« 2016年6月25日 | トップページ | 2016年6月27日 »

2016年6月26日

2016年6月26日 (日)

偽造キャッシュカード被害、3年ぶり増加 15年度13%増(26日)日経

 偽造キャッシュカードによる被害が再び増えている。金融庁がまとめた2015年度の被害件数は339件で前年度比13%増加。3年ぶりに増加に転 じた。カード被害を巡っては、今年5月にも偽造した海外のクレジットカードでATMから一斉に現金が引き出される事件が起きている。犯罪集団が動きを活発 化させているとの指摘もある。
 金融庁によると、偽造キャッシュカードによる預金の不正引き出し件数のピークは05年度の911件。銀行側 は新たに発行するキャッシュカードを原則、偽造しにくいICチップ付きに変更。磁気ストライプだけの場合でも、暗証番号などの情報を抜き取られないように 工夫してきたことで被害件数は減少傾向にあった。
 15年度も水準自体はピークの3分の1にとどまるものの、3年ぶりに増加。インターネットバンキングを使って預金を不正に引き出す被害も7%増の1509件となり、そろって増加した。平均の被害額は偽造カードが46万円、ネットバンキングが158万円だった。
 一方、今年5月には偽造した海外のクレジットカードを使い、全国のコンビニATMから約18億円が一斉に引き出される事件が発生した。振り込め詐欺などの犯罪集団が手口を多様化させている可能性があり、金融庁も警戒を強めている。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF26H08_W6A620C1NN1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

新型パトカーも…犯罪被害防止パレード 江戸川区(26日)テレビ朝日

東京・江戸川区の葛西臨海公園では、子どもたちや高齢者約400人が犯罪の防止を訴え、警視庁の音楽隊や警察犬とともにパレードを行った。会場には、ス ポーツカーを改造した新型パトカーも展示された。警視庁は自転車やオートバイの盗難被害が去年よりも増加傾向にあるということで、注意を呼び掛けている。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077859.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組・司忍組長の秘書逮捕 身分偽り口座開設容疑 警視庁(26日)産経

暴力団組員であることを隠してインターネットバンキングの口座開設を申し込んで契約書類をだまし取ったとして、警視庁荒川署は詐欺容疑で、名古屋市 南区柴田本通、指定暴力団山口組系組員、後藤茂夫容疑者(51)を逮捕した。同署によると、「昔のことでよく覚えていない」と供述している。
 後藤容疑者は山口組の篠田建市(通称・司忍)組長に24時間同行し、身の回りの世話をする秘書を長年務めている。
 逮捕容疑は平成22年11月ごろ、暴力団組員ではないと偽り、インターネットバンキングの口座開設を申し込み、ログイン情報などが記された契約書類をだまし取ったとしている。
 口座は個人用とみられ、残高もあまりなく、ほとんど使われていなかったという。

http://www.sankei.com/affairs/news/160626/afr1606260015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・荒川土手に女性?の白骨遺体 目立った傷なく 警視庁(26日)産経

26日午後2時半ごろ、東京都江東区東砂の荒川沿いの土手の林に「人の死体のようなものがある」などと110番通報があった。警視庁城東署員が駆け つけたところ、頭の一部が白骨化した遺体がうつぶせに横たわっているのが見つかった。着衣などから女性とみられる。同署は身元の確認を進めるとともに、死 亡した経緯など、事件性の有無についても調べる。
 同署によると、遺体に目立った傷はない。身長160センチくらいで、セーターにズボンを着ていた。川べりから離れた場所で見つかったといい、腐敗が進んでいることから、死後相当の期間が経過しているとみられる。
 周辺でバッタ採集をしていた男児(7)とその父親の40代男性が見つけ、通報した。
http://www.sankei.com/affairs/news/160626/afr1606260019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

