« 痴漢撲滅イベント、女子高校生に「護身術」伝授 (10日)TBS | トップページ | ATM不正、南アの銀行の顧客情報3千件利用(10日)読売 »

2016年6月10日 (金)

JR北海道がレール異常放置 責任者が連絡忘れ(10日)日経

JR北海道は9日、北海道遠軽町の石北線生田原―生野間で、レール幅が基準値より約1ミリ狭くなっているのを3日朝に発見したが、責任者が必要な連絡を忘れ、補修が9日まで6日間にわたり遅れたと発表した。
 JR北海道によると、グループ会社が2~3日、線路の土台を突き固める作業をし、仕上がりを確認した3日朝にレール幅の異常を見つけた。責任者はJR北海道の旭川支社指令センターに報告すべきだったが9日朝まで忘れていた。
 JR北海道では、2013年9月にレールの異常を放置して脱線事故を招いた上、検査数値を改ざんし国土交通省の特別保安監査を妨害した経緯があり、再発防止に取り組んでいた。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09HAT_Z00C16A6CC1000/

« 痴漢撲滅イベント、女子高校生に「護身術」伝授 (10日)TBS | トップページ | ATM不正、南アの銀行の顧客情報3千件利用(10日)読売 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63756306

この記事へのトラックバック一覧です: JR北海道がレール異常放置 責任者が連絡忘れ(10日)日経:

« 痴漢撲滅イベント、女子高校生に「護身術」伝授 (10日)TBS | トップページ | ATM不正、南アの銀行の顧客情報3千件利用(10日)読売 »