« 2016年6月28日 | トップページ | 2016年6月30日 »

2016年6月29日

2016年6月29日 (水)

他人のアパート売り9億円詐取 容疑で「地面師グループ」を逮捕 警視庁(29日)産経

他人のアパートを自分の所有物と偽って売買して代金をだまし取ったなどとして、警視庁捜査2課は29日、詐欺などの疑いで、さいたま市岩槻区、会社 役員、鯨井茂容疑者(49)ら3人を逮捕した。捜査2課によると、鯨井容疑者らは、不動産の所有者になりすます「地面師グループ」。
 鯨井容疑者らは東京都新宿区内にあるアパートなどが建つ計千数百平方メートルの土地を不正に取得。アパートなどの建物についても売買が成立し、抵当権も抹消されたとする契約書を偽造して港区内の不動産会社に示し、建物と土地の売買を持ちかけたという。
 逮捕容疑は平成22年10月~12月、新宿区内の建物の売買が成立していないのに自分の所有物と偽って登記し、港区内の不動産会社に土地と建物を売ったとして、代金計約9億円をだまし取ったなどとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160629/afr1606290013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「水質検査です」家に上がり、女子中学生の体を…(29日)テレビ朝日

水道の検査員を装って家に入り、女子中学生(15)の体を触った疑いです。
 鯉沼夏樹容疑者(34)は2月、千葉県流山市内のアパートの部屋を訪れて「水質検査で来ました」と嘘を言って上がり込み、家に1人でいた女子中学生の体 を触るなどしたとして逮捕されました。警察によりますと、女子中学生が逃げ出し、通行人に助けを求めたことで発覚しました。鯉沼容疑者は「体は触っていな い」と容疑を一部否認しています。県内では同様の被害が相次いでいて、警察が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078092.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

NTTグループかたる詐欺相次ぐ、被害総額1億円 (29日)TBS

NTTのグループ会社をかたり、社債の購入を勧誘するなどの詐欺被害が、東京都内で相次いでいることがわかりました。被害総額は去年1月から1億円近くに上っていて、警視庁が注意を呼びかけています。
 「(電話で)『NTT東日本です』って言うから、『はいはい』って受けて、『基本料金が安くなりますから』って。『詳細を書いた書類を送りますから読んでください』ということで」(詐欺の電話を受けた女性)
 先月26日、品川区に住む80代の女性宅に「NTT東日本」の関連会社の社員を名乗る女から電話がありました。その2日後、自宅に1通の書類が届きます。
 「一口5万円って書いていたのがあったんですよ。これを見て冗談じゃないわと思って」(詐欺の電話を受けた女性)
 内容は、「一口5万円で社債を購入し、転売すれば、多額の利益を得られる」というものでした。不審に思った女性は警視庁に相談。まもなく、男の声で電話がかかってきました。
 「『NTT東日本です』って言ったから、『その件は結構です』と言ったんです。そしたらすごいドスの利いた声で『電話止めるぞ!』ってひと言。その後は電話はかかってこないです」(詐欺の電話を受けた女性)
 女性は被害を免れましたが、その1週間前、同じ品川区で70代の男性宅にも「NTT東日本」の関連会社をかたった書類が届きました。その後・・・
 「NTTから書類が届いていませんか。今なら債券を倍で購入します」
 このような勧誘の電話があり、男性は社債の購入を決め、80万円をだまし取られました。
 こうした詐欺被害は、未遂も含めて、去年1月から都内で14件相次ぎ、被害総額は1億円近くに上るということです。
 NTT東日本は、「これらの勧誘については弊社グループと一切関係がない」とコメントしています。
 相次ぐ被害を受け、警視庁は、高齢者を中心に注意を呼びかけるとともに、複数のグループが事件に関わっているとみて捜査を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2809033.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「令状なしGPS捜査は違法」=立法措置必要と言及-名古屋高裁(29日)時事

