« 2016年6月18日 | トップページ | 2016年6月20日 »

2016年6月19日

2016年6月19日 (日)

東京・福生市で犯罪防止イベント、子どもや高齢者らが参加 (19日)TBS

東京・福生市で、犯罪の防止を呼びかけるイベントが開かれました。
 19日午後、福生市のJR福生駅前で開かれた防犯イベントには、地域の子どもたちや高齢者らおよそ130人が参加しました。イベントでは被害が相次いでいる空き巣対策などについてクイズ形式で学んだり、オレオレ詐欺などへの注意を呼びかけるチラシを配ったりしました。
 警視庁は、引き続き犯罪の防止に努めていきたいとしています。(19日20:38)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2801654.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造カードでたばこ大量購入か=中国人ら10人逮捕、上海転売-大阪府警(19日)時事

偽造クレジットカードで大量のたばこなどを購入したとして、大阪府警国際捜査課が詐欺容疑などで、日本人1人と中国人9人の計10人を逮捕していたことが 19日、分かった。インターネット上で顧客を募り、国際郵便で中国上海や大連に発送していたといい、同課は国際的な組織が関わっているとみて実態解明を進 めている。
 同課によると、大阪市内のコンビニで昨年5月20日に偽造カードを使って、たばこ47カートン(約20万円相当)を詐取したなどとし て、指示役の無職武村斉星容疑者(33)=大阪市平野区加美北=や、中国籍の男(20)が逮捕された。このほか、中国人留学生ら8人が詐欺容疑などで逮捕 された。(2016/06/19-22:28)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016061900196&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

【沖縄女性遺棄】「政治利用してほしくない」 四十九日法要が開かれる(19日)産経

沖縄県うるま市の女性会社員(20)が元米海兵隊員の軍属、シンザト・ケネス・フランクリン容疑者(32)に暴行、殺害された事件に抗議するため、県民大会が開かれた19日、事件で犠牲になった女性の出身地、名護市の実家では四十九日法要が開かれた。
 午前11時ごろ、訪問した僧侶が経を上げ、その後も親族や友人が絶え間なく参列した。参列者によると、成人式の着物姿の女性の遺影の周りには花が飾られ、写真も複数枚置かれていた。家の中では親族数人が集まり、両親は憔悴(しょうすい)した様子だったという。
 参列した同級生の男性(20)は「(いまだに女性の死を)受け入れられない気持ちがある」と言葉少なに語った。
 県民大会で女性の父親は「全基地撤去」を訴えるメッセージを出したが、事件と政治とを関連付ける動きに抵抗感を抱く関係者もいる。参列した親族の男性(65)は「(事件を)政治利用してほしくない。静かな環境でそっとしてあげたい」と話していた。

http://www.sankei.com/affairs/news/160619/afr1606190014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山手線唯一の踏切で事故、東京 一時全線運転見合わせ(19日)共同

19日午後3時15分ごろ、東京都北区のJR山手線田端―駒込間の踏切で、内回り電車と近くに住む男性(92)が接触した。男性は意識があり、命に 別条はないという。現場は山手線で唯一残る第二中里踏切。山手線は内回り、外回り全線で約50分間にわたって運転を見合わせた。
 警視庁滝野川署やJR東日本によると、男性が踏切内でうずくまっており、気づいた運転士が警笛を鳴らして非常ブレーキをかけたが間に合わなかった。
 当時、遮断機は下り、警報機は作動していたといい、滝野川署が状況を調べている。
 山手線のほか、湘南新宿ラインも一時運転を見合わせ、約2万3千人に影響が出た。

http://this.kiji.is/117225036677957110?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

銃弾、本堂北側から発射か…滋賀「願龍寺」銃撃、弾1発を梁で確認(19日)産経

滋賀県高島市高島の願龍寺(がんりゅうじ)で、窓に銃弾で撃たれたような痕が見つかった事件で、銃弾は本堂北側の県道方面から撃ち込まれたとみられることが19日、滋賀県警高島署の調べで分かった。
 同署などによると、弾は窓を破り、部屋の壁、天井を抜け、天井裏に到達したとみられるという。同署は、本堂の窓のほか、壁、天井にも銃弾の痕状の穴が開き、天井裏の梁(はり)に金属製の銃弾(直径約1センチ)1発がめりこんでいるのを確認した。
 住職の男性が18日午前11時ごろ、掛け軸の横の壁に穴が開いていることに気付き、19日朝になって窓も割れているのを見つけたため、通報したという。
 同寺はJR湖西線の近江高島駅から北西に約4キロの山間部にある。同寺は「弾を撃ち込まれるような心当たりはまったくない」と話している。
http://www.sankei.com/west/news/160619/wst1606190041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・笠間で5台の公用車にパンク被害、刺されたような痕 (19日)TBS