石川県天然記念物にくさび6本 白山国立公園の百万貫の岩(26日)共同

白山国立公園にある石川県指定の天然記念物「白峰百万貫の岩」に、ロッククライミング用の「ハーケン」と呼ばれるくさびが少なくとも6本打ち込まれていることが26日、分かった。県文化財課が確認した。
 県によると自然公園法違反や県文化財保護条例違反の恐れがある。県文化財課の浅田隆課長は「地域の歴史を示す資料価値が損なわれた。劣化の恐れもあり、ハーケンをすぐ抜くことは考えていないが注意して文化財を巡回したい」と話した。
 ハーケンは今月14日に岐阜県御嵩町にある国の天然記念物「鬼岩」で見つかったばかり。クライミング人気が高まる中、クライマーのマナーが問われそうだ。
http://this.kiji.is/119727742564417543?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

パドルボード転覆、親子ら3人投げ出され父死亡(26日)読売

26日午後0時半頃、香川県東かがわ市の山田海岸の沖合約150メートルで、親子ら3人が乗ったボード型遊具(全長3・4メートル)が転覆した。
 3人は海に投げ出され、同県三木町平木、会社員山本尚勇さん(40)が搬送先の病院で死亡。同乗していた山本さんの小学1年の息子(7)と友人の男児(6)は、遊具につかまるなどして救助され、命に別条はないという。
 3人が乗っていたのは、立ち乗りしてオールでこぐ「スタンド アップパドルボード」(SUP)と呼ばれるもの。県警東かがわ署は、3人が風を受けるなどしてバランスを崩した可能性もあるとみて調べている。同署による と、山本さんはこの日、友人ら3家族計11人で遊びに来ていたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160626-OYT1T50069.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱中症の疑いで7人搬送、2人重症 千葉のロードレース(26日)朝日

千葉県富里市で26日午前にあった「スイカロードレース大会」で、出場した20~50代の男女7人が熱中症のような症状を訴えて、病院に搬送された。このうち男女各1人が重症。男性1人が搬送時に意識がなかったという。銚子地方気象台によると、同市に隣接する成田市の午前の最高気温は28・9度だった。
 大会は富里市特産のスイカを食べながら、3~10キロを走るロードレースイベント。大会実行委員会によると、県内外から約1万2400人が参加した。実行委は放送や貼り紙で、水分補給の徹底や体調が悪ければすぐに走るのをやめるよう呼びかけていた。
http://www.asahi.com/articles/ASJ6V56XDJ6VUDCB00J.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル) 
殺人の被害者は女性高齢者に多い
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1012049

 

東京・目黒区の公園の池で切断された遺体が見つかった事件-遺体は身長が1㍍48㌢から1㍍55㌢くらいの女性で白髪混じり。右足の太ももからは骨折の治療に使ったボルト2本が見つかったほか、下の歯には治療痕が複数箇所あり、しかも中には銀が詰められた歯もあるという。
 これだけ多くの特徴があるほか、新聞やテレビ報道が続いているのに、どうして身元が分からないのか? ということは何らかの原因で死亡した後で遺体の処置に困りバラバラにしたのか、殺害してバラバラにしたのか?いずれにせよ犯人は身内の者で名乗り出られないのだろう。名乗り出れば即、犯人に繋がるからだ。当然、警察には相当の情報が寄せられているはずで、解決には時間はかからないだろう。
  逃げられませんよ。自首しなさい!

 警察庁によると今年5月までの殺人の認知件数は374件で前年同期より33件減少している。
 ランキングをみると大阪が40件、東京が34件、神奈川が27件、福岡が25件、愛知の24件と続いた。
 検挙率は全国平均が前年同期より2.3ポイント上回り94.9%。300%の秋田をトップに100%代が29道府県警もあった。発生の0が続いているのは富山、石川、福井、島根の4県。
 被害者の年令を見ると男性の場合は40歳代が最も多く37件、続いて50歳代と30歳代がそれぞれ29件の順。これに対して女性は80歳代が最も多く24件、40歳代が22件、20歳代が20件と続いた。
 殺人事件の被害者は男性は働き盛りで女性は高齢者に多いという特徴があるようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