愛知県警が捜査対象の乗用車に、裁判所の令状を受けずに全地球測位システム(GPS)端末を取り付けた連続窃盗事件の控訴審判決が29日、名古屋高裁であ り、村山浩昭裁判長は「令状の発布を受けずに行ったGPS捜査は違法」と述べた。男性被告(44)の控訴は棄却し、懲役6年の一審名古屋地裁判決を支持し た。
 村山裁判長は「GPS捜査はプライバシー侵害の危険性が否定できず、新たな立法的措置も検討されるべきだ」とした。弁護人によると、GPS捜査の立法措置に言及した判決は初という。
 判決によると、被告は2013~14年、愛知、岐阜両県で窃盗を繰り返すなどした。愛知県警は被告の車の底部にGPS端末を設置し、3カ月半で位置検索を1653回行ったが、村山裁判長は「捜査上必要とは認め難い場合にも検索が行われた」と批判した。
 弁護側は、GPS捜査に関連して集められた証拠の排除を求めたが、同裁判長は「採用した証拠はGPS捜査との関連性は強くない」と退けた。
 令状なしのGPS捜査をめぐっては、大阪地裁が昨年の判決で「重大な違法がある」と指摘。大阪高裁は今年3月、違法性を否定する逆の判断を示していた。
 愛知県警の話 判決の詳細を入手していないので回答を控える。
 広上克洋・名古屋高検次席検事の話 控訴棄却の判決が得られたことは妥当と考えている。(2016/06/29-20:13)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062900861&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

ガードルに金の延べ板 韓国の女ら、密輸未遂容疑で逮捕(29日)共同

女性用下着のガードルのポケットに細工し、金の延べ板約30キロ(約1億3650万円相当)を隠して密輸しようとしたとして、大阪府警は29日まで に、関税法違反(無許可輸入未遂)の疑いで自営業イ・プルン容疑者(27)ら20~40代の韓国籍の女4人を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は4月11日、韓国の仁川空港から関西空港に到着し、金約30キロを税関に申告せず密輸しようとした疑い。
 府警や大阪税関関西空港税関支署によると、日本で売却するため、イ容疑者は別の人物から無料通信アプリで指示を受けて密輸を主導し、運び役の3人を監視。
http://this.kiji.is/120834381622363636?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

勝手に更新で苦情 「ウィンドウズ10」の更新方法変更へ(29日)NHK

パソコンの基本ソフト、「ウィンドウズ」を巡って、勝手に最新版に更新され、パソコンに不具合が出たなどの苦情が相次いでいたことを受けて、提供元のマイクロソフトは、更新を拒否できる選択肢を分かりやすく表示するなど、更新方法を今週中に変更すると発表しました。
 マイクロソフトが提供するパソコンの基本ソフトの最新版、「ウィンドウズ10」を巡って、先月中旬から、勝手に更新されパソコンに不具合が出たなどの相談が相次いでいます。
こうした事態を受けて、マイクロソフトは最新版への更新方法を今週中に変更すると発表しました。
具体的には、先月中旬以降、パソコンで利用者がキャンセルの操作を行わなければ、自動的に最新版に更新されていましたが、今後はこうした方法での更新は行わないということです。
また、更新の案内画面についても、これまで「すぐに更新する」か、「更新日時を設定する」などの2つの選択肢だけを大きく表示していましたが、そこに「更新をしない」という内容の3つ目の選択肢を表示するということです。
マイクロソフト社は「利用者のかたがたの声を聞いて、分かりにくい点については改善することにしました。不明な点などがあれば、サポート窓口に問い合わせてほしい」とコメントしています。
サポート窓口の電話番号は、0120-54-2244です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160629/k10010577201000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家焼け跡から84歳女性遺体 首絞められた痕 名古屋(29日)朝日

名古屋市西区則 武新町3丁目で28日午前、民家火災があり、焼け跡から住人の会社役員長谷川槌子(つちこ)さん(84)の遺体が見つかった。司法解剖の結果、首に圧迫し た痕があることが判明。遺体や現場の状況などから県警は29日、何者かが長谷川さんを殺害後、部屋に火を放った殺人・放火事件と断定。西署に捜査本部を設 置した。
 県警によると、出火は28日午前8時半ごろで、近所の女性が119番通報した。約1時間半後に鎮火したが、鉄筋2階建ての1階の居間兼台所16平方メートルが全焼し、この部屋から仰向けで倒れている長谷川さんが見つかった。長谷川さんは一人暮らしだったという。
 その後の捜査で、居間兼台所と外をつなぐ勝手口の鍵がかかっていなかったことや、首を圧迫されて窒息死した可能性が高いことがわかった。
 県警は現場検証などで出火原因や奪われたものがないか調べ、付近の聞き込みや防犯カメラ映像の収集を進めるという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ6Y5WMPJ6YOIPE01H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日 単位・レベル) 
覚醒剤汚染はどこまで続く
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012039

