死亡(3日)テレビ朝日

 奈良市の国道にある高架橋で、2台のトラックが衝突して炎上する事故があり、そのうちの1台が橋から転落し、1人が死亡しました。
 3日未明、名阪国道の高峰橋で、2台のトラックが衝突する事故がありました。1台は道路上で炎上し、もう1台は橋の欄干を突き破って約30メートル下の 山林に転落しました。転落したトラックからは運転手の男性とみられる遺体が見つかっています。道路上のトラックの運転手は軽傷で、事故の状況について「よ く覚えていない」と話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078358.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

切断遺体、池の水位下げで捜索 東京・目黒(3日)共同

都目黒区の区立碑文谷公園の池で、近くの阿部祝子さん(88)の切断遺体が見つかった事件で、警視庁碑文谷署捜査本部は3日、ポンプで池の水を抜いて水位を下げ、約50人態勢でまだ見つかっていない部位や遺留品を捜索した。
 捜査本部によると、遺体の一部は見つからなかったが、キッチンばさみなどを回収、事件に関連があるか慎重に調べる。1.3~1.4メートルあった水位を約50センチまで下げ、捜査員が池に入って棒を使って捜索した。
 6月23日午後、遺体の右脚が浮いているのを清掃作業員の男性が発見。
http://this.kiji.is/122253742828552198?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「高性能な爆弾を仕掛けさせていただきました」八坂神社に爆破予告、京都府警が封鎖措置(3日)産経

京都府警東山署は2日、京都市東山区の八坂神社に「高性能な爆弾を仕掛けた」とする爆破予告のメールが届いたと明らかにした。同署は参拝者に避難勧告を行い、午後11時ごろに八坂神社の出入り口を封鎖し、威力業務妨害容疑で捜査。3日朝から神社敷地内の捜索を行う。
  同署によると、メールは東山区役所のホームページで区民の意見を受け付ける「ご意見メール」に届いた。送信者は特定の名前を名乗り、「八坂神社の敷地内複 数箇所に高性能な爆弾を仕掛けさせていただきました」と記載。爆破時刻は7月3~6日の午後3時半ごろ~午後10時半ごろと指定していた。
 区役所からの通報で発覚。不審物は見つかっていないという。
http://www.sankei.com/west/news/160703/wst1607030014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかりちゃん20年情報提供を(3日)NHK群馬

平成8年、群馬県のパチンコ店で当時4歳の横山ゆかりちゃんが行方不明になった事件から20年になるのを前に、警察などがチラシを配り、情報の提供を呼びかけました。

この事件は、平成8年7月7日、当時4歳の横山ゆかりちゃんが群馬県太田市のパチンコ店で行方が分からなくなったもので、警察は、店内から何者かに連れ去られたとみて捜査しています。
事件から20年になるのを前に、警察の捜査員などが市内の大型商業施設で、ゆかりちゃんを連れ去ったとみられる重要参考人の防犯カメラの画像が掲載されたチラシ1000枚を配りました。
また、身長が1メートル58センチほどとされる重要参考人の等身大の写真も設置され、買い物客らに情報の提供を呼びかけていました。
警察によりますと、ことし5月末までのおよそ20年間に3900件余りの情報が寄せられていますが、解決につながる有力な手がかりは得られていません。
太田警察署の池田康郎署長は、「捜査員1人1人が事件を絶対に解決するという強い思いを持ち、寄せられた情報をもとに捜査を徹底したい」と話していました。
情報の提供は太田警察署捜査本部のフリーダイヤル。
0120・889・324で受け付けています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/1066971391.html?t=1467515937807

| コメント (0) | トラックバック (0)

