« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 不正改造パチンコ台、72万6千台を自主回収へ(30日)読売 »

2016年6月30日 (木)

漢方薬と偽りウーロン茶処方、338万円詐取容疑で逮捕(30日)朝日

 市販のウーロン茶を高額の漢方薬と偽って患者に処方したとして、大阪府警は30日、大阪市住吉区我孫子3丁目で「のぞみ薬局」を経営する原田実容疑者(65)=堺市堺区田出井町、別の詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で逮捕し、発表した。「簡単な方法で大金が手に入ると思った」と容疑を認めているという。
 生活環境課によると、原田容疑者は2013年10月~15年8月、白内障と診断された患者3人に、漢方薬「サフラン」を装ってウーロン茶を渡し、3人が住む大阪市から22回にわたり計338万円の調剤報酬を詐取した疑いがある。記録などから13~15年、同様に67人から計約2200万円を詐取したとみている。患者の一人は「『何にでも効く若返りの薬』と勧められた」と話しているという。
 原田容疑者は自分の薬局の従業員に難病感染を偽らせて調剤報酬をだまし取ったとして、大阪地検に詐欺罪で起訴されている。

http://www.asahi.com/articles/ASJ6Z52STJ6ZPTIL011.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 不正改造パチンコ台、72万6千台を自主回収へ(30日)読売 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63850150

この記事へのトラックバック一覧です: 漢方薬と偽りウーロン茶処方、338万円詐取容疑で逮捕(30日)朝日:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 不正改造パチンコ台、72万6千台を自主回収へ(30日)読売 »