 元プロ野球選手(48)が覚醒剤取締法違反で逮捕されたり、元俳優の男(51)が同法違反で現行犯逮捕されるなど覚醒剤事犯の摘発が相次いでいるが、今度は東海大相模高校(相模原市)の教諭(49)が大阪府警に逮捕された。
 逮捕容疑はマンションの部屋に覚醒剤を隠し持っていたとする所持容疑。
 教諭は「インターネットで知り合った密売人の男から購入した。知人と使うつもりだった」と供述している。
 警察庁によると今年5月現在の覚醒剤取締法犯の送致件数は5420件で、前年同期に比べて30件の増。送致人員は3689人で同43人の減。
 昨年の年間覚醒剤検挙人員は1万1022人で前年を64人も上回るなど、過去3年間、増加し続けている。そして今年も増加するのだろうか?
 有名人の逮捕などが相次ぐなど、取締を強化ているが、今月に入って、なんと国内で過去最大量の覚醒剤が押収されている。
 第11管区海上保安本部と沖縄地区税関などの合同捜査本部が那覇港那覇ふ頭に停泊したマレーシア船籍のヨットから押収したもので、押収量は国内過去最大量の約600キロ。末端価格は約420億円と言われている。
 どこまで浸透しているのか見えないだけに、いゃ〜な状況にあるようだ。
  都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

窓の鍵を加熱して侵入…空き巣容疑で会社員を逮捕 余罪も捜査/県警(29日)共同

アパート1階などを狙った空き巣をしていたとして、埼玉県警捜査3課と大宮署、浦和西署の合同捜査班は28日、窃盗などの疑いで、戸田市笹目7丁目、会社員の男(31)を逮捕した。
 逮捕容疑は4月13日午後3時ごろから14日午前10時半ごろの間、朝霞市のアパート1階の女性看護師(24)方に侵入、ピアス1組や腕時計5点など(計29万1千円相当)を盗んだ疑い。男は黙秘しているという。
 同課によると、男は掃き出し窓の鍵付近を加熱して侵入していた。捜査班はさいたま市南区のリサイクルショップで被害品のピアスを発見。防犯カメラの映像や手口などから浮上した。
 県南部では昨年8月下旬ごろから、アパートやワンルームマンションの1階掃き出し窓から侵入され、貴金属などが盗まれる事件が約20件(計約86万円相当)発生していた。同課は男方から本件とは別の貴金属の一部を発見しており、余罪を捜査する。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/06/29/04.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害女性、防犯カメラに自室に戻る姿 目黒の公園遺体(29日)日経

東京都目黒区の碑文谷公園の池で切断された阿部祝子さん(88)の遺体が見つかった事件で、阿部さんがマンション内で長男らを見送った後、自室に戻 る様子が防犯カメラに映っていたことが29日、警視庁への取材で分かった。碑文谷署捜査本部は阿部さんが自室に戻った後で事件に巻き込まれた可能性がある とみて調べる。
 捜査本部によると、阿部さんは19日午後に長男夫妻と外食し、世田谷区のマンション3階にある自室に帰宅した。午後8時ごろには神奈川県内の自宅に帰る長男らを3階のエレベーター乗り場まで見送った後、自室の方へ歩く姿がエレベーター内の防犯カメラに映っていた。
 マンション内には十数台の防犯カメラがあるが、この後に阿部さんが出入りする姿は確認されていない。20日午前に清掃業者が訪問した際は応答がなく、捜査本部は19日夜から20日午前にかけて被害に遭った可能性があるとみている。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG29H4R_Z20C16A6CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

霊感商法被害者狙う“詐欺”摘発、「犯人たち捕まえた」とうそ電話 (29日)TBS

過去に霊感商法の被害にあった人などを狙ってうその電話をかけ、現金をだまし取っていたとみられる詐欺グループが警視庁に摘発されました。
 逮捕されたのは、東京・中野区の職業不詳・阿由葉寛容疑者(42)ら3人です。阿由葉容疑者らは今月下旬、山口県の女性(76)に対し、「悪徳商法の犯 人たちを捕まえたので連絡しました」「未公開株を売却するには手数料が必要です」などと、うその電話をかけ、現金数百万円をだまし取ろうとした疑いが持た れています。
 阿由葉容疑者らは、過去に霊感商法や未公開株の詐欺被害にあった人などの名簿をもとに電話をかけていたとみられています。取り調べに対し阿由葉容疑者は、「何のことか分かりません」と容疑を否認しています。
 警視庁は、この詐欺グループが去年10月以降、あわせて2000万円以上をだまし取っていたとみて裏付けを進めています。(29日14:30)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2809052.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3階で事件に巻き込まれたか…目黒女性バラバラ遺体(29日)テレビ朝日