芸能人SNSへのストーカー、殺人予告… 民間企業が監視サービス開始 人工知能(AI)で危険を把握(26日)産経

東京都小金井市で音楽活動をしていた女性(20)がファンの男(27)にSNS(会員制交流サイト)上でつきまといを受けた末に刺傷された事件は改 めてストーカー事件の恐ろしさを見せつけた。こうした中、ネットセキュリティー大手「イー・ガーディアン」が、芸能人に対するネット上の危険な投稿を監視 するサービスを始めた。「殺す」などの文言を含む書き込みを発見し次第、所属芸能事務所に対応を促す。サイバー空間のストーカー対策の切り札となるか注目 される。
 芸能人らへのストーカー被害では、私大3年の冨田真由さんが5月、ファンの岩埼友宏容疑者に20カ所以上も刺された。岩埼容疑者は以前から冨田さんのツイッター(短文投稿サイト)に執拗に書き込み、冨田さんは警察に相談していたが、結果として後手に回った形だ。 同社が今回始めるのは芸能事務所向けの有料サービスで、その事務所所属の芸能人に対するSNS上の危ない投稿を監視する。
 具体的にはツイッター▽フェイスブック▽各種ブログ▽LINE(ライン)アカウントへのコメント▽匿名掲示板への投稿-などで、佐伯朋嗣・同社取締役は「監視対象件数は1カ月でざっと1千万件に達する」と話す。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

大網白里市のホテルに強盗(26日)NHK

26日未明、千葉県大網白里市のホテルに刃物のようなものを持った3人組が押し入り、事務室にいた経営者の男性を脅して現金およそ18万円を奪って逃げ、警察が強盗事件として捜査しています。

26日午前3時半ごろ、大網白里市富田の「ホテルキャッスル」の2階の事務室に目出し帽のようなものをかぶった3人組が押し入り、室内にいた76歳の経営者の男性に刃物のようなものを突きつけて「金、金、金」などと脅しました。
男性が現金の保管場所を伝えると、3人組は引き出しの中から現金およそ18万円をわしづかみにして逃げたということです。
警察によりますと、当時、事務室の中には経営者のほかに従業員など3人の女性がいましたがけがはなく、ホテルの宿泊客にもけがはなかったということです。
3人組はいずれも上下共に黒っぽい服装で、目出し帽のようなものをかぶっていたということです。
現場はJR大網駅から東におよそ2キロ離れた住宅と畑が混在する地域で、警察は強盗事件として逃げた3人の行方を追っています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/1086969241.html?t=1466910699907

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・大田区で不審火2件、オートバイなど焼ける (26日)TBS

26日未明、東京・大田区の公園などで自転車やオートバイが焼ける不審火が相次ぎました。
 26日午前2時前、大田区西馬込の公園で「自転車の荷台から火が出ている」と、近所に住む男性から110番通報がありました。火は男性によって消し止められましたが、自転車のかごに入っていた衣類などが焼けました。
 そのおよそ30分後、200メートルほど離れたアパートの駐輪場で止めていたオートバイから火が出ているのが見つかり、座席部分などが焼けました。
 いずれも火の気がないことから、警視庁は連続放火事件とみて詳しく調べています。(26日11:04)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2806738.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米軍また飲酒事故=軍属の女逮捕、酒気帯び容疑-沖縄(26日)時事

沖縄県沖縄市の市道を酒気帯び状態で運転したとして、県警沖縄署は26日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、米空軍の軍属フランシス・シェイクイーン・エリージャ容疑者(24)=同市胡屋=を現行犯逮捕した。「前日に飲んだだけだ」と容疑を否認している。
 沖縄県では今月4日、米兵の女が酒酔い運転で衝突事故を起こし、日本人2人が重軽傷を負っている。
 逮捕容疑は26日午前4時半ごろ、沖縄市桃原の市道で、酒気帯び状態で乗用車を運転した疑い。
 同署によると、エリージャ容疑者の車は赤の点滅信号で一時停止せず、交差点に進入。右から来た日本人男性の車と衝突した。男性は痛みを訴え病院に搬送されたが、大きなけがはないという。
 目撃者の110番で駆け付けた署員が検査したところ、容疑者の呼気から基準値の約4倍のアルコールが検出された。(2016/06/26-11:58)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062600039&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

