« 「しつけ」置き去り、事実と違う説明 「世間体を気に」(30日)朝日 | トップページ | 軽乗用車の女性3人は家族と判明 群馬4人死亡事故(30日)テレビ朝日 »

2016年5月30日 (月)

被災地にのべ77万5200人派遣、自衛隊撤収(30日)読売

 熊本県の蒲島郁夫知事は29日、熊本地震で災害派遣されている自衛隊が30日に活動を終了すると発表した。
 被災者の救助や支援物資の運搬など、自衛隊が担う応急活動のニーズが低くなったという。蒲島知事は記者会見で、「行政が自助努力する時期になった。隊員にお礼を言いたい」と述べた。
 県などによると、自衛隊は4月14日の「前震」発生直後から活動。5月29日までに、のべ約77万5200人が被災地に派遣された。計1255人の被災者らを救助し、給水活動にも従事した。派遣人数が最も多かったのは、4月23~28日の約2万5000人で、安否不明者を捜索するなどした。http://www.yomiuri.co.jp/national/20160529-OYT1T50105.html

« 「しつけ」置き去り、事実と違う説明 「世間体を気に」(30日)朝日 | トップページ | 軽乗用車の女性3人は家族と判明 群馬4人死亡事故(30日)テレビ朝日 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/63703970

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地にのべ77万5200人派遣、自衛隊撤収(30日)読売:

« 「しつけ」置き去り、事実と違う説明 「世間体を気に」(30日)朝日 | トップページ | 軽乗用車の女性3人は家族と判明 群馬4人死亡事故(30日)テレビ朝日 »