« 2016年6月21日 | トップページ | 2016年6月23日 »

2016年6月22日

2016年6月22日 (水)

コンビニでくじ盗んだ医師逮捕 秋田「捕まって驚いている」(22日)産経

コンビニエンスストアでくじを盗んだとして、秋田県警秋田中央署は窃盗の疑いで秋田市中通、中通総合病院医師、松村真樹(まさき)容疑者(32)を22日までに逮捕した。
 逮捕容疑は4月上旬、秋田市内のコンビニで1枚600円のスピードくじ約2万円相当を盗んだとしている。「逮捕されて驚いている」と供述し、容疑を否認しているという。
 松村容疑者は平成23年に金沢医科大を卒業。東京や埼玉の病院を経て、今年4月から中通総合病院で消化器外科を担当している。千葉政人事務次長は「詳しいことが分からないのでコメントできない」と話している。
http://www.sankei.com/affairs/news/160622/afr1606220014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄から茨城に居ついて…逃亡“ストーカー”出没(22日)テレビ朝日

 勤務地の沖縄には戻らずにストーカー行為をしていたということです。
 陸上自衛隊の那覇駐屯地に勤務する阿部捷也容疑者(20)は、茨城県の女性(20代)にしつこくメールを送るなどした疑いで逮捕されました。警察により ますと、阿部容疑者は茨城県に一時、赴任中、去年12月に開催されたいわゆる「街コン」で女性と知り合って交際しましたが、半年ほどで別れ話を切り出され ました。その後、赴任期間が過ぎても沖縄には戻らず、女性の関係先に何度も現れていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077591.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

土砂崩れで業過致死容疑=造成地放置、経営者を書類送検-神奈川県警(22日)時事

崩落の危険がある造成地を放置し、土砂崩れで1人を死なせたとして、神奈川県警捜査1課は22日、業務上過失致死容疑で土木会社「ツヅキ企画」(横浜市都筑区)の男性経営者(72)を書類送検した。同課によると、「工事費用を掛けたくなかった」と容疑を認めているという。
  送検容疑は2010年、同社が所有する横浜市緑区白山の造成地について、市から崩落の危険があるとして是正勧告を受けたのに工事をせず放置。14年10月 に台風の影響で起きた土砂崩れで、近くのアパートに住む男性=当時(30)=を窒息死させた疑い。(2016/06/22-19:36)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062200910&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

1万人以上の個人情報流出 講談社の女性誌サイトで(22日)共同

講談社は22日、同社の月刊女性誌 「ViVi」の公式通販サイトに不正アクセスがあり、会員1万946人分の氏名、住所、電話番号などの個人情報が流出したと発表した。クレジットカードの 情報流出はなく、個人情報の悪用による被害報告もないという。同社はセキュリティー専門会社に調査を依頼し、再発防止に努める。
 講談社によると、流出したのは昨年8月22日から今年4月18日にかけて、この通販サイトで商品を注文した会員の情報。今月7日にサイトの運営会社が、商品が未出荷なのに決済完了と表示されているケースがあるのに気付いた。

http://this.kiji.is/118312014770651138?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「女性に睡眠導入剤飲ませた」監禁容疑で逮捕の男(22日)NHK

酒 を飲んで電車で寝込んでいた28歳の女性を自宅に監禁した疑いで逮捕された相模原市の男が、調べに対し「面識のない女性に『酔い止めです』と言って睡眠導 入剤を飲ませた」と供述していることが、警察への取材で分かりました。警察は動機などについてさらに調べを進めています。
警察によりますと、相模原市中央区の派遣社員、栗田良文容疑者(33)は今月4日の早朝、JRの車内で寝込んでいた東京・足立区の28歳の会社員の女性を自宅に連れて行き、翌日の朝まで監禁した疑いで逮捕されました。
警察によりますと、当時女性は酒を飲んだあと、東京都内でJRの電車に乗っていたということですが、翌朝気づいた際には、栗田容疑者の部屋にいてすきを見て逃げ出したということです。
これまでの調べに対し、栗田容疑者は容疑を認めたうえで、「面識のない女性に『酔い止めです』と言って睡眠導入剤を飲ませた」と供述していることが警察への取材で分かりました。
警察によりますと、栗田容疑者の自宅周辺では去年の末ごろから、電車内などで寝込んだ女性が面識のない人物の部屋に連れて行かれたという被害が5件確認されているということです。
警察は、動機や詳しいいきさつとともに、ほかの被害との関連についても調べを進めることにしています
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160622/k10010566671000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