【加藤達也の虎穴に入らずんば】北朝鮮のスパイが「敵地」日本で接近した元首相、鳩山由紀夫氏の正体とは(3日)産経

過去にロシアや中国、韓国、北朝鮮などの「工作員」「諜報員」とされる人々を取材する機会があった。日本と国交がない北朝鮮以外は大使館など外交機関に籍を置いていたが、このような機関員を公安筋は「オフィシャルカバー(公的隠れみの)」と呼ぶ。
 当然のことだが彼らは自ら本来の身分を明らかにすることはない。日本の治安機関は情報を蓄積、分析して何国の誰それは機関員であると「認定」している。
  ロシア大使館の武官室は、オフィシャルカバーの巣窟だといわれる。そこにプーチン大統領の信任厚い武官がいた。彼の“本籍”は軍事諜報機関の軍参謀本部情 報総局(GRU)だった。日本語は流暢(りゅうちょう)ではなかったが、年長者を差し置いて武官室のトップとなり、日本の官僚OBや企業経営者らに人脈が あった。
 一方、大使館政治部に紛れ込んでいた対外情報庁(SVR)要員は安全保障関係の小さな研究会に足しげく通っていたが、筆者が知り合って間もなく胃を悪くし、10年ほど前に帰国した。
 武官は初対面の自己紹介で自分の名前を使っただじゃれで笑いを取るなど社交的だった。政治部員は日本語が流暢で話題豊富。人的魅力にあふれていた。
  話してみると2人とも特定個人の身辺情報については極めて熱心に聞いてくるが、秘密情報の収集に特別にきゅうきゅうとしている様子はなかった。武官に尋ね ると「監視が厳しいですから。危ないことはしていませんよ。大事なのは人脈作りです」と話したが、人脈を何に使うのかは明かしてくれなかった。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ダッカ人質テロ】安倍首相、関係閣僚らと国家安全保障会議(NSC)開催 今後の対応協議 (3日)産経

政府は3日午前、バングラデシュの飲食店が襲撃されたテロで安否不明だった日本人7人の死亡が確認されたのを受け、今後の対応を巡って協議した。安 倍晋三首相は官邸に入り、関係閣僚らと国家安全保障会議(NSC)を開催。現地の対策本部が収集した情報の分析や、遺族らを乗せた政府専用機の同日中の出 発に向け、準備状況を確認する見通しだ。
 死亡した男女計7人の遺族や、救出された男性1人に対し、政府は「なし得る限りの支援をしていく」(菅義偉官房長官)として、遺体の搬送を含め対応に万全を期す方針だ。
http://www.sankei.com/politics/news/160703/plt1607030016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

子ども性被害防止条例が成立(3日)NHK長野

6月定例県議会は最終日の1日、本会議が開かれ、これまで全国の都道府県で唯一制定されていなかった、子どもを性被害から守るための罰則を盛り込んだ条例案が可決されました。
 長野県は18歳未満の子どもとのみだらな行為を本人の同意の有無を問わずに罰することができる条例を全国の都道府県で唯一、定めていませんでしたが、子ど もに対する性被害が後を絶たないことなどから、新たな条例の制定をめざし、今の6月定例県議会に条例案を提出していました。
最終日の1日、本会議が開かれ、条例案を審議した委員会から「条例は必要だ」という結論に達したことが報告されました。
これに対して反対する議員から罰則規定を削除した修正案が提出されましたが反対多数で否決され、県が提出していた罰則を盛り込んだ条例案が賛成多数で可決されました。
この条例案の他、大北森林組合による補助金不正受給問題で国から補助金の返還などを求められた場合に備えた11億円余りを含む、一般会計の総額で21億500万円余りの補正予算案などあわせて23件も可決されました。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/1013429531.html?t=1467499974550

| コメント (0) | トラックバック (0)

DV被害相談センター 開設へ(3日)NHK奈良

夫婦間や恋人などからの暴力、DV=ドメスティックバイオレンスの相談を専門に受け付ける窓口が、2日、奈良市に設けられることになりました。
奈良県のまとめによりますと、県に寄せられたDVに関する相談件数は、昨年度は1406件に上り、8年連続で1000件を超えました。
このため奈良市は、これまでよりもきめ細かく対応できるよう、2日から、専門の相談窓口、「配偶者暴力相談支援センター」を開設することになりました。
支援センターでは、電話で受け付けたうえで、担当職員が面談や電話での相談にのるということです。
また、深刻な緊急時には警察などとも連携をとったり、被害者を一時的に保護する施設を紹介したりもします。
さらに、DVの被害者に加害者が近づかないよう裁判所が命じる「保護命令」の申し立て方についてもアドバイスするということです。
奈良市は「小さなことでも不安に感じたら相談してほしい」と利用を呼びかけています。
「配偶者暴力相談支援センター」の受け付けは2日開設され、毎週、火、木、土曜日の3日間。
午前10時から午後4時までです。
電話は、0742ー93-3150です。

 

http://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/2053476252.html?t=1467499778734

