« 「駅どこですか」20代女性につきまとい“胸つかむ”(26日)テレビ朝日 | トップページ | 電車に高校生が接触、頭蓋骨骨折など重傷 京都・八幡市の京阪本線踏切、一時運転見合わせ(26日)産経 »

2016年5月26日 (木)

法令順守で公道実験可=「自動運転」指針決定-警察庁(26日)時事

警察庁は26日、国内外のメーカーが開発を競う「自動運転車」の実用化に向けた公道実証実験のガイドライン(指針)を正式決定した。ドライバーの乗車や保安基準適合車の使用といった法令順守を条件に、時間や場所を問わず可能とすることが柱。4月に指針案を公表し一般の意見を募っていた。
 一般からは安全確認書の作成・提出の義務化などを求める意見も寄せられたが、警察庁は「過度な負担は積極的な実験に支障を及ぼす」として退け、指針案通り決定した。義務ではないが、実験施設での安全確認や大規模実験を行う場合の事前相談、運転技術に優れたテストドライバーの選任、並走車の用意などを推奨している。(2016/05/26-10:10)

« 「駅どこですか」20代女性につきまとい“胸つかむ”(26日)テレビ朝日 | トップページ | 電車に高校生が接触、頭蓋骨骨折など重傷 京都・八幡市の京阪本線踏切、一時運転見合わせ(26日)産経 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法令順守で公道実験可=「自動運転」指針決定-警察庁(26日)時事:

« 「駅どこですか」20代女性につきまとい“胸つかむ”(26日)テレビ朝日 | トップページ | 電車に高校生が接触、頭蓋骨骨折など重傷 京都・八幡市の京阪本線踏切、一時運転見合わせ(26日)産経 »