「クラブ」終夜営業も…改正風営法、23日施行(22日)読売

 

ダンス営業の規制緩和を盛り込んだ改正風俗営業法が23日、施行される。
 音楽に合わせて踊る「クラブ」はこれまで、営業時間が原則午前0時までだったが、店内の明るさなどの条件を満たせば、終夜営業ができる。
 改正法では、店内の明るさが、映画館の上映前後に相当する10ルクスを超えるクラブを「特定遊興飲食店営業」に分類。都道府県公安委員会の許可を受ければ、原則午前0時までの営業時間を同6時まで延長できる。
 10ルクス以下は従来の「風俗営業」として規制の対象となるため、許可が出た後も、警察官が立ち入りを行い、基準が守られているかを確認する。
 営業可能地域は繁華街や湾岸地域などで、住宅密集地や入院患者のいる病院の近くは禁止。具体的な地域は条例で定められている。

(ここまで327文字 / 残り162文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160622-OYT1T50085.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンドウズ10更新の注意点、異例の公表 消費者庁(22日)朝日

 マイクロソフトが提供する最新の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」への更新をめぐり、利用者から「勝手に更新された」といった不満の声があがっていることを受け、消費者庁は22日、更新に関する注意点をまとめ、同庁のホームページで公表した。
 同庁が個別企業の商品・サービスに関して注意点を示すのは、欠陥に伴うリコール悪質商法を除けば異例という。板東久美子長官は同日の定例会見で「消費者の関心があり、非常に広がりがある事柄であるため」と説明。全国の消費生活センターにも相談は寄せられているが、件数は非公表。  同社はセキュリティー向上などを理由に「10」への更新を推奨しており、7月29日までは無料で更新できる。当初は利用者が日時を設定し更新する方法だったが、5月中旬から同社が更新日時を指定し、画面に 通知。利用者が日時の変更やキャンセルを行わない限り、自動的に更新する方法に改めたことから、知らぬ間に更新されたと感じた利用者などから不満が出てい た。
 同庁は、更新すると、それまで使っていたウイルス対策などのソフトが使えなくなる恐れがあると指摘。利用中のソフトや周辺機器が「ウィンドウズ10」に対応するかどうか、更新前に確認するよう呼びかけている。
 日本マイクロソフトの広報担当者は「消費者庁と連携して情報提供させてもらった。サイバー攻撃が高度化し、より安全性を高めるためにも無料期間中に更新してほしい」と話している。 同庁の公表資料のURLは、http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/160622adjustments_1.pdf別ウインドウで開きます

http://www.asahi.com/articles/ASJ6Q4F4MJ6QUTFL006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル) 
警察官のプライドはどこに消えた!

【治安うんちく】 

2009_1228_222559212

F1012029

交通の取締をしなければならない警察署の警察官2人が、なんと酒気帯び運転で逮捕される不祥事を起こした北海道警察。同様の摘発は3年連続で起きており、住民の信用を失墜しているという。
 ところがそれだけでは終わらなかった。22日になって道警薬物銃器対策課の警部補が覚醒剤密売仲介者に捜査情報を漏らしたとして逮捕された。さらにこの警部補は証拠を偽造していたというから呆れてしまう。
 この報道に接した時、私は17年前の平成11年の神奈川県警に端を発した一連の警察不祥事を思いだす。押収した証拠品の覚醒剤を現職の刑事が使用したり、事件で押収した証拠品を持ち出したりするなどの不祥事がありながら隠蔽したのだった。
 