茨城県で、複数の公用車のタイヤがパンクさせられているのが見つかりました。
 19日午前、茨城県笠間市で、「公用車がパンクさせられている」と県の職員から通報がありました。警察が駆けつけたところ、野良犬を捕獲するための公用車5台、あわせて7本のタイヤがパンクしていて、鋭利なもので刺されたような痕が見つかったということです。
 笠間市では、先月までに市の公用車など60本以上のタイヤがパンクさせられていて、警察が関連を調べています。(19日15:41)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2801636.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR駅のモニター故障、2時間電車出入りできず(19日)読売

19日午前11時頃、千葉市中央区今井のJR蘇我駅の関連施設で、電車の出入りや付近の信号を確認するモニターが映らなくなり、同駅への電車の出入りができなくなった。
 約2時間後に復旧して運転を再開したが、外房線、内房線、京葉線で、特急を含む上下線83本が運休し、上下線38本に最大2時間9分の遅れが出るなど約11万人に影響があった。
 JR東日本千葉支社は、過電流でモニターが映らなくなったとみて原因を調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160619-OYT1T50071.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル) 
街頭犯罪は減少傾向なのだが…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1011975

 

17日午後、千葉県野田市の路上を歩いていた69歳の女性が、自転車に乗った男にすれ違いざまに金属バットで足を殴られた。男は逃走しているが、この事件の10分ほど前には同現場近くで金属バットを持った男に女性が追いかけられるという事件が発生している。

 同じ日の夕方には、北海道釧路市の路上で、若い男性が背中を刃物で刺され、財布を奪われる路上強盗事件。先月30日には午前5時55分頃、東京都新宿区百人町の路上で、30歳代とみられる男性から「刺された」と110番があった。男性は腹を刃物で刺されて重傷だが、犯人について「知らない人だった」と話している。
 警察庁によると今年5月までに、こうした路上などで発生した街頭犯罪は14万2146件と意外に多いが、前年同期と比べて1万5603件も減少している。
 街頭犯罪で最も多いのは暴行で5855件、傷害の3835件、強制わいせつ1266件、恐喝426件の順。
 ランキングをみると東京が暴行(1201件)、恐喝(57件)でワースト1。傷害が579件、強制わいせつが188件でいずれも大阪が最多だった。
 街頭犯罪のなかでも最も多いのが駐輪場で次が路上と言われており、なかでも強盗、殺人などの凶悪犯は路上が最も多い。
 しかし、近年は防犯カメラの威力もあり、減少傾向にあるのは確かなようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】「みんなに迷惑かけないよう殺した」20年超続いたご近所トラブルの末の惨劇 1千人が減刑嘆願した理由とは…(19日)産経

「生活排水が流れてきている。 カネを持ってこい」-。千葉県館山市で隣人男性のB氏=当時(73)=を殺害したとして、殺人罪に問われた男A(76)の公判で、B氏が執拗(しつよう) なクレームや嫌がらせをAに20年以上続けていたことや、ほかにも近所で多くのトラブルを起こしていたことが明かされた。殺害の際の心境を問われたAは 「これ以上、住民にBが迷惑をかけないようにと考えた」。罪の軽減を求め、1千人以上が署名した嘆願書も提出される異例の展開となった法廷で、言い渡され た判決は…。 (千葉総局 中辻健太郎)

鎌がついた長い棒

 千葉地裁での裁判員裁判によると、事件は昨年11月、人口約150人ほどの小さな集落で起きた。被告のAと被害者のB氏は約40年来の隣人同士で、約20年前にB氏がAに、「生活排水が自宅に流れ込んできている」とクレームを付け始めたという。
  法廷でAやAの妻が語ったところによると、B氏は毎日のように、「40年分の迷惑料を払え」「土地を売ってでもカネを払え。払えないなら俺の面倒を見ろ」 などと押しかけてきた。先端に鎌がついた長い棒を手に持っていることが多く、脅迫じみた言動を振るうことも少なくなかった。
 かといって、施錠したり、カーテンを閉めたりしていると、「田舎のくせに鍵なんかかけやがって」などと怒鳴り散らした。電話も多くかかってきたという。 Aの弁護人は、生活排水は、B氏が敷地内の排水路を埋めて水の流れが変わったことが原因で流れるなどしたもので、Aが非難されるいわれはなかったと公判で指摘した。
前へ
1 2 3 4 次へ

http://www.sankei.com/affairs/news/160619/afr1606190001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ATM不正、暴力団関与か…防犯カメラに車(19日)読売

