« 把握できぬ「ご神体」…所在不明でも被害届出ず(3日)読売 | トップページ | 工藤会系組幹部ら逮捕=「暴排」標章店の関係者襲撃-福岡県警(3日)時事 »

2016年6月 3日 (金)

「土曜日の夜からこの場所にいる」不明男児を保護(3日)テレビ朝日

北海道七飯町で行方不明になっていた7歳の田野岡大和君が無事保護されました。大和君が発見された陸上自衛隊の演習場前から報告です。
 (渡辺真記者報告)
 現場は急展開を迎えました。大和君が発見されたのは、行方不明になってから7日目の朝でした。3日午前7時50分ごろ、現場から6キロほど離れた駒ケ岳演習場で、ミーティングを行うために建物を訪れた自衛隊員によって大和君は発見されました。大和君はマットレスにくるまった状態で、隊員の「田野岡大和君かい?」という質問に対し、「そうだ」と答えたということです。その後、大和君は病院へ搬送され、午前9時半ごろに両親によって本人だと確認されたということです。大和君は「ここまで1人で歩いてきた」「土曜日の夜からこの場所にいる」というふうに話していて、自衛隊員は「非常におなかを空かせた様子だったので、持っていた食べ物を与えてあげた」と話していました。捜査に関わっていた関係者一同も非常に安堵(あんど)の表情を浮かべていました。

2009_1229_211958annlogo1_3

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000076205.html

北海道七飯町で行方不明になっていた7歳の田野岡大和君が搬送された北海道函館市の市立函館病院が3日午前、会見を行いました。
 搬送された病院:「午前9時9分にドクターヘリにて当院に搬送されました。小児科医師と救急科医師にて診療を行っております。ほぼ1週間、水分しか取っていませんので、きょう自衛隊が発見したことによっておにぎりを2つ取ることができています」http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000076222.html

« 把握できぬ「ご神体」…所在不明でも被害届出ず(3日)読売 | トップページ | 工藤会系組幹部ら逮捕=「暴排」標章店の関係者襲撃-福岡県警(3日)時事 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「土曜日の夜からこの場所にいる」不明男児を保護(3日)テレビ朝日:

« 把握できぬ「ご神体」…所在不明でも被害届出ず(3日)読売 | トップページ | 工藤会系組幹部ら逮捕=「暴排」標章店の関係者襲撃-福岡県警(3日)時事 »