そして平成12年には新潟県警が「身元不明者がいる」の情報を寄せられながら「住所を聞けば分かる。いちいち警察に言ってくるな」とした不作為。これに端を発した警察本部長と管区警察局長の〝雪見酒〟。
 さらにこれらの結果、あぶり出されたのが、埼玉県警の女子大生殺人事件。後にこの事件はストーカー規制法制定の引き金になっているが、やはりこれも「助けて下さい」という国民の声を無視した不作為が問われた。
 同じ不作為では栃木県警の少年リンチ殺人事件もある。次から次に明らかにされる不祥事―これを救ったのが民間人からなる警察刷新会議だ。警察改革を提言したほか、警察組織自身も改革を行い、今、日本は発生事件数も戦後最も少ないという犯罪抑止策が功を奏し、数字治安は最も安定している。
 なのに、北海道警察の相次ぐ不祥事。そして、東京・小金井市で発生した女子大生刺傷事件も「警察に相談したのに防げなかった」と批判を受けている。
 しかし、この問題は「相談したのに…」防げなかったのはひとつの警察署だけではない。ストーカー規制法への明文化や複数署に相談があった場合のシステム登録による情報の共有化。極論を言えば親告罪に対する警察力の限界など様々な問題を含んでおり、日本警察全体の問題だ。その意味では、犯罪行為である北海道警察の「不祥事」とは異なるが、警察は全て結果が問われる組織だ。
 全ての警察官は自信と誇りを持ち、警察官としてのプライドを持って仕事に当たってほしい。それが原点だ。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤密売の仲介者に捜査情報漏らした疑い 北海道警警部補を逮捕(22日)産経

北海道警は22日、覚醒剤密売の仲介者に捜査情報を漏らしたなどとして、証拠偽造や地方公務員法違反などの疑いで、道警薬物銃器対策課の警部補、早坂洋平容疑者(38)=札幌市西区そうを逮捕した。
 逮捕容疑は昨年4月、50歳代の覚醒剤密売仲介者の男と共謀して証拠を偽造したほか、捜査情報をこの男に漏らした疑い。
 道警によると、早坂容疑者は容疑を認めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/160622/afr1606220011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

参議院議員会館のごみ置き場から出火、警視庁が原因を捜査 (22日)TBS

 

21日夜、東京・千代田区の参議院議員会館のごみ置き場から火が出ました。警視庁が、出火の原因を詳しく調べています。
 21日午後9時20分頃、千代田区永田町の参議院議員会館の地下3階のゴミ置き場から火が出ました。東京消防庁のポンプ車など14台が出動し、火はおよそ15分後に消し止められましたが、ごみ置き場のごみが焼けました。この火事によるけが人はいませんでした。
 警視庁は事件性は低いとみていて、出火の原因を詳しく調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2803487.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽装結婚「月5万円報酬」 逮捕のアイシンAW社員(22日)共同

フィリピン人ホステスらとの偽装結婚事件で、愛知県警に電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕されたトヨタ自動車系の大手部品メーカー 「アイシン・エィ・ダブリュ」(AW、同県安城市)社員ら夫役とみられる男2人が、妻役のホステスらが働いていたパブ側から毎月5万円の報酬を受け取って いた疑いのあることが、捜査関係者への取材で分かった。
 逮捕されたのは、いずれも偽装結婚の夫役とされるアイシンAW社員安部智己 (53)=同県蒲郡市=と会社員吉永幸久(40)=同県刈谷市=の両容疑者、妻役のフィリピン人ホステス2人。さらに、この女らが働いていた安城市のフィ リピンパブ「Lounge 海」の実質経営者新家正幸(43)=同県西尾市、店長清水裕之(48)=安城市=の両容疑者。
 逮捕容疑では、 安部容疑者はホステスの女(22)と共謀し、2014年4月、結婚の意思がないのに、女の長期の在留資格を得るため、蒲郡市役所に虚偽の婚姻届を提出した とされる。他の4人は共謀し、同様に13年5月、吉永容疑者と別のホステス(24)の虚偽の婚姻届を、刈谷市役所に出した疑いが持たれている。
 新家容疑者は容疑を否認し、他の5人は認めているという。
 捜査関係者によると、安部、吉永両容疑者はパブの常連客で、「新家容疑者らに偽装結婚を持ち掛けられ、毎月5万円の報酬を直接受け取っていた」などと供述している。店側はホステスの給与から、夫役への報酬分を天引きしていた疑いがあるという。
 県警は、新家容疑者がフィリピンでスカウトしたホステスらを、日本で長期的に働かせるのが目的だったとみて捜査。暴力団とのつながりについても調べる。(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016062290082149.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮 弾道ミサイル2発を相次いで発射(22日)NHK

