« 「義弟を柱にワイヤでつなぐ」夫証言 リサイクル店殺人(6日)朝日 | トップページ | パトカーがバイクに追突 中野区で“違反”追跡中(6日)テレビ朝日 »

2016年6月 6日 (月)

「特定抗争指定」を検討…組幹部射殺で激化警戒(6日)読売

神戸山口組と対立する山口組系の組員が逮捕されたことを受け、警察当局は両組織間の抗争が激化する恐れもあるとして警戒をさらに強化する。
 射殺事件を受け、警察庁はすでに、暴力団対策法に基づく「特定抗争指定暴力団」の指定に向けた事前準備を進めるよう、全国の警察に通達している。
 特定抗争指定は、指定暴力団同士が発砲などの重大事件を繰り返した場合に可能となる。今回の事件でも、神戸山口組側からの報復があれば、指定される可能性が高まるとみられる。
 今後の捜査では、事件の背景がどこまで解明できるかが焦点となる。
 捜査関係者によると、高木幹部が所属する池田組は昨年8月の神戸山口組の結成メンバーで、岡山で豊富な資金源を持つ有力組織とされる。高木幹部はそのナンバー2の「若頭」で、岡山市内の山口組系の組織から組員を大量に引き抜き、対立していた。

(ここまで365文字 / 残り318文字)http://www.yomiuri.co.jp/national/20160606-OYT1T50003.html

« 「義弟を柱にワイヤでつなぐ」夫証言 リサイクル店殺人(6日)朝日 | トップページ | パトカーがバイクに追突 中野区で“違反”追跡中(6日)テレビ朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63740000

この記事へのトラックバック一覧です: 「特定抗争指定」を検討…組幹部射殺で激化警戒(6日)読売:

« 「義弟を柱にワイヤでつなぐ」夫証言 リサイクル店殺人(6日)朝日 | トップページ | パトカーがバイクに追突 中野区で“違反”追跡中(6日)テレビ朝日 »