東京・目黒区で88歳の女性の切断された遺体が見つかった事件で、女性がマンション3階で最後に確認された19日夜以降、エレベーターの防犯カメラに映っていないことから、3階で事件に巻き込まれた可能性があるとみられています。
 警視庁によりますと、遺体で見つかった阿部祝子さんは19日午後8時ごろ、自宅マンション3階のエレベーターの前で長男を見送り、部屋に戻った後、行方 が分からなくなっていました。その後の捜査関係者への取材で、阿部さんは普段、階段を使わずエレベーターで移動していますが、午後8時以降、エレベーター 内の防犯カメラに映っていなかったことが分かりました。また、阿部さんの部屋から血液反応は出ていないということです。警視庁は、阿部さんが3階のどこか で事件に巻き込まれた可能性があるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078053.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車損壊事件で新たに神戸山口組系組員2人逮捕 計24人に 兵庫県警(29日)産経

指定暴力団山口組と神戸山口組の双方の組員が車を壊し合うなどして逮捕された事件で、兵庫県警暴力団対策課などは28日、山口組系組員2人の顔など を金属バットで殴ってけがをさせたとする傷害容疑で、いずれも神戸山口組系組員の高岡宏明(51)=神戸市中央区=と川村昌己(37)=福岡市博多区=の 両容疑者を逮捕したと発表した。それぞれ認否を保留しているという。
 一連の事件の逮捕者は神戸山口組側が4人となり、山口組側と合わせて計24人となった。
http://www.sankei.com/west/news/160629/wst1606290015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察管理情報悪用 女性につきまとい 長崎県警巡査を処分(29日)共同

長崎県警は28日、県警がデータ管理する自動車所有者情報から不正に知人女性の住所を割り出し、1年以上つきまとったとして、県警本部に勤務する20代の男性巡査を所属長訓戒の処分にしたと明らかにした。処分は3日付。
  県警監察課によると、巡査は県警情報管理課に電話し、捜査目的と偽って女性の情報を入手。2014年12月から今年3月まで、女性の車に自分の連絡先を記 した紙を残すなどの行為を繰り返した。女性が県警に相談、発覚した。県警の事情聴取に対し、巡査は事実を認め「女性と交際したかった」と話したという。
 監察課は「ストーカー規制法に触れる可能性もあったが、女性が軽い処分を望んだため立件しなかった」と説明している。=2016/06/29付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/255060

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニに男が押し入り 1週間前にも強盗被害に…(29日)テレビ朝日

 

埼玉県川口市のコンビニ店に男が押し入り、男性店員を脅して何も取らずに逃走しました。この店は1週間前にも強盗の被害に遭っていて、警察は手口などから同一犯とみて捜査しています。
 警察によりますと、29日午前4時半ごろ、川口市のコンビニ店でカウンターに商品を置いた男が突然、長袖シャツの左袖から包丁を取り出しました。男は包 丁を店員の男性に無言で突き付け、現金を要求しました。男性店員が事務室に逃げ込むと、男は何も取らずに自転車で逃走したということです。この店では、 22日にも現金19万円ほどが奪われる強盗の被害に遭っていて、警察は手口や犯人の特徴から同一犯とみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078045.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東海大相模高教諭が覚醒剤を所持「ネットで知った密売人から購入した」 元ラグビー部顧問、大阪府警が逮捕(29日)産経

マンションの部屋に覚醒剤を隠し持ったとして、大阪府警が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、東海大相模高校(相模原市)の教諭、今井隆友容疑者 (49)を逮捕していたことが28日、府警への取材で分かった。「インターネットで知り合った密売人の男から購入した。知人と使うつもりだった」と容疑を 認めている。
 逮捕容疑は今月、神奈川県内の自宅とは別のマンションの部屋で少量の覚醒剤を隠し持ったとしている。
 府警が違法薬物の密売ルートを捜査していたところ、今井容疑者が覚醒剤を所持している疑いが浮上。部屋を捜索したところ、少量の覚醒剤が見つかった。
 今井容疑者は最近までラグビー部の顧問を務めていたという。同高は「担当者がいないため対応できない」としている。
http://www.sankei.com/west/news/160628/wst1606280092-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害女性、トラブル情報なく=周辺で不審者、公園池遺棄-警視庁(29日)時事