22日早朝から午前にかけて、北朝鮮が東部から弾道ミサイルを1発ずつ相次いで発射し、このう ち最初の1発は発射後、複数に分離して北朝鮮東部の沿岸付近に落下したと推定されるということです。いずれも日本への直接の影響はないということで、防衛 省は情報収集や分析を進めるとともに警戒と監視を続けています。
 防 衛省によりますと、22日午前5時57分ごろ、北朝鮮が東部から弾道ミサイル1発を東の方向に発射しました。ミサイルは発射後まもなく空中で複数に分離し たうえで、北朝鮮東部の沿岸付近に落下した推定されるということです。自衛隊のレーダー情報などから、このミサイルは新型の中距離弾道ミサイル「ムスダ ン」の可能性があるということです。
 また、22日午前8時3分ごろには、北朝鮮が東部からさらに弾道ミサイル1発を東の方向に発射し、関 係者によりますと、日本から離れた海域に落下したということです。いずれも、日本への直接の影響はないということで、防衛省は情報収集や分析を進めるとと もに警戒と監視を続けています。詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160622/k10010565791000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

展望台3階から1歳児転落、重傷…3日後に公表(22日)読売

島根県出雲市は21日、同市知井宮町の総合公園「

真幸ヶ丘

まさきがおか

公園」で18日午後7時過ぎ、家族らとバーベキューに来ていた同市内の1歳8か月の女児が、展望台の窓から約8メートル下の地面に転落し、胸の骨を折るなどの大けがを負ったと発表した。
 窓際にテーブル(高さ33センチ)2台が積み重ねられており、女児はその上にいて、網戸を突き破って落ちた。
 発表によると、女児は親子のグループ約20人で展望台3階の多 目的室(110平方メートル)を訪れ、保護者らはバーベキューをしていた。女児が上っていたテーブルの天板と窓の下枠との高低差は24センチで、女児の体 重が網戸にかかった際、網戸の一部が破れて転落した。地面は土だった。
 女児は市内の病院に救急搬送され、

肋骨

ろっこつ

1本を折り、右肺と肝臓に損傷があり、顔に擦り傷を負った。直前まで女児が網戸にもたれかかっているのを見た参加者がいるという。
 同市は、地元の住民団体を公園や展望台の指定管理者にしており、当時、団体職員1人が展望台から約150メートル離れた管理室にいた。これまでに転落事故はなかったという。同市は、窓際に物を置かないなど再発防止に努めるとしている。
 同市都市計画課の小林恭久課長は「市に責任の一端はあるが、出雲署が捜査しており、責任については結果を待たないと明確には言えない」と話した。(高田史朗)

 一方、出雲市が転落事故を公表したのは、事故から3日後の21日午後になってからだった。

 同市は市消防本部からの連絡で、18日午後8時頃、担当の都市計画課職員が現場で状況を調査。19日、家族から経緯などを聞き、20日から家族に公表の是非を打診していたという。
 公表が遅れた理由について、同市の森山靖夫・都市計画担当部長は「隠すつもりはなく、発表について家族の同意を得られたのが21日朝になったため」と釈明している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160621-OYT1T50147.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋のアパートに2遺体 住人同士、殺害後に自殺か(22日)朝日

21日午後3時35分ごろ、名古屋市中川区南八熊町のアパートの外階段で、男性が首をつっているのを通行人が発見し、110番通報した。愛知県警によると、男性は既に死亡しており、自殺とみられるという。また、同じアパート2階の一室で、このアパートの住民堀口明さん(74)が血を流して死亡しているのが見つかった。
 アパート外階段付近に包丁が落ちており、県警は男性が堀口さんを殺害後、自殺したとみて調べている。2人ともこのアパートで一人暮らしをしており、知人同士だったという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ6P6VH9J6POIPE04L.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「爆弾を仕掛けた」 茨城・笠間市役所岩間支所に予告電話 不審物発見されず(22日)産経

21日午後7時25分ごろ、茨城県笠間市下郷の笠間市役所岩間支所に、男の声で「爆弾を仕掛けた」という電話があった。電話を受けた女性職員が110番通報し、警察の指示で職員11人が屋外に退避した。
 駆け付けた笠間署員ら警察官12人が約2時間かけて支所内を捜索したが、不審物は発見されなかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/160621/afr1606210042-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北朝鮮拉致】北工作員の関連事件が頻発した秋田県北部の海岸線を調査会が現場検証した 「ここならどこからでも入れる…」(22日)産経

