« 被災者お見舞い、両陛下19日に熊本訪問へ (17日)TBS | トップページ | 羽田空港敷地内の犬 すべて捕獲(17日)NHK »

2016年5月17日 (火)

時効まであと半年だったのに…元勤務先のレジから現金6万円盗んだ建設作業員を逮捕 京都府警(17日)産経

約7年前に勤務先のレジから現金を盗んだとして、京都府警下京署は16日、窃盗の疑いで、兵庫県姫路市書写の建設作業員、大西健太容疑者(34)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。窃盗罪の公訴時効(7年)が約半年後に迫っていた。
 逮捕容疑は、平成21年11月25日~26日に、京都市中京区にある店舗の従業員として勤務中、レジから現金6万350円を盗んだとしている。
 同署によると、犯行翌日から大西容疑者の所在が分からなくなり捜査が難航。最近になって、公的機関への照会などから所在が判明し、5月16日になって自宅にいた大西容疑者を逮捕したという。http://www.sankei.com/west/news/160517/wst1605170028-n1.html

« 被災者お見舞い、両陛下19日に熊本訪問へ (17日)TBS | トップページ | 羽田空港敷地内の犬 すべて捕獲(17日)NHK »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時効まであと半年だったのに…元勤務先のレジから現金6万円盗んだ建設作業員を逮捕 京都府警(17日)産経:

« 被災者お見舞い、両陛下19日に熊本訪問へ (17日)TBS | トップページ | 羽田空港敷地内の犬 すべて捕獲(17日)NHK »