サイクリング協会、2億7000万円回収不能に(26日)読売

公益財団法人「日本サイクリング協会」(東京都品川区)が都内のコンサルティング会社に資産運用を委託した約3億円のうち、約2億7000万円が回収できなくなっていることが、協会関係者への取材でわかった。
協会は資金不足に陥っており、「資金が戻らなければ解散せざるを得ない」(協会幹部)としている。コンサルティング会社は協会に「別事業に投資して失敗した」と説明。協会側は、当初の説明が虚偽だったとして、警視庁への告訴なども検討している。
 協会によると、2011年3月頃、資産運用を相談した東京・銀 座のコンサルティング会社から「シンガポールの銀行の割引円建て債を約2億6000万円で購入すれば、3年後に3億円になる。その他、約4000万円の利 息も入る」などと持ちかけられた。協会は同月、同社と資産運用のコンサルティング契約を結び、約2億6000万円を同社の口座に入金した。

(ここまで382文字 / 残り629文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160625-OYT1T50139.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

関係者が高島礼子に離婚のすすめ! 高知容疑者は自宅でも薬物使用か(26日)産経

覚醒剤と大麻所持の疑いで元俳 優、高知東生(たかち・のぼる)容疑者(51)が現行犯逮捕された事件を受け、妻の女優、高島礼子(51)が複数の関係者から離婚を促されていることが 25日、分かった。今後の結婚生活や仕事にも多大な影響を及ぼしそうなことから、高島も真剣に考えているようだ。この日は、夫妻が住む東京都内の自宅から ストローが押収されていたことも判明した。(サンケイスポーツ)

 1999年の結婚から17年。高知容疑者とおしどり夫婦として知られた高島が、いま大きな決断を迫られている。
 最愛の夫が、横浜市内のラブホテルで知人のクラブホステス、五十川敦子容疑者(33)とともに覚醒剤と大麻所持の疑いで逮捕。薬物だけでなく、“不倫”まで…。
 大きなショックを受けている高島に、彼女が絶大な信頼を寄せる関係者が「これから先のことをよく考えた方がいい」と離婚を促したという。
 結婚生活はもちろんのこと、高島が警察官役で主演する7月21日スタートのテレビ朝日系「女たちの特捜最前線」(木曜後8・0)など、夫の逮捕が今後の仕事に影響を与える可能性は大。

続きを読む

http://www.sankei.com/affairs/news/160626/afr1606260005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げ死亡事故で容疑者逮捕(26日)NHK

今月24日、千葉県松戸市で、無免許で乗用車を運転し、オートバイに乗っていた50歳の男性と衝突して死亡させそのまま現場から立ち去ったとして、千葉県柏市の49歳の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは柏市青葉台の無職松本一樹容疑者(49)です。
警 察によりますと、松本容疑者は24日午後4時すぎ、松戸市松戸新田の県道で、無免許で乗用車を運転し、オートバイに乗っていた松戸市高塚新田の会社員、長 崎孝司さん(50)と衝突して死亡させ、そのまま現場から立ち去ったとして、ひき逃げと無免許過失運転致死の疑いが持たれています。
警察によりますと、事故現場に松本容疑者が運転していた乗用車が乗り捨てられていたことから事情を聴いていたということで、調べに対し容疑を認めているということです。
現場は片側一車線の見通しの良い直線道路で、警察は松本容疑者の乗用車が反対車線にはみ出しオートバイと衝突したとみて当時の状況などを詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160626/3489361.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住居侵入の警察官を懲戒免職(26日)NHK香川

先月、高松市内のアパートに侵入してバッグを盗んだなど
として逮捕・起訴された琴平警察署の巡査長について香川県警察本部は、きょう懲戒免職の処分としました。
懲戒免職となったのは琴平警察署の地域課の巡査長、村地良介被告(35)です。
村地巡査長は先月、高松市内のアパートのベランダに侵入したほか、このほかにも別のアパートにも侵入して財布などが入ったバッグを盗んだとして住居侵入と窃盗の疑いで逮捕・起訴されました。
香川県警察本部は村地巡査長についてきょう付けで懲戒免職処分にしました。
警察によりますと村地巡査長は容疑を認めた上で「被害者や関係者に対して大変申し訳ないことをした」と話しているということです。
香川県警察本部の竹林栄一首席監察官は「警察官としてあるまじき行為であり、厳正に処分した。職員1人1人に対する指導を徹底して再発防止に努めてまいります」コメントしています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033450341.html?t=1466894450709

| コメント (0) | トラックバック (0)

