« JR東社長が不祥事続発で謝罪 職務中に居眠りや読書(10日)朝日 | トップページ | 児童虐待防止で連携強化=関係省庁、初の連絡会議(10日)時事 »

2016年5月10日 (火)

首都高で観光バスが接触事故、運転手が酒気帯び運転 (10日)TBS

10日午前、東京・港区の首都高速で中国人観光客を乗せた大型バスとトラックの接触事故があり、バスの運転手が酒気帯び運転の疑いで警視庁に逮捕されました。
 10日午前8時40分頃、港区の首都高速環状線で車線変更をしようとした観光バスが、2トントラックと接触する事故がありました。警視庁がバスの運転手(60代)の呼気を調べたところ、基準値を越えるアルコール成分が検出され、運転手を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。
 観光バスは千葉県を出発し、新宿に向かう途中で中国人観光客ら27人が乗っていましたが、けがはありませんでした。運転手の男は「昨夜の酒が残っていた」と、容疑を認めているということです。(10日17:54)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2770781.html

« JR東社長が不祥事続発で謝罪 職務中に居眠りや読書(10日)朝日 | トップページ | 児童虐待防止で連携強化=関係省庁、初の連絡会議(10日)時事 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首都高で観光バスが接触事故、運転手が酒気帯び運転 (10日)TBS:

« JR東社長が不祥事続発で謝罪 職務中に居眠りや読書(10日)朝日 | トップページ | 児童虐待防止で連携強化=関係省庁、初の連絡会議(10日)時事 »