東北地方の日本海側に面する秋 田県では昭和30年代から、北朝鮮工作員が関係する事件が確認されている。その多くは、秋田県を日本への密入国と日本からの密出国を目的としたものだっ た。拉致問題を調べている「特定失踪者問題調査会」は6月10日に秋田県で現場検証を実施。秋田県が北朝鮮工作員の「中継地」として使われていたという仮 説を打ち出した。さらに事件のほとんどは秋田県北部に集中しているという「謎」も浮かび上がった。

2カ月間に工作員の3遺体発見

 秋田県北西部の日本海に面した能代市。その沿岸に昭和38年4月と5月、北朝鮮工作員の遺体が相次いで漂着した。4月が「第一次能代事件」、5月が「第二次能代事件」と知られる事件だ。
 第一次事件では、工作員2人の遺体、第2次事件では、工作員1人の遺体が見つかった。いずれも日本への密入国を図ったととされ、拳銃(けんじゅう)や米国紙幣、暗号の解読に使う乱数表などを携行していた。
 能代事件を代表に、秋田県は北朝鮮工作員が関係する事件が頻発する舞台となった。調査会が確認したところ、密入国事件や密出国事件など北朝鮮工作員がかかわった事案が14件確認された。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮がミサイル「ムスダン」発射も5度目の失敗か 韓国報道(22日)産経

韓国の聯合ニュースは22日、北朝鮮が同日午前6時ごろ、東部元山付近で新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500~4千キロ)とみられるミサイルを1発発射したと伝えた。聯合ニュースによると、韓国軍は発射は失敗とみている。
  金正恩政権が、25日の朝鮮戦争開戦日や29日の最高人民会議(国会に相当)開催日に合わせて、発射を強行する可能性が伝えられていた。ムスダンは発射台 付き車両で運用される移動式弾道ミサイル。米グアムも射程に収めるとされる。北朝鮮はムスダン発射を4月15日以降、4回試みたが、いずれも失敗に終わっ ていた。(ソウル支局)
http://www.sankei.com/world/news/160622/wor1606220006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎から佐賀に連れ出し、女子児童誘拐の疑いで大学生逮捕 (22日)TBS

今月、女子児童を宮崎市から佐賀県に連れ出し自宅の押し入れに隠したとして、大学生の男が未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。
 捕まったのは、熊本県内の大学に通う佐賀県上峰町の大学生・松田竜宗容疑者(22)です。警察の調べによりますと、松田容疑者は今月18日の午後、宮崎 県内に住む女子児童をJR宮崎駅に誘い出し、高速バスで福岡県内に連れ去ったあと、佐賀県の自宅の押し入れに隠すなどした疑いです。
 2人は、SNSを通じて知り合い、女子児童が家出しようとしていることを知り、誘拐を企てたということです。調べに対し、松田容疑者は「女子児童が親に怒られてかわいそうだった」と容疑を認めているということです。(22日04:06)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2803479.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内に破片散乱…東横線で走行中に窓ガラス割れる(22日)テレビ朝日

東急東横線で走行中の列車の窓ガラスが突然、割れるトラブルがあり、乗客全員が近くの駅で降りました。
 21日午後6時ごろ、横浜市港北区の綱島駅近くを走っていた東急東横線上り急行列車で、前から2両目の窓ガラス1枚が突然、割れました。内側に向かって 割れ、車内にガラスの破片が散乱しましたが、けが人はいませんでした。乗客は全員、綱島駅で降り、車両は車庫に移されました。この影響で、東横線は上下線 で遅れが出るなどダイヤが乱れました。東急電鉄と警察が割れた原因を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077517.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

猛スピードでカーチェイスか 大破し1人死亡2人けが(22日)テレビ朝日

猛スピードで走る車が目撃されていました。22日未明、北海道函館市の道道で車3台が絡む事故があり、1人が死亡、2人が病院に搬送されています。
 午前1時半ごろ、函館市西桔梗町の交差点で、走ってきた2台の乗用車と対向車線から右折しようとした軽乗用車の3台が絡む事故がありました。
 目撃者:「ものすごい勢いで2台の車が目の前を通って、通った瞬間にドドーンって大きい音がして。尋常じゃないスピードですね」
 炎上した乗用車を運転していた20代の男性が死亡しました。軽乗用車の50代の女性は鎖骨を折る重傷、もう1台の乗用車の10代の男性は病院に運ばれましたが、命に別状はありません。警察は危険運転の可能性も視野に調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077525.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車店の男 販売目的で「100台」自転車盗(22日)共同