17都府県のコンビニの現金自動預け払い機(ATM)で18億円超が不正に引き出された事件で、被害に遭った福岡県内のコンビニ付近の防犯カメラに山口組系暴力団関係者の車が映っていたことが捜査関係者への取材でわかった。
 引き出し役から、現金を回収していたとみられる。今回の事件で、暴力団が関与した疑いが判明するのは初めて。警察当局は、不正に引き出された現金の一部が暴力団に流れていた可能性が高いとみて解明を進める。
 捜査関係者によると、福岡県内では5月15日朝、コンビニ100店以上で計約1億5000万円が引き出された。一部のコンビニの駐車場付近の防犯カメラに、山口組系暴力団関係者が使用する車が映っていた。(ここまで301文字 / 残り333文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160619-OYT1T50019.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・日野市のマンション7階で火事、2人けが (19日)TBS

19日午前、 東京・日野市のマンションの7階から火が出て住人の男女2人がけがをしました。
 午前10時過ぎ、 日野市日野台の9階建てマンションで爆発音がして火が出ていると119番通報がありました。
 東京消防庁のポンプ車など21台が出動し、 火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、 このマンションの7階の一室およそ60平方メートルが焼けました。
 警視庁によりますと、火元とみられる部屋に住む男性と、同じ階に住む女性が やけどを負って病院に運ばれましたが、 命に別状はないということです。警視庁と東京消防庁が出火の原因を詳しく調べています。(19日13:38)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2801426.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物男がスマホ奪い逃走、女性軽傷(19日)TBS

19日未明、宇都宮市の路上で男が女性に刃物を押しつけ、女性が持っていたスマートフォンを奪って逃走しました。女性は首を切られ、全治2週間の軽傷です。
 午前1時ごろ、宇都宮市峰の路上で、知人の家に向かっていたアルバイト従業員の女性が後ろから来た男に口をふさがれ、首に刃物を押しつけられました。男 は「騒ぐな」と言って女性を倒し馬乗りになり、女性が持っていたスマートフォンを奪って逃走しました。女性は首を切られ、全治2週間の軽傷です。
 警察によりますと、男は身長175センチくらいのやせ型で、黒いTシャツに黒のジャージのようなズボンをはいていたということです。(19日11:23)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2801424.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不要119番容疑で女逮捕 京都・宇治(19日)共同

京都府警宇治署は19日、不要な119番をかけたとして、偽計業務妨害の疑いで同府宇治市の無職の女(55)を逮捕した。「記憶にない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は3月3日、宇治市内の公衆電話から「飲み過ぎてしんどい」などと不要な119番をし、宇治市消防本部の業務を妨害した疑い。
 宇治署によると、容疑者は昨年11月、不要な119番を繰り返したとして、偽計業務妨害容疑で逮捕され、今年2月に京都地裁で有罪判決を受けた。3月以降、容疑者からとみられる虚偽通報が計30件以上あり、消防本部が被害届を出していた。
http://this.kiji.is/117081233943922164?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「カラオケ店でビール飲んだ」 酒気帯び運転容疑で警官2人逮捕 いずれも20歳の現職 北海道(19日)産経

北海道警は19日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、いずれも帯広署地域課に勤務する巡査の大高一勢容疑者(20)と友田圭寿馬容疑者(20)を、それぞれ現行犯逮捕した。
 道警によると、2人は「18日夜からバーベキューをした後にカラオケ店に行った。その間に缶ビールなどを飲んだ」と説明。容疑を認めている。
 19日午前4時20分ごろに帯広市の国道241号の交差点で、大高容疑者が運転し、友田容疑者も同乗していたとみられる乗用車が信号待ちをしていた別の車に衝突し、そのまま逃走した。
 帯広署員が市内で、破損した乗用車に乗っていた大高容疑者を発見。さらに友田容疑者を特定して捜し、別の乗用車を運転しているのを見つけた。2人の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出された。
 2人は「寮に帰ったがナンバープレートがないので別々に捜しに行った」と説明。道警は、当て逃げをした疑いでも捜査している。
 逮捕容疑は、大高容疑者が19日午前4時半ごろ、友田容疑者が同日午前7時20分ごろ、それぞれ帯広市の市道で酒気帯び運転をした疑い。

http://www.sankei.com/affairs/news/160619/afr1606190005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官が誘拐防止の寸劇(19日)NHK