東京都目黒区にある区立碑文谷公園の池で近くに住む阿部祝子さん(88)の切断された遺体が見つかった事件で、阿部さんをめぐり目立ったトラブルは把握さ れていないことが28日、捜査関係者への取材で分かった。阿部さん宅近くでは約1カ月前、不審者の情報が寄せられており、警視庁碑文谷署捜査本部は関連を 調べている。
 捜査関係者などによると、阿部さんは約10年前から世田谷区野沢のマンションで1人暮らしをしていた。フラダンスを習うなど活動的 で、近所を出歩く姿も目撃されていた。夫は既に亡くなっているが、神奈川県に住む長男家族が週に1回程度自宅を訪れていた。(2016/06 /28-22:52)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062800954&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラ“死角”知る者の犯行か 切断遺体事件(29日)テレビ朝日

 

東京・目黒区で女性の遺体が見つかった事件で、女性のマンションの防犯カメラに不審な人物が映っていないことが分かりました。警視庁は、犯人がカメラの死角を知っていた可能性もあるとみて調べています。
 警視庁は、阿部祝子さん(88)の姿が最後に確認された19日夜以降に、犯人が阿部さんのマンションで遺体を切断して運び出したとみています。その後の 捜査関係者への取材で、19日夜以降、マンションのメインの出入り口やエレベーターの防犯カメラに不審な人物が映っていないことが分かりました。一方で、 マンションには幹線道路に出られる非常階段があり、ここのカメラには死角があるということです。警視庁は、犯人がカメラの死角を知っていて、非常階段で遺 体を運び出した可能性もあるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000078033.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性の下着無理矢理脱がせ局部触った疑い、自称介護福祉士逮捕(29日)TBS

 

先月、埼玉県入間市の路上で、帰宅途中の10代の女性の下着を無理矢理脱がせ局部を触るなどしたとして、自称介護福祉士の男が警察に逮捕されました。
 強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、入間市の自称介護福祉士・高見澤祐生容疑者(33)です。高見澤容疑者は、先月24日夜、入間市の路上で専門 学校から帰宅途中の10代の女性を、後ろから口を塞いで「騒ぐな、殺すぞ」などと脅して、無理矢理ショーツを奪った上、局部を触るなどした疑いが持たれて います。警察によりますと、高見澤容疑者は容疑を認めているということです。
 現場付近では、今年に入ってから同様の手口の事件が少なくとも10件以上起きていて、警察は高見澤容疑者の余罪についても詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2808642.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高級自転車を盗んだ疑い、ベトナム国籍の男を公開手配 (29日)TBS

高級自転車を盗んだ男を公開手配です。
 高級自転車を盗んだとして、ベトナム国籍のグェン フイ ティン容疑者(23)が警視庁に公開手配されました。グェン容疑者は、先月2日、東京・大手町の駐輪場で、男子高校生が所有する時価25万円相当のスポーツタイプの高級自転車などを盗んだ疑いが持たれています。
 東京駅周辺では今年に入ってから先月までに高級自転車ばかり47台が盗まれていて、警視庁はベトナム人グループによる犯行とみて詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2808789.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トルコの空港でテロ、28人死亡 イスタンブール、60人負傷(29日)共同

【カイロ共同】トルコの最大都市イスタンブールのアタチュルク国際空港で28日夜(日本時間29日未明)、複数の爆発があった。イスタンブールの知事は地元メディアに対し、28人が死亡、60人が負傷したと明らかにし、3人の自爆犯によるテロだと語った。
 内戦の続くシリアと国境を接するトルコでは、イスラム過激派組織や少数民族クルド人勢力によるテロが相次いでいるが、国際空港が標的となるのは異例。
 アタチュルク国際空港は中東と欧州、アジアを結ぶ国際ハブ空港で、日本人を含む多数の外国人旅行客らが利用している。在イスタンブール日本総領事館が日本人の被害の有無を調査している。
http://this.kiji.is/120620701991241205?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

長野 松本の女性殺害事件 室内にはサンダルの跡(29日)NHK

長野県松本市の住宅で、この家に住む53歳の女性が刃物で切られて殺害された事件で、室内にはサンダルの跡が残っていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は、犯人のものの可能性があるとみて詳しく調べています。