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺防止でコールセンター始動(3日)NHK徳島

振り込め詐欺などの被害を未然に食い止めるため、徳島県警察本部が四国で初めて導入したコールセンターの開所式が1日、行われ民間のオペレーターが、さっそく電話で注意の呼びかけをはじめました。
徳島市のコールセンター会社で開かれた開所式には、警察やセンターの関係者などおよそ20人が参加しました。
式ではオペレーターの女性が、「1本の電話を通じて多くの県民に注意喚起を行い、最大限の効果をあげられるよう業務に取り組みます」と決意を表明しました。
このあと、オペレーターたちは、固定電話の電話帳から無作為に抽出した、県内全域の人たちに向け、身に覚えのない代金の支払いを要求する「架空請求詐欺」 や、医療費の払い戻しなどのうその話で現金をだまし取る「還付金詐欺」の手口を丁寧に紹介しながら注意を呼びかけていました。
コールセンターでは、1日あたり150人以上への呼びかけを目指すほか、詐欺グループから押収した名簿を元に警察が作成したリストの提供も受け、ことし中に、のべ2万人への注意の呼びかけを行うことにしています。
県警察本部生活安全企画課の田村和之指導官は、「電話での呼びかけは詐欺被害の防止に大きな効果を発揮すると期待しています。事業を通じて得られた情報をさらなる対策にいかしたい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8023449151.html?t=1467499565246

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ダッカ人質テロ】事件に巻き込まれた方々 死者の名前判明(3日)産経

バングラデシュの飲食店襲撃テロ事件に巻き込まれた方々のうち、政府関係者らへの取材で氏名が判明したのは次の通り。
 【死亡】
 岡村誠さん(32)=アルメックVPI▽酒井夕子さん=同▽下平瑠衣さん=同▽小笠原公洋さん
 【負傷】
 ▽渡辺玉興さん=アルメックVPI
http://www.sankei.com/affairs/news/160703/afr1607030004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

密漁アワビ3千個余所持の疑い(3日)NHK

石巻市の湾内で、禁漁期間中に密漁したアワビ3000個あまりをカゴに入れて所持していたとして、男4人が海上保安部に逮捕されました。
調べに対し、2人は容疑を認めている一方、残る2人は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、美里町の無職、伊藤雅之容疑者(59)、登米市迫町の会社役員、白井孝史容疑者(42)、登米市南方町の無職、冨士原義経容疑者(33)、登米市米山町の無職、寺島孝容疑者(35)のあわせて4人です。
4人は、石巻市雄勝町の湾内で禁漁期間中に密漁したアワビおよそ3200個、金額にして290万円相当を所持していたとして県の漁業調整規則違反の疑いが持たれています。
宮城海上保安部が密漁の情報を得て、監視を強化していたところ、1日未明、男らがアワビをカゴに入れて海に沈めているところを見つけ、逮捕したということです。
宮城海上保安部が県内で密漁を摘発したのは、ことしに入って初めてです。
アワビ漁は、県内では3月から10月まで禁じられていて、調べに対し、伊藤容疑者ら2人は容疑を認めている一方、残る2人は「アワビのことは知らない」などと容疑を否認しているということです。
http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20160702/3687971.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

川遊びで銛、当たった兄死亡 中2弟を傷害容疑で逮捕(3日)朝日

一緒に川遊び中、兄の頭にもりを当てたとして、奈良県警は2日、県内の中学2年生の男子生徒を傷害容疑で現行犯逮捕し、発表した。兄は重体だったが、約5時間後に死亡した。生徒は「友だちに渡すつもりが、兄に当たってしまった」と話しているという。
 県警によると生徒は2日午後3時45分ごろ、同県東吉野村の高見川で中学3年生の兄の頭にもりを当て、負傷させた疑いがある。
 もりは柄が約2メートルの竹製だが、二股に分かれた先端部分は鉄製で長さ約10センチ。現場には兄弟と母、兄弟の友人の中学3年の男子生徒2人の 計5人がいた。友人の一人が生徒に「もりを貸して」と言い、生徒が投げて渡そうとした際に手元が狂ったとみられる。5人は母の運転する車で遊びに来ていた という。
http://www.asahi.com/articles/ASJ726T8SJ72POMB00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災で家族3人不明 新潟 佐渡市(3日)NHK

新潟県警察本部に入った連絡によりますと、3日午前5時前、佐渡市両津夷の住宅兼店舗から火が出て、この家に住む家族3人の行方が分からなくなっていると いうことです。付近の住民の話によりますと、この家には50代くらいの父親とその子ども、それに高齢の母親が住んでいるということです。警察や消防が、消 火活動を続けるとともに家族3人の安否の確認を進めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160703/k10010581551000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