不審者による声かけから子どもたちを守り、誘拐などにあわないように寸劇で注意を呼びかける体験型の防犯教室が17日、鳴門市の小学校で開かれました。
この教室は、子どもたちが不審者などに声をかけられたとき、適切に対応して素早く逃げられるよう行われたもので、里浦小学校には小学生と里浦幼稚園の園児、合わせておよそ180人が集まりました。
この中では、鳴門警察署の若手警察官が小学生や不審者などにふんした寸劇を披露し、小学生が見知らぬ人に「一緒に遊ぼう」などと声をかけられ、無理やり連れていかれそうになる場面が演じられました。
警察官は「助けて」と大声を出して周りに助けを求めることや、すぐにその場から逃げるよう子どもたちに呼びかけていました。
このあとは、子どもたち自身が不審者に出あったときの対応を確認し、寸劇のように大声で助けを求めたり防犯ブザーを鳴らしたりしていました。
寸劇を披露した大家弘暉巡査は、「逃げる、大声を出すということを基本にしてもらって劇で覚えたことを生かしてほしいと思います」と話していました。
参加した児童は「大声で何回も叫んだり、走って逃げたりしたいです。」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8023094291.html?t=1466289862198

| コメント (0) | トラックバック (0)

弘前 スーパーで現金奪い逃走(19日)NHK

18日正午前、弘前市の中心部にあるスーパーに刃物のようなものを持った男が押し入り、店員を脅して現金およそ7万円を奪って逃げました。
警察が強盗事件として男の行方を捜査しています。
警察によりますと、18日正午前、弘前市野田の「コープあおもり和徳店」で男が、レジのカウンターにいた女性店員に、刃物のようなものを突きつけて「金を出せ」と言って脅しました。
そして、店員にレジを開けさせ、現金およそ7万円を奪って逃げたということです。
男は▽年齢が40代から50代位で▽身長が175センチ位の中肉で▽黒のジャンパーとベージュ色のズボンを身に着けていたということで、男が、自転車で逃げる様子を店員の1人が目撃しています。
現場は、JR弘前駅から北西に1キロ程離れた、病院やアパートが建ち並ぶ市の中心部で、警察は、強盗事件として、周辺の防犯カメラの映像を分析するなどして男の行方を捜査しています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6083273051.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

川崎・宮前区職員、20代女性にストーカー行為で逮捕(19日)産経

警視庁碑文谷署はストーカー規制法違反容疑で、川崎市宮前区役所の男性事務職員(56)を逮捕した。
 逮捕容疑は4月12日~6月17日、川崎市内や東京都目黒区などで繰り返し、20代女性を待ち伏せし、付きまとうなどストーカー行為をしたとしている。
 宮前区役所は「今後、事実が明らかになり次第、厳正に対処する」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/160618/afr1606180031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡市の消防指令補 20代男性を蹴り逮捕(19日)産経

静岡中央警察署は18日、傷害の疑いで、静岡市清水消防署の消防指令補、武田宗史(もとふみ)容疑者を逮捕した。
 調べによると、武田容疑者は午前零時過ぎ、静岡市葵区呉服町の路上で20代男性の腹などを蹴るなどしてけがを負わせた疑い。同署でいきさつなどを調べている。武田容疑者は当時、同僚と酒を飲んだ後だったという。
 市消防局の望月昇局長は「職員がこのような事件を起こし、大変申し訳ない。厳正に対処するとともに、服務規律の一層の指導強化に努める」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/160618/afr1606180032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

19歳男性「刃物で刺された」は自作自演 北海道(19日)テレビ朝日

17日に北海道釧路市で19歳の男性が刃物で刺されて現金を奪われたとされる強盗傷害事件は、男性の自作自演だったことが分かりました。
 午後5時すぎ、釧路市の路上で「男性が刺されたと言って倒れている」と警察に通報がありました。倒れていた19歳のアルバイト従業員の男性は「イヤホン をしてランニングをしていたところ、後ろから来た男に刃物で刺されて現金約6000円が入った財布を奪われた」と警察に話していました。しかし、男性の供 述に矛盾する点があったことから警察がさらに調べたところ、男性の自作自演だったことが分かりました。警察は男性が嘘の供述をした理由などについて調べて います。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077313.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽乗用車と出合い頭に衝突 自転車の中2男子重体(19日)テレビ朝日

山梨県甲斐市の交差点で、自転車に乗った中学2年の男子生徒(14)が軽乗用車にはねられて意識不明の重体です。
 警察によりますと、18日午後5時ごろ、甲斐市下今井の市道交差点で、山梨県韮崎市のパート従業員の女性(45)が運転する軽乗用車が直進していたとこ ろ、左側から走ってきた自転車と出合い頭に衝突しました。自転車に乗っていたのは市内に住む中学2年の男子生徒で、病院に運ばれましたが、頭を強く打って 意識不明の重体です。軽乗用車を運転していた女性と助手席に乗っていた女性(19)にけがはありませんでした。現場は十字路交差点で、軽乗用車側の信号は 青だったということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077312.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬、埼玉で今年全国初の猛暑日 熱中症か、2人重体1人心肺停止(19日)共同