自転車盗を繰り返したとして、兵庫県警姫路署は22日、窃盗の疑いで、姫路市大津区天満の自転車店経営の男(57)=同罪で起訴済み=を再逮捕した。
 逮捕容疑は4月25日午後2時20分ごろ、姫路市青山北1のJR余部駅の駐輪場で、市内の女子高生(15)の自転車(約2万5千円相当)を盗んだ疑い。
 同署によると、男は容疑を認め、「5年ほど前から販売目的で100台ほど盗んだ」と供述しているという。
 男は先月18日、同駅前の駐輪場で、自転車を軽トラックに積もうとして、窃盗容疑で逮捕された。付近では自転車の盗難が相次いでおり、同署が警戒していた。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201606/0009209775.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

釧路4人殺傷事件 2時間前に凶器の包丁買う(22日)NHK

1日、北海道釧路市の大型商業施設で女性4人が次々と切りつけられ、1人が死亡、3人が重軽傷 を負った事件で、殺人未遂の疑いで逮捕された男は、事件のおよそ2時間前に市内のホームセンターで凶器の包丁を購入していたことが警察への取材で分かりま した。男は「死刑になるために人を刺した」などと供述しているということで、警察が事件に至った詳しいいきさつを調べています。
 21日午後3時すぎ、北海道釧路市の「イオンモール釧路昭和」の1階の通路で、女性4人が男に包丁で次々と切りつけられ、買い物に来ていた市内に住む、戸沼雅子さん(68)が死亡したほか、買い物客と店の従業員の女性3人が重軽傷を負いました。
警察によりますと、殺人未遂の疑いで逮捕された釧路市阿寒町中央のアルバイト従業員、松橋伸幸容疑者(33)は「人生を終わりにしたかった。死刑になるために人を刺した」などと供述しているということです。
 犯行に使われたのは刃渡り22センチほどの柳刃包丁で、松橋容疑者が持っていたレシートなどから、事件のおよそ2時間前に市内のホームセンターで購入していたことが警察への取材で分かりました。
 いずれの被害者とも面識は無かったとみられ、警察は事件に至った詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160622/k10010565311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

「車に石」示談金詐欺に注意、支払ったケースも(22日)読売

岩手県花巻市は20日、飛び石が車に当たったとして示談金を求められるケースが市内で複数発生したとして、注意を呼び掛けた。
 花巻署などによると、19日午後、花巻市石鳥谷町好地の道路沿いで、市民グループメンバーが草刈り作業中、関東のナンバーを付けた軽乗用車の男2人から、「飛んで来た石が車に当たった」と示談金2万円の支払いを求められた。
 詐欺を疑ったメンバーの通報で花巻署員が駆け付け、車を確認したが、飛び石の跡は見あたらず、示談金も支払わなかった。市によると、ほかの地区で別の日に示談金を支払ってしまったケースもあったという。花巻署は「金は支払わず、警察に通報してほしい」と呼び掛けている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160621-OYT1T50054.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデン街火災、放火容疑で66歳男を追送検へ(22日)朝日

東京・歌舞伎町の飲食店街「新宿ゴールデン街」で4月に発生した火災で、警視庁は、出火元の建物に立ち入ったとして逮捕した男が、現場に火をつけた疑いが強まったとして、現住建造物等放火の疑いで22日にも追送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。
 追送検されるのは住所不定の無職春名弘被告(66)=建造物侵入罪で起訴。4月12日午後1時半前、東京都新宿区歌舞伎町1丁目の木造モルタル2階建て建物2階の空き店舗内に火をつけた疑いがある。この火災で、飲食店など十数店舗が入る計3棟が燃えた。
 警視庁は翌13日、付近の防犯カメラの映像などから、出火元に立ち入ったとして春名被告を逮捕。ライターとたばこを所持しており、その後の調べに「ライターで火をつけた」と供述したという。ただ、火をつけた場所や目的については、「覚えていない」などと話しているという。
 空き店舗は当時、改装工事のための準備中で、段ボールの他、ベニヤ板やおしぼりが置かれていた。現場から油の成分は確認されず、火器類もなかったが、周辺に火の気もないことから春名被告の関与を特定したという。
http://www.asahi.com/articles/ASJ6P7D8YJ6PUTIL05C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月21日 | トップページ | 2016年6月23日 »