この事件は、27日午前1時すぎ、長野県松本市の住宅で、この家に住む工場従業員、山田佐登美さん(53)が刃物で首の後ろなどを切られて殺害されたものです。
これまでの調べで、住宅には荒らされたような跡はなかったということで、警察がさらに現場の状況を調べたところ、室内にサンダルの跡が残っていたことが捜査関係者への取材で分かりました。
警察は、サンダルの跡は犯人のものの可能性があるとみて、どこで購入されたものか詳しく調べています。また、山田さんの手元には短い髪の毛が数本残されていたということで、警察は犯人の髪の毛の可能性があるとみて詳しい鑑定を進めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160629/k10010575871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

賞味期限切れ食品 スーパーの商品棚に 69歳女を起訴(29日)毎日

3年前に賞味期限が切れたマーガリンをスーパーの商品棚に置いたとして、名古屋地検は28日、業務妨害の罪で、愛知県清須市の無職、岸津弥子容疑者(69)を起訴した。
 捜査関係者によると、他に計3店のスーパーで2007〜08年に賞味期限の切れた小麦粉を置いたことも認め「処分に困り置いてしまった」と供述している。

http://mainichi.jp/articles/20160629/k00/00m/040/086000c

| コメント (0) | トラックバック (0)

4200万円詐取容疑…三菱電機子会社元社長ら(29日)読売

 

「三菱電機」(東京都千代田区)元社員らによる架空発注事件で、警視庁は28日、新たに同社子会社「三菱電機インフォメーションテクノロジー」(別会社 と合併)元社長野村斉(70)(世田谷区)、別の子会社「三菱電機インフォメーションシステムズ」元社員金山茂敏(66)(富山県立山町)の両容疑者を詐 欺容疑で逮捕した。
 発表によると、2人は2009年5月~10年5月、東海道・山陽新幹線のネット予約システム「エクスプレス予約」の保守業務の一部を、横浜市のシステム開発会社が三菱電機から受注したと装い、同社から架空の外注費約4200万円をだまし取った疑い。
 2人は同社元社員渡辺勇治容疑者(58)(詐欺容疑で逮捕)から架空発注の手法を教わり、システム開発会社に協力させて外注費をだまし取り、一部をバックさせていたという。同庁は2人が詐取金を株式投資や借金返済などに充てたとみている。

(ここまで384文字 / 残り145文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160628-OYT1T50087.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「人食い用水路」岡山の怪 交通死亡事故の1割が転落死(29日)朝日

岡山県で人々が用水路に落ちる事故が相次いでいる。自転車やバイク走行中の転落死は、過去3年間で31件。県内の交通事故死者数の1割を超える。なぜこうも危ないのか。
 4月12日午前8時ごろ、岡山市東区の用水路に男性が落ちていると、119番通報があった。県警によると、近くに住む男性(70)で、溺死(できし)だった。現場は、住宅街の市道沿いにある深さ約2メートルの用水路。幅2・1メートル、長さ3・2メートルの柵のない短い橋から、自転車ごと落ちたとみられる。
 岡山市内では、人が用水路に落ちる事故は珍しくない。3月上旬にも男性(68)が南区の用水路で亡くなった。現場は柵も街灯もなかった。夜に自転 車ごと誤って転落したとみられる。今月上旬にも、同区内の用水路に男性(75)が自転車ごと転落。頭を強く打って意識不明となった。
 昨年1年間でみると、岡山県全体では、用水路などに落ちて12人が亡くなっている。県警交通企画課によると、自転車やオートバイを運転中の転落死者数は全国ワースト1位。県内の交通事故死亡者87人のうち13・8%を占め、この割合は全国平均の約6倍にあたる。
 「全国の病院で勤務してきたが、こんなに用水路に人が落ちる街は初めてだ」。倉敷中央病院救命救急センターの市川元啓(もとひろ)医師は驚く。昨年、用水路に落ちて救急搬送されたのは89人にのぼり、うち14人が集中治療室に。 首や顔から落ちて骨折するケースが多い。市川医師は「歩いて来院する人も含めれば、さらに増える」。昨年12月には県外出身の前県警本部長が県議会で「全 国で本県のみが突出して最多という特異な状況だ」と答弁した。ネット上では「岡山の用水路は人食い用水路」とのコメントが書き込まれた。
 なぜ、こんなに落ちるのか。残り:660文字/全文:1404文字

http://www.asahi.com/articles/ASJ6X5J5HJ6XUTIL04G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月28日 | トップページ | 2016年6月30日 »