バングラデシュ人質事件 IS名乗る組織が犯行声明(3日)NHK

バングラデシュの首都ダッカで飲食店に武装グループが押し入り、外国人の客などを人質にとって 立てこもった事件で、現場から20人の遺体が見つかり日本政府は2日夜、日本人7人の死亡が確認されたと発表しました。過激派組織IS=イスラミックス テートのバングラデシュ支部を名乗る組織が、犯行を認める声明を出し、現地の捜査当局は背後関係などについて調べを進めています。

バ ングラデシュの首都ダッカで、1日の夜、武装グループが飲食店に押し入り、外国人の客や店員を人質にとって立てこもった事件は、発生から10時間余りたっ た2日午前、治安部隊や軍の兵士などが店内に突入し、激しい銃撃戦となりました。バングラデシュ政府によりますと人質となっていた日本人1人を含む13人 を救出しましたが、現場からは20人の遺体が見つかり、菅官房長官は2日夜、連絡が取れなくなっていた日本人の男女7人全員の死亡が確認されたことを明ら かにしました。
犠牲者の大半は外国人で、これまでに▽イタリア人9人、▽アメリカ人1人、▽インド人1人の死亡が確認されたということです。
一方で、武装グループのうち、6人が治安部隊に射殺され、1人が拘束されたということで地元メディアは警察の話として全員がバングラデシュ人だと伝えています。
また、過激派組織IS=イスラミックステートのバングラデシュ支部を名乗る組織が日本時間の3日未明、インターネット上に犯行を認める声明を出しました。
声明の信ぴょう性は確認されていませんが、捜査当局は武装グループの背後関係や犯行の動機などについて調べを進めています。
事件が起きた地区は、大使館や外国企業が集まりふだんから多くの外国人が訪れる場所で、事件が起きたときは、イスラム教の断食の月=ラマダン中の最後の金曜日の夜で店は多くの人でにぎわっていたとみられています。

現地の日本人に衝撃広がる

日本人7人が亡くなった今回の事件について、バングラデシュに住む日本人の間では大きな衝撃が広がっています。
バ ングラデシュに進出する日本企業のコンサルタントを務める田中秀喜さんは親日的な国で起きた今回の事件について「まさかこの国で日本人が数多く巻き込まれ て亡くなる事件が起きるとは夢にも思っていなかった。それが現実に起きたということで非常に衝撃を受けている」と話していました。
そのうえで、子ども2人を含む家族4人で暮らす田中さんは「家族と一緒にいてよい国なのか、そこから考えざるをえないと受け止めている」と話し、現地の日本人社会に衝撃と動揺が広がっています。

詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160703/k10010581331000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

対向車線のトラックと衝突…バイクの高2男子が死亡(3日)テレビ朝日

茨城県鹿嶋市の県道で、バイクに乗っていた高校2年の男子生徒(17)がトラックと正面衝突して死亡しました。ツーリングの最中に事故に遭ったということです。
 2日午前5時ごろ、鹿嶋市の県道で、茨城県土浦市に住む高校2年の男子生徒が乗っていたバイクと対向車線を走っていた5トントラックが正面衝突しまし た。警察によりますと、男子生徒は意識不明の重体で病院に搬送されましたが、頭を強く打っていて、その後死亡しました。男子生徒は友人2人と早朝からツー リングに出掛けていたということです。現場は見通しの良い片側1車線の県道で、警察は、男子生徒のバイクが対向車線をはみ出した可能性があるとみて事故原 因を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078319.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「夫と口論になり刺した」69歳夫殺害で70歳妻を逮捕(3日)テレビ朝日

京都市で2日、69歳の夫を殺害したとして70歳の妻が逮捕されました。「夫と口論になった」と話しています。
 京都市右京区の主婦・加藤民子容疑者は午前4時ごろ、自宅で、夫の加藤弘一さんの首を刺して殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、民子容疑 者は「夫と口論になり、腹が立って首の辺りを包丁で1回刺した」と話しているということです。民子容疑者から「犬を預かってほしい」と電話を受けためいが 不審に思って自宅を訪ねると、民子容疑者が階段の手すりにひもを掛けて死のうとしていて、奥のリビングで布団を掛けられてうつぶせの状態で亡くなっている 弘一さんを見つけたということです。警察は、2年前にもこの夫婦の暴行事件を把握していて、トラブルがなかったか詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078332.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月2日 | トップページ | 2016年7月4日 »