« 架空掛け金名目、80歳女性から53万円詐取容疑 元保険代理店従業員を逮捕(30日)産経 | トップページ | 登校中の小学生8人けが はねた車か運転席の男確保 岐阜(30日)NHK »

2016年6月30日 (木)

知人殺害「松橋事件」の再審認める…服役した83歳宮田さん 熊本地裁(30日)産経

熊本県松橋町(現宇城市)で昭和60年、知人男性=当時(59)=を殺害したとして殺人罪などに問われ、懲役13年が確定し、服役した熊本市の宮田浩喜さん(83)の再審請求審で、熊本地裁(溝国禎久裁判長)は30日、再審開始を認める決定をした。
 弁護団は、凶器の小刀の形状と被害者の傷痕が一致しないとする鑑定書などを「新証拠」として提出。「宮田さんと犯行を結び付ける証拠は自白しかないが、客観的な事実と矛盾する」と主張し、裁判のやり直しを求めた。
 検察側は弁護団が提出した新証拠について「新規性、明白性がなく、再審を認める理由に当たらない」としていた。
 宮田さんは捜査段階で犯行を自白したが、一審熊本地裁の公判途中から否認に転じて無罪を主張。61年の熊本地裁判決は自白の任意性、信用性を認めて懲役13年とし、二審福岡高裁も支持した。平成2年に最高裁が上告を棄却し、刑が確定した。
 確定判決によると、宮田さんは昭和60年1月5日、松橋町の男性宅で将棋仲間ら3人と飲食中に男性と口論になり、一度帰宅した後、6日未明に男性宅に戻り、こたつに座っていた男性の首や顔などを小刀で突き刺して殺害した。
 平成24年3月、認知症の症状がある宮田さんに代わり、成年後見人の弁護士が地裁に再審請求した。
◇ 松橋事件の経過

昭和60年1月8日 熊本県松橋町(現宇城市)の民家で、男性=当時(59)=が殺害されているのが見つかる
 20日 県警の任意聴取に宮田浩喜さん(83)が犯行を自白、逮捕
 4月 熊本地裁の初公判で起訴内容を認める。その後、第5回公判で「自供の大部分は偽りだった」と否認
 61年年12月 熊本地裁が殺人罪などで懲役13年の判決
 63年6月 福岡高裁が控訴棄却の判決
 平成2年1月 最高裁が上告棄却。その後、宮田さんが服役
 11年3月 宮田さんが仮出所
 24年3月 宮田さんの成年後見人が熊本地裁に再審請求
 11月 地裁と検察、弁護側による3者協議開始
 27年12月 第20回で3者協議終了
 28年6月30日 地裁が再審開始を認める決定

http://www.sankei.com/west/news/160630/wst1606300035-n1.html

« 架空掛け金名目、80歳女性から53万円詐取容疑 元保険代理店従業員を逮捕(30日)産経 | トップページ | 登校中の小学生8人けが はねた車か運転席の男確保 岐阜(30日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知人殺害「松橋事件」の再審認める…服役した83歳宮田さん 熊本地裁(30日)産経:

« 架空掛け金名目、80歳女性から53万円詐取容疑 元保険代理店従業員を逮捕(30日)産経 | トップページ | 登校中の小学生8人けが はねた車か運転席の男確保 岐阜(30日)NHK »