« ススキノで安全守る取り締まり (7日)NHK | トップページ | 役員刺傷で工藤会事務所捜索(7日)NHK »

2016年6月 7日 (火)

漂着した木造船は北朝鮮の船か(7日)NHK

ハングルとみられる文字が記された木造船が、5日、むつ市の沖合いで発見され、青森海上保安部は、北朝鮮の船が流れ着いた可能性が高いとしています。
5日午後4時すぎ、むつ市の大畑漁協の組合員から「底を上に向けて転覆している船がある」とむつ警察署に連絡がありました。
青森海上保安部が確認したところ、むつ市の大畑漁港の北西2キロの海岸から50メートルほど離れた沖合で、木造船が転覆した状態で見つかりました。
引き上げたところ、船は、長さ9メートルで、船体に、ハングルとみられる文字が記されていることが分かり、青森海上保安部は、北朝鮮の船が流れ着いた可能性が高いとしています。
船内などから、遺体や遺留品は見つかっていません。
青森県の沿岸部では、去年の10月以降、北朝鮮のものと見られる船が合わせて6隻、確認されていて、このうち、去年12月、佐井村沖の定置網にかかった木造船の船内からは4人の遺体が見つかり、先日、北朝鮮の朝鮮赤十字会が遺骨の返還を求めてきたことから佐井村は、人道的な観点から返還する方針を示しています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6085900211.html

« ススキノで安全守る取り締まり (7日)NHK | トップページ | 役員刺傷で工藤会事務所捜索(7日)NHK »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63742899

この記事へのトラックバック一覧です: 漂着した木造船は北朝鮮の船か(7日)NHK:

« ススキノで安全守る取り締まり (7日)NHK | トップページ | 役員刺傷で工藤会事務所捜索(7日)NHK »