相次ぐ介護疲れによる高齢家族殺害 「孤立化」が悲劇招く(26日)産経

長年の介護疲れから、高齢の家族を殺害する事件が後を絶たない。終わりが見えないことから「ゴールのないマラソン」「生き地獄」とも表現される過酷な介護生活。専門家は「独りで抱え込まず周囲や行政に相談を」と訴える。
 「介護が終わるのは、その人が亡くなるとき。子育てのような達成感も明るい未来もない中で、24時間心身ともに休まらずに消耗し続ける生き地獄のような介護生活が続くと、そのむなしさと悲しさから鬱状態となるケースが少なくない」
 NPO法人「心の健康相談室」(東京)代表で、心理カウンセラーの和田由里子さんは指摘する。自身も認知症の母親を介護した経験がある和田さんは「『長く生きて』という気持ちと、『早く死んで』という矛盾した気持ちの葛藤に悩まされた」と振り返る。
 警察庁によると、「介護・看病疲れ」が動機の殺人事件(未遂を含む)は統計を取り始めた平成19年の30件から年々増加。22年の57件をピークに、その後も40~50件台で推移している。
  介護問題に詳しい淑徳大の結城康博教授(社会福祉学)によると、介護殺人の加害者に共通する点は、(1)責任感が強く熱心に介護してきた人(2)仕事と 思って手を抜くことができない男性が多い(3)親戚(しんせき)や介護サービスなどの支援を受けず孤立化した人-だという。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木の84歳男性、2200万円詐欺被害(26日)日経

栃木県警佐野署は25日、同県佐野市の無職男性(84)宅に長男の取引先を名乗る男らから電話があり、男性が現金2200万円をだまし取られたと明らかにした。詐欺事件として捜査している。
 同署によると、24日正午ごろ、男性宅に「息子さんに多額のお金を貸しているが、連絡が取れない。後で返すから貸してほしい」などと電話があり、信じた男性は同午後3時ごろ、市内の駐車場で現金を手渡した。
 同日夜、県外に住む長男に確認し、被害に気付いた。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25H44_V20C16A6000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

恐喝未遂の疑いで元暴走族リーダーを逮捕 (26日)TBS

東京・八王子市でラーメン店経営の知人男性からみかじめ料を脅し取ろうとしたとして、元暴走族のリーダーの男が警視庁に逮捕されました。
 恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは元暴走族「打越スペクター」の元リーダーで、職業不詳の西村聡造容疑者(36)です。西村容疑者は今年4月から先月にか けて、八王子市などでラーメン店経営の知人男性(33)に対し、「ケツ持ち代で3万円払えよ。お前くらい殺すの簡単なんだよ。八王子は俺のシマだから」な どと言ってみかじめ料を脅し取ろうとした疑いが持たれています。
 取り調べに対し、西村容疑者は「何と言われても黙秘します」と供述しているということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2806539.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

奈良 盗撮目的で更衣室侵入か、容疑の男性教諭逮捕 (26日)TBS

奈良県生駒市にある県立高校の男性教諭が、盗撮のために勤め先の学校の女子更衣室に忍び込んだとして逮捕されました。
 建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、奈良県立奈良北高校の教諭・梅景雄己容疑者(30)です。警察によりますと、梅景容疑者は今月17日、運動部の学生らが使う女子更衣室とミーティングルームに侵入し、盗撮用のカメラを設置した疑いがもたれています。
 学校の関係者が室内の棚に置かれていた小型カメラを発見して、警察に通報したということです。警察の取り調べに対して、梅景容疑者は「女子生徒の着替える姿が見たかった」などと容疑を認めているということです。
 警察は押収したカメラに記録された画像を分析し、盗撮の疑いでも捜査する方針です。(26日06:09)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2806582.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性の死体遺棄事件 車や自転車などで運んだ可能性も(26日)NHK

