« 走行中の列車に投石、器物損壊容疑で男を逮捕 (16日)TBS | トップページ | ATM一斉引き出し、新たに1人を逮捕 神奈川県警(16日)朝日 »

2016年6月16日 (木)

性犯罪厳罰化、告訴なくても処罰 法制審議部会が要綱案(16日)日経

 性犯罪の厳罰化を議論している法制審議会(法相の諮問機関)の専門部会は16日、強姦罪を起訴する際に被害者の告訴を不要とすることなどを盛り込んだ刑法改正の要綱案をまとめた。法制審は今秋にも開く総会で最終決定、答申を経て早ければ来年の通常国会での改正を目指す。
 施行前の犯罪でも告訴が不要になる。
  現行の刑法は、強姦罪や強制わいせつ罪を被害者の告訴がないと起訴できない「親告罪」と定める。性犯罪は被害者が訴え出にくく、表面化しない事件が多い。 要綱案は告訴がなくても強姦罪などを起訴できるようにするとしている。法務省幹部は「告訴の手続きが被害者にとって重い負担になってきた。負担を軽減する のが第1の目的」としている。
 施行前の犯罪についても告訴を不要とすることで、処罰できる範囲を広げる。被害者が望まない場合は、警察や検察が被害を認知しても起訴はしない運用をするという。
 法定刑の下限は、強姦罪を懲役3年から5年に、強姦致死傷罪を同5年から6年に引き上げる。3年以下の懲役にしか執行猶予が付かないため、改正後、強姦罪は原則、実刑になる。現行では被害者は女性だけだが、被害者、加害者ともに性別による限定をなくす。
  親など「監護者」としての支配的な立場を利用した性的行為には新たな規定も盛り込んだ。監護者が18歳未満の子供と性交したり、わいせつな行為をしたりし た場合、暴行や脅迫がなくても強姦罪や強制わいせつ罪が成立する。別居する祖父や母の内縁の夫など、監護者とは言いにくい相手については事件ごとに判断す る。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15H3I_W6A610C1CR0000/

« 走行中の列車に投石、器物損壊容疑で男を逮捕 (16日)TBS | トップページ | ATM一斉引き出し、新たに1人を逮捕 神奈川県警(16日)朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63786267

この記事へのトラックバック一覧です: 性犯罪厳罰化、告訴なくても処罰 法制審議部会が要綱案(16日)日経:

« 走行中の列車に投石、器物損壊容疑で男を逮捕 (16日)TBS | トップページ | ATM一斉引き出し、新たに1人を逮捕 神奈川県警(16日)朝日 »