日本列島は18日、広く高気圧に覆われて全国的に晴れ、埼玉県鳩山町と群馬県館林市で最高気温が35度に達し、今年全国初の猛暑日となった。気温の高い日が続くとみられ、気象庁は熱中症への注意を呼び掛けている。
 共同通信のまとめでは、全国で熱中症とみられる症状での搬送者は約300人に上った。うち2人が意識不明の重体で、1人が心肺停止状態。意識不明 は、庭で農作業をしていた静岡県富士市の90代女性と、岡山県瀬戸内市の室内で工事作業をしていた70代の男性。心肺停止状態は静岡県で倒れた85歳男 性。
http://this.kiji.is/116725969859854338?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

山岳遭難 去年初めて3000人超 過去最多に(19日)NHK

去年、全国の山で遭難した人は、初めて3000人を超えて過去最も多くなり、警察庁は、気象条件や自分の体力に合った安全な登山計画を立てるよう呼びかけています。

警察庁によりますと、去年1年間に全国の山で起きた遭難事故は、前の年より215件多い2508件に上り、遭難した人も249人多い3043人と初めて3000人を超え、いずれも過去最も多くなりました。
このうち去年1月には、北アルプスの長野県と富山県にまたがる五竜岳で、男性3人が山スキーに入ったまま行方不明になり、その後、遺体で見つかるなど、死者と行方不明者は、前の年より24人多い335人に上りました。
さらに、遭難した人の年齢は、60代が全体の26%と最も多くなったほか、70代が20%、50代が13%、40代が12%と、40歳以上が全体の7割を超えています。
一方、スキー場のコース外の、圧雪されていない場所で滑りを楽しむバックカントリースキーで遭難するケースが相次いだことを受けて、警察庁が初めて統計を取ったところ、114人が遭難し死者は13人に上りました。
警察庁は、ことしから8月11日が国民の祝日の「山の日」になり、今後も登山者が増加するとみられることから、気象条件や自分の体力に合った安全な登山計画を立てるよう呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160619/k10010561261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸自隊員、小銃持ち一時不明に…20時間後発見(19日)読売

陸上自衛隊

国分

こくぶ

駐屯地(鹿児島県霧島市)は18日、鹿児島県

垂水

たるみず

市の高峠(722メートル)付近で、訓練中の男性陸士長(21)が小銃などを持ったまま行方不明になり、約20時間後に無事見つかったと発表した。
 弾薬は所持しておらず、小銃などにも異常はなかった。
 発表によると、陸士長は17日午後11時頃、教官や他の隊員 23人とレンジャーの養成訓練で山道を歩いていて行方がわからなくなった。約230人態勢で捜索し、18日午後7時15分頃、不明となった場所から南東の 山中で見つかった。陸士長は「自分がいる位置が分からなくなった」と話しているという。
 同駐屯地は「地域住民に不安を与えたことを大変申し訳なく思う。再発防止に努める」としている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160618-OYT1T50124.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造カードでたばこ大量購入 容疑者ら、中国に転売か(19日)朝日

偽造クレジットカードでたばこを大量購入した詐欺などの疑いで、日本人と中国人の計10人が大阪府警に逮捕され、一部が起訴されたことが捜査関係者への取材でわかった。大阪、愛知、岡山など5府県のコンビニエンスストアで数百万円分を買い、中国向けに売却したとみられる。メンバーは「日本のたばこは中国で人気」と話しているという。
 起訴状によると、指示役の大阪市平野区の無職武村斉星(さいせい)被告(33)や、岐阜県美濃加茂市の無職陳涵(チェンハン)被告(21)らは昨年5~7月、偽造カードでたばこ約400カートン(200万円相当)を購入したとされる。
 捜査関係者によると、他の8人は中国人留学生や技能実習生らで、インターネットのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて知り合い、ネット経由で中国から、米国のカード会社から流出したとみられるカード番号などの個人情報を磁気データで購入した。パソコンと専用ソフトで、別に入手した中国の銀行のカードにデータを書き込み、偽造カード十数枚を作成。車で5府県のコンビニ約30店舗を回り、たばこを買い込んだ。残り:675文字/全文:1150文字

http://www.asahi.com/articles/ASJ6H5KJXJ6HPTIL01Q.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月18日 | トップページ | 2016年6月20日 »