東京・目黒区の公園の池で切断された女性の遺体が見つかった事件で、警視庁は遺体を運ぶ際に車や自転車などが使われた可能性もあるとみて、公園の周辺で不審な車や自転車などが目撃されていないかについても調べを進めています。

今月23日、東京・目黒区にある「碑文谷公園」の弁天池で、人の手足や頭など切断された女性の遺体の一部が相次いで見つかり、警視庁は、死体遺棄事件として捜査しています。
これまでの調べによりますと、女性は身長が1メートル48センチから1メートル55センチくらいで、池の周辺から血痕が見つかっていないことなどから、遺体は別の場所で切断されたあと、袋などに入れられて公園まで運ばれた可能性があるということです。
ま た、これまでのところ、公園で大きな荷物を持った不審な人物の目撃情報は寄せられていないということです。警視庁は遺体を運ぶ際に車や自転車などが使われ た可能性もあるとみて、公園の周辺で大きな荷物を持った不審な車や自転車などが目撃されていないかについても調べを進めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160626/k10010572121000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003


| コメント (0) | トラックバック (0)

都教職員らの体罰ほぼ横ばい、3件は高い危険性(26日)読売

東京都教育委員会は23日、2015年度に都内の公立学校60校で、教職員ら62人が児童・生徒に体罰を行ったとする調査結果を発表した。
 前年度比で2校6人減で、3年連続で減少したものの、ほぼ横ばい状態だった。悪質なケースについて学校名と体罰の概要を公表しており、今回は9件。都教委は「減少幅が少なくなっており、対策を強化する必要がある」としている。
 都教委は、大阪市立桜宮高のバスケットボール部員が、顧問から 体罰を受けて自殺した事件をきっかけに、12年度から調査を開始。都内の公立学校(国立を除く)が対象で、今回が4回目の公表となった。体罰を行った教職 員らは12年度182人、13年度122人、14年度68人だった。
 今回の調査で体罰を行ったのは小学校26校の26人(前年度比2人増)、中学校29校の31人(同比1人減)、高校5校の5人(同比5人減)。特別支援学校は前年度が2校2人で、今回は確認されなかった。
 体罰の内容で最多は「たたく」の36人、「蹴る」(7人)、「殴る」(5人)などが続いた。体罰に至った原因では、児童・生徒の「態度が悪い」(29人)、「指示に従わない」(17人)、「問題行動を止めるため」(9人)が多かった。
 悪質なケースとして公表された中でも、特に3件は危険性が高いとされた。
 台東区立柏葉中の教員は、水泳指導中、危険な行為をした生徒に 「腕をへし折るぞ」「ぶっ殺すぞ」などと発言。両腕をひねり、ひじに捻挫を負わせるなどした。板橋区立赤塚第一中の教員は、理科の実験中に熱した「薬さ じ」を生徒の右手の甲に触れさせて、やけどを負わせるなどした。江戸川区立小松川第三中の教員は、野球部の生徒を地面に倒して、膝で生徒の頭を押さえつけ るなどして首を捻挫させるなどした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160624-OYT1T50068.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

1万円札コピーした疑いで男を逮捕「見せびらかすため」(26日)朝日

1万円札をカラーコピーしたとして、福島県警は25日、福島市太平寺の自称会社役員の男(59)を通貨及証券模造取締法違反の疑いで逮捕し、発表した。「金を持っていると見せびらかすためにコピーした」と話し、容疑を認めているという。
 福島署によると、男は3月上旬ごろ、自宅で本物の1万円札を裏表ともカラーコピーして、模造紙幣18枚を作った疑いがある。
 24日深夜に福島市内のコンビニで泥酔していた男を署が保護した。署の保護室に入れる前に署員が所持品を確かめた際に、セカンドバッグに入った1万円札18枚を発見。数えようとしたところ、すかしが入っておらず、偽の紙幣だと気づいたという。
 男の自宅からはコピー機と裁断機が押収された。男はコピーした紙幣を「使っていない」と話しており、今のところ警察に被害届は寄せられていないという。(茶井祐輝)
http://www.asahi.com/articles/ASJ6T76Y6J6TUGTB00G.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月25日 | トップページ | 2016年6月27日 »